NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

インストラクター永井の釣り講座(動画)

スタッフの赤ワインです。

先日、川崎市麻生区にある管理釣り場「フィッシュオン王禅寺」に
井手大介、尾上綾華ちゃん(SWTICH!KAWASAKIのDJ)、
ディレクター赤ワイン、新ADオーツーの4人で行ってきました。

その時に、僕達にいろいろ教えてくれたのが、
雑誌『Angling Fan』で連載もしている、
人気インストラクターの永井浩明さん(写真右)。

永井さんはいろいろマニアックな釣りの極意も教えてくれたんですが、
中でも、面白かったのが針の話。

水中で、魚がどのようにルアーに食いついて、
どうやって針が口にひっかかっているのか考えたことはありますか?

それが分かると、ルアーから針先までの長さなど、
針の重要性がわかってくるんだそうです。

井手大介のように錆びている針を使っているなんて論外!
ルアーに魚が反応して、アタリはあるのに、うまくかからない…
そんな状況が3回連続であったら、
針がダメになっていたり、魚の口に合ってなかったりという原因が考えられるので
針を換えてみた方がいいとか。

そんな針について、
永井さんが動画で解説してくれたので、
ぜひパソコンから見てみてください!







(※動画はパソコンからご覧下さい)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)