NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

博士からの回答じゃ!~シーバス編

博士じゃ。
今日は、わし宛の質問が届いていたので答えようと思う。

「麒麟」殿からの質問じゃ。

「自分はシーバス釣り初心者です。
1回目は旧江戸川で挑戦したのですが釣果は0でした
2回目はお台場辺りで挑戦しようと思います。
ルアーは某釣り具屋さんオススメのレンジバイブとミノーを買いました。
カラーはイワシ柄メインです。
いい釣り方やお台場周辺のいいポイントがあれば教えてください。」

なるほど。いい質問じゃ。

お台場周辺は立ち入り禁止の場所も多く、ポイントを教えるのは難しいの~。
ご期待に添えず、申し訳ない…。

今の時期は、「落ちアユ」、
つまり産卵を終えて弱ったアユが河口部に落ちてくる季節なので、
雨の後など、河口部で大型シーバスが「落ちアユ」を待っていることが多いんじゃ。

ルアーはアユカラーのフローティングミノーやペンシルが有利じゃ。

シーバスは口を使うのが意外とヘタなので、
「ストップ・アンド・ゴー」などで、ルアーを食べるタイミングを与えることも肝心じゃ。

シーバスは警戒心が強いので、日中は橋脚の影やテトラや岸壁のキワキワ、
日没後は小魚が集まる街灯などの灯り周りを狙うのが基本。

また、日中はイワシ系でもいいが、
日が落ちたらチャートリュース(蛍光の黄緑色)やオレンジなどの蛍光系が有利じゃ。

さらに、キャストに不安があるなら、「テクトロ」、
つまり、レンジバイブなどの沈むルアーを岸際に落とし、
引きずりながら岸壁や堤防に沿って歩く「テクテク・トローリング」も効果的じゃ!

みなのものからの質問もメールで待っておるぞ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)