NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

 

AD O2(オーツー)のチャリンコ奮闘記~個人秘密特訓篇

押忍!新人ADの「O2(オーツー)」です!

先輩ADアレイさんにアドバイスをもらい、
ずばり「自転車に乗り慣れておく事」が重要だと聞いたので
最近はちょっとした時間を見つけては自転車に乗る日々を過ごしてます。

ちなみに、自分はそろそろ自転車とも友達になれたのではないかと自負しております!

さて今回は「個人秘密特訓篇」と題しまして、
GIANTさんからお借りしているロードレーサー「DEFY 3」に乗って、
近所の百草園(もぐさえん)に自転車で行きました。

見て下さいこの坂道を!

写真ではわかりずらいですかねー。
と〜っても急なんですよ!

ちょっと気を抜くと倒れてしまいそうになります。

この坂道を軽いギアでシャカシャカとコギ続けていたのですが…

百草園に着いたときには、足はパンパンで正直吐きそうでした!

ちなみに百草園は梅などで有名なので是非足を運んでみて下さいね!

ところでこの坂道、実は大した距離ではないのです。

ヒルクライム対策としては短すぎるのです!!

ブログをお読みの方で長距離に続く坂道をご存知の方は教えてください!
切に願っております!

次回は、とにかく長い距離を走ろう!ということで、
「多摩川サイクリングロード篇」をお送りします!!

それでは、アデュー!!

 

博士からの回答じゃ!~管理釣り場編

博士じゃ。
今日は、わし宛の質問が届いていたので答えようと思う。

「Lil kyon」殿からの質問じゃ。

神奈川だとオススメトラウト管釣りどこですか?
詳しく情報教えてください♪
バスばっかりでトラウトやったコトないんで、今年初チャレンジしたいと思います!

いい質問じゃ。
県内で、ルアーやフライが楽しめるカンツリは20カ所以上あるんじゃ。

その中で、一番都心に近くて都会的なのが「FISH ON! 王禅寺」。
ルアー&フライ専用ポンドが3つあって、
ルアー専用は周囲250m、ルアー&フライのミックスポンドは周囲150mほどで、
週末はかなり混雑するが、ナイター(22:00まで)もあるので会社帰りにも便利じゃ。

ポンドで大物を釣りたいなら足柄上郡開成町の「開成フォレスト・スプリングス」。
大小3面のポンドがあって、
ドナルドソンやスチールヘッド、タイガートラウト、イトウ、サクラマスなど、
50センチを超す大物が目白押しじゃ!

スニーカーで気軽に流水のルアーを楽しむなら、相模原市の「リヴァスポット早戸」。
緑に囲まれていて、毎週土曜日に、オショロコマやイワナ、ブルック、カットスロート、
サクラマスなどを特別放流するのが魅力じゃ!

ニーブーツやヒップブーツを履いて本格的な渓流気分を味わいたいなら、
津久井町青根の「うらたんざわ渓流釣場」、
松田町寄(やどりき)の「YGLスポーツフィッシングエリア」がおすすめじゃ。
いずれもワイルドなヤマメやイワナが狙えるんじゃ!

みなのものからの質問もメールで待っておるぞ。

 

筍掘りロード~第2章

スタッフの赤ワインです。

日本ダッチオーブン振興会主催の筍掘り大会レポート第2章です。

竹山の中へと入っていった
リサ・ハリム、男だらけのザバーンスタッフ、
山の歌ばかり歌う山岳系ミュージシャンOJI、
SWITCH!KAWASAKIのDJ尾上綾華…。

筍がありそうな場所は、既に掘り尽くされていて、
既に掘られた穴ばかり…

なかなか筍が見つけられないまま、
竹山の奥深くへと進んでいきます…

すると…

筍発見!!

私、赤ワイン、必死で掘ります!
まずは、周りを掘って行きます。
意外と深いところまで生えてます。
筍の周りに竹や木の根っこがあると、ほんと大変なんです。

リサも掘ります、掘ります♪

そして、ゲットです!

最初の1個を見つけたら調子が出てきて、
この後も、ちょこちょこ筍を見つけて掘りました。

それにしても、毎年、筍掘りに参加するたびに
筍について詳しくなります。

今年は、筍掘り名人がこんな意外な事実を教えてくれました。

竹には…オスとメスがある!

ホントですか?!

見分け方は、竹を下からずーと見てみて、
最初に節から出ている枝が、
1本ならオス、2本ならメスなんだそうです。

そして、筍は、メスの竹からしか生えないんだそうです。

そんなことは全く知らず…手当たり次第探していた僕ら…

ちなみに、これはザバーンの次の番組「JA Fresh Market」で言っていたんですが、
筍にもオスとメスがあって、
採れたてを生で食べられるのは、オスだけなんだそうです。

筍、さすが根も深ければ、奥も深いっス!

一通り、掘り終わって、料理をするためにいったん下山したんですが、
筍が見つけられなかった&掘れなかった2人が、
料理を作っている間に、もう1掘り…再び山にリベンジに向かいました。

山岳系ミュージシャンOJIさん、
リベンジでこんなデカイ筍ゲット!

SWITCH!KAWASAKIのDJ尾上綾華ちゃんもゲット!

さぁ、美味しそうな筍たち…
この後、ダッヂオーブンで美味しい料理が出来上がります!

第3章 料理編に続きます。

 

筍掘りロード~第1章

スタッフの赤ワインです。

4/25(日)快晴!
日本ダッチオーブンライフ振興会が主催する
春恒例のイベント「筍掘り大会」に行ってきました!

スタッフが竹山に到着すると、
既に筍を掘って下山してきた井手大介に遭遇!

去年は、僕らが着いた頃には、
見つけやすいところにある筍は全て掘られてしまっていたので、
その教訓を生かして、早めに掘り始めた井手大介。

この後、井手自らダッヂオーブンで作る「筍ご飯」への期待も膨らみます。

そんな井手大介と対照的なのが、
今回初参加のリサ・ハリム。

なんですか、そのスコップは~!
筍をなめてるのか?!(笑)

まぁ、なにはともあれ、
「掘らざるもの食うべからず」という古(いにしえ)の教えを思い出しつつ、
井手大介の掛け声で、ここから正式に筍掘りスタート!!

リサの隣にいるのは、筍掘り名人。
そして、その隣が、いつもダッヂオーブンレシピを教えてくれる、
中山千賀子先生です。

さぁ、いざ竹山へ!

筍掘り名人に先導されて、山に分け入りますが、
果たして、リサ・ハリムを始め、
筍掘り初心者の僕らは筍をゲットすることはできたのか?!

次回に続く…

 

「みんなのナビ」プレゼント!

スタッフの赤ワインです。

ゴールデンウィークですねぇ~!
計画立ててますか?

いつもブログを見てくれている方への感謝企画として、
ブログ限定GWスペシャルプレゼントを用意しました!

僕も愛用していますPSPがカーナビになっちゃうソフト「みんなのナビ」。

minnavi.jpg


(※別途PSP本体、GPSレシーバーが必要になります)

今日は、これを使って大磯の竹山に「竹の子掘り」に行ってきました!

そちらの詳しいレポートは、また後日するとして…

この「みんなのナビ」を1名の方にプレゼント!

これを使って、GWには、
まだ足を踏み入れたことのない場所へ行ってみて下さい!

応募方法は、簡単です。
この記事に、ゴールデンウィークの予定や
ゴールデンウィークに行ってみたい場所、
やってみたい体験などを書き込むだけでエントリー完了!
(必ずメールアドレスを記入してくださいね。)

締め切りは、5/1(土)です。

たくさんの応募、お待ちしています。

 

マンゴー隊「タケノコ」報告

スタッフの赤ワインです。

昨日たけのこ掘りに行ってきたザバーンチームですが、
泉区のラジオネーム「小親方(こやかた)」さんからも、
たけのこ掘りレポートが届きましたよ。

まだ少し寒い日がありますが、
アウトドア活動しやすい時期になってきましたね。

裏山ではタケノコが沢山収穫できますよ。
そして美味しいです。

タケノコのホイル焼きが一番ですかね!

takenokoyaki.jpg

自分もチャコスタ愛用しています!

 

AD O2(オーツー)のチャリンコ奮闘記~坂道特訓篇

押忍!ADのO2(オーツー)です!

コメントありがとうございます!
うれしい限りです。

不安はありますが、気合いだけでなく、
しっかり準備してヒルクライムに臨みます!

さて今回は坂道特訓篇ということですが…

自分のように完全な初心者が、「楽に」坂を登るには、

「とにかく軽いギア比でクルクルとコグこと」
「立ちコギをマスターして座ったり、立ったりと筋肉を使い分けること」

…と聞いたので、
先週の放送終了後、早速、Fヨコの近くで、
リスナー代表の桃さんと一緒に、
湘南ベルマーレのサイクリングチームのプチ監督こと内山監督と、
GIANTのプレス担当:渋井さんに坂道での乗り方を教わりました。

その前に、まず車輪の脱着の仕方やギアのことなど、
自転車の仕組みについて学びました。



自転車ってけっこう複雑にできてるんですね。
自分は機械にめっぽう弱いので正直使いこなせるかどうか…

いや、体で覚えるしかない!

そう自分に言い聞かせることにしました!笑

その後、実際に坂道を使って、
ギアを使った変速、立ちコギの仕方を教わりました。

ギアを変える時は、
グっと力を込めてコギ、その後軽めに空転させると、
スムーズに変速できるそうです。

次に坂道を登りながら、
シッティング(座ってコグ状態)とダンシング(立ちコギの状態)を
交互に行う練習を繰り返し繰り返し…

ちなみにダンシングの注意点は、
体の軸は動かさずに、腕を使って、
自転車を左右に倒すように振ってコグことだそうです。

練習をしているうちに、
今まで自分が普段どんな風に自転車に乗っていたのかわからなくなってきました!笑

一通り練習を終えたあとはGIANTの本社のある川崎までみんなでサイクリングをしました!



この日はとても暖かく、川沿いのサイクリングロードはとても気持ちが良かったです!



桜並木もあって、清々しい気持ちになりました!
サイクリングをする方が多い理由がわかった気がします。

その後、自宅まで2時間かけて帰ったのですが…
翌日は腕やら太ももやらの普段使ってない部分の筋肉痛におそわれました!
これは本当に練習が必要みたいです!!

この日の模様は明日の放送でも取り上げられるので是非聴いてください!!

次回は「個人秘密特訓篇」をお送りします!

それでは再見!

 

Lisa Halimのバリレポート

やーまん!Lisa Halimです。

行って来ました♪
みなさんLisaのバリからの電話出演
聞いていただけましたー?!

DSCF2496.jpg

今回LisaはJPSA(Japan Pro Surfing Association)
ジャパンプロサーフィンツアー2010
ショートボード第1戦
ガルーダ・トラベルシーンプロの
表彰Partyにお招きいただき、
LIVEをさせてもらってきました!!

もちろん大会も観戦してきましたよー!!
会場はバリ島のクラマス!!

かなり熱い戦いになってました!
良いに波に恵まれて...
多分ダブルあったと思います。
何度も選手がチューブをぬけるのを見れて、
なんども鳥肌たちました!

特別に審査するところにも
登らせていただいちゃいました。

DSCF2512.jpg

ここでは審査員の方々が真剣に選手達を見てるので
静かにおとなしくしてました。
波きれいでしょ~!

DSCF2479.jpg

proride.jpg

谷口絵里菜プロのライディング♪

決勝に残った素晴らしい選手は
この方達★

DSCF2498.jpg

ショートボード<女子>
1 橋本小百合選手
2 谷口絵里菜選手
3 大村奈央選手
4 植村未来選手

DSCF2500.jpg

ショートボード<男子>
1 林健太選手
2 ニック ミタ選手
3 辻裕次郎選手
4 遠田真央選手


最後の最後まで
どうなるかわからない接戦でした!
Lisaにとって
初めてのプロの大会の観戦だったので、
本当に興奮しました!!

みなさんとっても気持ち良さそうに
波に乗ってました★

DSCF2505.jpg

ショートボード女子でみごと1位の座を勝ち取った
橋本小百合選手と☆
この写真撮った時
「歌楽しみにしてます」って言ってくれた♪
笑顔が素敵な優しい方でした。

DSCF2550.jpg

↑表彰式の様子です☆

DSCF2558.jpg


↑LisaのLIVE
みなさんほんっとにあたたかくて、
アンコールまでしてくれました♪
1Flow with it
2Life(Dezree)
3Air Rhythm
アンコール Take me away

最後の曲Take me awayの時は
選手の方が前に来て
踊ってくれました♪

そしてLisaのLIVEが終わると…

DSCF2571.jpg

DSCF2578.jpg

いきなりプールへの落としあいSTART!!

DSCF2570.jpg

DSCF2569.jpg

Lisaも落とされました!

とにかくサーファーの方達は
ほんとに楽しくてFriendlyな方達ばかりです!

戦うときは戦う!
遊ぶときは遊ぶ!
Lifeを超楽しんでる!って感じでした!

そんな方達に
いっぱいPowerをもらってきた
Lisa Halimなのでした☆

Surfingもっと頑張らなくちゃ♪

以上Lisa Halimの大会レポートでした!!

 

どどーんとプレゼント!

スタッフの赤ワインです。

明日4/24(土)朝5時からのザバーンは、
「ゴールデンウィーク直前オールリクエスト」

マンゴー隊の皆さんからのリクエストをかけたおす3時間です。

ゴールデンウィークに役立つアウトドアグッズのプレゼントも満載!

前回紹介したPSPがカーナビになっちゃうソフト
みんなのナビ」に加えて…


(※別途PSP本体、GPSレシーバーが必要になります)

GWのBBQに役立つグッズをたくさん取り揃えています。

まずは、井手大介公認?!
井手が一番信用しているというフリスビーメーカー
エアロビー社のフリスビー。

BBQの合間にコレで遊ぶと楽しいですよね!
(OAの合間には遊んじゃダメですよ、井手さん)

しかも柔らかい素材なので、子供でも安心です。
このフリスビーは、3つ用意しました。

そして、ぼく赤ワインも個人的に欲しいアイテムがコレ!

BBQで一番の男の見せ所と言えば、火起こし。
そんな火起こしで役立つコレ!
アウトドア雑誌「ガルヴィ」の沖田編集長もオススメしていた
炭にすぐ着火できるアイテム「チャコスタ」です。
これがあればBBQでの火起こしはスムーズ=モテる!?

さらに、ザバーンのプレゼントとして定番になった燻製キット。

これ1つあれば燻製作りにチャレンジできます。
赤ワインのオススメは、チーズ!!

さらに、このGWとか夏からサーフィンを始めようと思っている人や
サーフィン初心者、
独学でサーフィンをやってきたけど、もう一度見直したい人にオススメ!

ザバーンではおなじみ、
井手大介にサーフィン指導もしてくれている
プロロングボーダー牧野プロが監修した本
『サーフィンがおもしろいほど上達する本 ロングボード編』も3冊プレゼント!!

リクエストを送るだけで、プレゼント当選のチャンスです!
リクエストは既にメールで受付中!

海や山などアウトドアで聴きたい曲、
アウトドアに向かう車内の盛り上げソングなど、
たくさんのリクエストお待ちしています!

明日は、早朝から盛り上がっていきますよ~!
早起きしなきゃ損ですよ!

 

博士からの回答じゃ!~釣れるボート釣り編

博士じゃ。
今日は、わし宛の質問が届いていたので答えようと思う。

「厚木の釣り番長」殿からの質問じゃ。

「自分の父親が初めて海釣りをしたい!と言ったので、
西伊豆のボート釣りに連れて行こうと思います!
ここで大漁になればハマると思うので、
この時期、初心者でも簡単に釣れる仕掛けと魚を教えてください」

いい質問じゃ。
親子でボート釣り、微笑ましいの~。

西伊豆のボート釣りと言えば、
田子、小浦、戸田、土肥などが代表的な釣り場じゃが、
今の時期のおすすめは、釣りびとの憧れ「マダイ」じゃ。

特に長井崎そばの西浦木負や戸田港のイケス周り(マダイを養殖している)は、
養殖用のエサを求めて、色んな魚が集まってくるので、絶好のポイントなんじゃ。

釣り方は、「初心者にも簡単にマダイが釣れる」と人気の「竿マキコボシ」がおすすめ。

タックルは1.5メートルほどの竿先の柔らかいロッドにPE2号前後を巻いた両軸リール。
仕掛けはオモリのかわりに、
「LIP(ローインパクトプレート)」と呼ばれる使い捨ての砂タイルに
コマセと付けエサ(オキアミ)をのせてラインを巻きつけ、
そのローインパクトプレートを水中に放り込むと、徐々にラインが解け、
コマセがパラパラと水中に撒かれてマダイが集まってくる、そんな釣りじゃ!

ローインパクトプレートは海中で砂に戻るので環境に優しいし、
コマセも少なくてすむので経済的じゃ。

これから5月の連休に向けてマダイの「のっこみ」シーズンなので、
5キロを超す特大サイズが釣れるチャンスじゃ!
(のっこみ=産卵の為に浅場にやってくる状態)

お父さんがマダイを釣って、はまってくれることを祈っておるぞ!

安全の為にライフジャケットを忘れずに!

みなのものからの質問もメールで待っておるぞ。

 

マンゴー隊「マルイカ」報告

スタッフの赤ワインです。

南足柄の金太郎さんが、
今僕達が一番チャレンジしたいと思っている
イカ釣りのレポートを送ってくれました!



4/13(火)またまたマルイカ釣りに行ってきましたよぉ~。

当日は明け方には雨も上がりスゲー良い天気でしたが...

イカの群が小さいのと、イカの足が速いんで、
船長から投入の合図が出てもずぐに『上げて~』の合図の連発(涙)

午後からは南風も吹き始め1時間早く沖揚がりとなってしまいました。

結局、釣果はマルイカ10杯&スルメ1杯の撃沈丸でした。

因みにトップは22杯だったそうです。

まだまだ修行が足りないオイラとしては26日、再チャレンジして参ります。

今回はマルイカのスッテと釣果の画像を添付させていただきます。

マルイカは甘くて軟らかくて本当に美味しいですよぉ~

昨年はイマイチだったマルイカ、
今年は沸きも良いようで好調維持してますんで、
大介さんも是非釣行されてみて下さいね。

 

マンゴー隊「シーバス&うまづら」報告

スタッフの赤ワインです。

今日は、釣果報告をまとめて紹介!
まずは、金沢区の「ゆき」さん。

先週の土曜日だったんですけど、爆釣でしたよ!
一番デカいので、66cmでした!

シーバスのカルパッチョ、最高でしたよ!


続いて、「埼玉のカズ」さん。

TS3G0102.jpg

先週、剣崎松輪から真鯛狙いで船に乗って来た埼玉のカズです。

仲間4人で本命真鯛を釣り上げたのは一人だけでした(2.4キロ)。

ちなみに私は、甘鯛、うまづら、アジでした。

TS3G0099.jpg

次回頑張ります。

 

ゴールデンウィーク直前オールリクエスト

スタッフの赤ワインです。

今週4/24(土)朝5時からのザバーンは、
「ゴールデンウィーク直前オールリクエスト」

マンゴー隊の皆さんからのリクエストをかけたおす3時間です。

ゴールデンウィークに役立つアウトドアグッズのプレゼントも満載!

まず、今回の目玉商品は…
ディレクター赤ワインが個人的に買って、
激オススメしているのが、
PSPがカーナビになっちゃうソフト「みんなのナビ」。

minnavi.jpg

(※別途PSP本体、GPSレシーバーが必要になります)

これを使って、GWには、
まだ足を踏み入れたことのない場所へ行ってみて下さい!

プレゼントは、まだまだあります。

炭にすぐ着火できてモテる…はずのチャコスタとか、燻製キットとか、
サーフィンが上手くなる本とか…
プレゼントはどんどん紹介していきますので、
ブログをまめにチェックしてくださいね。

リクエストは、既にメールで受付中!

海や山などアウトドアで聴きたい曲、
アウトドアに向かう車内の盛り上げソングなど、
たくさんのリクエストお待ちしています!

今週の土曜日は、早朝から盛り上がっていきますよ~!
早起きしなきゃ損ですよ!

 

AD O2(オーツー)のチャリンコ奮闘記

皆さんはじめまして!
O2(オーツー)です!

ここで自己紹介させて頂きます!押忍!!
自分、北海道出身、新しく The Burn 担当ADとなりました!

趣味は大相撲観戦!
特技は剣道です!
実は一輪車の腕がプロ級!(盛り過ぎ!?)

まだまだ至らない所ばかりの僕ですが、今後ともあたたかく見守って下さい!

さて、この度自分は、
第1回大会からマンゴ-隊で出場している、
Mt.富士ヒルクライム」に初挑戦します!

富士山5合目まで距離にして24km、
標高差にして1255mを自転車で登るということなんですが…
どうなんでしょう…
富士登山は経験済みの自分ですが、
ただ一つ言えることは「甘くみてると痛い目に遭う!」ということだけですね!

猪突猛進、当たって砕けろの精神で若いパワーを爆発させて臨みます!

6月6日(日)に開催ということなので、是非応援よろしくお願いします!!

…ということで、
自分はマンゴー隊を代表する一人として、
GIANTさんから自転車をお借りして日々猛特訓に勤しんでいる次第でありますが…
見てください!自分の相棒を!!

一番手前にある自転車がそれです!
なんだか光輝いていませんか??
(太陽の光だなんて言わないで下さいね)

見てるだけで速く走れそうな気がしませんか!?
ちなみに「DEFY 3(ディファイ・スリー)」といって
ロードバイクの入門にはピッタリの1台。

ギア比も軽いものがついていて、ヒルクライム向きです。

ブレーキレバーがハンドルの上側にも付いているので、
下山時にもリラックスして帰ってこれるとのことですよ。

自転車をお借りして、ちょっとずつですが、
富士山を登る自分のイメージがわいてきました。

17日のザバーンには、
リスナーを代表してヒルクライムに参加してくれる桃さんも遊びに来てくれました。

この桃さんのマスク…
実は、自転車で走るときに顔が寒くないように
風よけのためにつけているそうですよ(笑)

GIANTの方々もいらして頂いて大変盛り上がりました!

この3月から湘南ベルマーレのサイクルロードレースチーム監督として
全日本実業団ロードレースで活躍している内山監督です。

こんなに小柄なのに、自転車に乗ったら早いんです!

これは、リスナー代表の桃さんの愛車。
色にホレて、ボーナスをはたいて買ったGIANTのTCRです。
フルカーボンなんだって。うらやましー!

この「AD O2(オーツー)のチャリンコ奮闘記」では、
初心者が初めてロードバイクに乗るところから、
「ヒルクライム走破」という第一目標を達成するまでを
つづっていきたいと思いますので
応援&愛読よろしくお願いします!!

次回は「坂道特訓篇」をお伝えします!

乞うご期待!!

 

ザ・マスターズ2010レポート

スタッフの赤ワインです。

俳優の石丸謙二郎さんが中心となって開催されている
40歳以上のウィンドサーファーのための大会
「ザ・マスターズ2010」のレポートが届きました!

初日の17日(土)は、
開会式時には雨・強い北風・雹!とうハードコンディション。
いったい、大会が出来るのか?
マスターズ世代には寒すぎないか?!という状態でのスタート。

しかし、お昼も過ぎると、アッと言う間に天候が変わり、風も弱くなってしまいました…

ファンレースが1つ成立はしたものの、選手は不完全燃焼?!

その後、ソレイユの丘でパーティー!

大盛り上がりだったはず?!です。

遠くから参加の選手や、久しぶりに再会した選手…
マスターズ世代ならではの話で盛り上がっていました。

2日目、18日(日)は
早朝7時台から、グランドマスターズ世代(55歳以上)は浜でソワソワ…
「若いやつらは、遅いんだよ」
「俺らは、目が覚めるんだよ」と、お父さんならではの意欲的な姿勢に脱帽です

風が午前中しか残らなかったので
大急ぎで、ロングディスタンスレースを90名弱の一斉スタートでおこないました。

途中、風が落ちてきてしまいましたが、何とか1レースは成立!
スタッフ一同ほっとしています

結果的には、このロングディスタンス1レースのみの成績での表彰でしたが、
みなさん、楽しんでいただけた様子でした。

成績は…
◆レディースクラス
1位:照山幸子選手 2位:高野智津湖選手 3位:平山実鈴選手

◆Gマスターズ(55歳以上)クラス
1位:仲平達也選手 2位:石丸謙二郎選手(実行委員長) 3位:安谷相吉選手(実行委員)

◆マスターズクラス(全体)
1位:井上隆選手 2位:玉野正幹選手 3位:安部高晃選手

その他、豪華な参加賞(三浦の今朝どれキャベツ!勿論大好評・お茶・発泡酒・入浴剤・肉まん・バナナ・VAAM・どら焼き)や、
マスターズ選手の奥様にご協力いただいての「ココアガール」企画=陸上本部で海から上がった選手にホットココアを提供。

1位の賞品をかけての、入賞者による壮絶・真剣なじゃんけん…
マスターズではウインドだけでなく「じゃんけん」でも強くないといけません。

素人運営でドタバタでしたが、みなさんに暖かく見守っていただきました。

大きな事故・怪我もなく、無事に大会が終了できてよかったです。
選手のみなさんと「来年も元気で再会しまようね」と約束しました。

 

元BLEU MERMAIDナッチャンの千葉トリップ

ヤーマン、こんにちは!
元ブルーマーメイドのナツミです☆

18日の日曜日に、
私がお世話になっている鵠沼のショップ「CCC」のメンバーで、
千葉トリップに行ってきましたーーーーー

やっほぅ!
みんなで車に乗ってるだけでたのしくなっちゃいますよーーー
お菓子食べて、ジュース飲んで、トイレ行きたくなってー・・・・
そんなこんなでもう一宮についちゃいました。

着替えて~さぁ入ろうと!・・・・!!!

つめたぁぁぁいっ!

水が鵠沼に比べてすんごく冷たくてびっくりしました。

ドルフィン3回したら頭かちわれそうになりましたよ。

みんなで入ると楽しいねーなんて話す余裕なかったですね。
心がおれそうになりました(;_;)

楽しいサーフィンの後は、
シーソングで楽しいランチターイム!!

ここはボリューム満点でみんながっつりたべました☆
私が頼んだのはレディースプレート。

パスタがおいしかったです

アフターサーフにオススメです!

帰り道は大渋滞…のおかげで、
ディズニーランドの花火が見れちゃいました☆

 

ダッヂオーブンでタケノコ三昧

スタッフの赤ワインです。

ザバーンでは、日本ダッチオーブンライフ振興会理事長、中山千賀子先生に、
ダッヂオーブンで作るタケノコ料理を教わりました。

4/25(日)に開催される日本ダッチオーブンライフ振興会主催『筍掘り大会』で、
井手大介が作る予定の「竹の子ご飯」、
リサ・ハリムが作る予定の「竹の子の土佐煮」です。

~竹の子ご飯~

洗ったお米をダッチオーブンに入れて、
調味液(鰹のダシ汁に、酒、醤油で調味)を上から注ぎます。

さらに茹でて薄切りにした筍、みじん切りにした油揚げ、
一番上にちりめんじゃこをのせてフタをし、
20分~30分位で炊き上げます。

炊きあがったら火を止めて10分蒸らして出来上がりです。

ダッチオーブンはフタが重くて圧力釜になるのでお米が立ってふっくら。

おコゲが上手に出来て香ばしく、掘りたての筍の香りがとても美味しいです。


~土佐煮~

下拵えして切った筍を煮汁(鰹のダシ汁、酒、醤油、 みりん)と一緒に
ダッチオーブンに入れてフタをして煮込みます。

途中で味を見ながら40~50分煮込んで、
煮汁が殆ど無くなったところに、かつおぶしの粉をたっぷりまぶして出来上がり。

柔らかく煮えた筍と鰹節の良い香りが食欲をそそります。

さぁ、そして、井手大介&リサ・ハリムも竹の子料理を作る
日本ダッチオーブンライフ振興会主催『筍掘り大会』の詳細です。

日時は、2010年4月25日(日)10時から。
会場は、神奈川県大磯の竹山を借り切って行います。

詳しくはビーンポッターホームページをご覧下さい。

 

インストラクター永井の釣り講座(動画)

スタッフの赤ワインです。

先日、川崎市麻生区にある管理釣り場「フィッシュオン王禅寺」に
井手大介、尾上綾華ちゃん(SWTICH!KAWASAKIのDJ)、
ディレクター赤ワイン、新ADオーツーの4人で行ってきました。

その時に、僕達にいろいろ教えてくれたのが、
雑誌『Angling Fan』で連載もしている、
人気インストラクターの永井浩明さん(写真右)。

永井さんはいろいろマニアックな釣りの極意も教えてくれたんですが、
中でも、面白かったのが針の話。

水中で、魚がどのようにルアーに食いついて、
どうやって針が口にひっかかっているのか考えたことはありますか?

それが分かると、ルアーから針先までの長さなど、
針の重要性がわかってくるんだそうです。

井手大介のように錆びている針を使っているなんて論外!
ルアーに魚が反応して、アタリはあるのに、うまくかからない…
そんな状況が3回連続であったら、
針がダメになっていたり、魚の口に合ってなかったりという原因が考えられるので
針を換えてみた方がいいとか。

そんな針について、
永井さんが動画で解説してくれたので、
ぜひパソコンから見てみてください!







(※動画はパソコンからご覧下さい)

 

NSAサーフィン級認定テストの結果は…

スタッフの赤ワインです。

お待たせしました!
4/11(日)に鵠沼で行われた
NSAサーフィン級認定テストの結果発表です。

その前に、杉山玲子ちゃんの番組「Asaren」を聴きながら、
鵠沼に向かっていた赤ワイン&井手大介。

玲子ちゃんから放送で、
「4級、4回目のチャレンジがんばって!」と
心温かい応援メッセージをもらって、
頑張らなきゃな!という気持ちになりましたが…

受験の申し込みのためにテントの前に並んでいると…
隣のショートボードの列に並んだ男子3人組がこんな話をしだしたんです。

A:「さっき車に乗ってラジオつけたら言ってたんだけど…」
B:「うん。なになに?」
A:「4級に3回も落ちた人がいるらしいよ」
C:「まじでー(大笑)」
井手大介の心の中:「今隣にいますけど!」

この悔しさをサーフィンで晴らす!
そう思って臨んだ4級試験。

結果は…

最初は、一番良いポイントへ向かった井手大介ですが、
どんどん強いカレントで、横に流されてしまい、
パドルしてもしても、なかなか良いポイントには行けず…
しかも波数が多くて、アウトに出るのにも苦労。

結局、あまりほとんど波に乗れないまま、
不合格となってしまいました…。

終わった後に、ジャッジの方からは、
「もう少しパドル力をつけましょう」とアドバイスも頂きました。
ありがとうございます!

ちなみに、ショートボード3級を受験した
元BLEU MERMAIDの女子大生サーファーなっちゃんも
やっと出番がまわってきた午後2時頃には、
午前中にセットで胸くらいあった波もすっかり落ち着いてしまい、
残念な結果になってしまいました。

「悔しいのでまた受けます!」と言っていましたよ。

みなさん、応援ありがとうございました!!

 

釣り博士の旬の魚「イシガレイ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「イシガレイ」じゃ。

河口部や防波堤など、日本各地の沿岸部に広く生息する「イシガレイ」は、
その名の通り、表面に硬い石状の突起が並んでいるんじゃ。

昔は東京湾や相模湾でもたくさん釣れたんじゃが、
今はマコガレイに交じって、ときおり釣れる程度。

アベレージは40センチ前後じゃが、
稀に70センチを超える座布団サイズも釣れるんじゃ。

釣り方はマコガレイとほぼ一緒で、
先調子の胴突き竿に小型天びん仕掛けで、
ボトムを「トントン」小突いて誘うのが一般的。

ただし、マコガレイはシンプルな仕掛けが主流じゃが、
イシガレイは派手なデコレーション付きの仕掛けが好まれるようじゃ。

エサは青イソメが一般的で、
透明度が低いときにはアオヤギやアサリなどの貝類も効果的。
カレイの仲間の中では大型の部類で、引きも強いため、
最後まで気を抜かないことが肝心じゃ。

料理店などの水槽で活きたイシガレイを見かけることもあるが、非常に高価。
釣り立ては、刺身はもちろん、塩焼きやムニエルにすると絶品じゃ!

 

マンゴー隊「ヤマメ」報告

スタッフの赤ワインです。

釣り雑誌でもおなじみ、ラジオネーム「奥多摩湖の見張り番」こと、
横島さんが釣果報告を送ってくれました!

旧式の携帯から機種変更したそうで…
これからは大物ブラックバスの写真も期待できそうですよ!

yamame.jpg

4月6日、奥多摩湖の上流の川でやまめが釣れました。

日本固有の渓流魚はやはりきれいですね。

来週火曜日は山中湖へ行きます。

井出さんも一緒にいかがですか?

 

マンゴー隊「ヒメイカ&大瀬祭り」報告

スタッフの赤ワインです。

いつも水中写真を送ってくれる「伊勢原のアラック」さんが
今週も送ってくれました。

世界一小さいと言われているヒメイカです。

4月3日、4日と大瀬崎へ行ってきました。

3日はダイビングをしましたが、春濁りでした。

でも、可愛いヒメイカを撮影出来ました。

3cm無いかと思いますが大人です。

4月4日は、大瀬祭りでした。

このお祭りは日程が決まっているために、
今回は日曜日で、私は初めて見ることが出来ました。

近隣の漁船が化粧をして参加します&男性がお化粧をして来ます!!!

もしも4月4日に大瀬崎に行くことが出来たならば絶対に見てみてくださいね!!

 

フィッシュオン王禅寺に行ってきました!~グルメ編

ヤーマン。井手大介です。

フィッシュオンで釣ってきたぜー。
早速食うぜ!グへへへへ!

食べられる分だけ持って帰ってきた。
今回はいいサイズのニジマス3匹。

他に釣られた奴らは優しくリリース。命拾いしたな!

インストラクターの永井さんに教えてもらったこんな料理にしてやったぜ!

まずはウロコとぬめりを同時に取るんだ!
包丁を使ってガリガリガリーン!

裸になっちゃいました。イヤーン!

腹を開いてワタを取り除く。背骨の下の血合いも親指の爪でガリガリガリーン!
もちろん血が出ます。この作業中に「死霊のはらわた!」と叫んでもあまりウケません。
せいぜい「バカだね」で流されます。

俺が釣った(ウソ)今回の一番の大物はホイル焼きになっていただくぜ。
味噌+ニンニク+ネギのスペシャルブレンドでお化粧です。

お腹のなかにもたっぷりと。
チラっ ちょっとだけよ。

小ぶりのニジマスは、
ぶつ切りにして片栗粉で揚げてから、
ショウガ+砂糖+醤油+酒+みりんでからめて水分を飛ばしてこんな感じ。
ショウガ味の照り焼きな感じに。

ホイル焼きも焼き上がった!
ホイルを開く瞬間に立ち上がる香ばしい香りと「おおお!」という歓声。
ニンニク味噌のいい味が身に浸透してご飯が進む。
日本酒が飲みたくなる!ビール飲んでました。

ニジマスってこんなに白くて柔らかい身だったのね。
臭みもなくて美味かったー。

ここだけの話、
ホイル焼きの下にたまった汁をご飯にかけるとメガトン級(古い?)に美味いっす。

やっぱ自分で釣った魚(一部ウソ)は美味いねぇ。

フィッシュオンに行くときは必ずクーラーボックスを持っていきましょう。
やっぱり釣りは最高!メーン!

 

フィッシュオン王禅寺に行ってきました!~後編

スタッフの赤ワインです。

川崎市麻生区にある管理釣り場「フィッシュオン王禅寺」で
井手大介、尾上綾華ちゃん(SWTICH!KAWASAKIのDJ)、
ディレクター赤ワイン、新ADオーツーの4人で行った釣りダービー。

極寒で雨の降りしきる中いざ勝負スタート!


スタートして早々、綾華ちゃんが25cmのニジマスを釣ってリード!

その後、井手が爆釣モードに。

4匹目で26cmを釣り上げて逆転!

最初好調だった綾華ちゃんは、急に釣れなくなり、
勝負はこのまま終了かと思われたところに…

録音を終えて途中参戦した赤ワインが…

いきなり36cmを釣りあげた!

その後も井手は好調に釣り上げるものの、36cmを超える大物には恵まれず…。

初心者で途中参加だったオーツーも、1匹釣ったのみで終了。

結局、36cmを釣り上げた僕、赤ワインの優勝でした!!

おめでとうございます!ありがとうございます!

そして、釣りの後は、
近所のマダム達も通うというフィッシュオン王禅寺のレストラン「CURTIS LAKE」へ。
人気のハイチ風カレーを頂きました。

実は、僕達にいろいろ教えてくれたインストラクターの永井浩明さんは、
雑誌『Angling Fan』で連載もしている人気アングラー。

本当にいろいろ教えてもらっちゃいましたので、
その極意は、今週土曜日のザバーンで紹介します。

さらに、このブログ用に
「動画で分かる 極秘釣り講座」も撮影してきちゃいました。

こちらも近日公開予定なのでお楽しみに!

また、この取材の模様は、
5/2(日)午後5:45からの「SWITCH!KAWASAKI」でも放送されます。
お楽しみに!!

 

フィッシュオン王禅寺に行ってきました!~前編

スタッフの赤ワインです。

2月並の寒さだった今日、しかも雨の降りしきる中、
川崎市麻生区にある管理釣り場「フィッシュオン王禅寺」に行ってきました!

こんな極寒の中、結構いるんですよ!釣りをしに来ている人たちが!
みんな、本当に釣りが好きなんですね~。
(人のこと言えないですけどね…)

今回の取材は、毎週日曜日午後5:45から、
川崎市のエンターテイメント情報をお届けしている番組「SWITCH!KAWASAKI」との合同取材。

この時期のフィッシュオン王禅寺で、メインで釣れる魚は、ニジマス。
20~30cmが多いようですが、
僕達が着いたときに、ちょうど53cmの大物を釣り上げている人がいて、
自然とテンションが上がってきます!!
(ちなみに、スプーンで釣ったそうです。)

SWITCH!KAWASAKIのDJ尾上綾華ちゃんは、釣り経験はほとんどなし。
今回は、エサが苦手…という女の子でも安心な「ルアー」でニジマスを狙います。

綾華ちゃんが、インストラクターの永井さんに、
キャスティングの仕方、ルアーの動かし方などを教えてもらっている間に、
井手大介はさっそく釣りを開始!

初心者の綾華ちゃんも一通りできるようになったところで…
さぁ、ここで「釣りレース」を開催です!

●クーラーボックス持参で、釣る気満々、食べる気満々の井手大介
●魚よりも食いしん坊?!な尾上綾華ちゃん
●「今日も釣れない気がする…」が口癖のディレクター赤ワイン
●「自分、釣り初心者ッス!」の新ADオーツー

この4人の中で、一番大きい魚を釣り上げるのは誰でしょうか?
ぜひ予想してくださいね。

いざ勝負スタート!

レースの結果は明日発表!お楽しみに!

 

NSAサーフィン級認定にチャレンジ

スタッフの赤ワインです。

朝7時、NSAサーフィン級認定テストが行われる鵠沼にやってきました!

波は、セットで胸くらい。
今までのチャレンジした級認定の中で一番良い波かもしれません。

そんなこともあってか受験者もショートボードが一番多いようです。

早速エントリー。
受験票を書いて、エントリー料2000円と一緒に渡します。

実は、この時、ちょっとした面白い出来事があったのですが、
それはザバーンの放送で紹介しますのでお楽しみに。

今日の干潮は9時。
玲子ちゃんのAsarenの波情報によると
干潮前がいいとの事だったので、
ショートボード、1,2級からスタート。

ロングボード4級は最後の方になりました。

11時頃、いよいよロングボード4級スタートです!

結果は、今週土曜日のザバーンで!お楽しみに。

 

NSAサーフィン級認定に向けて

ヤーマン。

永遠のサーフィン初心者、井手大介です。

いつもサーフィンを教えてくれる牧野プロ


(photo by Kenyu)

牧野プロが監修した本が出ましたー。

『サーフィンがおもしろいほど上達する本 ロングボード編』

僕みたいな初心者にぴったりな本でした。
基本的なパドリングやテイクオフ、ターンからカットバックまで、
初心者から中級者が必要なメソッドが写真たっぷりで載ってます。

読むほどに、
「あー、俺の場合はこういう風に重心を使ってなかったなー。」とか、
「じゃあ次に海に行ったときは手の位置に気をつけてチャレンジしよう。」とか、
参考になるポイントがいっぱい。
みんなも読んでみてください。

本も読んだし、DVDも観たし、準備は万端!
NSA級認定試験4級はもう合格でしょ!

ただ前回の不合格から海に入ってない、、、、、、うーん、、、頑張ってくる。

やっぱ日々の練習ですよね。わかってますよ、、、頑張ってくる。

行ってきま~す!

 

ガルヴィ5月号今日発売!&イベントにも出展中

スタッフの赤ワインです。

今日発売になったアウトドア&RVテクニックマガジン「ガルヴィ」5月号。

井手大介を始め、ギア好きにはたまらない特集「アウトドアニューモデルのフィールドテスト」の他にも、
これからシーズンを迎える「潮干狩り」のコツ、
そして、BBQでの炭火に関する技も載っているんですが、
その中から、今日、ガルヴィの沖田編集長が教えてくれたのは…

「火起こしにも正解がある」

■まずは炭選び

備長炭は、「白炭」といって固くしまっててプロ(焼き鳥屋とか)が使うもので、
火持ちと火力の強さが良いんですが、
火起こしのしやすさなら、「黒炭」の方が良いです。
表面が赤いのはまだ炭化がたりないので、黒いものを選びましょう!

そして、やはり持つべきものは 「道具」!
チャコスタ」など、火起こし機を使うと、 
10分~15分で、一気に火が着きます。
火起こしをスマートにできればファイヤーマスターになれますよ!

■次に火加減
炭は、グリルに均等に炭を並べるのではなく、「ゾーニング」しましょう!
例えば、右、真ん中、左の3つのゾーンに分けて、
右を強火、真ん中を中火、左を弱火と、ゾーンを3つに分けると、
最初は強火で焼いて、ひっくり返したら中火、焼き終えたものを保温するのは弱火など、
使い分けることができます


…と沖田編集長は教えてくれましたが、
こんな具合に、火起こしから火加減まで載ってるガルヴィ5月号!
ぜひチェックしてくださいね!

そして、今日と明日、ガルヴィがアウトドアイベントに出展します!

「『アウトドア2010
 第10回 日本オートキャンプショー そうだ、オートキャンプにいこう」

4月10日(土)、11日(日)午前10時から午後5時まで、代々木公園で開催中!
ガルヴィでは、田中ケンさんと小雀陣二さんをアドバイザー役に迎えて、
アウトドア講座をやるそうです!

また、ガルヴィのブースで沖田編集長を見つけたら、
「Fヨコ聴きました!沖田さんですか?」と声をかけてみてください。

なにかいいことがあるかもしれませんよ!

 

マンゴー隊「桜写真」

スタッフの赤ワインです。

今週は、桜の写真をたくさんいただきましたので
まとめて紹介します!

「エンジェルの夫」さん

山梨県北杜市の山高神代桜を見て来ましたよ。
一度は見ておきたいと思っていました。
さくらの大好きな妻のエンジェルと一緒に。
スノボーは一休みで、妻のウインドはもう少し暖かくなってから、と、
ちょっと空いた季節にお花見と季節はピッタリです。
神代桜も満開で、感動しました。
日本、最古の桜と言われている桜です。皆さんも一度お勧めします。


mitsuike.jpg

「ぶるぅばぁど」さん

こないだの日曜日、三ツ池公園へ行ってきましたがきれいでしたよ。
園内が広いので、多くの花見客がいても、ゆったりとできます。


「ジュンジュン」さん

先週友人達と滋賀県に行ってきました。

びわ湖周辺の桜は五分咲きぐらいでした。
あと1週間早く咲いてくれればなぁ~と嘆きながら安土城跡地へ移動して途中、
大きな菜の花畑に出会いました。

黄色景色が辺り一面に広がっていて、
さっきまでヘコんでた気持ちが一気に癒されました♪

春=桜と思っていたので、新らしい春の発見が出来た良い旅行になりました。

 

Lisa HalimがJPSAプロツアーで熱唱!

スタッフの赤ワインです

番組レディースサーフチーム「BLEU MERMAID」のメンバーとして活動していた
シンガーソングライターのLisa Halim

IMG_5315.jpg

リサのお父さんの故郷でもあるインドネシアのバリ島で4/14~17に開催される
「JPSAジャパンプロサーフィンツアー2010 ショートボード第1戦」の
表彰式パーティーで、ライブを行うことが決まりました!

4/17(土)のザバーンでは、
朝5:45頃に、バリ滞在中のLisa Halimに電話をつないで、
現地の様子も聞いちゃいます!

プロツアーの第1戦ということで、白熱間違いなし!

このブログでもLisaがレポートしてくれる予定ですのでお楽しみに!

そして、Lisa Halimと言えば…

ザバーンでは、
料理が苦手なLisaがダッヂオーブンにチャレンジする企画も行いましたが、
Lisa、日本ダッチオーブンライフ振興会が主催するタケノコ掘りイベントに、
ダッヂオーブンを持って参加することも決まっています!

こちらはまだエントリー受付中なので、みんなでタケノコ掘っちゃいましょう!

日時は、2010年4月25日(日)10時から。
会場は、神奈川県大磯の竹山を借り切って行います。

詳しくはビーンポッターホームページをご覧下さい。

 

釣り博士の旬の魚「シコイワシ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「シコイワシ」じゃ。

「イワシ」は大別すると「マイワシ属」、「ウルメイワシ属」、
そして「カタクチイワシ属」に分けられるんじゃ。

今回の「シコイワシ」は「カタクチイワシ」に属していて、
ほかのイワシより目と口が大きく、体が細長いんじゃ。
泳ぎながらプランクトンを食べて、大きなものは20センチほどになるんじゃ。

釣り方はいたって簡単。
防波堤や釣り公園などで群れを見つけたら、
コマセをパラパラ撒いて魚をおびき寄せ、イワシ専用のサビキを上下するだけじゃ!

ちなみに相模湾名物の「シラス」はカタクチイワシの幼魚で、
ピザなどに欠かせないアンチョビの原料になるのも主にシコイワシ。

大量に捕獲されるので、肥料や飼料にされることもあるんじゃ。

釣りたては「刺身」にしても美味しいが、季節によって寄生虫に要注意じゃ!
今から横浜の釣り公園に行けば爆釣かも!

 

江ノ島のオススメクレープ!

スタッフの赤ワインです。

この前、小田急線の片瀬江ノ島の駅から
江ノ電の江ノ島駅のほうに向かって歩いていたら、
見覚えのあるクレープ屋さんを発見しました!

smorgasのMCで、DATASPEAKERとして活動しているアイニがブログで紹介していた
クレープ屋さん「SUNRISE」でした。

「アイニのブログで紹介されてましたよね!」と話しかけたら、
「見てくれたんですか?うれしいです!」と。
なんていい人なんでしょう。
ちなみに、この前もアイニと一緒に飲んでいたんだとか…。

ブログを見てみると、サーフィンがかなり好きなようで、
家に帰ってまずやることが、「サーフボードを触る」だそうです。

クレープなんてもう10年以上食べていませんが、
せっかくなので食べてみました!

自慢のキャラメルソースを使った、
生クリームが入っていないシンプルなクレープを食べたんですが、
生地がモチモチしていて美味しかったですよ~!

出店場所などは、ブログに載っているので、
ぜひ見かけたら食べてみてくださいね!

 

マンゴー隊「渓流釣り」報告

スタッフの赤ワインです。

秦野市の「けいくん」から渓流釣り報告が届きました!

2010040216060000.jpg

金曜日の午後3時ぐらいから 丹沢へ
今年初の 渓流釣りに行ってきました。

午前中は 警報が 出るほどの 雨降りでしたが、
午後に あがり適度に 増水して、
絶好の 条件でしたが、人気の 丹沢ですから、あまり釣果は期待してませんでした。

思ったとおり 釣り始めて 1時間ほどは あたりもなく
暗くなるまで あと 2時間ぐらいでしたが 、焦らず丹念に小さなポイントを 探ってたら
今年初の 待望の 1匹ヤマメが… 放流ものでしたが 感激の 瞬間です♪

そのあと ヤマメ数匹釣り上げ、
天然ものを2匹 釣り、小物はリリースし、19~23センチ4匹をキープして納竿。

早速 晩酌の肴にしました!

2010040219520000.jpg

帰りの暗い林道はシカがたくさん出てきていて、サファリパーク状態でした!
山奥は 餌不足なのかな!?

 

イタリアンレストラン「クラリタ」

スタッフの赤ワインです。

この前、江ノ島に行った時に、
美味しいイタリアンレストランに出会ったので、
湘南サーフポイントマップに追加しました。

江ノ電の江ノ島駅から歩いて5分くらいのところにある「クラリタ」。

実はこのお店、知り合いのサーファーが教えてくれたお店で、
シェフもサーファーなんだそうです。
波がいいときは、ランチとディナーの間の休憩時間に、
1時間だけ海に入ったりすることもあるとか。

ランチタイムに行って、
前菜+パスタ+デザートカッフェのランチメニュー(2300円)を食べてきました。

前菜は、山菜のフリット。

菜の花入りアラビアータ。

金柑のジェラートを使ったデザート。

前菜からデザート、さらにコーヒーまで全てが美味しかったです!

アフターサーフっていうよりは、デートにオススメです。
ぜひ行ってみてください。

場所は、龍口寺や「江ノ電もなか」で有名な扇屋さんのすぐ近くで、
お店の中から江ノ電が通るのが見えます。


■クラリタ ダ マリッティマ (clarita da marittima)■

神奈川県藤沢市片瀬海岸1-6-11 1F
0466-47-3544

営業時間:
11:30~15:00(L.O.14:00)/17:30~22:00(L.O.20:30)

定休日:
毎週月曜日、毎月最終火曜日

 

マンゴー隊「桜」報告

スタッフの赤ワインです。

いつも水中写真を送ってくれる伊勢原のアラックさんが、
今日は桜の写真を送ってくれました!

今年は、入生田の長興山と三嶋大社の桜を撮ってきました。

この週末は、絶好の花見日和になると思います。

是非、長興山の一本桜(垂れ桜は)見に行ってくださいね、荘厳です。

みかんとか安く売っていますよ、竹の子や山菜も売っています、新鮮です。

三嶋大社は、近くに富士山の湧き水の川がいっぱいあり綺麗です。

カワセミも遊びに来ていました。


 

元自衛官のアイドル福島和可菜さんと大盛り上がり!

スタッフの赤ワインです。

今日のゲストは、元自衛官で、
サーフィン、ダイビング、マラソン、釣り、ツーリングなど、
アウトドアが大好きだというアイドルの福島和可菜さん!

陸上自衛隊第2師団(北海道旭川)の野戦特科部隊(大砲部隊)で、
20~30km先の目標を大砲で撃つとき、
風などの気象条件や射角、玉の種類などを元に計算する役割だったそうです。

そんな福島和可菜ちゃんは、
スカイパーフェクTVの「釣りビジョン」でMCもつとめるほどの釣りフリーク。
ルアーのキャスティングにも、風などの計算が役に立っているのか、いないのか…

「釣りビジョン」では、釣りにまつわる道具がテーマの番組「ギアステーション」を担当していますが、
そんな和可菜ちゃんが、
自慢の釣りアイテムを持ってきてくれました!

最初に紹介してくれたのが、コレ!

上が普通のサイズのエギですが、
小さいサイズの可愛いエギがいいんだそうです。
これで、マルイカ、ヤリイカ、スルメイカまで幅広く狙えるそうです。

バス釣りでお気に入りなのが、
ハートマーク入りの「ヤバイチュッパミニ」というポッパー。
よく見るとまつ毛までついていますね。
こういうポッパーでトップウォーターで釣るバスがたまらない!と熱く語ってくれました。

極めつけはコレ!

リールに魚の形のラインストーンが!!
これには、井手大介&スタッフもビックリです。

こんなアウトドア好きな女性、ステキです!
これからザバーン&マンゴー隊の皆さんで福島和可菜さんを応援していきましょう!

マンゴーボックス、カモン♪の掛け声も頂いたので、
来週から、和可菜ちゃんのリクエストもお待ちしています!

 

たくさんの応募ありがとうございました!

スタッフの赤ワインです。

富士山の5合目までを自転車で登る日本最大のヒルクライムレース「Mt.富士ヒルクライム」。

井手大介&番組スタッフと一緒に、
リスナー代表として参加してくれる方を募集していましたが、
本当にたくさんのご応募ありがとうございました!

たくさんの応募の中から何名かの候補の方には直接お電話させていただき、
熱い意気込みを聞かせていただいて、最終的に決めさせていただきました。

去年ハワイのホノルル・センチュリーライドにレンタルしたクロスバイクで参加。
そのときに他の参加者のロードバイクを見て、
かっこいい!と思って、ロードバイクを購入。
まだレース経験はないものの、レースへの熱い意気込みを語ってくれた
「桃」さんに決定しました。

井手大介&番組スタッフ&桃さんのチャレンジの様子は、
この番組&ブログで紹介していきますので、ぜひ応援してくださいね。

 

お花見日和!

スタッフの赤ワインです。

今日はお花見日和でしたね。
番組では、駒沢公園で、コールマンの寝袋にくるまって
場所取りをしていたという元番組ADの大マンに電話をつなぎましたが、
皆さんは今日、お花見したんでしょうか?

大マンは、ピザを出前でとると言っていましたが、
マンゴー隊の皆さんは、桜の下でどんな美味しい料理を食べたんでしょうか?

放送が終わった後に、
ランドマークの前にある桜並木を見てみると、
7分咲きといった感じでしたが、たくさんの人が足を止めて、
桜を見上げたり、写真を撮ったりしていましたよ。


 

元自衛官アイドル福島和可菜さん登場!

スタッフの赤ワインです。

木曜日に花見ランチをしてきました!

この公園は5分咲きくらい。
お昼だったので、ママさんグループのお花見や
夜に向けて場所取りをしているサラリーマンの姿も。

今日の陽気で横浜の桜も満開を迎えたそうです。

さて、明日4/3のザバーンには、
花のある方が遊びに来てくれます!

元自衛官という異色の経歴をもつアイドルの福島和可菜さんです!

釣り、ダイビング、サーフィン、ツーリングなどアウトドアが大好きという和可菜ちゃんと一緒に盛り上がります!

お楽しみに!

 

見てるだけで上達?!サーフィンDVD

スタッフの赤ワインです。

いつも番組で波情報を伝えてくれている
+BCMの黒田さんが
NSAのサーフィン級認定を受験する予定の井手大介に
オススメDVDを送ってくれました。

『スタイルティップス Vol.1』

お手本のライディングで出演するのは、
注目度ナンバー1のタイラー・ウォーレンを始め、
WLT新ワールドチャンピオンのハーリー・イングルビーなどなど,
世界の人気カリスマ・ライダー達ばかりがズラ~リ!

繰返し再生されるライディング映像を、
じっくり見ることで理想の動きイメージを右脳にインプット!
サブリミナル効果でサーフィンが上手くなる「イメージング・チャプター」。

さらに、自宅でも上手くなれる練習方法などを、
HOW TO界のベテランとして数多くの実績を誇る細川哲夫プロがレクチャーしてくれます。

「ウォーキング」や「ノーズライディング」などを教えてくれるってことなんですが…

これで、4級合格間違いなし…なのか?!


『スタイルティップス Vol.1』

■価格 3,570円(税込)

■再生53分(本編47分+他6分)

※本編 イメージングチャプター:24分 トレーニングチャプター:20分

■出演:タイラー・ウォーレン、ハーリー・イングルビー、アレックス・ノスト、テイラー・ジェンセン、ロビー・キーガル、CJネルソン、ミッチ・アブシャー、アントワーヌ・デルペロ、ノア・シマブクロ、コリン・マクフィリップス、マシュー・モイアー他

■トレーニングチャプター解説:JPSAプロサーファー細川哲夫

 

Mt.富士ヒルクライムにご招待!

スタッフの赤ワインです。

富士山の5合目までを自転車で登る日本最大のヒルクライムレース「Mt.富士ヒルクライム
今年は、6月6日(日)に開催されます。

もちろん今年もDJ井手大介を筆頭に、番組スタッフ、リスナーとともにチャレンジします!

日本一高い富士山を登りきった時の達成感や、
完走率が95%を超え、初心者にも優しい大会ということで毎年人気になっていて、
今年は、わずか1日で定員に達してエントリー締め切りとなってしまいました。

が!まだ参加するチャンスはありますよ!
今年も、番組代表として僕達と一緒に参加してくれるリスナー1名を募集です!

毎年参加しているけど、今年はエントリーが間に合わなかったというベテランさんはもちろん、
自転車は好きだけど、レースに出たことがないから不安…というアナタも!
しっかり番組&自転車メーカーGIANTのスタッフがアドバイスします!

毎年、リスナー代表で参加してくれるのが男性なので、
今年は女性も大歓迎です!

応募は、メールで受け付け中。
住所・氏名・年齢(生年月日)・電話番号と、
自転車歴やレースへの意気込みを書いて応募ください。
締め切りは、4月3日(土)です。

なお、大会エントリー費は番組が負担いたしますが、
現地までの交通費・宿泊代は当選者のご負担となります。

一緒に富士山を制覇しましょう!!

 

釣り博士の旬の魚「コノシロ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「コノシロ」じゃ。

コノシロは、ニシン科の魚で、主にプランクトンを食べ、
大きいものは体長30センチほどになるんじゃ。

小さいながらもブリやボラなどと同じ出世魚で、
一般的に5センチ弱を「シンコ」、7~10センチを「コハダ」、
13センチ前後を「ナカズミ」、
そして15センチ以上を「コノシロ」と呼ぶんじゃ。

口が小さくて木の葉のように平たく、普段は河口などの汽水域を好むんじゃが、
水温の低い今の時期は湾内などに群れていることも多いんじゃ。

大磯港周辺の砂浜や江ノ島周辺の船着き場などでサビキやウキ釣りをやっていると、
アジやイワシに交じって思わぬ大爆釣、なんてこともあるんじゃ。

小骨が多いが、塩焼きや唐揚げ、酢漬けにすると美味しく、
特に「コハダ」は江戸前寿司のネタとして欠かせない一品じゃ。

 

マンゴー隊「八幡野」報告

スタッフの赤ワインです。

いつも水中写真を送ってくれる伊勢原のアラックさんが、
八幡野で撮影した写真を送ってくれました!


3月20日に日帰りで、東伊豆の八幡野へ行って来ました。
大荒れの前触れでうねりがありましたが、なんとか潜れました。
翌日の八幡野はクローズだったそうです。

撮影出来たのは…

エビの女王様のバイスイバラモエビ

テントウムシウミウシのカップル

ゼブラガニのカップル

ミスガイ

実は、この日初めてデジタル一眼レフのハウジングのデビューでした。

中古での購入のためにセッティングがあやふやで、
ダイビング前の水槽のチェックで水没してしまいました。

ニコンD300はもう入院しました。

さて、いくらの費用がかかるかが心配です。

時代に乗ろうとしましたが、
アラックの守り神は、フィルムへ戻れと言っているのかもしれません?

しばらくはフィルムのみになります。