NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

釣り博士の旬の魚「アイナメ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「アイナメ」じゃ。

九州から北海道まで広く生息し、大きなモノは60センチを越え、
通は「ビール瓶」などと呼ぶこともあるんじゃ。
浅い岩礁帯や防波堤などのテトラポッドの陰に潜み、
小魚や甲殻類、ゴカイやイソメなどを補食して、
生息する場所の環境によって黄色や、赤褐色など、保護色で変化するんじゃ。

これから春先までが釣りの旬で、
「ぶらくり」と呼ばれる軽くて特殊なオモリの1本バリ仕掛けに、イソメやエビを付け、
テトラの隙間や岩場を探る釣りが人気じゃ。

脂が多いので、北海道では「あぶらこ」、関西では「あぶらめ」などと呼ばれるが、
鮮度が落ちるのが早く、あまり捕れないので、
鮮魚店などで見かけることは少ないんじゃ。

ピンクがかった白身で、煮付けや潮汁、焼き物にすると美味しいぞ。
お試しあれ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)