NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

女子のためのオススメアウトドアレシピ

スタッフの赤ワインです。
今日はたくさんのリクエストありがとうございました!!

今日のザバーンでは、特集コーナーGood To Go!で、
「女子のためのアウトドア料理入門」をお届けしました。

『つながる外ごはん』という本も出している
料理研究家の山戸ユカさんが、
女子のためのアウトドア料理レシピを紹介してくれました。

山戸さんの話で、
男子と女子のアウトドアの違いを一番感じたのは、
山戸さんは、アウトドアのための料理グッズをあまり買わないということ。
できるだけ家にある調理器具をアウトドアに持ち出すそうです。

年に何度かしか使わず、場所もとるアウトドアグッズを買うより、
身近にあるものをうまく使うほうがいいということで、
本の中でもル・クルーゼをダッヂオーブン代わりに使ったりしています。

井手大介や僕:赤ワインをはじめ、
男性陣ならまずアウトドアグッズを買って、
これを使ってみたいからキャンプに行こう!ってなりますよね。

さて、そんな山戸さんが初心者にオススメしてくれたのが、
タンドリーチキンやジャークチキン。

ジャークチキンと言えば、ジャマイカ風の鶏肉の香草焼き。

ジャークチキンの作り方は、『つながる外ごはん』にも載っていますが
簡単に紹介すると…

<材料>(2人分)
鶏もも肉…300g
塩、こしょう…少々
じゃがいも…1個
ミニトマト…3~4個
クレソン…適量

マリネ液
セロリ…1/2本(みじん切り)
パセリ(パクチーでもOK)…1本(みじん切り)
にんにく、しょうが…各1かけ(すりおろし)
ラム酒、ナンプラー、甜菜糖…各大さじ1
好みのスパイス(クミン、コリアンダー、ミックススパイスなど)…小さじ1/2
塩、こしょう…少々

<作り方>
1.
鶏もも肉に軽く塩・こしょうを振って、15分くらいおく。
マリネ液はよくまぜておく。

2.
鶏もも肉をマリネ液に漬け、冷蔵庫で一晩以上寝かせる。

3.
ここからがアウトドアでの作業。
スキレット(フライパン)に鶏もも肉を皮を下にして入れ、
横にジャガイモを置いて強火にかけます。

4.
パチパチと音がしてきたら、ふたをして、
ごく弱火で15分間じっくり蒸し焼きに。

5.
鶏もも肉をひっくり返して、中火にして、じゃがいもに肉汁をからめます。
ミニトマト、クレソンを加え、火を止めます。

こういった家で下準備をして、
アウトドアでは焼くだけ…というような料理が初心者にはオススメなんだそうです。

そして、カレー屋さんで7年間店長もつとめた経験がある山戸さん。
『つながる外ごはん』を見ていて、
井手が一番美味しそうだと思ったこの料理の作り方も教えてもらいました。

これは、「野菜たっぷりカレー」。
美味しそうですよね!

まずは、もととなるカレーペーストの作り方です。

<材料>(4~5人分)
玉ねぎ…5~6個(粗みじん切り)
油…1/2カップ
クミンシード…小さじ1
にんにく…2かけ(すりおろし)
しょうが…にんにくと同量(すりおろし)
りんご…1/2(すりおろし)

スパイスA
ターメリック、コリアンダーパウダー…小さじ1
ガラムマサラ(カレー粉)…大さじ4

調味料B
トマトケチャップ…1/2カップ
ソース…1/4カップ
しょうゆ…大さじ1
無糖ピーナッツバター(または練りゴマ)…大さじ2
塩…小さじ1

<作り方>

1.
フライパンにクミンシードと油を入れて、中火にかけます。
クミンシードは焦げやすいので、油が温まる前に入れておきます。

2.
香りがたってきたら、玉ねぎを加えて中火で炒めます。
ややキツネ色になってきたら、
フライパンを揺すりながら飴色になるまで20分ほど炒めます。

3.
にんにく、しょうが、りんごを入れて、焦がさないように火を弱め、
さらに炒めます。
焦げ付くようだったらさらに火を弱め、
きれいな飴色になるまで15分ほど炒めます。

4.
スパイスAと調味料Bを加えてよく混ぜ、
小さな泡がふつふつと出てきたら火を止めます。
粗熱がとれたら冷蔵庫に入れ、一晩以上寝かせてできあがり。
(冷蔵庫で1ヶ月くらいは保存できます)

ここまでは家でのペースト作り。
アウトドアでは、このペーストを使ってカレーを作ります。

作り方は…
カレーペーストを1カップ半と、
コンソメ1個を溶かした水700ccを鍋に入れて火にかけます。
沸騰したらアクを取りながら、弱火で15~20分くらい煮ます。
仕上げに香り付けとして、ガラムマサラ小さじ1を入れて完成。
ここに、家で素揚げした野菜をトッピングすればOK。

美味しそうですよね!
井手大介は、さっそく作りそうな雰囲気でした。

山戸さんの本『つながる外ごはん』には、
他にもチリコンカンなど、井手が作りたいメニューがたくさんあって、
「これはを車に積んどいたほうがいいな!」と言っていたほど。

山戸さん、今度ぜひ一緒にBBQやりましょう!!

そして、山戸さん、料理教室もやっているそうです。
詳しくは、山戸ユカさんのブログをご覧ください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)