NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

釣り博士の旬の魚「ウマヅラハギ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「ウマヅラハギ」じゃ。

カワハギに比べて、ちょっと粗末な扱いを受けているのがウマヅラハギ。

雑食性で、甲殻類や貝類、海藻やクラゲなどを食べ、
大きなものは30センチを超し、
海流や気象条件などの影響で異常発生することもあるんじゃ。

マダイやハナダイ、カワハギ釣りの外道と釣れることが多く、
相模湾など、関東の遊漁船が専門にねらうことは稀。

カワハギ同様、おちょぼ口でエサ取りがうまく、
アワセには集中力が大切じゃ。

その名の通り、カワハギに比べると顔が長く、文字通りウマヅラだが、
刺身や干物、煮付けなどにするとカワハギに劣らず美味しいんじゃ。

特に秋から冬にかけては、キモがパンパンに膨らみ、キモ和えにすると絶品!
お試しあれ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)