NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

第1回イナダクラシック開催されました!

スタッフの赤ワインです。

最近、釣りの新しいスタイルとして湘南でブレイクしている「パドルフィッシング」。

ロングボードよりも大き目のボードの上に立って、オールで漕いで進む、
そして波があればそのまま波にも乗れるスタンドアップパドルボーディング=パドボを使って、
釣りを楽しむ人が最近増えています。

そんなパドボフィッシングの大会「第1回イナダクラシック」が、
10/18(日)に材木座で開催されまして、
材木座のサーフショップ「オクダスタイルサーフィング」の奥田さんが大会の様子を送ってくれました!

まだ薄暗い早朝、5時30分からエントリー確認を開始。
午前中は風もなく穏やかな海。
海鳥もたくさんいて、絶好の釣り日和を予感させます。

明るくなった6時過ぎに選手ミーティングのために全員集合。

今回、エントリーした選手は女性1人を含む30名。
最年長者は59歳、最年少者は23歳。

競技説明と注意事項を受けた選手たちは早速海へ向かいました。

釣り方もいろいろ。
こちらは、フィッシングスタイル!

こちらは、トローリングスタイル。
パドボのスピードがトローリングにはちょうどいいんだとか。

昼ごろから南西の風が吹き始めて、
次第に強くなりましたが、最後までがんばりました。

気になる釣果の方は…

1位は、41cmを2匹と、36cmのイナダを釣った西田英幸さんでした!

ちなみに、4位だった内田城英さんは、
53cmのシイラを釣って「外道賞」を獲得しました。

パドボでちょっと沖に出るだけで、こんなに釣れちゃうなんて…
パドボフィッシングにハマる気持ちが分かります!

大会スタッフの奥田さんによると、
今回の大会が大成功したことで、
来年はさらにパワーアップして開催する予定だそうです。

今から「オクダスタイルサーフィング」でパドボを始めて、
来年は大会を目指してみてはいかがですか?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)