NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

サイクルパークフェスティバル結果発表

押忍!ADのO2です。

先週の番組放送後に参戦してきました、
日産スタジアムで行われた自転車耐久レース
「サイクルパークフェスティバル」の結果を報告します。

今回のレースは…

*井手さんと大櫛エリカさんのチーム
*自分とミキサーテラジさんの番組スタッフチーム
*エリカコーチのマネージャー榊さんチーム(飛び入り参加)

この3チームによる対決で、
「負けたチームは勝ったチームの自転車をキレイに磨く」
という、屈辱的な罰ゲームも予定されています。

果たして、どのチームが勝ったんでしょうか?

今回の対戦の舞台となる日産スタジアムに到着し準備を整えると、
まずは試合を記念撮影です。

とてもリラックスした表情にみえますが試合を前にし、
みなさんの勝利への執念はビシビシ伝わってきました。

それでは会場に乗り込みます。

とても広々とした会場で、
何よりもあの日産スタジアムの中を走れるのかと思うと、
嫌でも武者震いしてきました。

レース前にはコースを一通り試走。

我が愛車、GIANT DIFY3 で走ってみたところ、
スタジアムを抜けると、まずはヘアピンカーブの連続、
比較的細い道をしばらく進むと、
川沿いの広い道を緩やかに曲がりながらスタジアムに戻ってくる
…といったコースでありました。

スタジアムに戻ってくる直前に、
短いながらも急な坂があるのですが、
どうやら今回はこの坂が試合の鍵を握りそうでした。

試走を終えるといよいよスタート前の整列。

井手さんの気合いは十分すぎるくらいのようです。

番組スタッフチームは先に自分が走り1時間ずつ走ろうという作戦です。

それではスタート!

団子状の中を先に抜けていったの井手さんと、
榊さんチームの助っ人。
自分はこの集団のなかを抜けるのに苦戦。

周回を重ねていくなか一歩リードして戻ってきた井手さんの様子。

スピードならお任せを、ということで手を振る余裕も見せます。

こちらは遅れをとって登場の自分の様子。

かろうじて苦笑いしていますが、既に余裕はありません。
1人1時間走るという当初の作戦は急遽中止。
30分走ったところでミキサーのテラジさんと交代。

差を広げられない内に巻き返しを狙います。

井手さんエリカさんチーム、榊さんチームもそれぞれ交代。

さすがエリカさん、余裕のスマイル。
そして「まだまだ行けますよ!」の合図でしょうか。

こちらは榊さんチームの秘密兵器:ドラえも…ではなく榊さんです!

その後もそれぞれ交代を済ませ…

レースを無事終えることとなりました。

結果は…

番組スタッフチーム…17周(2:06:54)
榊さんチーム…17周(2:00:51)
井手さんエリカさんチーム…18周(2:02:52)

ということで井手さんエリカさんチームの勝利です!

レース中、自分はスタジアムに戻ってくる直前の坂で
井手さんに追い抜かれ、
敗戦濃厚となる周回遅れをとってしまいました。

圧倒的な差をつけられて敗れた番組スタッフチームは勿論…

ご覧のような結果になりました。

何はともあれ、ケガなく無事レースを終えることができました!

レース中は苦しいながらも、
普段思い切り自転車をこぐこともなかったので、
疾走感を味わえるのもレースに参加する醍醐味だ思いました。

みなさんも是非参加してみて下さいね!

それでは失礼します!

コメント

>yokko
まだまだ自分の力は隊長には及びませんよ!
罰ゲームは…また報告します!笑

まず番組中に楽しみにしていた隊長チームの勝利を聴いて安心しました!
ヒルクライムは過酷な自分との戦いな感じが有りますよね。
こちらのレースはチーム戦なので楽しそうですよね!
O2さんも残念でしたが頑張りましたね。
隊長の愛車綺麗に磨きましたか?
楽しくブログ見せて頂きました。
また頑張りましょう!!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)