NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

釣り博士の旬の魚「ウスバハギ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「ウスバハギ」じゃ。

相模湾で「ウスバ」や「シロウマ」と呼ばれることもある「ウスバハギ」は、
カワハギの仲間では「ソウシハギ」に次いで大きくなり、
70センチを越すこともあるんじゃ。

肉食性でエビなどの甲殻類やゴカイなどの多毛類、そしてクラゲなどを食べ、
エサ取り名人のカワハギと同じく口は小さいが、
カワハギに比べると釣るのは簡単じゃ。

水深250メートルより浅い海域を好み、
群れで行動するため、1尾釣れると連続ヒットすることもあるんじゃ。

専門に狙う人は少ないが、
マダイのコマセ釣りや磯釣りでヒットすることが多いんじゃ。

半透明の白身で、カワハギに比べると繊細さに欠けるが、
刺身はもちろんのこと、キモが大きいので鍋物や煮付けにすると美味しいんじゃ。
お試しあれ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)