NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

ヤップ島特集!

スタッフの赤ワインです。
5/2(土)のGood To Goのコーナーでは、
ミクロネシア連邦の小さな島「ヤップ島」を特集します。

ヤップ島は、位置的にはグアムとパラオの間にあって、
海岸線を、マングローブで覆われた緑豊かな小さな島です。
面積はおよそ100平方キロメートルなので、小笠原諸島と同じくらい。

ヤップ島の海は青いですね!!
ちなみに写真に写っているカヌーは、
ヤップだけに受け継がれている伝統のカヌー。
計器を使わずに自然の力、星の位置、波、風、魚を見分け、
太平洋の島々をカヌーで渡っているそうで、
今でもクギなど現代的なものは使わず、
自然のものを使って作られているそうです。

世界各国からヤップ島を訪れる旅行者の数は年間5000人以下という穴場ですが
ダイビング雑誌では、ヤップ島特集が組まれていたり、
ザバーンのリスナーからもヤップ島にダイビングに行ってきたという報告が来たり、
ダイバーにとっては憧れの場所でもあります。

かなりの高確率でマンタと遭遇できて、
ホワイトマンタもいるとか。

ちなみに、釣りでは、
最近、バラクーダ、キハダマグロなんかが釣れているとか。

そんなヤップ島には、グアム空港から飛行機でおよそ1時間半。
ちょっと足を伸ばせば行ける…そんな楽園なんです。

ヤップ島のダイビングショップ
ヤップ ライズ ダイビングセンター」の奈美さんに電話をつないで
詳しい話をうかがいます。

お楽しみに!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)