NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

 

マーメイドアルバムPage78

杉山玲子です。

インタースタイルで見つけたマーメイドを緊急アップ中!
今回が杉山玲子最後のマーメイドです。

サングラスメーカー「SODA」のブースで見かけたマーメイドです!

ヒロコさんです。
ファンボードを現在乗っていて、
つい先日までオーストラリアに3ヶ月行ってたそう。
日に焼けた肌が眩しいです!
サングラスを取ると…

素敵な笑顔でした!
サンディエゴ発のブランドは女性用に展開!
でも、男性もOKだそうです。
ヒロコさん、ありがとうございました。

 

マーメイドアルバムPage77

杉山玲子です。

インタースタイルで見つけたマーメイドが
あと2人残っていたので、緊急アップします!

「Lucy Love」「Spicy」「BRASIS」「GOOC」「NIKITA」の
女の子に人気のブランドを扱うブースにいた、ボーダーマーメイド。

エリさんで~す!
エリさんはスノーボード歴7年!
ゲレンデで見かけたら、スノーフェアリーですが…
今回はマーメイドという事で♪
今シーズンも楽しんでいることでしょうね!
エリさん、ありがとうございました~。

 

TEAM MANGO~ 小川元選手 最終週

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれたのは、プロスケーターの小川元さん。


(Photo:510)

1996年から2008年まで、バーティカル部門で全日本チャンピオンとなったほか、
Global X-GAMESなど、世界レベルの大会に数多く出場。
また、日本を含めたアジアのスケートボーダーを、
もっと世の中の人に知ってもらいたいという思いで
スケートボードのプロモーション組織「ASJ(Asia Skateboard-Japan)」を設立して、
スケートボードの普及に力を入れています。

「今後の夢」

今後の夢についてお話ししたいと思います。
まずは、スケートボーダーとして体が動かなくなるまでスケートボードに乗り続けたいと思います。
また、スケートボード界というものを盛り上げていかなければいけないというのが
自分の使命だと思っています。
残念なことに、スケートボードがすごく上手な人でも仕事をしなければならないという理由などで
やめていく人が多いんです。
なので、そういった事をできるだけ少なくしていきたい。
つまり、スケートボーダーが職業として成り立つような世界を作っていきたいと思います。
スケートボーダーたちが今まで努力してきて培ったものをそのまま、
色んなところで活躍できるような環境を作りたいんです。
そのために、私はASJというスケートボードの団体を作りました。
これはスケートボーダーと一般の人との距離を縮めるという事を趣旨に、
スケートボーダーは楽しく皆の前でデモンストレーションやセッションができ、
それを公表して、一般の人も生で、身近にその滑りを見れる。
そういった環境作りがASJの活動で、それを繰り返すことによって団体を大きくしていき、
スケートボーダーも観客も一緒に楽しめるような世界を作っていきたいです。
1か月間ありがとうございました。

 

最後は・・・一番お世話になった鵠沼から。

杉山玲子です。

今日はX-TRAILに乗って鵠沼に向かいました。

太陽は残念ながら雲に隠れてました。

北風ぴゅーぴゅーで寒かったのですが、
6時前からサーファーもいました☆

波は膝、セット膝チョイ上。
それでも、ロングボードならサーフィン可。

のんびり練習したいなら鵠沼でしょうね!
寒いので、まだまだ防寒対策忘れずに。

さて、今日は鵠沼スケートパーク駐車場からお届けしました。
レポーターとしてX-TRAILに乗って、毎週湘南エリアからのレポート、
そしてキャンペーンなどで沢山のコトにチャレンジしてきました。
3年間でX-TRAILの良さや素晴らしさ、楽しさはなどは、
ラジオを聴いてくださった貴方に、たっぷり伝わったと思います!
今後もX-TRAILの進化を楽しみにしていきましょうね☆

いつも聞いてくださった皆様、遊びに来てくださった皆様、
サポートしてくださった皆様、本当にありがとうございました!

最後になり、私ごとではありますが、
今年の8月に出産を控えております。
現在、6ヶ月に入り順調に育っております。
しばらくは海にも入らず、眺めるだけになりますが、
湘南の海沿いに相変わらず居ますので、
見かけたら気軽に声をかけてくださいね。

関係者の皆様、スタッフの皆様も本当にありがとうございました。
また、海で会いましょうね!

 

マーメイドアルバムPage76

杉山玲子です

インタースタイルで見つけたマーメイドを、続々アップ中!
やっぱり素敵な女性が登場すると、ブログ華やぎますね!

さて、今回のマーメイドは…

サングラスメーカー「SODA」のブースで見かけたマーメイドです!

ミワコさんです。

おススメアイテムが並ぶ「SODA」のブースに花を添えていました。
ミワコさんは千葉の一宮にある「サーフガーデン」でお仕事しながら、
サーフィンを楽しんでいるそうです。

「この時期は5mmウエットにブーツ&グローブ、
たまにキャップで入ってます!」と。
千葉の冬は本当に冷たいですよね。
風邪引かないように楽しんでくださいね。
ミワコさん、ありがとうございました。

 

マーメイドアルバムPage75

杉山玲子です。

復活のマーメイド展開中!
インタースタイルで見つけたマーメイドをアップしています!
さて、今回は…

「Lucy Love」「Spicy」「BRASIS」「GOOC」「NIKITA」の
女の子に人気のブランドを扱うブースにいた、エレガントなマーメイド。

ヨウコさんです!

昔はボディーボードをやっていたそうで、
今ではハワイに行った時にロングボードを楽しんでいるそうです。

ヨウコさん、ありがとうございました!

 

NO LIMITステッカー大放出!

スタッフの赤ワインです。

先週の放送でお伝えした通り、
毎週土曜日の朝、アウトドアスポーツを楽しむミンナを徹底的に応援しきたこの番組
「NISSAN X-TRAIL Saturday Surf Break」ですが…
3/28(土)の放送が、最終回となります。

そこで、今まで応援してくださったサーファー・スノーボーダーの皆さん、
すべてのアウトドアを愛する皆さんへの感謝の気持ちをこめて、
3/28(土)のThe Burnでは、3時間丸ごとオールリクエスト!
リクエスト・メッセージを採用させていただいた方全員に
ボードに貼れるNo Limit ステッカーを大放出します!

nolimit_g.jpg

あの幻のキンキラバージョンもありますよ!

リクエストは既にメールで受付中!
アウトドアメッセージとともに送ってくださいね!

もちろんNISSAN X-TRAILクリーンディーゼル「ザバーン号」に乗ったレポーター
杉山玲子ちゃんは、湘南へと向かいます!
ぜひ玲子ちゃんに会いに、湘南に来てくださいね。
(場所は波の状況によって変わります)

 

PADOBO GRAND-PRIX 2009 開催決定!!

杉山玲子です。

今年も鎌倉にて、スタンドアップパドルボーディングの大会
「第4回ファイヤーワークス パドボグランプリ」の開催が決まりました。

開催日 : 5月24日(日)

開催場所 : 鎌倉市 由比ガ浜海岸

公式種目 :
コースレース(一周2~3キロのタフなレース)
スラローム(トーナメントント方式のレース)
ウェィブ(サーフィンの上手さを競い、立ったままでのテイクオフや方向転換もしっかりジャッジ)

特別種目 :
パドボフィッシング ルアーゲーム
(大会開催の時期に狙える魚は、メバル、サワラ、サバなど。
この日は今年最大級の大潮です。
早朝3時30分ごろが満潮で、午前11時ごろが干潮です。
このクラスのスタートは4時30分。早朝から頑張りましょう~♪

参加費用 :
1種目4000円、2種目以降は1000円追加 
フィッシングを含めて全種目に参加可能。その場合は7000円
エントリーはWEBサイトからのデジエントリー、
支払いはコンビニエンスストアで!

締め切りは、5月16日ですが、定員の100名になると
締め切りとなりますのでお早めに。

昨年の模様は…

コースレースのスタート!

一斉にスタート♪

これはウェイブ部門

そしてコレはマリンスポーツフェアの様子です。
今年もパドボはもちろん、ディンギー、カヌー、子供の体験サーフィン、
ウィンドサーフィンの体験も一緒に開催します!

海遊びに興味のある方は5月24日、
そして選手の方も由比ガ浜に集合です!
詳細はオクダスタイルのHPをチェックしてくださいね。

 

スノーフェアリー@ルスツ! Vol.6

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてくるのがこのコーナーの趣旨なんですが…

今回は、特別編☆
ルスツリゾートのハイランドロッジ前にあるジンギスカンと焼肉のお店「ランプハウス」で、
疲れたスノーボーダーやスキーヤーを美味しいご飯でもてなして癒してくれる、
言うなれば、ディナーフェアリー!?ゆうこさんです♪

なんと、このゆうこさん、横浜市青葉区の出身!
Fm yokohamaもご存じとのこと、北海道で親近感を感じた瞬間でした♪
まだ、シーズンぎりぎり、ルスツに行って滑ってゆうこさんに会いに行こう☆


 

TEAM MANGO~ 小川元選手 3週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれたのは、プロスケーターの小川元さん。


(Photo:510)

1996年から2008年まで、バーティカル部門で全日本チャンピオンとなったほか、
Global X-GAMESなど、世界レベルの大会に数多く出場。
また、日本を含めたアジアのスケートボーダーを、
もっと世の中の人に知ってもらいたいという思いで
スケートボードのプロモーション組織「ASJ(Asia Skateboard-Japan)」を設立して、
スケートボードの普及に力を入れています。

「No Limit 限界への挑戦」

スケートボードをやっていれば常に限界がつきまとうものですが、
それを越えていく事がレベルアップするという事ですよね。
さらに、限界を超えるには恐怖を克服し、技術を向上させていかなければいけないのですが、
私が実践していることは、まず恐怖心をなくすことですね。
スケートボーダーは転ぶという事が一番怖いと思いますが、
それを恐れないためには自分がどのような状況になっているか把握するという事です。
つまり、新しい動きをする時に恐怖心がわきますが、その動きを自分でイメージするんです。
そして、どういう時にどういう転び方をするのかという事を自分の中であらかじめ予想しておけば、
変な転び方はしなくなると思うので、恐怖心はなくなります。
例えば、一回転半する技があります。それを練習するときに、むやみに始めから一回転半しようとするのではなく、
小分けにして、まずはその半分だけ回転してみてすぐに受け身の態勢をとる。
それができたらその先をやっていくという積み重ねで
私は恐怖などを乗り越えて、新しい技などに立ち向かっています。
そうやっていくと上達するまでの期間が長いのですが、でも確実に、怪我も少なく、技を習得していけます。
私は21年スケートボードをやっていますが、それでもまだまだ体が動くのはその方法のおかげだと思います。
来週は今後の夢についてお話します。

 

NO LIMITステッカー当選 発表!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!

●クラムチャウダー作ってみてください、さきっこさん!
●道産子は道産子を呼ぶ?次回きっとマサエさんに会えます、わたるさん!
●なんとか今シーズン中にギリギリ滑り込んでください、リーマンボーダーさん!
●ラストランで今シーズン最高の滑りを!vanさん!
●来シーズンは親子で生X-TRAILを見れるといいですね、埼玉のエイジさん!

以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはADアレイよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

今日は辻堂からお届けしました。

杉山玲子です。
天気もバッチリの3連休の真ん中の土曜日。
ザバーン号で辻堂に向かいました。

朝日も綺麗に昇っていきます。
日の出時間も早くなりましたね。

海に向かうサーファーのシルエットも朝日で映えますね。
そして波はというと…

昨日の波が残って、思った以上にブレイクしています。

風はオフショア、波はもも、セットで腰サイズ。

潮も上げていて、ダラダラブレイク中心ですが、
ロングやファンボード中心に遊べていました。

昨日も遊べていたし、潮も多いので、今日の出足は遅め?ですかね。
なので辻堂全般、空いていました。
でも、この後からオンショアが吹くまでの時間で混雑しそうです。
リラックスして、楽しんでいきましょうね。

そして、ザバーン号には今日もサーファーさんが遊びに来てくれました。

左は横浜のタケヒサさん、右は高田の馬場からマサカズさん。
5時半から入って、7時には上がってたので、海上がりにパチッと。
早朝から動きましたね~!
それもそのはず、タケヒサさんはこの後、横須賀から船に乗って…
アジ釣りに行くそうです☆
出船は11時、まさにマンゴー隊ですね!
ぜひ楽しんでくださいね~♪
釣果報告待ってます!

続いては私の隣、横浜からのイシイさん、右はタダシさん。
イシイさんは今年初のサーフィンだそうで、
とにかく入れれば…との事でした♪
タダシさんはなんとぉ、静岡から。
三連休なので湘南にやってきたそうです。
やっぱり静岡のほうが水は温かいようです。
今日は楽しめたでしょうか?
また海で会いましょうね。

こちらはハルカちゃんとトシアキさん。
大和から家族で早朝ドライブ~!
ハルカちゃんは小学校を先日卒業したばかり☆
この春からは中学生♪思いっきり青春を楽しんでね!!!

今日も朝から皆様ありがとうございました!

さて、井手さんからもお話がありましたが、
このコーナーは来週が最終回!!!
来週は私もNO-LIMITステッカー持って湘南に向かいます!
いつも布団の中で聞いてるなんてあなたも、
NISSAN X-TRAILクリーンディーゼル「ザバーン号」に会いに来て下さいね!

このショットは私を支えてくれたレポートチームのディレクターY氏と。
砂浜に映し出されたなが~い影のショットですが、
いつもシャッターを押す係りなので貴重ですよ(笑)
まぁ、どっちがどっちか…それすらわかりませんけどねっ。

それでは、来週のレポート最終回もお楽しみに♪

 

スノーフェアリー@ルスツ! Vol.6

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてくるのがこのコーナーの趣旨なんですが…

今回は、特別編☆
ルスツリゾートのハイランドロッジ前にあるジンギスカンと焼肉のお店「ランプハウス」で、
疲れたスノーボーダーやスキーヤーを美味しいご飯でもてなして癒してくれる、
言うなれば、ディナーフェアリー!?ゆうこさんです♪

正面の写真は月曜日にアップ予定!お楽しみに★

 

野郎サーファーアルバム Page15

杉山玲子です。

先日行ったインタースタイルで素敵な方を見つけましたので、アップしま~す。
復活第2弾は…

中学生のスーパーキッズサーファー。

新井洋人(あらいひろと)君!

サーフィン界では有名なスーパーキッズ。
彼のサーフィンは中学生とは思えないほどのレベル。
将来が期待されるサーファーの一人です。

3月27日(金)~4月5日(日)に、エクアドルのサリナスで行われる
「Quiksilver ISA World Junior Surfing Championship 2009」にも出場します!

ブログもあるのでチェックしてみてくださいね。

洋人君、今シーズンも頑張ってね!

 

マーメイドアルバムPage74

杉山玲子です。

インタースタイルで見つけたマーメイドを、
続々アップ中です!

今回のマーメイドは…

サングラスメーカー「SODA」のブースで見かけたマーメイドです!

プロボディーボーダーの汐月麻子さん!

女性用のサングラス、「SODA」のライダーという事で手伝いに♪
目に怪我をされていて、サングラスをはずせないということでしたので、
素敵な笑顔は、麻子プロのブログでチェックしてくださいね。
この後はハワイにいくそうなので、楽しい情報もアップしてくれそうですよ。
麻子プロの今年の活躍も楽しみにしています。

 

今月のダッチオーヴン料理は”クラムチャウダー”☆

先週は、男社会のカウボウイの鍋に革命を起こした、鉄鍋ジャンヌダルクこと、
日本ダッチオーブン振興会理事長中山ちか子さんに、
クラムチャウダーの作り方をもらいました。

クラムチャウダーは二枚貝のクリームスープ。
本場アメリカではホンビノス貝をよく使いますが、一般的にはハマグ リやアサリなどで代用。
舌を焼く程熱々のチャウダーはその昔、アメリカの開拓者達の身体を温め安らぎを与えてきました。
アメリカ東海岸のニューイングランドが発祥地で、これは白いスープ。
もうひとつニューヨーク風は赤いトマトスープで、こちらは夏に冷やしても美味。

今回はニューイングランド風の作り 方をご紹介してもらいました。
下ごしらえとして、はまぐりか、あさりを塩水につけて砂をよくはかせておきます。
そして熱湯で茹でてゆで汁と蛤の身を外して別々に。
次に熱くプレヒートしたダッチオーブンにバターを溶かして長ねぎとベーコンをさっと炒めたら、
玉葱、じゃがいも、セロリを加えて炒めます。
ここに白ワイン、蛤の茹で汁、鶏ガラスープを加えて10分位煮込みます。
野菜が柔らかくなったら牛乳に小麦粉を加えたものを入れ、スープにとろみがつくまでよく混ぜる。
最後に蛤の身を加えて味を整えて出来上がりです。生クリームを入れてもコクが出て美味しい。
チャウダーはパンと相性がいいです。 ちょっとお洒落をしてキノコ型のフランスパンの中身を
くり抜いてチャウダーを入れると、パンもしっとりと柔らかくなって本当に美味しいです。
寒いこの時期にぜひ挑戦を!

 

海日記3/16

杉山玲子です。

春らしくなってきましたね。
外に出るのも着る物も身軽になってきました。
私も海へ♪

うねりは少しあり、引いてればOK!
しかし、大荒れの名残でしょうか、水は濁っております。

ご近所の桜も咲いてました☆
海帰りにサーフショップにふら~っと立ち寄ると、
素敵なグッズを発見!

FCSの六角レンチが入るレザーのキーホルダー!
トリップに行った時に「忘れた~!」なんて事がありますよね。
でもコレで家や車の鍵と一緒にしておけば忘れることはないはずです。
しかも、かっこいい!

使い込んでいくといい色合いになりそうですよね。
お値段は1260円です。(レンチは別売です)
ちょっとしたプレゼントにも嬉しいですね。

ちょっと斜めにカットしたら…
家の鍵も入る?いけるかな?なんて思っています。
気になる方はショップへ~!

 

スノーフェアリー@ルスツ! Vol.5 表写真

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてきました!

今回は、このスノーフェアリー!マサエさんです♪

ナイターを滑り終えて、友達と一休みしていたマサエさん。彼女も道産子♪
ルスツは2回目という彼女も、滑りを満喫できたようです★

 

TEAM MANGO~ 小川元選手 2週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれたのは、プロスケーターの小川元さん。


(Photo:510)

1996年から2008年まで、バーティカル部門で全日本チャンピオンとなったほか、
Global X-GAMESなど、世界レベルの大会に数多く出場。
また、日本を含めたアジアのスケートボーダーを、
もっと世の中の人に知ってもらいたいという思いで
スケートボードのプロモーション組織「ASJ(Asia Skateboard-Japan)」を設立して、
スケートボードの普及に力を入れています。

「スケートボードのスタイル」

スタイルというかこだわりになってしまいますが、人のやらない事をやりたいと思っています。
なぜかというと、スケートボードは私にとって芸術の一部ではないかなという考えがあるんです。
というのも、例えば、絵を描いたりする行為がありますよね。
絵は線からできていて、形を彩って何かが完成するというものですよね。
その絵の中にはその人の書きたいもの、伝えたいものがあると思うんです。
私のスケートボードはそれと一緒で、スケートボードを滑ることによって何かを表現したいんです。
だから、何かの技がやりたい、できるようになりたいだけじゃないんですよね。
他の人にできない動き、他の人にはできない流れ、そういった全体的な事を考えて、
それを表現する事が自分のスタイルです。
なので、たまにマニアックな事をやったり、
「ここでこんな技が出てくるか!」というつながりとかも大事にしていますので、
そういった事を踏まえて見ていただけると楽しめるんじゃないかなと思います。
来週は「限界への挑戦」についてお話ししたいと思います。

 

NO LIMITステッカー当選 発表!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!

●今シーズンもラストまで滑りきってください、ステイゴールドさん!
●スケボー再開に期待します、ブリキさん!
●スケボの練習してスキルアップを、平井さん!
●「ザ ワン / チャンプ テッペイ」は是非ご購入検討を、、すいません!マスタングさん!
●北海道に行ったらオーストラリアンスノーフェアリーに会えるかも!? icemanさん!

以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはADアレイよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

今日は大磯からお届け!

杉山玲子です。

昨日の夜から風が強くなり、雨も降って大荒れの土曜日。
多少は風を交わすかと…X-TRAILで大磯に向かいました。

車を降りると飛ばされそうでしたが、
しっかり波チェックもしました。


風が強すぎで大磯もクローズアウト。

大磯のシンボルのカブト岩も波をかぶってます。

正面もアウトからバンバン割れて、サーフィンどころではありませんね。

平塚方面はよりアウトから割れています。
インサイドは真っ白になっちゃってます。

でも、大磯は西湘バイパスの下にいて、
柱に隠れれば、雨風をしのいで波チェックできます。
柱には素敵な絵が描かれているんですよね。
私が波チェックし終えた頃やってきたのは大磯ローカルのユウキ君。

「おはよ~」なんて言った瞬間、傘が壊れました。
海岸に出るとより風が強いので気をつけましょうね。
ユウキ君は湘南西支部でロング&ショートのWエントリーで頑張ってる若手。
今年もぜひ両方頑張ってね☆

今日は一番悪い状況の時にレポートしていました。
この後は天気も回復傾向ですが、海が落ち着くのはまだまだです。
携帯サイトやWEBサイトを上手に活用して、
安全にサーフィンを楽しんでくださいね。

来週は天気がいいようです。
イヨイヨ春本番、楽しいイベントが増えてきますね。
花粉症の方はラストスパートですかね?
頑張って乗り切ってくださいね。
それでは、来週のレポートで会いましょう!

 

スノーフェアリー@ルスツ Vol.5

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてきました!

今回は、このスノーフェアリー!マサエさんです♪

正面の写真は月曜日にアップ予定!お楽しみに★

 

野郎サーファーアルバム Page14

杉山玲子です。

こちらも久々のアップになります。
イケメンアルバムだったけ???

違う違う、タイトルすら忘れてしまいそうになりました…
先日行ったインタースタイルで素敵な方を見つけましたので、
アップしてま~す。

復活第一弾は…

ビーチカルチャーで働くフナコシさん。

いかがでしょう、この営業スマイルッ!
この笑顔で営業に来られたら…嫌とは言えない???

私はずっとずっとお世話になってまして、
今でも頭の上がらないフナコシ弟さん。
今後の活躍も期待しております。

 

あの感動をもう一度!X-TRAIL JAMのDVDをプレゼント!

スタッフの赤ワインです。

2008年12月13日(土)14日(日)に行われた
日本最大級のスノーボードコンテスト
「X-TRAIL JAM in TOKYO DOME 2008」。
あの感動をフルパッケージしたDVDを、
2名の方にプレゼントします!

red.jpg

今年はライダーのオフショットも過去最大級のボリュームで収録!
テリエ・ハーコンセン、
急遽参戦決定したショーン・ホワイト、
新たなヒーロー:ピート・ピロイネンなど、
スノーボード界の頂上決戦は必見!

応募は簡単!
この記事にコメントを書き込むだけで、エントリー完了です。
X-TRAIL JAMを見に行った人はその感想、
行けなかった人は、好きなスノーボーダーや最近のスノーボード体験など、
ぜひコメントを書き込んでください。
当選した際の連絡に必要なのでメールアドレスも忘れずに!(公開はされません)

■X-TRAIL JAM in TOKYO DOME 2008 -RED RED PASS #9-■
価格:3,990円(税込)
収録時間:95分+特典映像35分
収録内容:
クォーターパイプ・ストレートジャンプとも
日本人予選・本選予選・準決勝・決勝 ※準決勝・決勝はすべてのジャンプを収録
特典映像
選手控え室オフショット・ライダー&ジャッジインタビュー・BIG-Xができるまで

 

マーメイドアルバムPage73

杉山玲子です。

復活のマーメイドアルバムです♪
じゃんじゃんアップしていきます☆

見逃さないように~!

今回は「QUICKOOL90」のブースから。

沖縄在住のマーメイドですよ!

じゃ~ん!
カンナさんです。
ROXY沖縄の店長さんでもあって、
沖縄からインタースタイルへ。
「寒いです…」なんてコメントを。
少し離れてしまった波乗りに今はファンボードでチャレンジ!
そして、手放せないのがコレだそう。

「QUICKOOL90」クィックールキュウレイ!
沖縄のつよ~い日差しで日焼けした後のお肌も、
コレ一本でOKだそうです!
今の時期も保湿に最適なんだそうです。
「一度買った方は、絶対リピーターになっちゃいます!」と、
笑顔で話すカンナさん。

神奈川もいいところです!
また、遊びに来てくださいね~!

 

オススメサーフィンDVD

スタッフの赤ワインです。

今日は、オススメサーフィンDVDをご紹介!

2008年JPSAショートボード グランドチャンピオンに輝いた
プロサーファー田嶋鉄兵の栄光への軌跡に密着した本格的ドキュメンタリー。
「ザ ワン / チャンプ テッペイ」

teppei.jpg

僅差に泣いた前年の林健太プロとの首位争いから始まった2008シーズン。
田嶋鉄兵が、前シーズンの惜敗をどう受け止めて、
何を考え、何処を見据え、どんな行動をとって、
どの様に変化して、グランドチャンピオンの栄冠を手にするに至ったのか?
グラチャン獲得までに密着した本格的ドキュメンタリーです。

奥様で元タレントのMIEさん始め、家族の方のコメントや
友人とのセッション風景も出てきますよ!






「ザ ワン / チャンプ テッペイ」
品番:V721
価格(税込み):4.410yen
本編+ボーナス 60分

 

スノーフェアリー@ルスツ! Vol.4 表写真

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてきました!

今回は、このスノーフェアリー!メリッサです♪

ルスツのMt.イゾラを滑り終えた、リフト横にある地図で滑る場所を確認していたのは、
From オーストラリア!のメリッサ♪

友達たちと滑りに来たというメリッサ。
オーストラリアから北海道にやってくるなんて、滑る場所をわかってますね♪

 

TEAM MANGO~ 小川元選手 1週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれたのは、プロスケーターの小川元さん。


(Photo:510)

1996年から2008年まで、バーティカル部門で全日本チャンピオンとなったほか、
Global X-GAMESなど、世界レベルの大会に数多く出場。
また、日本を含めたアジアのスケートボーダーを、
もっと世の中の人に知ってもらいたいという思いで
スケートボードのプロモーション組織「ASJ(Asia Skateboard-Japan)」を設立して、
スケートボードの普及に力を入れています。

「スケートボードの魅力」

スケートボードを始めたのは中学一年生、13歳のとき。
自分で言うのもなんですが、もともと運動神経はいい方だったんです。
だから、体育の授業でも、球技以外なら何をやっても人よりも上手く出来たんです。
でも、スケートボードに関しては、そうじゃなかったんですよ。
今までどんなことをやっても、大抵はちょっとやっただけで上手くいくものばかりだったのに、
スケートボードだけは上手く出来なかった。こんなに難しいものはないなと。
それでまた、ほかにやっている人が上手だったりして、悔しくて。
それがスケボーにはまったきっかけです。
「これは絶対に極めてやる!極めなければ気が済まない!」っていう感じになり、今に至ります。
スケートボードを始めて変わった事は、人と交流するのが上手になりましたね。
人と話す事があまり得意ではなくて、周りとも交流できなくて,
家で漫画を描いたりゲームをやったりしていました。
体を動かす事は得意だったんですが、プライベートではそこまで外に遊びに行かなかったんです。
ただスケートボードを始めてから、みんなと遊べるようになりました。
来週はスケートボードのスタイルについてお話ししたいと思います。

 

NO LIMITステッカー当選 発表!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!

●怪我に注意して、スノボ試してみません?yacchiさん!
●シーズンが終わる前にアルツでラスタはいかが、マスタッシュケースさん!
●シーズン終了も近い!?早く行くべし、にっくき美脚さん!
●北海道も富士山も制覇しちゃいましょう、杉本船長さん!
●お友達のスノボに貼ってあげてください赤ずきんさん!

以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはADアレイよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

今日は鎌倉七里ガ浜から。

パン作りにはまってる最近。
調子に乗ってベーグル切ったら、指まで切った杉山玲子です。

レーズンなんかも入れて、朝から焼いて食べよぉ☆なんて思っていたら…

う~、、、こんなところに落とし穴があるとは。
まだまだ修行が足りませんね。

さてさて、今日は波がある湘南。
クリーンディーゼルザバーン号で向かったのは鎌倉七里ガ浜。

太陽が顔を出す時間が早くなったものの、
雲が多めのスタートで、スッキリしない天気。

風はオフショア。
少し強いので、気温はあるものの寒いです。

サイズは腰~腹、セットで胸。
時折、それ以上のサイズがやってきますよ☆

でも、オフが強くて板が降りずらそうでしたが、
乗れちゃえば、リーフブレイクを楽しめていました。

こちらは、レポート後。
混雑してきました。

小ぶりでも、ポイント少しずらしても充分楽しめそうでした。
混雑が予想されます。
無理せず、リラックスして楽しんでくださいね!

そして、ザバーン号にはサーファーさんが遊びに来てくれました!

イチさんとターボーさん。
今日は鎌高前でやろうかな~と。
毎週海に向かってるそうですが、先週は千葉へ。
入った鴨川ではプロが沢山いたそうです。
今日もぜひ楽しんでくださいね☆
うりゃさんにもヨロシクお伝えください。

先週はスモールサイズでしたが、今年は波ありますね!
平日も楽しめているようですし、週末はサイズが上がることが多いですよね。
波予想して春の冷た~い海を楽しんでくださいね!

 

スノーフェアリー@ルスツ! Vol.4

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてきました!

今回は、このスノーフェアリー!メリッサさんです♪

正面の写真は月曜日にアップ予定!お楽しみに★

 

SURF1発売中!

スタッフの赤ワインです。

サーフィン雑誌「SURF1」74号が発売中!

今月目玉特集は「イン タビュー」ということで、
TEAM X-TRAILの大野修聖、
中村昭太、竹中伸一、糟谷修自、脇 田貴之、小野嘉夫など、
たくさんのサーファーのインタビューが載っています。
さらには、あのドノヴァン・フランケンレイ ターも。

そして、グアムのサーフトリップ&魅惑のヤップ島の特集も。
わたくし赤ワインとしては、友達がヤップ島に住んでいるので気になっています。

友達はダイビングショップで働いているのですが、
ダイビングも最高だそうですよ!

「SURF1」、書店でチェック!

 

マーメイドアルバムPage72

杉山玲子です。

いつ以来でしょう…
復活のマーメイドアルバムです♪
先日行ってきたイベント「インタースタイル」で
可愛い女の子発見しましたので、
ゆっくりアップしていきま~す!

まずは、イギリスのベルト発祥ブランド
LOW LIFE」のブースから。
看板マーメイドを紹介!

真由美さんです!
趣味はウォーキングだそうです。
インタースタイルのパンフレットにも掲載されていました。
そんな真由美さんの一押しアイテムは…

女の子はこのピンクが可愛いですよ~♪と。

この鍵盤柄はプロスノーボーダーの飯島令子さんもおススメ。

気になる方は是非チェックしてくださいね。

 

NISSAN X-TRAIL ASIAN OPEN観戦日記 その3

スタッフの赤ワインです。

今日は、アルツ磐梯で見つけた
ちょっとステキなフードコートを紹介します。
その名も…

「レゲエ・フード・ヴィレッジ」。

実はレゲエが大好きな私、赤ワイン。
最近は、ザバーンの企画でサーフィンにチャレンジして名曲「波祭り」を作ってくれたHibikillaが
レゲエの挨拶「ヤーマン」について歌った爆笑ソング「ヤーマン」がお気に入り。

そんな赤ワインですから、
ジャマイカのソウルフード「ジャークチキン」などが食べられることを期待して
さっそく中に入ってみました。

中はラスタカラー!
そして、ダンスホールレゲエも流れています。
これは期待できそうですね!!

左側から順にお店を見て行きましょう。

とことん素材にこだわったたこ焼き!?

お、美味しそうだけど…え?

隣のお店は?

本場トルコドネルケバブ!?

その隣は…

具沢山おでん!?

でも、メニューをよく見てみると…

ありました!!!

ヤーマンライス!!!

でも、「ヤーマンライス」って聞いたことないし、
プルコギと並んでいますがいったい何なんでしょうか?

この後、衝撃の事実が!

ヤーマンライスの正体は、コレでした!

ヤーマンライス(ハヤシライス)!?

お子様に人気なんだそうです。

Hibikillaじゃありませんが、世の中にはいろんなヤーマンがあるんですね!

 

スノーフェアリー@ルスツ! Vol.3 表写真

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてきました!

今回は、このスノーフェアリー!ミキさんです♪

ルスツのレストラン「スチームボード」で見つけた、フェアリー3人組の最後の1人!
道産子のミキさん!

全身黒いシックなウェアがかっこいい♪

 

TEAM MANGO~ 石川敦士選手 4週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれたのは、プロスノーボーダーの石川敦士さん。

スノーボードチーム「SCLOVER3 Riders」のメンバー。
2007年のX-TRAIL JAM in TOKYODOMEで10位、
去年、上越国際で行われた「THE SLOPE」では、海外勢など強豪を抑えて見事優勝など、
輝かしい戦歴を持つイケメンパパさんライダー。
SCLOVERのメンバーでスノーボードDVD「ブラック」もリリースしています。

「限界への挑戦」

どんな競技でも、どんな人生でも壁があり山があって、
それを乗り越えていってどんどん人として大きくなっていったりしますよね。
スノーボードでも、競技としてでも、遊びとしてでも色んな壁があります。
技術的な事から、怪我、メンタル面でも。僕は、ここ4年くらい、毎年怪我をして、毎年手術しています。
なので、僕にとっての壁は技術的な事ももちろんあるんですが、怪我が一番の壁です。
怪我をしてシーズンを棒に振ったり、練習ができなかったり、
まともに滑れず楽しめないというのが数年続いてたんです。
でも、そんな怪我をネガティブにとらえず、糧にしてやってきました。
何をしてきたかというと、トレーニングです。自分の体と向き合う事を一所懸命やりました。
怪我というのは大きな恐怖心を生みます。
怪我から復帰しても心が立ち直れずに恐がって攻められないという事が多くなります。
それを克服するために、壁を乗り越えるために、色んな素材を自分の中に作ったんです。
これだけ頑張った、これだけ体と向き合った、これだけ練習した…というのを心のベースにして、
恐怖心や壁に立ち向かってきました。
だから、怪我をしていた時はすごくネガティブで心が折れましたが、
逆にじゃあまたトレーニングを一所懸命やろうとしてきた事で
技術も結果もライディングスタイルも伸びてきたと思っています。
どの世界にも壁はあると思います。その壁をうまく自分のポジティブな方向に持っていけるよう、
それに打ち勝てる素材を作ってください。要するに努力をしろってことなんですけどね。
その努力をした結果、きっと壁はぶち破れると思います。
そうした時に、すごいレベルアップして楽しいスノーボードが待っていると思います。
例えばスピードがどうしても恐いという時は、とりあえずいろんなところで直滑降を試す。
自分の限界スピードを上げる事で幅が出て、余裕が生まれればもっといろんな事ができるようになる。
例えばそのスピードでジャンプをしてみる、など。そうやって壁をぶち壊していく事で楽しさは増えていきます。
ですので、皆も壁に負けず、それを楽しさに変えて、
今年のスノーボードライフを、そして人生を楽しんでいってください。この1か月本当にありがとうございました。