NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

 

マンゴー隊「山中湖に恵みの雨」報告

スタッフの赤ワインです。

府中市のラジオネーム「ブリキの木馬」さんが、釣り報告を送ってくれました。

090621.jpg

梅雨の時期って、魚が良く釣れる!って言いますけど、
それを実際に先週の日曜日、体験してきました!

場所は大介さんのホームの山中湖!

朝一から活性の良さを体感でき、46cmを筆頭に40upが7匹、
それ以外にも放流バスで、かなり楽しませてもらいました~!

次回も雨、降ってくんないかなぁ~!?
今から雨の日曜日が待ち遠しいです!

 

釣り博士の旬の魚「ゴマサバ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、相模湾の旬の魚「ゴマサバ」じゃ。

マダイやアジを狙っていると、
「なんだ、また、サバか~」なんて具合に邪魔者扱いされることの多い「サバ」じゃが、
最近、湘南界隈では
「サバ」をメインターゲットとしたライトルアー船が密かな人気なんじゃ。

釣り方は至って簡単。

ナブラや鳥山などを発見したら、
30グラム前後のメタルジグやジグミノーをキャストし、
軽くアクションを加えつつ、ハイスピードで巻くだけ。

大きな群れに遭遇すれば、クーラー一杯なんてあっという間じゃ!

ちなみに、相模湾で釣れるサバは「マサバ」と「ゴマサバ」で、
漁師さんは「マサバ」を「ヒラサバ」、「ゴマサバ」を「マルサバ」と呼ぶんじゃ。
(ヒラサバは胴体が平たく、ゴマサバは丸い)

ゴマサバは、脂のノリが年間を通してさほど変わらないので、
夏場でも、釣りたてを活き締めにして刺身やしめさばにすると、なかなか美味!

とある船長さんの話によると、釣りの達人になればなるほど、
「ゴマサバだ~」なんてバカにせず、血抜きして大切に持ち帰るそうじゃ。

ゴマサバの釣り方に関する質問や、
美味しい食べ方、釣り自慢があったら、博士までメールで送ってきなされ!

 

FREEASY BEATSの今年のチャレンジ決定!

スタッフの赤ワインです。

昨日のザバーンには、
FREEASY BEATSの兄:RYO 弟:TAKUが遊びに来てくれました!

FREEASY BEATSと言えば、
ザバーンでは、マンゴー隊の切り込み隊長として、
毎年いろいろなアウトドアにチャレンジしてもらっています。

一昨年は、ウィンドサーフィンに初チャレンジ。

1ヶ月練習を続けて、最終的には、
茅ヶ崎から1.2キロ沖の烏帽子岩まで、ウィンドサーフィンで行くという試練に挑戦。
そこから名曲エボシも生まれました。

去年は、サーフボード作りにチャレンジ。

神聖なシェイプルームに入ってボードを削ったり、絵を描いたりして、
オリジナルサーフボードを作りました。

そんなFREEASY BEATSのこの夏のチャレンジが決定しました!

『烏帽子岩にリベンジ!』

そう、2年前のウィンドサーフィンチャレンジ。
実は、ハードなコンディションの中、
烏帽子岩に無地上陸を果たしたのは、弟:TAKUだけ。
兄:RYOは途中でリタイアしてしまったのでした…。

RYOはエボシを歌うたびに、
「でも、お兄ちゃんは烏帽子岩までいけなかったんだよね…」と言われ続け、
今年こそリベンジを!と誓ったのでした!

2009年夏、プロウィンドサーファー脇元祐二さんの指導、
鎌倉セブンシーズの協力のもと、
兄:RYOが再びウィンドサーフィンでエボシ岩上陸を目指し立ち上がります。

そして、弟:TAKUは…
横浜マリン海技学院のティーチャー桜田の指導のもと、
特殊小型船舶免許の取得にチャレンジ
ジェットスキーで、ひ弱な兄を海からサポートします。

でも、実はTAKUは、原チャリの免許で落ちたこともあるというかなりのツワモノ…
ちょっと心配もありますが、
兄弟の絆で、今年こそ海を制するべく新たな挑戦が始まります。

ザバーンとフリージーで作った最新ステッカーは、
デカイ魚が釣れる気がする…大きな波に乗れる気がする…
そんな前向きな気持ちをくれる「POSITIVEステッカー」。

このステッカーのPISITIVEなバイブスを受けて、
この夏、新しい伝説が生まれることでしょう!

挑戦の様子は、随時ブログと放送で紹介していきます!

 

マンゴー隊「東扇島」報告

スタッフの赤ワインです。

女性アングラーを増やしたい!という相模原市のラジオネーム「まみばー」さんが、
釣り報告を送ってくれました。
女性アングラーの方からのコメントやメールもお待ちしていますよ!

200906160739000.jpg

ここのところ、毎週 東扇島に、シーバス釣りにいっています。

ルアーフィッシングにはまり2年。
ちっとも上達しない私ですが、今年2匹目のお魚ちゃんとご対面しました!!

未だに喜びに浸っています。

もとは、旦那さんがずっと趣味としてきた釣りでした。

最初は何がそんなに楽しいんだ?と思っていたのですが、
いまでは超はまっています。
明日も3時半に起きて行って来ます。

回りでは、皆さんイカを釣っていますが、
ルアーウーマンはひたすらキャスティングで~す!!

 

金沢湾の生き物たち1~メバル

スタッフの赤ワインです。

先日番組で紹介したとおり、
山下公園の海底清掃などの活動を行っている
海をつくる会」の事務局長で、
横浜市に唯一残る自然海岸「野島」でのアマモ場再生活動を推進している
「海辺つくり研究会」のメンバーでもある坂本さんが中心になって、
金沢湾に、横浜から一番近いファンダイビングポイントが誕生しました。

そんな金沢湾のダイビングスポットで撮影した水中写真を
海洋写真家の杉森雄幸さんが送ってくれましたので、
シリーズでお届けします。

初回は、メバルです!

開催日程: 毎週土曜日
集合場所: 横浜市金沢区柴町397 横浜市漁業協同組合 柴支所 D-2倉庫
申込方法: メール
潜水手順: 小型ボートでスポットまで移動しダイビング
最低開催人員: 3名
料金  : 13,000円 (2ボートダイブ)
レンタル: ウェイトのみ(要予約)

横浜港内でのスポットです。
1.八景島シーパラダイス 砂地駆け上がり
2.日産工場 角地
3.野島 アマモ場

アマモ場では 休むメバル、アイナメがゆっくりと観察でき、
藻場ならではの ヨウジウオ、ヒメイカ、幼魚、ハゼ類が戯れ、
泳ぐスポットではなく じっくりと生きものを観察するスポット。
特に野島沖合いのタチアマモ(5m)のアマモは圧巻!

 

Freeasy Beats生登場!新たなチャレンジ発表!

スタッフの赤ワインです。

2007年夏。
The Burnの企画で、Freeasy Beatsの海大好き兄弟が
ウィンドサーフィンに初チャレンジ。

1ヶ月の練習期間を経て、
ウィンドサーフィンで茅ヶ崎から1.2キロ沖合いのエボシ岩まで行くという試練に挑戦しました。
ハードなコンディションの中、
弟:TAKUはエボシ岩に無地上陸を果たすも、兄:RYOは途中でリタイア。

この時の体験をもとに、
ウィンドサーフィンや湘南の海の魅力を描いた名曲「EBOSHI」を生み出し、
この曲は、The BurnからFm yokohama全体へと火がつき、
春のキャンペーンソングなどにも選ばれ、シングルCDとしてもリリースされました。

そして、2009年夏。
Freeasy Beats兄弟の新たな挑戦が始まります。

詳しくは、6/27(土)朝5時からのThe Burnで、
Freeasy Beatsを生ゲストに迎えて発表します。

そして、ザバーンとFreeasy Beatsが作った最新ステッカー
「POSITIVEステッカー」も今週もプレゼント!

今回のステッカーのデザインは、
Freeasy Beatsのお兄ちゃんRyoが担当してくれました!

・アウトドアで新しい遊びにチャレンジする!
・50cmオーバーのバスを絶対に釣る!
・サーフィンの大会に初出場する!
そんな時に、勇気をくれるポジティブなバイブス満タンのステッカーです。

さらに、7/3(金)に渋谷の「UNDER DEER LOUNGE」で行われる
Freeasy Beatsのライブイベント「FREEASY BEATS presents ヒノトリ ~in SHIBUYA~」にもご招待!

ライブへの応募、ステッカープレゼントは今からメールで受け付け!

たくさんのメールお待ちしています!

 

マンゴー隊「ランカーバス」報告

スタッフの赤ワインです。

この写真には、井手&スタッフ一同「デカッ」の一言!
相模原市のラジオネーム「桜木花道」さん。

大介さん、久しぶりです
早朝から相模湖にバス・フィシングに行きました

……なんだ……
今までにないパワフルな引きぐわいと重さがロットに伝わってきました。

大興奮で釣りあげると、
59.5センチのランカーバスでした!

自己ベスト記録更新です!
まだ、興奮してます。

 

マンゴー隊「大磯シロギス投げ釣り大会」報告

スタッフ赤ワインです。

今週もたくさんのアウトドア写真投稿をいただきました。
最近釣りの写真が多いですが、
BBQの写真などもお待ちしていますよ!

今日は、大磯シロギス投げ釣り大会に参加したという
ラジオネーム「ハルタのパパ」さんから。

大介さん、おはようございます。
14日に大磯で投げ釣り大会に参加してきました。
昨年は、時間内に釣ることができなかったのですが
今年は、なんと釣ることができました。

しかも、同率で3位だったのですが受け付け順で4位になってしまいました。

この大会は数ではなく大きさで順位が決まります。
1位は26.8センチ、2位は24.8センチ、3位と4位は22.9センチでした。

来年も参加するつもりです。
参加費は無料で最後は抽選会があり思っている以上に賞品も豪華です。

来年はザバーンチームも参加してみては?

 

釣り博士の旬の魚「ムギイカ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、相模湾の旬の魚「ムギイカ」じゃ。

相模湾では、春から初夏に獲れる胴の長さ20センチ以下の小さな「スルメイカ」のことを
「ムギイカ」と呼ぶんじゃ。

オスよりメスの方が大きく、
麦が実る頃に獲れるので「ムギイカ」と名付けられたんじゃが、
小さいものほど身が柔らかく、天ぷらやイカ飯はもちろんのこと、
身を細く切って醤油で麺のように食べる「イカそうめん」が絶品じゃ!

ただし、生で食べるときは、寄生虫のアニサキスに要注意!

今の時期、長井や小網代の港から8,500円前後でムギイカ釣りの遊漁船が出ていて、
仕掛けは「プラズノ」や「スッテ」と呼ばれる疑似エサで、
船長に指示されたタナまで仕掛けを下ろし、
軽くシャクってグ~ッと重くなったら巻き上げるだけ。

水深150メートル以上の深場を狙う「スルメイカ」や「ヤリイカ」釣りに比べ、
「ムギイカ」は水深20~50メートルなので、イカ釣りの入門におすすめじゃ。

ムギイカの釣り方で困ったことがあったら博士に即質問じゃ。

メールで送ってきなされ!

 

梅雨は自宅で”牡蠣の蒸し焼き”!

ADアレイです。

昨日は、男社会のカウボウイの鍋に革命を起こした、鉄鍋ジャンヌダルクこと、
日本ダッチオーブン振興会理事長中山ちか子さんに、
おススメ「ベーコン料理」や「牡蠣の蒸し焼き」の作り方をもらいました。

まずはベーコン料理。
一番簡単な料理で、題して…
『キャベツベーコン』

ベーコンのスライスをダッチオーブンの底に敷きつめ、
その上にキャベツを4分の1から5分の1にカットしたものをゴロっと投入。
ちなみにジャガイモなどを入れてもよし。
そこに、お酒を100ccくらい入れて蓋をして蒸し焼きにすれば出来上がり!
やわらかキャベツとベーコンの組み合わせがGOODで美味しいそう。


そして、梅雨の時期でアウトドアに出られない時も家で簡単に楽しめる
『牡蠣の蒸し焼き』

一般的に牡蠣は秋から冬にかけて旬の真牡蠣と、
春から夏に旬を迎える天然の岩牡蠣があります。
「海のミルク」とも呼ばれる牡蠣は、
様々な栄養素が含まれていて疲労回復にも適しています。
今回は殻付の牡蠣を用意。

まず、牡蠣の殻に付いているゴミや汚れをタワシでゴシゴシと水洗いして落とし、
スキレットをガスの火にかけて、洗った牡蠣をのせてフタをします。
10~15分蒸し焼きにすれば出来上がり☆

ダッチオーブンのフタが重くて圧力がかかるので牡蠣の殻は自然に開きます。
殻をはがすと中から半生位にフックラと火のとおった牡蠣が出てきます。
(熱の入り具合はお好みで加熱時間を調節。)

一口頂くと濃厚でプリプリとして海の香りが口いっぱいに広がり、
冷やした白ワインや冷酒が一段と美味しく頂けそうです。

そんなレシピを教えていただいた千賀子先生から、告知のお知らせ♪
来月の7/26(日)は、ダッチオーブンの祭典、
日本DO振興会主催の「ダッチオーブンフェスティバル」が、
箱根「芦ノ湖キャンプ村」で開催されます。

抽選会では、運が良ければダッチオーブンが当たっちゃうかも☆
誰でも自由に参加可能なので、こぞってお申込みを。

詳細はここをクリック。


さらに、ダッチオーブン検定試験がついにスタート!
ダッチオーブンに自信のある方はぜひ受験を。
試験は、初級・中級・上級とに分かれています。
詳しくは日本ダッチオーブン振興会のホームページにて。

 

沼津でオススメのかき揚げ!

スタッフの赤ワインです。

リスナーの方からの「沼津でオススメのお店を教えて!」というメールを頂き、
井手大介が紹介したのが「魚河岸 丸天」さん。

井手曰く「トイレットペーパー並みの大きさ」のかき揚げが食べられるんだそうです。

僕がHPを見にいて気になったのは…

「丸天丼」。生シラスに、生桜海老まで入っています!

湘南サーフポイントマップにも加えましたので、
詳しい場所はコチラでチェック!


『魚河岸 丸天』
沼津市千本港町114-1
TEL:055-963-0202

 

今年も「ROXY BEACH PARTY 2009」開催!

スタッフの赤ワインです。

今年もアクティブビーチライフスタイルを愛するガールズイベント
ROXY BEACH PARTY 2009」が、
7月25日(土)に辻堂で開催されることが決定!

去年までは、
サーフィン初心者に大人気のガールズサーフィンスクール「ROXY SURF CAMP」と、
女性アマチュアサーファーの大会「ROXY CHALLENGE」が別々に開催されていましたが、
今年は、この2つが「ROXY BEACH PARTY 2009」として同時開催!

さらに、イベントステージが豪華!

スペシャルゲストに、ボディーボーダーでもある吉川ひなのさん、
Fヨコでも番組を担当しているMay J.、そしてYA-KYIMのライブ、
さらに、人気モデルによるファッションショー、
ROXY PERFUME のサンプリング、
水着に似合うヘアメイクアップブース(無料)、
ビーチスタイルに似合うネイルブース(無料)もあります!

ROXY BEACH PARTY 2009

神奈川県藤沢市辻堂海岸
2009年7月25日(土)

○ROXY CHALLNGE(大会)
ショートボードクラス  40名
ロングボードクラス(9フィート以上) 40名 
ボディボードクラス 20名
参加資格 NSA3級程度の技術をお持ちのサーファー・ボディボーダー
(NSA会員の方はポイントが付き、NSA会員でなくてもエントリーできます。)
エントリー期間 2009年6月17(水)~7月8日(水)
エントリー費 ¥6,000 ※エントリーの重複は出来ません。

○ROXY SURF CAMP(スクール)
午前の部 サーフィン24名、ボディボード10名
午後の部 サーフィン24名、ボディボード10名
エントリー費  ¥4,000
エントリー期間 2009年6月17(水)~7月8日(水)
ROXYライダー 間屋口香、植村未来、福谷周子、奥山千晶、金子藍

 

MITSUMIちゃんと自転車デート

井手大介です。

毎年恒例のFヨコのフリーペーパー「STATION BREAK」の取材で、
茅ヶ崎に行って来ました!

今回は、日曜朝5時からの「GREEN OASIS」のMITSUMIちゃんと自転車デートという企画。

NEC_0905.jpg

自転車デートの後は、
美味しい海の幸やアイスクリームに舌鼓を打つ。

詳しくは7月に出るSTATION BREAKをみてね!

自転車は気持ちいい!

 

夏だ!シイラがやってきた!

スタッフの赤ワインです!

ザバーンチームがいつもお世話になっている
シイラ釣りの師匠、Angler’s Republicの「ワニ」さんから
相模湾レポートが届きました!

井手さん、THE BURNスタッフの皆さまお元気でしょうか?
ワニは相模湾に一足早い夏が来たので、浮かれています!
だって…

090617_101cm.jpg

こんなの(シイラ101cm)や、

090614_2kg.jpg

こんなの(カツオ2kg)が現れてるんだも~ん。

出撃しましょ(^^)/

 

オールリクエストでニューステッカー全員にプレゼント!

明日6/20(土)朝5時からのThe Burnは、
梅雨も吹き飛ばせ!
「ザバーン オールリクエスト」

朝5時から3時間、かかる曲は全てリスナーの皆さんからのリクエスト!

そして、リクエスト、メッセージが採用された方全員に、
ザバーンとFreeasy Beatsが作った最新ステッカー「POSITIVEステッカー」をプレゼント!

今回のステッカーのデザインは、
Freeasy Beatsのお兄ちゃんRyoが担当してくれました!

・アウトドアで新しい遊びにチャレンジする!
・50cmオーバーのバスを絶対に釣る!
・サーフィンの大会に初出場する!
そんな時に、勇気をくれるポジティブなバイブス満タンのステッカーです。

リクエストは今からメールで受け付け!
サーフィンの行きや帰りに聞きたい曲、
予想外のデッカイ魚が釣れたときに聞きたい曲、
家族でキャンプに向かう車中で聞きたい曲、
仲間同士のBBQでBGMに流したい曲、
アウトドアで盛り上がれる曲なら何でもOK!

ぜひリクエストして、ステッカーをゲットしてくださいね!

 

博士からの回答じゃ!~シリヤケイカ編

博士じゃ。
今日は、わし宛の質問が届いていたので答えようと思う。

「ガンバルおじさん」殿からの質問じゃ。

「私はルアーシーバスで東扇島に毎週行きますが、
最近ルアーシーバスの人より、エギでイカ狙いの人が多くて
肩身の狭い思いをしています。
シリヤケイカだそうですが、私はまだ食べたことがありません。美味しいのですか?
シリヤケイカを釣るにはどの方法が一番よいのでしょうか?」

なるほど。いい質問じゃ。

「シリヤケイカ」は「コウイカ」の仲間で、尻から赤茶色の粘液を出して、
尻が焼けて見えるので「尻焼イカ」とか「シリグサリ」などと呼ばれてるんじゃ。

見た目が悪いので他のイカに比べで不人気じゃが、
刺身や天ぷらにすると、甘くて美味しいんじゃ。
釣り方は市販の「スッテ」や「アオリイカ」の仕掛けでオッケー。
仕掛けが底についたら、ゆっくりとサビき、
「モタ~」っと重くなったらゆっくり巻き上げるだけじゃ。
その日の条件によって、釣れるスッテの色が違うため、何種類か用意しよう。

シーバスと同じように、
「テクトロ(テクテクトローリング=堤防でルアーを引っ張りながら歩く方法)」も効果的じゃ!

みなのものからの質問もメールで待っておるぞ。

 

カクテル味見中!

井手大介です。

この夏もFMヨコハマの海の家がオープン。
そこで出す番組オリジナルカクテルを考えて、
いろいろと試飲をしてきました!

image003.jpg

今年のザバーンカクテルはどんなのが出来上がったのか…
詳しくは後日発表します。

お楽しみに!

 

マンゴー隊「アオリイカ」報告

スタッフ赤ワインです。

今週もたくさんのアウトドア写真投稿をいただきました。
「厚木の釣り番長」さんから。

井手さん、スタッフのみなさんお疲れさまっす!
マンゴー隊釣りクラブ特攻隊長の厚木の釣り番長です!

ついにやりましたよ(^^)vアオリイカ!
サイズは、1.8キロ!雄です!

釣果は1杯のみでしたが貴重でした!

釣友はウツボを3匹掛けて針から外すのに苦労してました(T_T)
だって餌のアジを丸呑みっすよ(@_@;)

雨に負けず頑張って釣りをしましょう!\(^O^)/

 

釣り博士のBBQオススメメニュー

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、「BBQ最強決定戦 肉VS魚」で
魚の応援団としてわしがオススメしたBBQメニュー「酔いどれイカ」についてじゃ。

釣りたての魚を食べられるのが釣り人の特権!
イカを醤油に漬けた「沖漬けイカ」もうまいが、
釣りたてのイカを日本酒に漬けた「酔いどれイカ」も絶品じゃ!

レシピは簡単。
クーラーに日本酒5、ミリン1、醤油1の割合で漬け汁を作り、
釣ったイカを放り込むだけ。
船に揺られて港に帰り着いた頃には、もう「酔いどれイカ」の完成じゃ。
そのまま刺身にしてもよし、
一切手を加えず、バーベキューの網に乗せて焼いてもオッケー。
余ったら一夜干しにしてもオッケーじゃ!

これからの時期、
三浦半島の相模湾側は「マルイカ」や「ムギイカ」釣りのシーズンじゃ。
岸から近く、水深も浅いので初心者でも簡単!

BBQで「酔いどれイカ」をお試しあれ!

イカの釣り方、さばき方、食べ方で困ったことがあったら博士に即質問じゃ。

メールで送ってきなされ!

 

富士山を制せ!Mt.富士ヒルクライム!~レース当日編~

ADのアレイです。
さぁ、とうとうレース編!「Mt.富士ヒルクライム」!
オンエアを聴いてくれた人も、聞き逃した人も、改めて結果をチェックしてちょー★

この日、なんと、一番早起きしたのは…我らが井手さん!

早朝から炭火をおこし、餅とクロワッサンをあっためて朝食。
さらに前日つくった鶏肉のトマト煮で体力UPを図る。

その後、一行は自転車を取りに、
サポートしてもらっている「GIANT」のブースへ。
渋井さんと内山プチ監督のラストアドバイスを受けて、
ストレッチしたり、持ち物を自転車についているバッグに入れたりして準備万端。

この日は絶好の自転車日和で、天気は最高!
その代わり最高気温が28℃になるという話も聞いたり。

そしてスタート前に富士山をバックに記念撮影。

そしてついにスタートの合図が鳴った!!

5000人の出場者に交じり、それぞれ思い思いのスタート!
スタート地点とタイムの計測スタート地点がずれているんですが、
その間の坂が思ったより長い!
そこでいかに体力を温存するかを考えて走行。

緩い坂、長い坂、キツイ坂、曲がりくねった坂、かろうじて平坦な道…

最初の10kmにある給水所に着くまでは
走った距離の感覚がよくわからなかったんですが、
そこに到達してやっとペース配分がわかりましたよ。。。
しかし、景色を眺める余裕はなし。
ところどころで給水しつつ、パワージェルを摂取。

第2給水所では、太鼓の応援隊がライダー達を応援!
これは給水してる場合ではないな~と応援を背中に受けながらスル-。

最後に待ち受けていたのは、飴&ムチ=平坦な長い道&ゴール直前の上り坂!!
平坦なところでガシガシ一番重いギアでタイムを稼いだんですが、
そのせいで最後の直前の坂は地獄…これもかなり長かった…
そして待ち受けていた待望のGOOOOAL!
疲労困憊でしたが、ゴール地点の五合目は、
下を見ても上を見ても壮大な景色が見え、達成感も増します。

今回、1年ぶりに走った井手さん。
チャリもパワーアップし、禁煙も始め、
前もってかなり日常でも自転車を乗りこなしてきた成果!?
昨年より1時間もタイムを短縮し、記録は1時間56分!!

『1時間短縮って、どんだけ前年サボってたんですか?笑』

なんて言われつつも、2時間を切ったのはすごい!

そして、ディレクターの赤ワインは2時間49分で完走、
ADアレイは1時間45分で無事到着!

5合目の気持ちよさを堪能したあとに下る山道では、
快適にスイーっと進みながら、
やっとゆったり景色や森林の匂いを感じることができて最高でした♪

というわけで、今年も無事、閉幕となったMt.富士ヒルクライム。
果たして来年は誰が出場するのか…激しい出場権譲り合いのバトルはあるのか…
早くも期待が高まります。

応援してくれたみなさんありがとうございました!
&リスナーで参加した方もお疲れ様でした!
そして、常に最高のサポート体制で支えてくれた自転車メーカー「「GIANT」に感謝です★

 

山中湖釣り&キャンプ

井手大介です。

ユニフレームのファイヤースタンドをゲットして、
気合いを入れて臨んだ釣りキャンプ。

bass.jpg

釣れたし、BBQは美味いし言う事なし!

hotate.jpg

ホタテはなぜ毎回身が上の貝にくっついてしまうのだろうか?

バター醤油は絶品!

hokke.jpg

ホッケも最高、餅も美味い。ブラックバス、食べるのはパス。

井手

 

いよいよ明日!バーベキュー最強決定戦

スタッフの赤ワインです。

ついに最終決戦の日がやってきました!

バーベキュー最強決定戦」いよいよ明日開催です!

6月13日(土)朝5時からのザバーンでは、
BBQの2大人気メニュー、「肉」と「魚」が、最強の座をかけて対決!

肉の応援団として、小山薫堂さん、神奈川バーベキュー協会会長:藤田優一くん、
魚の応援団として、さかなクン、漁港、あの釣り博士も登場!

勝敗を決めるのは、リスナーの皆さんからの投票!

アナタは、肉派?それとも魚派?
その理由やオススメレシピ、これまでのBBQ体験も書いて、
ぜひエントリーしてください!

勝った方に1票を投じたリスナーの中から抽選で、
肉か魚の選べる産地直送カタログギフトが贈られます。

産直ギフトの中身は…
【肉】松坂牛サーロインステーキ、近江牛すき焼き、イベリコ豚焼肉etc
【魚】うなぎ詰め合わせ、とらふぐ刺身セット、三大蟹詰め合わせ、八戸うに三昧etc

この中から何を選ぶかはアナタ次第!

バーベキュー最強決定戦は、
6/13(土)朝5時からのザバーンで開催!

お楽しみに!

 

富士山を制せ!Mt.富士ヒルクライム!~前日編~

ADのアレイです。
さぁ、ついに行ってきましたよ、「Mt.富士ヒルクライム!」

The Burnチームは土曜日の番組終了後、そのまま富士山へ直行!
会場付近の山道では、すでに多くのライダー達が
自転車の調子をチェックしたり、コースを確認したりするため、
あちこちを走りまわる様子が見えました。
会場には多くの自転車メーカーなどのブースが並ぶなか、
the Burn一行は自転車を貸してもらったり、アドバイスをいただいている
自転車メーカー、「GIANT」のブースへ直行!

ちょうど1か月前に指導してもらったプレス担当の渋井さんや、
プチ監督こと内山さんと久しぶりの再会。

そこで井手さんが目にしたものは…
格段にチューンアップされた愛車、「KILLER QUEEN(自転車)」!
タイヤから、ペダルから、なにからなにまで今回のレース仕様になっており、
井手さんはかなりの興奮状態に(笑)
GIANTに自転車を渡してから、自転車が恋しかったというだけに、
そうとうな喜びがあったよう♪

また、その後、会場ではこんな方々と再会しちゃいました!!

そう、自転車好きで何度もヒルクライム体験のある
シャ乱Qのまことさんと、奥様の富永美樹さん!

果たして今回はどんなタイムが出そうか?天気の状態は?などなど、
自転車情報も交換しつつ、The Burnチームは夕食の買い出しへ。

火を起こすと颯爽と井手さんがダッチオーヴンを取り出し、
油を入れて下ごしらえした鶏肉を投入。
井手さん、さっそくやる気入っています!

さらにホールトマトとトマトピューレ、ネギ、キノコやエリンギ、
そして赤ワインを投入して蓋をし、グッツグツ煮込む………

その間に横ではBBQスタイルでピーマンやエリンギ、
ウィンナー、カルビ、豚塩、ミニタケノコから玉ねぎ、長ネギまで豪華に焼いて…

食すのみ!

そんな間にダッチオーブンはかなり煮込みあがり、
ラストにオクラとチーズを入れて完成~~~♪

名づけて「鶏肉のトマトスープ煮」!
調理者の井手さんがまずは味を見て…

「鳥をトマトで煮たって感じの味だね~~」…ってそのまんま!笑
でも素材の味が引き出てて美味しかったですよ★

その後は餅なども焼きつつ、
翌日のレースに備えて一行は早めに就寝。
果たしてレースの結果はどうだったのか!?
リタイアせずに無事全員完走できたのか!?
その全貌は今週の放送にてオンエア!お聴き逃しなく☆

 

今年もザバーンが親子サーフィン大会を開催!

スタッフの赤ワインです。

去年初めて開催されて、
アラフォーのサーファーオヤジ達が熱い戦いを繰り広げた、
「NSA湘南西マスターズオープン」が今年も開催されます!

今年34歳になる人以上~40歳までの「ショートボードマスタークラス」
41歳以上のクラス、「ショートボードグランドマスタークラス」
41歳以上のロングボードクラス「ロングボードマスタークラス」
があって、サーフィンが大好きなオジサン達の大会です。

そして、マスターズオープンと共に去年開催した
「FMヨコハマ ザバーン親子チャレンジ」
今年も開催されることが決定しました!!!!!

今年も、親子でタッグを組んで作戦を練って戦ってもらいます!
試合の時間内に、親子別々に海に入ってもらい、
それぞれの最高点1本づつを合計した点で競います。

子供が中学生までであれば、
ショート、ロング、ボディボード、男女問わずエントリーできます。

サーフィンの大会は、基本的に孤独。
一人で戦い、海の中では仲間のいない孤独なスポーツです。

なので、今回のように親子で大会に出るチャンスは貴重!
家族みんなでサーフィンしていたり、
これから子供を大会デビューさせようかな?とか、
子供と一緒に遊び感覚で出てみようかな?
昔、試合に出ていたお父さんも、
コレを機会に大会復活なんていうのもアリ。

大会当日は親子で作戦を練ったり、
協力し合って、勝ち上がる為に頑張る事を
是非楽しんで欲しいと思います。

ザバーン、親子チャレンジクラスのエントリー費は、
1チーム(親子2人)5000円です。

大会日時は7月26日(日)、予備日は8月2日(日)、
場所は平塚生コンポイント~大磯までの地形の良い所。

エントリーは6月1日から7月20日まで。
定員になり次第締め切りますので、お早めに。

エントリーや大会の詳細はこのフライヤーまたは、
サーフショップ「マーブル」のHPをご覧下さい。

 

マンゴー隊「シロギス」報告

スタッフ赤ワインです。

今週もたくさんのアウトドア写真投稿をいただきました。
南足柄のラジオネーム「金太郎」さんから。

6/2(火)今回は今、絶好調のシロギス釣りに行ってきましたよ~

場所は小田原早川港のおおもり丸からです。

ここ最近、束釣りって言いまして1束=100匹なんですが、トップではそれがほぼ毎日状態で...

狙うは束釣り!?の意気込みで行ったんですが惜しくも!?84匹で終わっちゃいましたよ。

とりあえず2番手だったんですが、トップの人は136匹も釣ってました。アッパレって感じでした。

次回は束釣り狙っちゃいますよぉ~

今回もマゴチ&ヒラメ狙ったんですが不発に終わっちゃいました(爆)

 

マンゴー隊「タコ」報告

スタッフ赤ワインです。

今週もたくさんのアウトドア写真投稿をいただきました。
厚木市のラジオネーム「ねじ」さんから。

タコ釣りに行ってきました。

珍しく5杯も釣れました。できすぎです。

最大は1キロクラスでしたが、満足でした。

すべてゆでタコになりました。

これからいろんな料理で堪能します。


 

釣り博士の旬の魚「クロダイ」

博士じゃ。

わしが、相模湾の旬の魚と釣り方のうんちくを語る大人気のコーナーじゃ。
心して読むように。

今日は、相模湾の旬の魚「クロダイ」じゃ。

クロダイ=チヌは防波堤や磯釣りの人気ターゲットじゃ。
名前の通り、黒い鯛といった姿型で、大きなものは70センチを超すんじゃ。
汚染などに対する環境適応力が強くて、河口などの汽水域で釣れることも多く、
小魚やエビやカニなどの甲殻類や海藻、さらにはトウモロコシやスイカなど、
かなり悪食じゃ。

春先は産卵のために多少味が落ちるが、
これからの時期、ブイヤベースやムニエルなどにすると、本物のタイに負けない味じゃ。

スズキやブリと同じ出世魚で、
関東では、10センチ以下を「チン」、20センチ前後を「チンチン」、
25~30センチを「カイズ」、30センチ以上を「クロダイ」と、呼び名がかわるんじゃ。

関西では湾内にイカダを浮かべて釣る「イカダ釣り」なんてのが人気じゃが、
関東では防波堤の「落とし込み」や「ふかせ釣り」が一般的じゃ。

スイカをエサにした「スイカのポカン釣り」なんて釣り方もあるぞ。

クロダイ特有の「ギュ~ン」と引き込むファイトは一度味わうと病み付き。
お試しあれ!

クロダイの釣り方で困ったことがあったら博士に即質問じゃ。

メールで送ってきなされ!

 

行ってきま~す!

井手大介です。

僕の自転車GIANTのTCRの名前が決定しました!

町田市のアッキーさんが考えてくれた「KILLER QUEEN」!

早そうでしょ?

たまーに、子猫ちゃんと呼ぶことにします。

これから富士山に行ってきます!!

KILLER QUEENで走ってきますよ!

 

金沢湾のダイビングスポットが値下げ

スタッフの赤ワインです。

先日番組で紹介したとおり、
山下公園の海底清掃などの活動を行っている
海をつくる会」の事務局長で、
横浜市に唯一残る自然海岸「野島」でのアマモ場再生活動を推進している
「海辺つくり研究会」のメンバーでもある坂本さんが中心になって、
金沢湾にファンダイビングポイントが誕生しました。

そして、より多くの方に潜っていただけるように料金が値下げになったそうです。
2ボートダイブで、18000円から13000円に。
施設使用料、ボート料、タンク料、ガイド料も込みだそうです。


開催日程: 毎週土曜日
集合場所: 横浜市金沢区柴町397 横浜市漁業協同組合 柴支所 D-2倉庫
申込方法: メール
潜水手順: 小型ボートでスポットまで移動しダイビング
最低開催人員: 3名
料金  : 13,000円 (2ボートダイブ)
レンタル: ウェイトのみ(要予約)

横浜港内でのスポットです。
1.八景島シーパラダイス 砂地駆け上がり
2.日産工場 角地
3.野島 アマモ場

アマモ場では 休むメバル、アイナメがゆっくりと観察でき、
藻場ならではの ヨウジウオ、ヒメイカ、幼魚、ハゼ類が戯れ、
泳ぐスポットではなく じっくりと生きものを観察するスポット。
特に野島沖合いのタチアマモ(5m)のアマモは圧巻だそうです。

 

マンゴー隊「太刀魚」報告

最近、本当に釣りのメッセージが多くて、
釣りに行きたくて仕方がないスタッフ赤ワインです。

今回は、ラジオネーム「相模の221号車」さんから。

21.jpg

先週のライトルアーに乗ってきました!
特大サバ10本!
時間ギリギリでなんと!同僚のタッキーくんが太刀魚をゲットしてしました!

自分はダメでしたけど、釣れただけ嬉しいです。
これからも負けじとガンガン行きます!

 

マンゴー隊「今年初ブラックバス」報告

スタッフの赤ワインです。
またまた釣り報告です!

今回は、千葉県のベビトビさん!

090519bss.jpg

今年、初のブラックバスが釣れたので見て欲しくてメールしました!!
今年は、目標30匹目指して頑張りますよ~!!

 

マンゴー隊「神子元島」報告

スタッフの赤ワインです。
マンゴー隊の皆さんから続々アウトドアレポートが頂いています。
今週も釣りが多いですね!
ありがとうございます!

送ってくれたのは、おなじみラジオネーム「厚木の釣り番長」さん。
今回は、何が釣れたんでしょうか?

5月23日の土曜日、下田沖の神子元島へ行ってきました!
釣果報告です!

クチブトメジナ51センチ、1・65キログラムゲットしました(^^)v
あとイサキ少々、サンノジ、イスズミダイ他けっこう釣れましたよ(^O^)
水温が20度、風が南西10メートルぐらいありました。

風がなければもう少し釣果がUpしたかも…

イサキは今が旬です!皆さんも頑張って釣りましょう!\(^O^)/

 

NSA湘南藤沢支部予選

スタッフの赤ワインです。
元BLEU MERMAIDの女子大生サーファー:ナッチャンから
NSA湘南藤沢支部予選のレポートが届きました。

nt1.jpg

3週連続ずっと延期になっていた「NSA藤沢支部予選」が
ついにこの前の日曜日に開催されました!

でも当日の風などコンディションを考慮して、
ロングボードメンのウィメンと
ショートボードのキッズ、ガールズ、ジュニア、
ボディボードのウィメンだけの開催に。

その他のクラスは来週に延期です。

私はショートボードウィメンに出るのでまた延期になりました(:_;)

ヒート表だけチェックして、
後は友達がロングボードウィメンに出るので応援してました☆

nt2.jpg

ちなみに私はショートボードウィメンの第1ヒートゼッケンブルーです。

来週の日曜日鵠沼に行く用事がある方は
スケートパークを覗いてみてください(^v^)

そして応援してってください。。。

日曜日は波のサイズはじゅうぶんあったので、
友達と大会エリアの隣で入ってました。
天気もよくて顔がヒリヒリしました…。

新しいボードが調子いいとついつい長く入ってしまいます☆
みなさんも日焼けには注意してください(/_;)

来週は波があることを祈って一週間練習にはげみます☆

 

相模湾シイラ速報

スタッフの赤ワインです。
井手大介&スタッフのシイラ釣りの師匠である、
Palmsのワニ石井さんから相模湾の速報が届きました!

090515.jpg

井手さん、ご無沙汰してます。ワニです。

先日、相模湾へキャスティングゲームで出撃しました。
まだ、シイラ君にはお会いできませんでしたが
イナダ君がトップでバシュバシュ釣れました。

井手さんも相模湾へ出撃しましょ(^^)/