NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

今年はゲームヘンでクリスマス♪

今朝は、日本ダッチオーブンライフ振興会理事長、中山千賀子先生に、
ゲームヘンのローストの作り方を教わりました。
クリスマスには七面鳥のローストやローストチキンなどが定番ですが、
ちょっと時間と手間がかかるのも事実。
そこで今回は、もっと小さな雛鳥、ゲームヘンを使った手軽な御馳走メニューを。

食材のゲームヘンは、メスの軍鶏で、生後1か月、500g位の手頃な大きさの鶏。
ハンティングした獲物の味わいのあることから、
ゲーム(狩猟肉)にちなんで名付けられました。
小さい割には肉付きが良く、地鶏らしい味で美味。
丸ごとサムゲタンなどのスープにしたり、
骨も細いので半分に切って、スキレットでローストしてもGOOD。
輸入食材店で1羽ずつ冷凍されて売っています。

下拵えに、解凍したゲームヘンのお腹の中に皮をむいたニンニクを詰めます。
ニンニクの香りが鶏全体にゆきわたって良い香りになり、
後でこのニンニクもホクホクと美味しく食べられます。
そして、ニンニクが出ないように鶏の口を止めて全体に塩胡椒をします。

作り方は、まず、温めたダッチオーブンの中に先程のゲームヘンを入れてフタをします。
下火は弱火、フタの上にはオキにした炭をのせて30~40分ローストしたら出来上がり!
炭のコツは、始めはダッチオーブン全体を温めるのに炭を多めに載せ、
20分位して鶏に色がつき始めたら、徐々に炭を減らして火をおとすこと。
出来上がったゲームヘンは、
ナイフを使わずに簡単に手でさばける程、柔らかくてしっとりとしてとても美味!
ぜひ皆さん作ってみてくださいね~。

また、来週(12月19日)のザ・バーンでは、そんなゲームヘンの料理にも最適な、
本場アメリカのダッチオーブンナンバーワンメーカー、Lodge社製の、
10インチのディープ鋳鉄ダッチオーブンをプレゼントしちゃいます!
(写真は後日ブログに掲載!)
長年の信頼と実績、そして千賀子先生も一押しのLodge製品は間違いなし☆
もっとLodgeについて知りたい人は、
ココからオフィシャルウェブサイトへ飛ぶことができますよ♪

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)