NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

釣り博士の旬の魚「カイワリ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「カイワリ」じゃ。

「カイワリ」と言っても、硬い歯で貝をバリバリ割るからじゃなく、
尻尾が「カイワレダイコン」のように、双葉の形なっているからじゃ。

砂や泥の場所を好んで、
大きなものは40センチほどになるが、普段釣れるのは30センチ弱。

数が少ないので魚屋さんなどで見かけることは少ないが、
高級魚のシマアジに勝るとも劣らない美味しさじゃ!

専門の遊漁船は少ないが、マダイやアジ釣りの外道として釣れることが多く、
仕掛けは片テンビンで、エサはオキアミやサバの短冊。

ポイントは水深100メートル前後の深場で、
大モノは引きが強いので最後まで油断しないことが肝心じゃ!

相模湾の一部では「角アジ」「ぴっかり」「メッキ」などと呼ぶこともあり、
今の時期は数釣りのチャンスじゃ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)