NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

イカ釣り初チャレンジの釣果

スタッフの赤ワインです。

11/10(水)に、ドジ井坂さんに誘ってもらって、
平塚の庄三郎丸さんから、初めてのイカ釣りに行ってきました!

今回は、「ボートエギング」という釣り方で、
イカの王様、アオリイカを狙います。

王様と言えば、大王イカなんていう立派な名前のイカもいますが、
味の上では、アオリイカこそ、まさにイカの王様です。

ボートエギングというのは…
「エギ」という、エビの形をした疑似餌を使って釣る方法。

これがエギです。ちなみに、元自衛官アイドル福島和可菜ちゃんの愛用のものです。

まずは、船で、魚群探知機を使いながらイカがいそうなポイント(藻場)を探します。

今回は、茅ケ崎沖、江ノ島沖の水深20mくらいの藻場を中心に攻めました。

そして、ポイントが定まったら、船長が海底までの距離を教えてくれるので、
船長が「16m」と言ったら、エギを16m沈めて、
沈んだらしゃくって、エギにアクションをつけて、アオリイカを誘っていきます。

最初に釣り上げたのは、
小田原からイカを釣りに来ていた通称「師匠」。

こうやって釣るといいよ!今日は、おなかが金色のエギがいいよ!
なんて、いろいろ教えてくれた師匠ですが、
こうやって実際に釣り上げて、結果で示すところがかっこいいです!

さぁ、そして、井手大介は釣れたのか?

井手大介、見事釣り上げました!
釣果は、400gのアオリイカ 1杯でした。

この日は、シブくて、ドジ井坂さんや
波が高すぎて、酔ってしまい、半分寝てた僕:赤ワインも坊主。

一番釣れた師匠でも、3杯どまりでした。

僕は釣れなかったので、味わえなかったんですが、
イカが「ノッた」時の感触は、魚が食った時とは全然違うようです。

次こそは絶対に釣るぞ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)