NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

釣り博士の旬の魚「ゴマサバ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、相模湾の旬の魚「ゴマサバ」じゃ。

マダイやアジを狙っていると、
「なんだ、また、サバか~」なんて具合に邪魔者扱いされることの多い「サバ」じゃが、
最近、湘南界隈では
「サバ」をメインターゲットとしたライトルアー船が密かな人気なんじゃ。

釣り方は至って簡単。

ナブラや鳥山などを発見したら、
30グラム前後のメタルジグやジグミノーをキャストし、
軽くアクションを加えつつ、ハイスピードで巻くだけ。

大きな群れに遭遇すれば、クーラー一杯なんてあっという間じゃ!

ちなみに、相模湾で釣れるサバは「マサバ」と「ゴマサバ」で、
漁師さんは「マサバ」を「ヒラサバ」、「ゴマサバ」を「マルサバ」と呼ぶんじゃ。
(ヒラサバは胴体が平たく、ゴマサバは丸い)

ゴマサバは、脂のノリが年間を通してさほど変わらないので、
夏場でも、釣りたてを活き締めにして刺身やしめさばにすると、なかなか美味!

とある船長さんの話によると、釣りの達人になればなるほど、
「ゴマサバだ~」なんてバカにせず、血抜きして大切に持ち帰るそうじゃ。

ゴマサバの釣り方に関する質問や、
美味しい食べ方、釣り自慢があったら、博士までメールで送ってきなされ!

コメント

博士!お久しぶりですm(__)m!
ライト船でサバをやってるとたまにシーラや太刀魚などがかかると聞いてます!道糸はPEの1号でリーダーはフロロの3~4号で大丈夫なのですか?ロッドはエギング用のミディアムハードです!
あとルワーのフックのかえしを潰してやってもバラさず釣りあがるものなのですか?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)