NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

富士山を制せ!Mt.富士ヒルクライム!~レース当日編~

ADのアレイです。
さぁ、とうとうレース編!「Mt.富士ヒルクライム」!
オンエアを聴いてくれた人も、聞き逃した人も、改めて結果をチェックしてちょー★

この日、なんと、一番早起きしたのは…我らが井手さん!

早朝から炭火をおこし、餅とクロワッサンをあっためて朝食。
さらに前日つくった鶏肉のトマト煮で体力UPを図る。

その後、一行は自転車を取りに、
サポートしてもらっている「GIANT」のブースへ。
渋井さんと内山プチ監督のラストアドバイスを受けて、
ストレッチしたり、持ち物を自転車についているバッグに入れたりして準備万端。

この日は絶好の自転車日和で、天気は最高!
その代わり最高気温が28℃になるという話も聞いたり。

そしてスタート前に富士山をバックに記念撮影。

そしてついにスタートの合図が鳴った!!

5000人の出場者に交じり、それぞれ思い思いのスタート!
スタート地点とタイムの計測スタート地点がずれているんですが、
その間の坂が思ったより長い!
そこでいかに体力を温存するかを考えて走行。

緩い坂、長い坂、キツイ坂、曲がりくねった坂、かろうじて平坦な道…

最初の10kmにある給水所に着くまでは
走った距離の感覚がよくわからなかったんですが、
そこに到達してやっとペース配分がわかりましたよ。。。
しかし、景色を眺める余裕はなし。
ところどころで給水しつつ、パワージェルを摂取。

第2給水所では、太鼓の応援隊がライダー達を応援!
これは給水してる場合ではないな~と応援を背中に受けながらスル-。

最後に待ち受けていたのは、飴&ムチ=平坦な長い道&ゴール直前の上り坂!!
平坦なところでガシガシ一番重いギアでタイムを稼いだんですが、
そのせいで最後の直前の坂は地獄…これもかなり長かった…
そして待ち受けていた待望のGOOOOAL!
疲労困憊でしたが、ゴール地点の五合目は、
下を見ても上を見ても壮大な景色が見え、達成感も増します。

今回、1年ぶりに走った井手さん。
チャリもパワーアップし、禁煙も始め、
前もってかなり日常でも自転車を乗りこなしてきた成果!?
昨年より1時間もタイムを短縮し、記録は1時間56分!!

『1時間短縮って、どんだけ前年サボってたんですか?笑』

なんて言われつつも、2時間を切ったのはすごい!

そして、ディレクターの赤ワインは2時間49分で完走、
ADアレイは1時間45分で無事到着!

5合目の気持ちよさを堪能したあとに下る山道では、
快適にスイーっと進みながら、
やっとゆったり景色や森林の匂いを感じることができて最高でした♪

というわけで、今年も無事、閉幕となったMt.富士ヒルクライム。
果たして来年は誰が出場するのか…激しい出場権譲り合いのバトルはあるのか…
早くも期待が高まります。

応援してくれたみなさんありがとうございました!
&リスナーで参加した方もお疲れ様でした!
そして、常に最高のサポート体制で支えてくれた自転車メーカー「「GIANT」に感謝です★

コメント

前日までの天気から信じれないくらい朝からめちゃくちゃ良い天気でしたよね。かえって暑すぎる事心配しました。晴れ男晴れ女ステッカーが効いたか?とにかく完走そしてタイムアップおめでとうございました!!!!!また 来年も『井手さんを先頭』に出場楽しみにしていますね!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)