NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

本栖湖キャンプレポート~ BBQ 編

押忍!ADのO2です!

11月27日、28日と富士五湖・本栖湖キャンプ場で行われた
アウトドア総合イベント『feel EARTH 2010 in 本栖湖』に行って来たのですが…

この「Feel EARTH」というイベントは、
枻出版社のアウトドアマガジン:
「フィールドライフ」、「ランドネ」、「PEAKS」などがプロ
デュースするアウトドアの総合イベントです。

キャンプをしながら、
アウトドアメーカーのの出店はもちろん、
アウトドア料理教室や、焚火ライブなど様々なアクティビティが楽しめ、
焚き火を囲みながら秋の夜長をのんびり過ごせます。

今回は、当日行ったBBQキャンプの模様についてレポートします。

本栖湖キャンプ場は周りが木々に囲まれたとても広々とした場所で、
キャンプをゆったり楽しむにはもってこいでした。

ちなみに我々ザバーンスタッフが寝泊まりしたのはこちら。

4畳半くらいの小屋でしたが、
屋根と壁があるのとないのとでは本栖湖の寒い夜の感じ方は段違いです。
小さな巨人。まるで里中です。

日が暮れてからのBBQスタートだったのですが、
なにやら早速、手前にいるディレクターの赤ワインさんのアウトドアスイッチが入ったみたいです。

いったい何に取りかかっているのかというと…

そう!ジャークチキンです!
これが本当においしいんです!

タパトプ!

続いて、今回自分がBBQで挑戦した料理は…

適当に切った白菜漬けを適当な量の水にいれて火にかけます。
沸騰してきたら適当なタイミングで適当に豚肉をいれます。

適当に作っても必ずおいしい「おしんこ鍋」を作りました。

みなさん残さず食べて頂き安心しました。
とっても暖まるので今の時期に試してみてください!

ちなみに「おしんこ鍋」は、ごはんがあるともっとおいしい。

ごはんといえば今回初めてダッジオーブンでお米を炊きました。
沸騰したら弱火で15分、蒸らし10分という感じで炊いたのですが…


「お米が立つ」とはこのことだ!と言わしめるご飯が炊けました。

ダッジオーブンでご飯は今後レギュラー化の予感です。

食後のデザートは前から自分も食べてみたかった…

安納芋(あんのういも)です。
ほんっとに甘くてこちらもあっという間になくなってしまいました。

さぁ食後はというと…

こちらが大活躍の焚き火です。

本栖湖湖畔の寒さを和らげてくれるふところの大きさ。
なんだか火をみてるだけで心が洗われるその神秘さ。
言葉なんかいらない。

僕たちは「焚き火部」を結成することを心に決めたのでした。

ということで、とにかく「焚き火って結構良いね」というBBQでした。
でも焚き火のできる所ってなかなか無いので、
「焚き火部」の活動はなかなか難しいですね。

以上、本栖湖キャンプレポート~BBQ編でした。

失礼します!


コメント

>厚木のマコチンさん
やっぱり米があるとうれしいですよね。
いつかパンにも挑戦したいですね。

>yokkoさん
漬け物ってホントすごいですよね。
おしんこ鍋、是非感想聞かせてください!

おしんこ鍋頂きました!
早速今晩作ります。
たくあんを油炒めしても美味しいんですよ。
お肉焼いたフライパンに残った油でちょっと焦げるくらいに。
白ご飯 漬け物 豚汁 日本人でよかった!!!

押忍!O2さん
とうとう出ましたね
おしんこ鍋(^O^)/いや〜
盲点でしたね〜こんなに簡単で美味しい鍋があったなんて(>_<)
ご飯も美味しそうに炊けてるし
やっぱ日本人は米っしょ!
焚火は王道って放送で編集長も言ってましたが
あの空間がいいんですよね〜
シ−ンとした中で薪は爆ぜる音とか匂い
そして火の揺らぎと暖かさ、人間の本能がムクムクしてきそうですよね。
安納芋は糖度が40度もあって、蜂蜜と同じ位なんですって(^O^)
PS、最後の画像はFヨコ1の野外野郎達ですね\^o^/

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)