NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

TEAM MANGO~ 石川敦士選手 2週目 

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれたのは、プロスノーボーダーの石川敦士さん。

スノーボードチーム「SCLOVER3 Riders」のメンバー。
2007年のX-TRAIL JAM in TOKYODOMEで10位、
去年、上越国際で行われた「THE SLOPE」では、海外勢など強豪を抑えて見事優勝など、
輝かしい戦歴を持つイケメンパパさんライダー。
SCLOVERのメンバーでスノーボードDVD「ブラック」もリリースしています。

「スノーボードのスタイル」

スノーボードのスタイル、サーフスタイル、スケートスタイル、など横乗りの中でも色々スタイルがあり、
それ自体がカルチャーであっておもしろいものなんです。
オレにとっては、ライフスタイル自体がスノーボードのスタイルなんですよね。
育った環境、好きな物、好きな音楽などがライフスタイルになって、
それが自分のスノーボードスタイルになって来るんだと思います。
オレは負けず嫌いだし、すぐ熱くなるし、ライディングも自分の中では攻撃的で、
アグレッシブな滑りをしたいなと思ってやっています。
他に、自分のライディングスタイルでは、手は絶対に飛んでいるときには上に上げたくない。
あとは足を内側に向けて飛ぶのはいやですね。そこのあたりはこだわっています。
それと、大事なのはウェアの着こなし。立っているだけでも上手く見える人もいるので、
そういう着こなしから気にしながら滑っています。
一番気をつけてほしいのは、ジャンプして立ったときにウェアがめくれてケツが出てしまう事ですね。
だからみんなライダーたちを見ていると飛んで立った後にウェアがめくれていてあせって直している人も多いので、ゲレンデで見たら笑ってやってください。スノーボードはかっこいいものです!
来週は、NISSAN XTRAIL ASIAN OPENへの意気込みについて話したいと思います。

コメント

ウェアいっつもめくれちゃうんですが、これ、めくれない方法ってあるんすか??どうやってるのか知りたいっす!!

このスノボかっこいいっすね~。
スノボなのにサーフィンっぽい感じもしますね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)