NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

 

スタジオでも美味しいコーヒーが飲みたい!

スタッフの赤ワインです。

タバコをやめてからすっかりコーヒーにハマり、
山頂で美味しいコーヒーを飲むためだけに山に登りたい!と言っている井手大介。

スタジオには、ついにこんなアイテムまで持ち込んできました。

アウトドアでも使えるポーレックス社のコーヒーミルです。

このコーヒーミルは、コンパクトな設計で、
ハンドルも取り外せて携帯に便利です。

このミルに、最近お気に入りというブルーマウンテンの豆を入れて、
放送前に豆を挽いています。

ぼく赤ワインも挽かせてもらいましたが、
挽いた瞬間からコーヒーのいい香りが。

井手大介が言うには、コーヒーを引く手応えもたまらないそうです。

今週の放送もモーニングコーヒー飲みながらがんばります!

 

ADアレイのアウトドア体験隊、スタンダップパドルボード編!

ADアレイです。
3月のアウトドア体験隊では、スタンダップパドルボードを特集しました!
今回は、新ザバーンAD、オッツーとの参戦です。

P1120026.JPG

今回は、大磯プリンスホテルにて、
アウトドアのガイドなどを行っている「コア・アウトフィッターズ」が企画した
スタンダップパドルボード体験イベントに参加しました。

P1120050.JPG

このイベント、室内プールでスタンダップパドルボードに乗せてもらったんですが、
室内でこういったイベントを行うのは、おそらく日本で初めてとのこと。

そもそも、スタンダップパドルボードとは、
2年前にハワイでサーファーの間に広まったのが始まりとの事。
のちに、その動作が実は健康に良いということがわかり、
パドルフィットネス=Pフィットという名前で普及したそうです。

このスタンダップパドルボード、
バランスを鍛えたり、体幹のトレーニングにはうってつけで、
それでいて初心者でも簡単に乗れちゃうんですが…

P1120012.JPG

まずはしっかり準備運動を…と。
(上半身ハダカがADオッツー。)

そして、今回使わせてもらった道具がこちら。

P1120016.JPG

サーフボードなどを扱うメーカーサーフテック・ジャパンのパドボ。
ロングボードより若干太くて長い、イメージ的には薄いウィンドサーフィンのボードのよう。
安定感があって軽いです。

そしてこちらも必要不可欠。

P1120015.JPG

奥に立てかけてあるのがパドル。

片側にだけ水かきが付いていて、真っすぐ進むように、
これを左右交互に使いながら水をかきます。

…と、ここまで丁寧に前説してきましたが、
結局のところ、AD2人は簡単に乗ることができたのか!?

まずはボードを水面に浮かべて、
腹這いに乗った後、膝立ちで座ります。
そこからスッとボードの真ん中にパラレルスタンス(両足平行)で立ちます。

P1120025.JPG

うーん、この安定感、安心できますね〜!
突然風が吹いたり、波でグァングァン揺れたりしないので、
慣れてない人や初めての人にも安心ですわ、こりゃ。

それでもって、パドルで漕いでみます!

P1120018.JPG

これは、ずいぶん回転しやすい!?
バランス良く左右交互に漕がないと、左へ行ったり右へ行ったり…

でも、それも何度かプールを往復すると不思議と慣れてきて、
良い感じに直進できるようになります!

調子が出てきたところで、今度は意図的に回転を。

P1120022.JPG

単純なパドルの漕ぎ方で、かなり簡単にパドルの方向を操作する事ができました。
まるで壁を手で押しながらずらして、身体の向きを換えているくらい簡単に感じます。
簡単な作業の連続で、簡単に推進力が生まれたり、コントロールもしやすい…
単純に、これは大人から子供まで楽しめるものだな〜と思いました〜。

さらに、海遊びに慣れている玄人でも、
足を乗せる位置を換えたり、漕ぎ方を換えてみたりするだけで、
身体の筋肉の使いどころを換えたり、バランスの難易度を自分で変えられるので
体幹を鍛えるには本当にうってつけ。

↓こちらは、若干ガニマタで漕いでみてますが、また違った部位を使いますね。

P1120039.JPG

その他にも、このボードなら子供を乗せてタンデムサーフィンしたり、
釣りをするにも抜群の安定感、色んな楽しみ方ができそうです。

また、大磯プリンスホテルでは
この室内プールを使っておもしろいイベントなども企画しているので要チェック!
もちろん、コア・アウトフィッターズ
サーフテック・ジャパンの行うイベントも楽しみに!

 

誕生日でした!

スタッフの赤ワインです。

私事で大変恐縮ですが…
今日3/29は、ぼく赤ワインの32才の誕生日です。

…ということで、3/27(土)ザバーンの生放送終了後に、
スタジオの中でスティービー・ワンダーの「Happy Birthday」が流れてきて、
みんなにお祝いしてもらいました!

プレゼントももらいまして、開けてみると…

針をつければルアーとしても使える…というサバイバルスプーン。

そして…

ロッジのダッヂオーブン6インチ!
10インチのダッヂオーブンを持っている僕が
もっと気軽に家でダッヂオーブンを使えるようにということで、
小さなサイズのダッヂオーブンを選んでくれたそうです。

この2つのアイテムの正しい使い道は…

こんな風にドラクエ風の武器と防具に!!!

って、こんな32才でいいんでしょうか?

少しは大人になれるようにがんばりま~す!

 

マンゴー隊「アオリイカ」報告

スタッフの赤ワインです。

3/27のザバーンは、イカの話題で盛り上がっていたら、
平塚のイカ番長さんが、リアルタイムで釣れたアオリイカの写真を送ってくれました!

aoriika.JPG

おはようございます。
毎回楽しんで聞いてます。

今、江の浦にアオリイカ釣りに来てます。
ちゃんと携帯ラジオで聞きながら釣りしてますよ。

たった今、釣れたてのアオリイカ写メ送ります。

2週間前にも江の浦に朝行ったんですけど、その時は…。

今シーズン初のアオリイカだから、なおさら嬉しいですよ。

 

SAY様登場!

スタッフの赤ワインです。

今日のザバーンには、
ジャパニーズウェッサイシーンから飛び出したR&Bの歌姫:SAY(セイ)様が
遊びに来てくれました。

「ウェッサイ(=WEST SIDE)」とは、
もともと海とドライブがよく似合うアメリカの西海岸の音楽。
つまりザバーンにはピッタリの音楽。

そして、同じように海とドライブが似合うここ横浜で特に熱いのが、
「ジャパニーズウェッサイ」のシーン。
代表的なアーティストだと、DS455とかオジロザウルスがいますが…
SAY様もそんな彼らとともに活動している歌姫です。

ジャパニーズウェッサイシーンのアーティスト達は、
ここ横浜をベースにしているだけあって、釣り好きも多いそうで、
長野で育ったSAY様は、
渓流でのヤマメやトラウトなんかが好きなんだそうです。

テレビ番組の「釣りロマンを求めて」を毎週チェックしているそうで、
この番組を見ていてイカ釣りにチャレンジしたくなったとか。

今度、ザバーンチームと一緒にイカ釣りに行って、
イカ釣りウェッサイチューンを作ってもらうことになりました!

いったいどんな曲ができるんでしょうか?

引き続きSAY様&ザバーンクルーを乗せてもいいよ!教えてあげるよ!という
イカ釣り遊漁船の船長さんからメールもお待ちしています!

 

「本牧鍋まつり」開催!

スタッフの赤ワインです。

金沢湾でのダイビングでお世話になった
「海をつくる会」の坂本さんからイベント情報が届きました!

3月28日(日)11:00~15:00まで、
横浜市中区本牧ふ頭 本牧海づり施設で「本牧鍋まつり」を開催!

地元の野菜、味噌、魚を使った「本牧鍋」を無料配布します。

他にも…
*横浜港内の豊かな生きものたち 展示
*ヒトデ、ナマコ等のタッチプール
*横浜産有機野菜の販売
*横浜市内 手作りキムチ(無添加)の販売
*横浜の歌手 Choji ミニライブ
*東京湾産海苔、アサリ等 佃煮販売
…などなどイベント盛りだくさん。

この日は釣竿だけじゃなくて、「大きなお椀」や「マイ箸」も持って遊びに行きましょう!

 

釣り博士の旬の魚「クロムツ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「クロムツ」じゃ。

クロムツは、スズキ目の魚で、目と口が大きく、全体に黒い深海魚の一種じゃ。
(深海魚=水深200メートル以上に生息する魚)

通常の「ムツ」は大きな物でも50センチ弱じゃが、
クロムツは1メートルを超すこともあり、
幼魚は湾内や磯場でも釣れるが、
成魚は水深100~700メートルの岩礁帯に生息しているんじゃ。

三崎や茅ヶ崎沖などで、キンメダイ釣りの外道として釣れることも多く、
水深200~300メートルを胴付き仕掛けで狙うのが一般的じゃ。

エサはサバやイカの短冊で、アタリは「ガンガン」と強烈で引きが強く、
水面近くまで巻き上げ、浮き袋が膨らんで浮いてきても、
最後まで気を抜かないことが肝心じゃ。

また、歯が鋭いので、ハリス切れや取り込む際に指を怪我しないように要注意じゃ!

見た目はちょっとグロテスクじゃが、
身はやわらかな白身で、刺身や塩焼き、煮付けなどにすると脂がのって絶品!
お試しあれ!

 

キラークイーンのチューンナップ!

ヤーマン。井手大介です。

そろそろキラークイーン号のハンドルに巻いたバーテープがボロボロになってきたので新調してみました。

今まではウレタン素材のものだったので、
今回は手に馴染むレザー風のものに。

初めて自分で巻きました。

握る方向の兼ね合いで、
シフト、ブレーキのブラケット(っていうのか?)を挟んで上と下でテープを巻く向きが逆になるのを注意しながら、
時には「あれ?」と戸惑いつつもおおむね成功。

次回はもっときれいに巻こう。
こんな作業も楽しい。

ついでに装着したニューアイテムが、
安全を考えた犬(^・ェ・)のパフパフホーン。

安全性と力強さを両立させたスタイリング。
すべてのロードバイクに装着を義務化すべきですw

 

マンゴー隊「トラウト」報告

スタッフの赤ワインです。

横須賀の「すけじろう」さんが、
複雑な心境の釣果報告を送ってくれました。

51cm.jpg

ダイスケさん!
釣っちゃいましたよ!!

…相方が…

ブラウントラウト 51cm

またもや芦ノ湖にやって参りましたが私は残念な結果…
でも友人の浜ちゃんが釣れて良かった!

このまま連チャンで小田原港でメバル釣りです(`∇´ゞ

 

マンゴー隊「マルイカ」報告

スタッフの赤ワインです。

南足柄の金太郎さんから
かなり羨ましい!美味しそうなマルイカ報告が届きました!



3/18(木)、
今回は今好調のマルイカ釣りに行って参りました。

昨年はイマイチだったマルイカ。
今年は沸きも良いようで城ヶ島沖では好調維持。

マルイカ釣りは実質、3回目。
昨年は2回釣行して1杯しか釣ってなくて...(涙)

釣れるか微妙でしたが、友人のイカ釣り名人!?に指導を頂き、
なんとかおかず確保できてホッ!!

釣果はと言いますとマルイカ19杯、ヤリイカ1杯、ムギイカ3杯で。。。

自分なりに3回目の釣行で十分満足した釣行が出来たって感じでした~~~

友人は32杯釣ってもちろん竿頭。

毎回毎回、スゲェ~んですよ。3/4には87杯釣ったとかで...(笑)

マルイカ、軟らかく美味しいんで、
また近い内にマルイカ釣行したくなっちゃいました。。。


 

スタッフ:テラジの誕生日!

スタッフの赤ワインです。

今日3/22が、ザバーンスタッフで、
マンゴー隊斬り込み隊長のミキサーテラジの誕生日でした。

20日の番組終了後にみんなでお祝いしまして、
今回、井手&スタッフからのプレゼントは…

腕につけているモノです。
何か分かりますか?ヒントはテラジのポーズ。

正解は…

左側が、今サーファーの間で話題のパワーバランス
そして、右側は、マイナスイオンを発するというスポーツ時に最適な時計です。

パワーバランスは、
最近、ぼく赤ワインのまわりのサーファー達がみんなつけていて
ムラサキスポーツのスタッフの話によると、
最近サーファーだけでなく、とび職の方々も買いにくるんだとか…。

本当にバランスがよくなるのか、さっそく実験中。

効果のほどは…テラジ、サーフィンで試してみて!

 

スペイン風オムレツを、コンボ・クッカーで手軽に!

ADのアレイです。

昨日のザバーンでは、日本ダッチオーブンライフ振興会理事長、中山千賀子先生に、
「スペイン風オムレツ」の作り方を教わりました。

スペインの最もポピュラーな食べ物で、持ち運びもできて、お弁当にしても美味!

上手にひっくり返して両面をきれいに焼くのがコツです。

コンボ・クッカーを使えば、フタがスキレットと同じに使えるので、
ひっくり返すとオムレツの裏側をそのまま焼く事ができて、とっても便利です。

UNKNOWN_PARAMETER_VALUE.jpeg

食材には、卵を7~8個 、ジャガイモ、玉葱、パプリカ、ほうれん草、マッシュルームなど、
好みの野菜を入れて色どりよく作ります。
( シンプルに卵とジャガイモだけでも、美味しいです。)

下拵えに、ジャガイモをあらかじめスキレットで蒸し焼きにして、
皮をむいてスライスします。
その他の野菜は細切りにして、サッと炒めておきます。

作り方は、ボールに卵をときほぐして、塩・胡椒したら、
下拵えしておいたジャガイモや野菜類を入れて、よく混ぜ合わせます。

そして、熱くプレヒートしておいたコンボ・クッカーに
オリーブ油をよく馴染ませて卵液を一度に流し入れます。

ヘラで2~3回 卵を混ぜたら初めは中火で焼きます。

少し固まって半熟状態になったら、
内側にオイルを塗ったコンボクッカーのフタをして、
弱火にして蒸し焼きにします。

しばらくして、焼き色がついて大体固まってきたら、
コンボクッカーのフタをしたままひっくり返して、反対側を焼きます。

普通のフライパンで裏返しをするのは難しいですが、
コンボクッカーならフタも加熱できるから、
裏側も香ばしく焼き上げる事が出来ます。

食べるときは何もつけずにそのままでも、
ジャガイモがホクホクしていてとても美味しいです。
トマトソースやラタトゥイユを一緒に添えても美味しいです。

皆さんぜひ一度、ボリュームたっぷりのスペイン風オムレツ、作ってみて下さい。

そして、今年もやってきます!
昨年The Burnチームで参加させてもらった、
日本ダッチオーブンライフ振興会主催『筍掘り大会』が開催されます。

日時は、2010年4月25日(日)10時から。
会場は、神奈川県大磯の竹山を借り切って行います。

詳しくはビーンポッターホームページをご覧下さい。

 

石丸謙二郎さん登場!

スタッフの赤ワインです。

今日は、「世界の車窓から」でおなじみ、俳優の石丸謙二郎さんが
ザバーンに遊びに来てくれました!

石丸さんは、実はウィンドサーフィン歴20年!
しかも、全日本アマチュア選手権で 3位にも輝いたことがある実力の持ち主!

…なんですが、実は、好きなアウトドアは、それだけじゃないんです。

山登りが好きで、最近では、雪の大山に登ったり、
他にも、フリークライミング、鍾乳洞&洞窟巡り、
釣り、ダイビング、自転車まで楽しんでいるそうです。

最近では、アウトドアで「刀削麺」を作るのに凝っているそうで、
刀削麺に使う刀を中華街に探しに行ったものの、
いいものがなく、結局自分で作ったというこだわりよう。

最近、ザバーン放送中に見える朝日の色が、
赤と言うより黄色で、まるで満月が明るくなったかのような
眩しくない太陽のことがあるんですが、
それは黄砂の影響だと石丸さんが教えてくれました。

さて、そんな石丸さんが中心になって、
シニアウィンドサーファーのための大会が開催されます。

パーティーでは石丸さんのショー?も見られるそうなので、
ぜひ参加してみてくださいね!

エントリー方法など詳しくは大会のHPをご覧ください。


 

40才以上集まれ!ザ・マスターズ開催!

スタッフの赤ワインです。

ウィンドサーフィン歴20年で、
全日本アマチュア選手権で3位にも輝いたことがある実力の持ち主という
俳優の石丸謙二郎さん。

石丸さんがスタッフとなって開催する、
40歳以上のアマチュアウインドサーファーを対象にしたレース『ザ・マスターズ』が
今年も開催されます!

4月17日(土)、18日(日)、横須賀市の津久井浜で開催。
競技はダウンスラロームとロングディスタンス。
40歳以上のマスターズクラス(最年長は70代も参加)とレディースクラス。

ザ・マスターズは、選手の皆さんが楽しめるように、
本当にいろんな工夫がされている手作りな大会。

参加賞は、なんと三浦のキャベツ!

疲れた身体の栄養補給には、高級バナナを準備!

去年は残念ながら、風が弱かったので、風待ちイベントとして、
「海上で何秒ボードの上に立てるか?」という競技も急遽開催したそうで、
最終的には、海に浮かべたつり用冷蔵庫の上に何秒立てるか?という戦いに!

また、毎年レース後には、選手同士で交流できるパーティーもあって、
去年はマグロの解体ショー&実行委員と有志によるコント?も披露されたそうです。

楽しそうですよね!
でも、残念ながら私、赤ワインはまだ31なので出場できません…

今年のエントリー期間は、3月20日~4月11日までですが、
3月中にエントリーすると「早割」で1000円引きになるそうです。

エントリー方法など詳しくは大会のHPをご覧ください。

 

釣り博士の旬の魚「メッキ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「メッキ」じゃ。

「メッキ」というのは、メッキという魚がいる訳じゃなくて、
ロウニンアジ、ギンガメアジ、カスミアジなど、
体高のあるアジ科の幼魚の総称なんじゃ。

体長15~30センチほどで、
一般的に、南の暖かい海域で生まれて、黒潮に乗って関東までたどり着き、
海水温が低下すると死んでしまうので「死滅回遊魚」などと呼ばれているんじゃが、
最近では、温排水の周りなどで冬を過ごすタフな個体も少なくないんじゃ。

幼魚とはいえ、
南海のファイター「GT(ジャイアントトレバリー)」のDNAを受け継いでいるため、
そのファイトは強烈。

三浦半島や伊豆半島の漁港の船溜まりや温排水の放水口に、
ポッパーやスプーンをキャストすると、どん欲にチェイスしてくるんじゃ。

味に関しては賛否あるが、アジの仲間なので不味くないことは確か!
お試しあれ!

 

NSAサーフィン級認定の日程が出ました!

スタッフの赤ワインです。

NSAが開催するサーフィン級認定テストの最新日程が出ました。

前回、4級に合格することができなかった井手大介。

ロングボード4級は…
「テイクオフから確実なターンをしプルアウトできること」

今回はリベンジできるんでしょうか?
このブログを読んでくれているマンゴー隊サーフィン部の皆さんも一緒に受けませんか?

2010年4月4日(日)千葉県一宮町 一宮海岸
集合時間:午前6:00
集合場所:一宮海岸 駐車場
実施クラス:
ショートボード1~5 級
ボディボード1~5級
ロングボード1~5 級

開催日:2010年4月11日(日)藤沢市 鵠沼サーフビレッジポイント
集合時間:午前7:00
集合場所:湘南海岸公園サーフビレッジ
実施クラス:
ショートボード1~5 級
ボディボード1~5級
ロングボード1~5 級

開催日:2010年4月18日(日)千葉県南房総市 千倉/千歳ポイント
(開催ポイントは波の状況を見て、開催週の週末に決定)
集合時間:午前6:00
集合場所:現地開催ポイント 本部テント
実施クラス:
ショートボード1~5 級
ボディボード1~5級
ロングボード1~5 級

 

アルパカがサーフィン?!

スタッフの赤ワインです。

ロイター通信から面白いニュースが入ってきました。

CMの「ミラバケッソ」でおなじみの動物アルパカと一緒に、
ペルー人のサーファーが波乗りに成功したそうです!

写真つきの記事はコチラ。(パソコンからご覧ください。)

アルパカは、アンデス山脈の高地に住む動物で、水は苦手。
ところが、このサーファーは飼っているアルパカを数カ月かけて水に慣らして、
ロングボードで3本の波に乗ることに成功。
アルパカも見事に立ち上がったそうです。

動物虐待だと非難の声もあるなか、賞賛する声もあるとか。

アルパカとサーフィンするのもビックリですが、
アルパカを飼っている人がいるのにもビックリですね。

 

豪快BBQ!「丸焼きくん」

スタッフの赤ワインです。

「アウトドアで豪快に丸焼きをやってみたい!」
誰もが一度は考えますよね。

そんな夢を簡単に叶えてくれるアイテムがありました。
その名も「スライドグリルスター 丸焼きくん」!

コンロの上に、回せる串が取り付けられています。
ここに鳥丸ごと1匹を刺して回しながら焼くことで、
まんべんなく均等に火を通せるわけですね。

大きな肉の塊を刺せば、こんな風にシュラスコ風に…
ザバーン的には、これを「残間肉」(=釣り情報の残間さんが得意とする料理)と言いますが、
簡単にできちゃいそうです。

これを開発したのは、大阪の摂津市にある町工場「カネタ鉄工」。

あるお客さんから、
「仲間内で丸焼きパーティーをしてみたいから、丸焼きができるコンロを作って欲しい」
という相談を受けて、職人さんたちが試行錯誤で作ったそうです。

ステンレス製で価格は、4万9350円(税込)。

1ランク上の盛り上がりBBQをやってみたい人にはバッチリのアイテムでは?
ぜひチェックしてみてください。

 

マンゴー隊「サビキでイワシ大漁」報告

スタッフの赤ワインです。
いつも釣果報告を送ってくれる「湘南釣りオヤジ」さんが、
うらやましいメールを送ってくれました!

すっかりシーバスばかりになってしまって、
アオリイカのシーズンが恋しいこの頃です

休みに、最近釣りを始めた甥っ子と、近所の港に、サビキでイワシを 狙いに。

いまだ大漁を味わった事の無い甥っ子に、
楽しい釣りを教えてあげた くて行ってみました。

朝一から狙いの堤防ど真ん中を陣取り!開始!

サビキは、地元の釣り具屋のおばちゃんにアドバイスを仰ぎ、
釣れてるお魚のサイズに合わせた針が付いた物をチョイス!

はじめてしばらくはなかなか反応がなく、
しっかりと日が上がった10時くらいに!来ました!
ぶる!ブルルル!ブ ルルルルルッル!

上げたがる甥っ子を押さえて我慢させ、もっと呼んで来てから、
竿のしなりが、結構激しくなった所で上げさせると~

この通り!

エサ無しでOKですから!

一生懸命竿をしゃくってサビキを踊らせれば、
光った針に食いついて来 ます!

1回にこのペースであっという間に500以上行っちゃいました!

甥っ子宅と分けてもたんまり有りました!

それを唐揚げで頂きました!

美味いっすよ!ついでに癒されます~

 

「ガルヴィ 4月号」発売中!

スタッフの赤ワインです。

毎月第2土曜日は、
アウトドア&RVテクニックマガジン「ガルヴィ」の沖田編集長が登場。

今回は、特集にもなっている「タスマニアBBQ紀行」について
ノリノリで教えてくれました。

本当に取材は楽しかったんでしょうねぇ~。
沖田編集長がうらやましい!

オーストラリアにある島(…と言っても北海道と同じくらいの大きさ)のタスマニア。
とにかく空気と水がキレイで、
水にいたっては、雨水が飲めるほどキレイなんだそうです。

そんな環境で育ったタスマニアの牛は、
オージービーフの中でも最高級。
和牛で言えば、松坂牛と言ったところでしょうか?

その味を沖田編集長に聞いたところ、
思わず笑い出してしまったところに、本当に美味しかったんだなぁと感じましたね。

さて、そんなタスマニアの情報も載っているガルヴィ4月号ですが、
井手大介が気になって熟読していた特集は、コチラ!

gar4_01.jpg

「こだわりのアウトドア・ギア大集合」。

本当にそれぞれの人のキャラクターや、アウトドアの楽しみ方が
道具に出ているんです。

最新のグッズを愛する人、ヴィンテージを集める人、
ひたすら機能にフォーカスする人。

ちなみに、この特集の中に沖田編集長も載っていて、
道具自慢をしていますよ。

gar4_02.jpg

BBQグリルの特集もあるので、
これから新しいギアと出会いたい人も必見です!

ぜひ書店でチェックしてくださいね!

 

新春波乗り大会

スタッフの赤ワインです。
元BLEU MERMAIDの女子大生サーファー
ナッチャンから大会レポートが届きました!

日曜日は予定どうり新春波乗り大会が開催されました。

波のサイズはモモ、腰たまに腹で割れずらかったです。

でも天気が良くて大会日和でした☆

朝日もこんなにきれいです。

ヒート直前、ちょっと緊張しました。

結果は…

4位入賞。

ありがとうございます。

今シーズン初の大会で入賞できてよかったです。

次は支部予選に出場します!

 

OJIさん大反響!

スタッフの赤ワインです。

今日3/13(土)のザバーンには、
山登りに魅せられて、
山への思いを曲に込めて歌う「山岳系ミュージシャン」
OJI(オジ)」さんが遊びに来てくれました!

OJIさんは、「barbi(バルビ)」というバンドのボーカルギターとして活動。
フジロックにも出演したそうですが、バンドは、活動休止。

その後、自分なりの活動を模索するために、
本格的に登山を始めて、春夏秋冬、テントを背負って山と向き合う生活をし、
感じたままに歌い、
2009年5月には、山登りから受けたインスピレーションを曲にしたCD
「demo climb~1合目~」をリリースした…というミュージシャン。

もちろん放送は、山登りの話で大盛り上がり!

今日は、自慢の山登りギアを持ってきてもらったんですが、
井手大介が背負っているのが、
OJIさんお気に入りで、歌にも出てくる「カリマー クーガー70-95」。

「このバッグは、丈夫で、いっぱい入る!
 だけど、詰める過ぎると15分しか歩けない
 都内を出るときは、これにテントを詰め込んで出かけます(笑)」

こちらは、「プリムスのランタン」。

「軽い!程よい明るさ。」

こちらも今日歌ってくれた曲に出てきたアイテムです。
道具の話をするOJIさんから本当に山好きなのが伝わってきました。

放送後が終わった後も、スタジオロビーでは、
ギア好きな井手大介が今欲しいバーナーについて質問攻め。
井手大介は、その情報をもとに、放送後、アウトドアショップへと向かいました…

そして、今度みんなで一緒に丹沢を登ろう!という話で盛り上がりました。
OJIさんは、最近山で「とんかつ」を作ることにハマっているそうで、
丹沢でとんかつが食べられるのか楽しみです!

皆さんからOJIさんへのメッセージや感想も
コメントでお待ちしていますよ!

 

FREEASY BEATSライブレポート!

スタッフの赤ワインです。

渋谷のUNDER DEER LOUNGEで行われた
FREEASY BEATSのライブに行ってきました!

兄弟で音楽を始めて今年で10周年というRyo(兄)とTaku(弟)。
10周年にかける思いが伝わってくるライブでした。

ワンマンライブのタイトルにある「BRIDGE OF SOUND」。
クラブシーン、バンドシーン、
そしてビーチシーンをクロスして活動しているFREEASY BEATSが
それぞれの音楽の架け橋となっていきたい!という思いの通り、
今回は、バンドにDJを加えた新しいスタイルでのライブ。
今までのライブよりもさらに音で遊んでいるような楽しさが加わりました。

新曲の披露もあったし、
最後は、「晴れ渡る空」で、みんなジャンプしながら大盛り上がり!

最高のライブとなりました!

 

山岳系ミュージシャン「OJI(オジ)」登場!

スタッフの赤ワインです。

明日3/13(土)のザバーンでは、
アウトドア&RVテクニックマガジン「ガルヴィ」の沖田編集長が
タスマニアでの極上BBQについて語ってくれますが…

実は、発売中のガルヴィ4月号で、
面白い人を発見してしまったんです!

それは…

oji.jpg

山登りに魅せられて、
山への思いを曲に込めて歌う「山岳系ミュージシャン」
OJI(オジ)」さんです!

OJIさんは、「barbi」というバンドのボーカルギターとして活動。
フジロックにも出演したそうですが、バンドは、活動休止。

その後、自分なりの単独行を模索するために、
本格的に登山を始めて、春夏秋冬、テントを背負って山と向き合う生活をし、
感じたままに歌い、
2009年5月には、山登りから受けたインスピレーションを曲にしたCD
「demo climb~1合目~」をリリースした…というミュージシャン。

とても面白そうな方だったので、
明日3/13(土)のザバーンに来ていただくことになりました!

スタジオライブもやってくれます!
どんな山登りソングを聞かせてくれるのでしょうか?

OJIさんがゲストということで、
山登りが大好きなマンゴー隊のみんなからもメッセージを大募集!
山で出あった最高の景色、オススメの山、最高峰自慢など、
メールで送っちゃってください!

写真つきも大歓迎ですよ!

 

釣り博士の旬の魚「アコウダイ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「アコウダイ」じゃ。

「アコウダイ」は、カサゴ目フカカサゴ科に属する赤い魚で、
大きなものは体長は50センチを超し、
深海から上がってくる途中に水圧で目が飛び出てしまうため、
「メヌケ」などとも呼ばれるんじゃ。

通常、水深300~1000メートルの岩礁帯に生息しているんじゃが、
今の時期は繁殖期なので、
水深200~500メートルの比較的浅い場所でも釣れるんじゃ。

タックルはラインが800メートルほど巻ける大型電動リールに、
ハリの数が5~20本の胴突き仕掛けで、エサはイカやサバの短冊。

なにせ、水深400メートル前後の深海を狙うため、
仕掛けを底まで落とすのに10分前後、巻き上げるのにも30分ほどかかってしまう。
そのため、潮の流れでお隣さんと糸が絡まないよう、
仕掛けを落とすときには順番があり、船長の指示に従うことが肝心じゃ。

次々と連なって浮き上がってくる様子を「アコウのちょうちん行列」などというが、
スーパーの店頭などではあまり見かけない高級魚なので、感動ものじゃ!

粕漬けや味噌漬け、一夜干しにしても美味しいが、釣りたての刺身は絶品!
お試しあれ!

 

ADアレイのアウトドア体験隊、次回はパドボ!

ADのアレイです。

久しぶりのアウトドア体験隊が近づいています!
今回体験するのは……パドボ!
サーフィン、ウィンドサーフィンは昨年体験しましたが、
「スタンドアップパドルボード=パドボ」は、また未知の世界。
そんな体験を室内プールで!

コア・アウトフィッターズ」が企画しているイベントにて、
「体験コース」に参加してきます。

果たして、上手く乗る事ができるのか!?結果は来週のオンエアで★
貴方自身でも是非試してみて下さい〜!

開催場所:大磯プリンスホテル インドアプール

開催日時:
3/15(月)
10:00 ~ 11:00 体験クラス
11:30 ~ 12:30 フィットネスクラス
13:30 ~ 14:30 フィットネスクラス

料金(税込):
体験クラス 2800円 フィットネスクラス 3800円

問合せ/申込み:
コアアウトフィッターズ ヘルシーオンザウォーター部
046-858-0180

詳しくは、パソコンからコチラをチェック!

 

元BLEU MERMAIDナッチャンの波乗り日記3/10

スタッフの赤ワインです。

元BLEU MERMAIDの女子大生サーファーなっちゃんから
波乗りレポートが届きました!
また大会にも出るそうですよ!


こんにちは☆
最近あったかくなってきてうれしいです。

今日はバイトが休みなので、
風が強いけど、とりあえず海に行ってきました。

でも、南風が強すぎて海岸を散歩することにしました。

最近、iPhoneのトイカメラのアプリにハマってて、
普通の風景でもこんなにおしゃれに撮れるんです。

☆☆☆お知らせさせて下さい☆☆☆

3月14日(日)に鵠沼海岸で開催される「新春波乗り大会」に出ます。

日曜日、鵠沼に行く予定があったら応援しにきてください。

よろしくお願いしま~す!

 

マンゴー隊「スミイカ」報告

スタッフの赤ワインです。

「南足柄の金太郎」さんがスミイカの釣果報告を送ってくれました!

今回はスミイカ釣行です

前半から乗りが良く、10時頃には5杯確保!!

こりゃあ、ツ抜けも楽勝!?なんて思っていたらその後は失速で(涙)

結局8杯で終わっちゃいました。

トップが9杯で次頭で終わることが出来、リベンジ果たせて大満足でした。

スミイカは刺身はもちろんですが天ぷらにしても軟らかく、とっても美味しいです~

 

皇居ランニング!

スタッフの赤ワインです。

私:赤ワインが担当している、
毎週日曜日午後5:45からの番組「SWITCH! KAWASAKI」。
この番組のDJの尾上綾華ちゃん&スタッフで
2010多摩川リバーサイド駅伝in川崎』に出場するんですが、
その練習会を、皇居でやってきました!

駅伝は、3/21(日)に開催なので、今頃練習!?という声も聞こえてきそうですが…
とりあえずマンゴー隊マラソン部として、
よこすかシーサイドマラソンで10kmを2度走った経験を持つ私:赤ワインが、
DJの尾上綾華ちゃんと、新人ADのO2(オーツー)を指導してきました。

駅伝で最も長い区間10kmを走る尾上綾華ちゃんの目標タイムが
10kmで1時間きることというなので、
皇居1周5kmをだいたい30分のペースで走ることが今回の目標。

実際走ってみると1周 33分でした。

全く練習していなかった赤ワイン&尾上綾華ちゃんは、
歩かずに走りきったものの、練習後、膝が少し痛くなってしまいました…

この駅伝にでる人いますか?
一緒にがんばりましょう!!

 

アナタの写真がFヨコのタイムテーブルの表紙に!

スタッフの赤ワインです。

FMヨコハマは今年12月、開局25周年を迎えますが、
これを記念して、タイムテーブルの表紙写真を公募する
「フォト・コンテスト」を開催しています!

つまり、アナタが神奈川のアウトドアで撮影した写真が、
Fヨコのタイムテーブルの表紙になってしまうかもしれないんです!

タイムテーブルの表紙といえば…

ザバーンのポストカードの写真を撮影してくれた
サーフィンフォトグラファーのU-SKEさんの写真も使われたりしていました。

今回募集する作品のテーマは「神奈川の風景」。
プロ・アマ問わず、多くの方々から応募を受付けます。

海・川・山・街・港と、豊かな表情を見せる神奈川。
そんな風景の中にとけこむ、自然・人・音など、様々な写真を送ってください。
春爛漫の風景写真をお待ちしています!
4月号の締切りは、3月10日までです。

タイムテーブルは、毎月1万部発行、
県内の主なCDショップやイベント会場で配布されています。

あなたのお気に入りのショットが、たくさんの人の目に触れる絶好のチャンスです。
ふるってご応募ください。

応募方法など詳しくはコチラをご覧ください。

 

「SF1ST」発売中!

スタッフの赤ワインです。

「SF1ST #086」が発売中です!

今月号の表紙は、グリーン色に輝くパイプラインのチューブ。
サーファーは、脇田貴之さんです。

今回は、地元横浜の新井洋人くんの巻頭フォーカスあり、
ザバーンにもTEAM MANGOとして出演してくれた
中村竜さんのスノーボード企画あり、
地元湘南の大村奈央ちゃんのコラムもあります。

盛りだくさんのサーフファースト!
ぜひ書店でチェックしてくださいね。

 

FREEASY BEATS登場!

スタッフの赤ワインです。

今日は、海を愛する兄弟デュオ「FREEASY BEATS」が遊びに来てくれました!

3/12のライブの時に受付で、
「FMヨコハマ ザバーンを聴いた!」というと、
FREEASY BEATSのサイン入りステッカーがもらえちゃうそうです。

ぜひみんなで遊びにいきましょう!

FREEASY BEATS presents 「BRIDGE OF SOUND vol.1」

3/12(金) open 19:00 / start 20:00
渋谷UNDER DEER LOUNGE

前売り:¥2,500 (D別) 当日:¥3,000 (D別)

お問い合わせ:
HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 (weekday16:00-19:00)
OceanViewRecords 03-3423-2695

 

「ジャパンインターナショナルボートショー」開催中!

スタッフの赤ワインです。

ボート、ヨット、水上オートバイの新製品が集まる祭典、
ジャパン インターナショナル ボートショー」が、
昨日からスタートしました!
7日(日)までパシフィコ横浜で開催中です!

ヤマハ、ヤンマーをはじめ、
今年、ボートショーで、新しいボートを発表する日産、
去年、ポーナム28Lというボートで、ボート・オブ・ザ・イヤーを受賞したトヨタなど
各メーカー合計147隻のボートが展示されます。

特に3/7(日)は、イベント盛りだくさん。

地球一周にチャレンジしているタレントの間寛平さんが
太平洋と大西洋をヨットで横断しときに使用したヨット「エオラス」号が展示されていますが、
その間寛平さんと衛星電話で直接話しをするイベントがあります。

ザバーンではお馴染み、湘南の海親父ことドジ井坂さんによる
「海遊びのススメ」もありますよ!

ぜひ遊びに行ってみてください!


『ジャパン インターナショナル ボートショー2010』

■開催日時
2010年3月4(木)・5(金)・6(土)・7(日)
10:00-18:00
 ※(フローティング展示会場は午前10時~午後5時)
 ※3月4日(木)初日は11時45分開会式、午後12時開館 (10時~11時30分はプレスアワー)
 ※3月7日(日)最終日は午後5時閉場
■会場
 パシフィコ横浜他、周辺(神奈川県横浜市)
■入場料
 一般(高校生以上)1000円 (中学生以下は無料)

 

釣り博士の旬の魚「アイナメ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「アイナメ」じゃ。

九州から北海道まで広く生息し、大きなモノは60センチを越え、
通は「ビール瓶」などと呼ぶこともあるんじゃ。
浅い岩礁帯や防波堤などのテトラポッドの陰に潜み、
小魚や甲殻類、ゴカイやイソメなどを補食して、
生息する場所の環境によって黄色や、赤褐色など、保護色で変化するんじゃ。

これから春先までが釣りの旬で、
「ぶらくり」と呼ばれる軽くて特殊なオモリの1本バリ仕掛けに、イソメやエビを付け、
テトラの隙間や岩場を探る釣りが人気じゃ。

脂が多いので、北海道では「あぶらこ」、関西では「あぶらめ」などと呼ばれるが、
鮮度が落ちるのが早く、あまり捕れないので、
鮮魚店などで見かけることは少ないんじゃ。

ピンクがかった白身で、煮付けや潮汁、焼き物にすると美味しいぞ。
お試しあれ!

 

マンゴー隊「マゴチ」報告

スタッフの赤ワインです。

今、ザバーンで話題のラジオネーム「バスプロ中学生」が、
釣果報告を送ってくれました!

SH3E0014.jpg

先週の月曜日、学校から帰ってきてから釣りに行きました。

今、平塚港でマゴチがポツポツ上がってますよ!

今回は40cmですが大型もポツポツ上がってます。

マゴチはカルパッチョとブイヤベースで頂きました。

ちなみにパワーシャッドというワームで今回は釣れました。

マゴチのパワーは凄いですよ!

 

「ジャパンインターナショナルボートショー」開催

スタッフの赤ワインです。

横浜では既に毎年恒例!
ボート、ヨット、水上オートバイの新製品が集まる祭典、
ジャパン インターナショナル ボートショー」が、
今年は、3/4(木)~7日(日)までの4日間、パシフィコ横浜で開催されます!

ヤマハ、ヤンマーをはじめ、
今年、ボートショーで、新しいボートを発表する日産、
去年、ポーナム28Lというボートで、ボート・オブ・ザ・イヤーを受賞したトヨタなど
各メーカー合計147隻のボートが展示されます。

ちなみに、展示される最大のボートは、
18.15メートルの“アンフィニ62ホライゾン”。
価格も、2億2千万円と最高額です。

逆に、最近は、規制緩和によって、
長さ3メートル未満で、2馬力未満のエンジンを搭載したボートは、
ボートの運転免許がいらなくなり、
しかもクルマの車検にあたる船の検査「船検」も必要なくなったため、
スモールボートも人気になっていて、スモールボートコーナーもあるそうです。

クルマに積んでどこへでも行けるし、価格的にもリーズナブル、ということで人気で、
特に、岸壁で釣りをしていた釣りファンにとっては、魅力的。
普段釣り糸を垂れている、その先の海へ、自分のボートで行って釣りを楽しめます。

そして、一番の目玉イベントは、
地球一周にチャレンジしているタレントの間寛平さんが
太平洋と大西洋をヨットで横断しときに使用したヨット「エオラス」号の展示。

寛平さんが、中国大陸を走っている間に、ボートショーで展示することになったそうです。
ショー期間中3月7日には、イベントステージで、
間寛平さんと衛星電話で直接話しをすることになっているそうで、
衛星電話越しにギャグもやってくれるかも?!

また、同じ3/7(日)には、
ザバーンではお馴染み、湘南の海親父ことドジ井坂さんによる
「海遊びのススメ」もありますよ!

ぜひ遊びに行ってみてください!


『ジャパン インターナショナル ボートショー2010』

■開催日時
2010年3月4(木)・5(金)・6(土)・7(日)
10:00-18:00
 ※(フローティング展示会場は午前10時~午後5時)
 ※3月4日(木)初日は11時45分開会式、午後12時開館 (10時~11時30分はプレスアワー)
 ※3月7日(日)最終日は午後5時閉場
■会場
 パシフィコ横浜他、周辺(神奈川県横浜市)
■入場料
 一般(高校生以上)1000円 (中学生以下は無料)


 

ナビをゲットして行った先は…

スタッフの赤ワインです。

先日、雑誌「ガルヴィ」に掲載されていたあるアイテムが欲しくなって、
買ってしまいました!

navi1.jpg

PSP(プレイステーションポータブル)が
カーナビになってしまうというソフト「みんなのナビ」です。

私:赤ワインは、会社の車に乗って湘南などに取材に行くことが多いんですが、
困ったことにこの車にはカーナビがついていないんです!

しかも、会社の車なので勝手につけるわけにもいかない…
そこで、登場するのがこのナビです。

PSPなので車だけでなくて、
電車&徒歩で初めての取材先を探すときにも役立ちます。

そして、このナビを使って初めて向かったのが…

私:赤ワインが担当している、
毎週日曜日午後5:45からの番組「SWITCH! KAWASAKI」の取材で、
川崎市で唯一、イチゴ狩りができる小泉農園に行ってきました。

東名川崎インターチェンジの近くにあるんですが、
住宅街の中にあって、ちょっと場所が分かりにくいので、
こんな時には本当に役立ちました。

写真は、大好物のイチゴを食べるDJの尾上綾華さん。

この小泉農園では、
イチゴのワガママを聞きながら育てたと言う「ワガママイチゴ」が食べられます。
品種は、「章姫(あきひめ)」と「紅ほっぺ」。
どちらも甘くて美味しかったですよ!

この取材の模様は、3/7(日)の「SWITCH! KAWASAKI」で放送します。

3月からイチゴ狩りが本格的にスタートするそうなので、
ぜひ行ってみてください。

ただ、大変人気で予約がとりにくくなっているので、
ぜひ予約はお早めに!

 

FREEASY BEATSが久しぶりに登場!

スタッフの赤ワインです。

去年の夏、ついに、エボシ岩までウィンドサーフィンで行くリベンジを
見事成功させた兄弟デュオ「FREEASY BEATS」。

3/6(土)のザバーンでは、FREEASY BEATSが久々の登場!
ウィンドサーフィンでのエボシチャレンジから生まれたあの名曲
「エボシ」も生演奏してくれます!

そして、音楽活動を始めて10年を迎えたFREEASY BEATSのワンマンライブも決定!

FREEASY BEATS presents 「BRIDGE OF SOUND vol.1」

3/12(金) open 19:00 / start 20:00
渋谷UNDER DEER LOUNGE

前売り:¥2,500 (D別) 当日:¥3,000 (D別)

お問い合わせ:
HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 (weekday16:00-19:00)
OceanViewRecords 03-3423-2695

 

マンゴー隊「芦ノ湖特別解禁」報告

スタッフの赤ワインです。

フィッシングネーム&ラジオネーム「Ah-G」さんから、
2/20(土)21(日)に開催された芦ノ湖特別解禁の報告が届きました!

トラウトアングラーの私には、待ちに待った季節がやってきました。

その先駆けとして、2月20日に、
芦ノ湖の「ルアー&フライ特別解禁」に行ってきました。

結果は何とかブラウンで検量サイズの40.5cmが取れ、
3年間芦ノ湖のHPに名前を残すことができました。

数的には、ウェーディングしての釣りとしては例年より多く、
30cmから45cmが10本でした。
内訳は、40cmサイズのブラウン2本に他がニジです。

終わってからは釣友と釣り談議に花が咲き、充実した1日を過ごせました。

3月1日の解禁から2カ月は芦ノ湖オンリー、
その後、中禅寺湖を交えながら梅雨入り前まで頑張ります。

夏は一休みし、また10月から12月まで…
この時期は殆ど釣れませんが、翌シーズンへのトレーニング的に釣りをします。

芦ノ湖最高ですよ!
なかなか良型は釣れませんが釣った時の喜びは何とも言えません!


 

今年もやってきます!Mt.富士ヒルクライム!

ADのアレイです。

先日のザバーンでも、果たして誰が出場するのか…話題になっていた、
Mt.富士ヒルクライム2010

今年は、6月6日(日)に開催されます!

エントリーは3月1日(月)、つまり明日から。
今回からはエントリー方法が先着入金順に戻っていますので、ご注意を。

受付はRUNNETのHPからどうぞ♪

RIMG0152-.jpg

ザバーンチームからのエントリーは誰になるのか…
(井手さんは出場決定していますが…すいません、井手さん!)
今後のオンエアに注目です!
皆もこれからの暖かい時期に走り始めつつ、どしどしエントリーを!

RIMG0175-.jpg

 

かぐらレポート!

スタッフの赤ワインです。

2/24(水)25(木)に、かぐらに行ってきました!

1日目は、雲一つない快晴!

気温も高くて、雪が湿っていたので、
板があまり滑らなかったりしたんですが、
天気の気持ち良さでそんなことも気にせず、滑りまくりました!

ここは、赤ワインお気に入りの「パノラマコース」。
短いコースですが、人も少なくて、
途中コースの端の壁でも遊べるので、ここばかり滑っていました。

コースの上からは、田代湖が見えます。
写真だとちょっと見にくいですが、グリーンがかった青色の湖面がとてもきれいです。

お昼ごはんは、もはや定番の「和田小屋」!
ここは山小屋としても営業しているだけあって、席はすべて座敷。
ブーツを脱いで、くつろぎながら食べられます。

赤ワインがここでいつも食べるのは、
けんちんそば+おいなりのセット。

嬉しいことにデザートに笹団子もついてきます。

そして、滑り終わった後は…

赤ワインの定宿「ZION」へ。

ロープウェイからもすぐ近いし、
何より、ご飯の量がもう「これでもか!」ってくらい多くて美味しい!

お魚…

魚介に野菜…

お肉…
この他にも、サラダ、スープ、デザートまで。

いつも美味しい料理ご馳走様です!!

これだけ食べれば、もうすっかり眠くなって、
オリンピックをニュースで振り返ったら、早めに寝ちゃいました。

翌日は…

雲が少し増えましたが、それでも温かい1日。
気持ちよ~く滑って帰ってきました!