NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

釣り博士の旬の魚「サバ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「サバ」じゃ。

「サバ」と言えば「アジ」や「タイ」釣りの外道として扱われることが多いが、
秋の「マサバ」は脂がたぷりのって、
「秋サバは嫁に食わすな」なんてことわざがあるほどうまいんじゃ。

釣り方はアジとほぼ一緒で、
防波堤などではコマセを使ったサビキ釣り、
ボートからはアミエビなどを使うビシ釣りが一般的じゃ。

また、最近ではサバ専門のライトタックルのルアーも人気で、
ルアーはイワシカラーのメタルジグの高速引きが有利じゃ。

いずれの場合も、サバは縦横無尽に突っ走るので、
お隣さんとお祭りしないように注意することが肝心じゃ。
(お祭り=仕掛けやラインが絡まること)

「シメサバ」「塩焼き」「味噌煮」など、家庭料理には欠かせない一品じゃが、
「サバの生き腐れ」などと言われるように、鮮度が落ちるのが早く、
釣り上げたらすぐに、頭部を折り曲げて活き締めにすることが肝心じゃ。

サバの釣り方に関する質問や、
美味しい食べ方、釣り自慢があったら、博士までメールで送ってきなされ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)