NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

チャリ、初特訓!

ADのアレイです。

先週の土曜、さっそく番組を終えたThe Burnスタッフ(D:赤ワイン、AD:アレイ)は、
GIANTの渋井さんと、Team comrade GIANTのプチ監督、内山さんに連れられて、
自転車特訓開始!
とりあえずランドマークの前で記念撮影をして…と。

まずは、自転車に慣れたり、基礎的なブレーキの掛け方、
走り方、道路を走る際のマナーを学ぶため、みなとみらいをグルッと走行。

炎天下でも、走るスピードが速いので正面からの風が気持ちいい~♪

横浜にちなんで、放送でも言っていたとおり、
たねまるテンガロンハットをかぶって乗車!

顔から下は最高に快適なのに、ハットの中だけムレムレです…。

その後、みなとみらい最強の急勾配(?)の紅葉坂を登って、
坂道の洗礼を受けたあと、
その近辺で、練習にちょうどいい勾配の坂を発見!

そこで、Mt.富士ヒルクライムには間違いなく必須な乗り方になるであろう、
「ダンシング(=立ち漕ぎ)」を練習!

車体を左右に振ってペダルを漕ぐことで、推進力を増すんですが
プチ監督のダンシングは、上体がまったくブレず、とてもキレイ。
そんな綺麗なダンシングを見ながら解説してもらって、
あとはひたすら上って下っての猛特訓。

鬼コーチGIANTの渋井さんの「もう2本行ってみますかー!」で
何度も坂に挑戦するものの、
2本やって、さらに2本追加、さらに追加という永久反復。。。
しかし、そのおかげでダンシングのコツも徐々につかめてきて、
最初に登ったときのツラさと比べたら天と地の差。坂もラークラク?♪

基礎的な部分を覚えたところで、
今度はついに、横浜を出発、都内を目指して長距離に初挑戦!
果たして、無事にたどり着く事はできるのか?

続きは次回を待て!!

コメント

>なつみさん

応援ありがとうございます!
この日は暑かったんですけど、走っていると風をどんどんきって進むんで、意外と涼しく走れました♪

>yokkoさん

実は、僕はまだ富士山に登った経験もないんです…(>_<;)
なので、今回でその感じをつかんできたいと思います(^_^)

>井手さん

怪我もなく家まで帰れましたよ~★(日焼けは激しかったですが…)
本番までにはもっと坂道で鍛えます!
井手さんには負けません!w

土曜日はすごい暑かったから大変でしたね(x_x;)
富士山は涼しくて気持ち良さそうです♪
アレイさんがんばってください!

凄いやる気満々ですね!
富士山登って行くと体の中の何かが澄んだ感じになりますよね
井手さん。そんな余裕ないか?楽しんでね。アレイさん!

うははは。やっとるね、やっとるね。

無事に家まで帰れたかな?

レース本番の長ーい坂道の富士山はキツいぞー。
気持ちいいけど。
空気も良くて自動車の通る心配もなくて最高だぞー。

頑張れよー。
笑ってしまう程キツいぞー!w

オレも頑張る。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)