NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

ダッヂオーブンレシピ『チリコンカン』

スタッフの赤ワインです。

毎月第3土曜日は、ザバーン的にダッヂオーブンの日!

この前のBBQで
いつもダッヂオーブンで作る鶏肉のトマト煮込みに豆を入れたところ、
女子から「ヘルシー!」と好評だったのに味をしめた井手大介。

そこで、今回は、
井手が前から作ってみたかった…という
豆を使った料理「チリコンカン」のレシピを
日本ダッチオーブンライフ振興会理事長、中山千賀子先生に
教えてもらいました。


チリコンカンは、
アメリカ中どこでも知られている肉と豆の料理です。

昔、カウボーイの牛追いの旅に同行した、
クッキーと呼ばれるチャックワゴンのコック達が
キャンプダッチオーブンで作ったのが、チリコンカンです。

当時は粗末な食材(乾燥豆、じゃがいも、塩漬け肉)を美味しく食べる為に、
チリ(唐辛子)は欠かせない食材でした。

過酷な暑さの中で牛追いをしたカウボーイ達の為に大量に作り、
カウボーイ達は身体中マメの匂いがする程、
毎日このチリコンカンを食べていたそうです。

チリコンカンは作られる地域によってレシピがさまざまです。
テキサス州本来のチリコンカンには、
唐辛子以外の野菜は入らないそうですが、
今回のレシピは誰でも食べられる様にアレンジしました。

今回の食材の「キドニービーンズ」ですが、
生豆を戻して使っても、手軽な水煮缶を利用しても良いです。
肉は牛肉で(長時間煮込んでも柔らかい)ランプ肉がお薦めです。

【 作り方 】

初めに2cm角に切った牛肉に小麦粉をまぶし、
熱くしてオリーブ油をひいたダッチオーブンで
少し焦げ目が付く程度にソテーして、一度取り出します。

そしてみじん切りの玉葱、にんにく、パプリカを入れて炒めます。

玉葱に少し色が付いてきたらチリパウダー、オールスパイス、
カイエンヌペッパー(お好みで)をふり入れます。

さらにホールトマトとワインを入れて牛肉を戻したら、
最後にキドニービーンズを加えてひたひたのブイヨンを注ぎます。

塩胡椒、砂糖を入れて沸騰させ、アクをとってフタをしたら
弱火で60~90分煮込みます。

途中で焦げ付かないように混ぜながら、
豆が少し煮くずれる位まで煮込みます。

トルティーヤチップスにのせて頂くと美味しいです。

お好みでご飯にのせて頂くのも良いですね。


そして、恒例のダッヂオーブンイベントのお知らせです!
日本ダッチオーブンライフ振興会主催『ダッチオーブンフェスティバル』が
8月8日(日)に、埼玉県日高市巾着田で行われます。

恒例の抽選会ではダッチオーブンが当たりますよ。

詳しくは日本ダッチオーブンライフ振興会のホームページをご覧下さい。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)