NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

ケリア・モニーツにインタビュー!

スタッフの赤ワインです。

8/14(土)辻堂海岸で開催された、
日本最大級の女性アマチュアサーファーの大会
「ROXY CHALLENGE」には、
ハワイから人気プロサーファー「ケリア・モニーツ」が来日していました。

ケリアは、ホノルル在住の17才で、
日本人・ポルトガル人・アメリカ人・中国人の血が流れています。

その外見がとてもキュートなだけでなく、
全米学生選手権(NSSA High School Nationals)のショートボード部門で優勝、
さらに、ハワイのロングボードの大会(Roxy Jam)で2位に輝くなど、
ロングボード、ショートボード双方での実績を持ち合わせています。

そんなケリアに、
湘南のサーファーガールを代表して、
元BLEU MERMAIDの女子大生サーファー:ナッチャンが
インタビューしました。

短い時間でしたが、全ての質問に笑顔で答えてくれましたよ。

ナッチャン:
サーフィンが一番楽しい時は?

ケリア:
基本的に全部楽しいけど、
家族や友達、みんなと楽しんでいる時が一番楽しい。

ナッチャン:
今までで一番思い出に残っている波は?

ケリア:
特にこれといって特別思い出に残っているものはないけど、
波はいつも波は違うから、それを楽しんでいます。
ハワイで好きなポイントは「ケワロ」というポイント。

ナッチャン:
湘南は波が小さいので、いざ大きな波が来た時には怖くなってしまいます。
ケリアは、大きな波を怖いと思ったりしませんか?

ケリア:
正直、私も大きい波は怖いです。
勇気を出して、大きな波に乗るしかなくて、
チャレンジする気持ちがあればきっと乗り越えられます。

ナッチャン:
大会のヒートの直前になるといつも緊張してしまいます。
ケリアは、ヒートの前になにかしていますか?

ケリア:
私もどうしてもヒートの前は緊張しちゃう。
自分にいろいろ言い聞かせたり、音楽を聴いたり、歌ったりしています。

ナッチャン:
好きなミュージシャンは?

ケリア:
ジャスティン・ビーバー最高!(笑)

ナッチャン:
サーフィン以外に好きなことは?

ケリア:
ハワイはあまりやることがないのでサーフィンをしていることが多いけど
大親友がいて、一緒にネイルに行ったり、ショッピングに行ったり…

ナッチャン:
最後に、湘南のサーファーガールにメッセージをお願いします。

ケリア:
とにかく海を楽しんで、リスペクトして、
私は、Smileという言葉が好きなので、いつでも笑って過ごしてください。


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)