NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

釣り博士の旬の魚「イトヨリダイ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「イトヨリダイ」じゃ。

淡いピンク色の体側に黄色いラインが7本あり、
尾びれの上部が糸のように伸びた、見るからにゴージャスな感じの魚じゃ。

タイと名がついておるが、マダイとは無縁のイトヨリダイ科で、
エビなどの甲殻類やイソメなどの多毛類を補食し、大きなものは40センチを越すんじゃ。

水深40~200メートルの砂地に生息し、相模湾では専門に狙う遊漁船はないが、
アマダイ釣りの外道として釣れるんじゃ。

また、伊豆半島周辺では投げ釣りでシロギスを狙っていると釣れることもあり、
いずれの場合も嬉しい外道じゃ!

旬は冬場で、多少水っぽいものの、癖のない白身で、
ムニエル、潮汁、塩焼きなどにすると上品な味わいで、
マダイのように湯引きして刺身にすると、家庭で高級料理店の雰囲気が味わえるかも。
お試しあれ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)