NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

マンゴー隊釣果報告

スタッフの赤ワインです。

今週もマンゴー隊の皆さんからたくさんの釣果報告メールをいただきました。
最近めっきり秋っぽくなってきましたが、
季節の移り変わりを感じられるような釣果が届いていますよ!

まずは、金沢区の「金幸丸船長」さんから。

0920aori.jpg

アオリイカ(エギング)シーズン突入です。
9/20野島防波堤にて小学5年の息子、
初エギングにて、本命を3杯ゲットしました!

周りでは、つ抜けの人もかなり出てましたよ。

今は新子のシーズンで釣りやすく入門には絶好の季節です。

大きさは100g~300gがアベレージです。

アオリ、スミイカ、シリヤケイカが釣れますよ。

乗った時の重量感とリーディング時のあおり感は病気になりますよ。

是非お試し下さい!


続いて、「南足柄の金太郎」さん。

9/24(金)、今シーズン初めてのカワハギ釣りに行ってきましたぁ~。

今、腰越沖のカワハギが沢山釣れていてオイラでも多少は釣れるか!?
なんて思って出陣。

ポイントは鎌倉由比ヶ浜真沖から実釣スタートです。

仕掛を投入し、誘いを入れるがアタリが判らない(汗)

仕掛を回収すると餌だけが取られ丸裸状態(涙)

1年振りのカワハギ釣行、タイミングが掴めず...(汗)

やっと掛かったと思ったら14、15cmのリリースサイズ。

次に掛かったのも同サイズ。

小さいのが多いとアタリも判らず、すばっしこいんで餌だけが無くなる始末。

11時半ぐらいまで15枚釣り、お昼休憩に。

その後は14時半まで釣り、
後半大失速の計20枚(リリース含む)で納竿となりました。

腰越沖、数は出ているようですが、
はっきり言って14、15cmのがほとんどで小さいのが多すぎますぅ~(涙)

20cm、18cm級は、肝もしっかり入っていて、
肝醤油で食べるシーズン初めてのカワハギは非常に美味でしたよぉ~。


最後に、「相模の釣り馬鹿銀次」さんから。

この1年、
ライトタックル真鯛で毎週かかさず、大鯛を求め通いつめてきた中、
初めてライトタックル真鯛をやってみるって仲間を連れていったら、

な、な、なんと…

その仲間が、7.54キロ、全長80センチもある大鯛を釣り上げてしまいました。

自分は1年通ってまだ2キロ半ばの鯛しか釣り上げてないのに( ̄○ ̄;)

イデさん、こんな、釣り馬鹿銀次を励まして下さい。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)