NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

FREEASY BEATSの烏帽子岩リベンジ~実技講習

一昨年、ウィンドサーフィンに初チャレンジして、
茅ヶ崎から1.2キロ沖の烏帽子岩まで、
ウィンドサーフィンで行く挑戦をした兄弟デュオ「FREEASY BEATS」。

そこから名曲エボシも生まれましたが…
烏帽子岩に行くことが出来たのは、弟のTAKUだけ。

途中でリタイアしてしまったお兄ちゃんのRYOが、
この夏こそ、ウィンドサーフィンで烏帽子岩までリベンジする!と誓ってくれました。

また、弟のTAKUは、お兄ちゃんのリベンジを支えるために、
水上バイクの免許を取る!宣言。

そこでスタートした「FREEASY BEATSの烏帽子岩リベンジ」企画。

今回も、ウィンドサーフィンのコーチは、
プロウィンドサーファーの脇元祐二さん。
道具などの協力は、「鎌倉セブンシーズ」。
(鎌倉セブンシーズでは、体験やスクールもやっていますよ!)

水上バイクの免許の指導をしてくれるのは、
「マンゴー隊船長塾」では、井手大介の小型船舶免許の指導もしてくれた
合格率99%を誇る「横浜マリン海技学院」のティーチャー桜田。
(免許を取りたい!と言う方は、ぜひ「FMヨコハマで聴いた!」と問い合わせてみてくださいね」)

さて、水上バイクの免許取得を目指すTAKUは、
江ノ島の湘南マリーン総合学院で実技講習を受けました。

江ノ島で初めて水上バイクを操縦したというTAKUの感想は、「楽しい!!」

そして、その後は、陸上でロープワークの練習。

こちらクリート結びです。

さらに、点検の方法も教えてもらいます。
船体にビルジ(水)がたまっていないかをチェックしています。

そして、実技の講習を終えた2日後、先週の土曜日、
いよいよ試験にのぞんだTAKU。

試験のデキはどうだったんでしょうか?
レポートが届いています!

【TAKU/試験レポート】

FREEASY BEATS 次男タクです!!

特殊小型船舶の最終試験行ってきましたよ~

40人くらい受験者が居てこんなに居るんだと焦り、まずは学科試験。

問題集450問キッチリやった成果でほぼパーフェクト☆

すぐに答え合わせも出来て
結果、二問間違えてただけであとは出来てました!

やった☆

すぐあとにロープと点検があって移動。

が…ここでやっちまいました。

ロープの結び方間違えました。。

点検も良く覚えてません。。

あ~~。終わった。。

その後の実技も大きなミスは人命救助で一度ブイに当ててしまいやり直し。

なんとか二度目で成功。

他は夢中でよく覚えてません。。

すいやせん!!

ここで終了。。

湘南マリーン総合学院の皆さんも心配してくださって
大丈夫!大丈夫!と
逆にポジティブヴァイブスを頂いちまいました。。

もうあとは合格を祈るのみ!!

皆さんどうか見守っててくださ~~い!!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)