NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

Mt.富士ヒルクライム報告 3合目

スタッフの赤ワインです。

富士山のふもと:北麓公園から、
富士スバルラインを通って、富士山5合目まで
距離にして24km、標高差にして1255mを自転車で登る
日本最大級のヒルクライムレース「Mt.富士ヒルクライム」。

レース前日は雨模様でしたが、当日は、朝から晴れ!
富士山も綺麗に見えています。

井手大介は、当日朝4時30分には起きて、
火を起こし、餅を焼いて、昨日の残りの鶏スープでラーメンを作り、
パンを食べ、栄養補給。
そして、朝6時過ぎにはレース会場へと向かいます。

今回、出場するマンゴー隊自転車部のメンバーは、4人。

☆井手大介(4回目) 目標 1時間30分

☆元ADアレイ(2回目) 目標 1時間30分

☆新人ADオーツー(初出場) 目標 2時間

☆リスナー代表 桃さん(初出場) 目標 完走

見所は…
内山監督に「目標ではなく使命」と言われた1時間30分を
井手大介は果たして切れるのか?

そして、ライバル心をむき出しにしている新旧AD対決。
先輩ADのアレイが先輩の意地を見せるのか、
それとも、新人ADオーツーが22才という若さで勝つのか?

さて、いつもザバーンチームを強力にサポートしてくれている、
世界最大の自転車メーカー「GIANT」。
レース前に、GIANTのブースに行ってみると、
井手の愛車キラークイーン号がいつもとちょっと違う様子…

実は…

なんと、1時間30分切りを目指す井手のために、
超軽量ホイールに変えてくれていたんです。

ローラー台で試してみると…かなり走りが軽いようです。
内山監督、渋井さん、いつもありがとうございます!

そして、さらに「使命感」を感じる井手大介でした…。

レース直前には、シャ乱Qのドラマーまことさんも応援に来てくれました。

さぁ、いよいよレースがスタートです!


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)