NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

 

行ってきました、湯河原吉浜!

杉山玲子です。

今日はスモールコンディションが予想される週末。
弱い東うねりを少しでもキャッチしようと、湯河原吉浜へ。

あるある、充分波ありますね~!

もも~腰、セットで腹ぐらいはあります。

速い、ダンパー気味ですが、切れた波選べば、
中・上級者ならアクション入れられていました。

ダンパー波は駄目もとでガンガン攻めて遊びましょう♪

朝は空いていましたがこの後混雑しそうです。
ルール&マナー守って楽しみましょう!

そして、ザバーン号に遊びに来てくれたのは…

左のタクマ君(14歳)と右はコウジロウ君(16歳)。
タクマ君は前回の2007年11月にお邪魔したときは、
X-TRAILと同じぐらいの身長だったのに…
あっという間に背が伸びちゃいました。
コウジロウ君はここ五日ほどショップオーナー宅に泊まりこんで、
毎日サーフィンしいるそうです。
今日も一日バッチリサーフィンするんですって☆
将来が楽しみなサーファーですね。

タクマ君の板は今噂のカラーWAX仕様!
自分でデザインして、しっかり塗り上げたもの。
コレなら、気分で板をのイメージを変えられるので、
海に行くのがより楽しくなりますね。
タクマ君、ありがと~!

続いてはザバーン親子チャレンジでお世話になった、
湯河原のサーフショップ「マーブル」の宗政夫妻と、
平塚の花水を6時半に出発して、湯河原に到着した「The Shop」の
ケンジさんとニシさんとアユミさん。
ケンジさんはお店のオープン前には帰らないと…と言ってましたが、
オープンには間に合ったでしょうか?
朝から皆で楽しそうでした(笑)
今日はありがとうございました~♪

という訳で、今日は久々の湯河原吉浜に行ってきました。
X-TRAILからの景色は「金目煮付け」や「地魚定食」「民宿」「温泉」…
なんて看板が目に入ってくるので自然とレジャー感が高まっちゃいます。
西湘バイパス乗って40分弱で到着する、湯河原吉浜、
ぜひ、出かけた際はサーフィン以外の楽しみも見つけてくださいね。

来週は波あるかな?
来週のレポートもお楽しみに!

 

NO LIMITステッカー当選 発表!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!

●平日にお休み取ってスノボ行っちゃいましょう、みふぉりんさん!
●カラーワックスGETしてください、ブンコさん!
●是非、一度スノボにも挑戦してみて、小僧さん!
●ロングボードのヒビが直るのか心配です。。ゆーじさん!
●オシャレな時計をGET!真奈子さん!

以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはADアレイよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

スノーフェアリー@ルスツ! Vol.3

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてきました!

今回は、このスノーフェアリー!ミキさんです♪

正面の写真は月曜日にアップ予定!お楽しみに★

 

NISSAN X-TRAIL ASIAN OPEN観戦日記 その2

アルツ磐梯でASIAN OPENを観戦中のスタッフの赤ワインです。

今日のアルツ磐梯は雪。

まずは、ひと滑りしてから大会会場へ。

会場では、今日から、X-TRAILの展示もスタート。

今日は、女子のSUPER PIPE予選~準決勝
男子のSUPER PIPE準決勝(途中、天候不良で延期)が行われました。

こんなハーフパイプで行われます。
かなり立派です!!

そして、地元横浜出身。
TEAM MANGOのコーナーにも出演してくれた高橋満美さんも出場した
SUPER PIPE女子予選。
50人の中から5人しか勝ち進めない狭き門です。

満美さんは、果敢に720にチャレンジしたんですが、
残念ながら転んでしまい、敗退してしまいました。

そして、今日はこんな人も発見しました!


Tips Townのレポーターほずみんです!
大会の様子をレポートに来ていました。
やっぱり美味しさ保証付きカレーが気になって食べたようです。

 

X-TRAIL JAM in TOKYO DOMEのDVD発売!

スタッフの赤ワインです。

2008年12月13日(土)14日(日)に行われた
日本最大級のスノーボードコンテスト
「X-TRAIL JAM in TOKYO DOME 2008」。
あの感動をフルパッケージしたDVDが今日発売されました!

red.jpg

今年はライダーのオフショットも過去最大級のボリュームで収録!
テリエ・ハーコンセン、
急遽参戦決定したショーン・ホワイト、
新たなヒーロー:ピート・ピロイネンなど、
スノーボード界の頂上決戦は必見!

コチラから購入することが出来ます!

■X-TRAIL JAM in TOKYO DOME 2008 -RED RED PASS #9-■
価格:3,990円(税込)
収録時間:95分+特典映像35分
収録内容:
クォーターパイプ・ストレートジャンプとも
日本人予選・本選予選・準決勝・決勝 ※準決勝・決勝はすべてのジャンプを収録
特典映像
選手控え室オフショット・ライダー&ジャッジインタビュー・BIG-Xができるまで

 

NISSAN X-TRAIL ASIAN OPEN観戦中!

スタッフの赤ワインです。

アルツ磐梯まで見に来ちゃいました!

まずは、なにはともあれ、美味しさ保証付きカレーを食べないと。
こちら野菜カレー。本当に一口食べて口に合わなければ返金しますと書いてありました。
味の方は…割りとスタンダードなカレーですが具の野菜がたっぷりで満足でした!

そして、腹ごしらえも済んで大会会場へ。

今日は大会3日目。
天気は晴れ。湿雪。
パークスタイル男子のセミファイナルが行われました。

ゲレンデにはこんなデカいパークが。

目の前にあるのがボックス。
そのうえにキッカー2つ。
さらにそのうえにはレールがあります。
ジャンプもジブも両方できないと高得点がでないのがこのパークスタイル。

ゲレンデから目の前で見られるのがこういった大会の魅力です。

選手も近いので、セミファイナルを滑り終えたばかりの
バニボことチョコバニラボール新井さんを発見!
怪我をおしての出場でしたが残念ながら決勝進出の16位以内に入れず、
敗退でした…でも、相変わらず熱い滑りを見せてくれました。

1位通過はダントツだったチャズ・ガルデモンド。
そして2位に、横浜出身のアンドゥこと安藤正治さん、
7位にムッチャンこと山口睦生さんが入りました!
決勝は土曜日に行われますが、
土曜日のザバーンに二人が生電話出演してくれることになりました!
決勝前の心境を聞いてみましょう。
お楽しみに。

明日は女子のハーフパイブ予選。
我らが横浜出身の高橋満美さんも出場!
みんなで応援しましょう。


 

『INTERSTYLE February2009』~アイテム編~

杉山玲子です。
先日パシフィコ横浜で行われたインタースタイルに行ってきまして、
私が気になるアイテムを激写してきました。
さて、まずはマニューバーラインのブースから。

なんだコレは?
マイボトル?にしては小さいし、何か入ってるぞ?

中には時計が入っていました☆
水の中でもOKという時計、でも壊れても…知りません!
というぐらい、リーズナブルなんです。
洋服やウエット、板に合わせて何色あっても良いかも!
「Bootstrap」注目です。

これは…セパレートタイプのスタンドアップ。
大きくて運べない、置けない、車に乗らない…
そんな悩みはこれで解消!?

こちらは完全に、私目線で「欲しいっ」と思ってしまった、
オーガニックコットンなどを使ったウエア「Spicy」。

ここは少しサーファー寄り目線で・・・
こんなカラーWAXはいかがでしょうか?
WAXY」のカラーバリエーションは豊富。

こんな風に仕上げることも出来ちゃうそうです。
shopにあったらこちらも買いですね♪

そしてこちらは便利アイテムのワイドハンガー!

バスタオルはもちろん、お着替えポンチョも干せますよ。
フックのところも回転しますが、しっかりキープ出来動かないそうです。
コレもショップにあったら即買いで♪

こんな夏テイストのサンダルも欲しいわぁ…
な~んて感じで、各ブースで夏向け商品をチェック!
まじめに商談している方々の横で、のんきな私でした。

こちらは…もう仕入れ必須アイテムでございます!
クイックールキュウレイ」沖縄生まれの全身ローションです。
冷やせば日焼け跡の火照りに、冬場は乾燥肌のケアに!
今サンプル使ってますが、調子良いので箱買いしそうです。
しかも、売り上げの一部はS.F.Jへ!
香料や着色料なども入ってないので、お肌にも環境にも嬉しいですね!
見かけたら、チェックしてみてくださいね!
最後に、「クイックールキュウレイ」ブースにいたテルテル坊主を紹介!

青は波坊主で、ピンクは風坊主、緑は凪坊主だそうです(笑)
サーフィンの時は青、ウィンドはピンク、釣りは緑ですかね!

という訳で、沢山のアイテムを紹介しましたが、
他にも沢山のアイテムが今年も登場です!
ぜひ、ショップに立ち寄ってチェックしてくださいね♪

 

NISSAN X-TRAIL ASIAN OPEN

明日からASIAN OPENを見に行ってくるスタッフの赤ワインです。

アジア最大級のスノーボードコンテスト
『NISSAN X-TRAIL ASIAN OPEN』が
3/1(日)まで、福島県のアルツ磐梯スキー場で開催されています!

pipefinal.jpg

日本からトップレベルの選手が集まるのはもちろん、
海外からも豪華ライダーが参加!

日本人として初めて世界選手権を制覇した青野令を筆頭に、
チャズ・ガルドモンド(アメリカ)や、
現在TTRランキング1位のペートゥ・ピーロイネン(フィンランド)など。
X-TRAIL JAMでは、1回のジャンプでしたが、
今回は連続で技を見られるとあって、テンションも上がります!

さらに!2月28日(土) と 3月1日(日)には、
Burtonの2010年(来シーズン)モデルの試乗会も行われます!

キャンバーのないロッカー構造を持つHERO、CUSTOM V-ROCKERなど
大注目の2010モデルボードが勢揃い。
10モデルのDEMOツアーは今回のみの開催だそうです。

ちなみに、アルツ磐梯まで行けない人のために、
原宿にあるバートン東京ストアでパブリックビューイングも行われるそうです。

スケジュール:
2/28(土) [パークスタイル] ファイナル (男女)
生中継 11:45~13:55 以後営業終了時間まで繰り返し放映
3/1(日) [スーパーパイプ] ファイナル (男女)
生中継 11:00~12:30 以後営業終了時間まで繰り返し放映

また、コチラのサイトでもライブ中継されるようですよ!

 

挑戦者求む!

スタッフの赤ワインです。

今週土曜日2/28のザバーンで、
PS3のゲームソフト「ショーン・ホワイト スノーボード」を特集します。

あのオリンピック金メダリストのショーン・ホワイトが監修ということで
かなりリアルで楽しめるゲームになっています。

そこで、このゲームを持っている方!
2/28(土)朝5:40頃、井手大介とともに、
このソフトでスノーボードセッションしませんか?

前代未聞の生放送中のネット対戦です!

たくさんの参加をお待ちしています!

ソフトの感想などのコメントもお待ちしています。

 

『INTERSTYLE February2009』へ行ってきました!

杉山玲子です。
レポートでもお伝えしたインタースタイルへ行ってきました♪

インタースタイルとは…
サーフィン・スケートボード・スノーボードなどのボードカルチャーと、
ストリートカジュアルなどのブランドが一同に集まっての展示会です。
私も、お世話になっている方々にご挨拶と、
素敵なNEWアイテムを探しに行ってきました。

会場内はスケートパークも出現し、大会も開催!

サーフエリアもプロなども多く来場し、
盛り上がっていましたよ~。

そして目立っていたのは…

今回出展ブースも増え、
NEWアイテムが続々登場のスタンドアップパドル。

その火付け役となった「PADOBO」ブース。
奥田哲プロももちろんスタンバイ!
タイミングよく、私の専門学校時代の恩師、
ウィンドサーファーの宮崎景さんにも会えました。
そして「第4回パドボグランプリ」の開催も決定だそうです!
詳しくは近日アップされるようですが、
まずはOKUDA STYLE SURFINGのHPをご覧ください!

そしてこちらは「NAISHI」のスタンドアップ。

クリアーな部分があって、海底がのぞけちゃいます。
南の島のリーフポイントなんかで乗ったら、
魚が見えちゃったりして、楽しそうですね。

こちらは「C4」ブース。
そこで発見したのは池田潤さん。
潤さん、今年もよろしくお願いしま~す。

そして、私が波乗りを始めたときからお世話になっている、
「ビーチカルチャー」ブースへ。

ライダーの善家尚史プロを発見!
昨年チームマンゴーにも登場してくれましたね。
ここではINTROのスケボーをPR♪
「僕の移動手段は、コレです」と。
調子良さそうな善家プロの活躍に期待ですね。

そして深川達哉君も発見!
ZBURHの板をも調子良いそうですよ~!
3年前に行ったオーストラリアで、
一緒にBBQしたんですが、覚えていてくれて一安心。
でも「からみずらいっす」っと言われました(涙)
はい私、この年代にまったく受けないのは、存じております。

そしてここで紅一点、エリちゃん登場!
エリちゃんはサーフィンの為の水着「Honey Girl」をWEBで販売中。
「Honey Girl」の水着なら、サーフィンしても脱げないそうですよ~!
夏はやっぱり水着で!という方は是非WEBをチェックしてね。
私の感想は・・・
生地もしっかり、しかもリバーシブルで4パターン楽しめちゃうし、
脱げない為の工夫と、スタイル良く見える工夫が細部にわたってされていました。
今年は早めに買いですね~!

という訳で今回も大盛況のインタースタイル!
写真も沢山とって、気になるアイテムも探してきましたので、
次回にアイテム編で紹介しますね。

 

スノーフェアリー@ルスツ! Vol.2 表写真

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてきました!

今回は、このスノーフェアリー!ゆみさんです♪

ルスツのレストラン「スチームボード」で見つけた、フェアリー3人組のもう1人!
道産子のゆみさん!

積極的にポーズも決めてくれました!オレンジのボードが似合ってますね♪

 

TEAM MANGO~ 石川敦士選手 3週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれたのは、プロスノーボーダーの石川敦士さん。

スノーボードチーム「SCLOVER3 Riders」のメンバー。
2007年のX-TRAIL JAM in TOKYODOMEで10位、
去年、上越国際で行われた「THE SLOPE」では、海外勢など強豪を抑えて見事優勝など、
輝かしい戦歴を持つイケメンパパさんライダー。
SCLOVERのメンバーでスノーボードDVD「ブラック」もリリースしています。

「NISSAN X-TRAIL ASIAN OPEN2009への意気込み」

去年はこの大会はNIPPON OPENという名前で開催されていました。
僕はパークスタイルという、様々なアイテムを流していく競技に出場しました。
最初にレールセクション、次にジャンプセクション、そしてヒップセクションの3つのアイテムがあり、
それを上手く流していくという競技です。
日本である大会の中では外国人が一番多く出てくるスロープスタイルの大会ではないかなと思っています。
3つの違うジャンルのセクションがあるので、
全てのスノーボードが上手くないと点がでないような形になっているんですよ。
まずレールができなければならないし、ジャンプができなければならない。
最後のヒップも、ハーフパイプができないと高さも距離も出ないようなジャンプなんですね。
この3つ、全てが上手くないと点がでないから、一番難しい大会なんじゃないかなと思っています。
去年は僕はファイナルに進出して10位でした。
今年は、"NISSAN X-TRAIL ASIAN OPEN"という名の通り、ジャパンからアジアになります。
韓国や中国からも強い選手が来るのではと思いますが、今年は表彰台を目指します。
スイスで練習してきたトリックをベースに表彰台を目指して頑張りたいと思います。
先ほどにも述べたんですが、これは色んなジャンルのスノーボードが見られる大会です。
知らない人やこれからスノーボードを始めようとしている人が見にきても楽しめる大会になっていると思いますので、
是非、会場のアルツ磐梯に足を運んで応援、観戦してほしいと思います。
来週は限界への挑戦について話したいと思います。

 

今日は茅ケ崎からお届けしました。

杉山玲子ですっ。

今日は太陽が出てきましたが寒かった…
レポート中にクシャミが出ないか不安でしたょ。
そして波のある今日は、クリーンディーゼルザバーン号で、
茅ケ崎に行きました~♪

太陽も昇ってきて、波もあるある!

海水浴場Pは比較的落ち着いて、
サーファーやボディボーダーが海に向かいます。

ミドル付近で腰~腹サイズの小ぶりも来ます。
インサイドは消えちゃう、厚めのダラダラブレイクでした。

でもセットが入ると頭サイズのブレイクが炸裂します。
セットはつながり気味ですが、たまに形良いのも来ます。
沖に出るタイミングを間違えると、辛そうでした。

こちらはヘッドランド東側のパークP。

相変わらず形が良く、ロングライド出来るいい波でした。
こちらは混雑が予想されます。
ルール&マナーをしっかり守ってサーフィンしましょう!

そして、ザバーン号には…

左からケンチャン、ゴメスさん、ジョンソンさん。
昨年夏にサーフィンをやって今年も是非という19歳の学生チーム!
茅ケ崎が地元のジョンソンさんは、
先日群馬にスノーボードにも行ったそうです。
ぜひ、これからもザバーン聞いてくださいね☆

こちらは社長さん&ノリさん。
左の社長さんはノーブーツ…「余裕っす!」と。
今朝の冷え込みは半端なかったのですが、さすがです。
ノリさんはFヨコステッカーをすぐ板に貼ろうとしてくれました。
ぜひ、NO LIMITステッカーを当てて、貼ってくださいね☆
そして今度海で会ったら、波譲ってくださいm(._.)m

今日は波がバッチリあります。
自分のレベルで上手にポイント選んで楽しんでくださいね。

そして、JPSAのスケジュールも発表になりました。
是非プロの試合を観戦しに、プロトライアルを受けに、
行ってみてくださいね~~~!

そして、おいしいケーキの写真もアップしちゃいます。

ハワイでおなじみの「TED'S BAKERY」

ここの名物ケーキ、Chocolate Haupia Creamが今なら、
なんとっ、茅ケ崎で食べられます!

上から生クリーム・ココナッツクリーム・チョコレートクリーム…
トリプルクリームが口の中でブレンドされた時、幸せな気分になっちゃいます。
このケーキは、テッドベーカリーのレシピを忠実に再現して、
ハワイ本家お墨付きを得て、満を持しての登場。
販売は茅ヶ崎ラスカ2階で、3月1日までの限定発売!
あの甘さがたまらないッ!という方は、ぜひ期間中にGETしてくださいね。

レポート後は大好物の肉まんを手に入れ、
ほお張って再び波チェックしてました!
今日はゆむしの話から始まったレポート…
最後に美味しいケーキって言っても説得力なし???
来週はゆむしの話題から脱出します!
2月のラストレポートもお楽しみに。

 

スノーフェアリー@ルスツ! Vol.2

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてきました!

今回は、このスノーフェアリー!ゆみさんです♪

正面の写真は月曜日にアップ予定!お楽しみに★

 

リフト券プレゼント!ASIAN OPENを観に行こう!

スタッフの赤ワインです。

今月のTEAM MANGOに出演してくれている石川敦士さんも出場する
アジア最大のスノーボードイベント「NISSAN X-TRAIL ASIAN OPEN」が
いよいよ2月24日(火)から3月1日(日)まで、
福島県のスキー場「アルツ磐梯」で行われます!

世界のトッププロスノーボーダーの滑りを間近で見られる数少ないチャンス!
大会後には、プロスノーボーダーと話せるチャンスもあるかも…

もちろんぼく赤ワインも見に行こうと思っています!
皆で大会観戦に行きましょう!!

そこで、アルツ磐梯のリフト券を1組2名の方にプレゼントします!

大会観戦できるのはもちろん、他にもアルツ磐梯には…

スケボー用のランプもあるお洒落なカフェ&レストラン「The Rider’s」。
そして、美味しくなければ全額返金という名物
美味しさ保証付カレーライス」も食べておきたいところ!

応募は簡単。
この記事にコメントを書き込めばエントリー完了!
スノーボードへの思いや、見てみたいプロスノーボーダーなど
書き込んでください。
そして、メールアドレスも書いてくださいね!(非公表です)

締め切りは2/21(土)朝8時です。

 

NO LIMITステッカー当選 発表!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!

●ステッカー貼ってプロの技を目指して、なくなくさん!
●美味しい魚を食べに行ってください、のーさいどぉさん!
●石川選手のスノーボードに一目ぼれ?マレノンさん!
●「ショーン ホワイト スノーボード」買ってください、のの助さん!
●ウェアがめくれない方法を研究中、10本ノックさん!

以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはADアレイよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

セレボーダー井手大介

スタッフの赤ワインです。

2月6日に発売されたスノーボード雑誌
『TRANSWORLD SNOWBOARDING JAPAN 3月号』に
井手大介が載っています!

セレブなスノーボーダー=セレボーダーのコーナー(P134)で
セレボーダー井手大介をインタビュー!

井手大介愛用のボードの写真も載っています。
もちろんNo Limitステッカーも写ってます。

気になる方は早めに書店でチェックしてみてください!

雑誌には、他にも…
“板に乗れてる”はうまさの証『ボードさばきのヒント』
自らの足で登ることで世界が広がる『Hikinig to Snowboard』
國母和宏の『FOCUS』など気になる内容満載。

個人的に気になったのは、
井手大介のインタビューの1ページ前にある
PS3のゲームソフト「ショーン・ホワイト スノーボード」に
中井孝治さんがチャレンジするというもの。

ゲームでショーンと対決も出来るとか!
早速ゲームやってみたいと思います。

もうやってみたい人いますか?

 

『国際フィシングショー2009』~食べ物編~

杉山玲子です。
井手さん、赤ワインさん、アレイ君と共に、
『国際フィシングショー2009』に行ってきました!

沢山の釣りグッツに目を奪われていても、
バッチリお腹が減りましたのでお魚グルメパークへ。

さすがフィッシングショー!
お土産販売もしてました!

ではでは…本題に行きましょう。
まず皆で食べたのはコレ!

マグロのあら汁!(100円)
しっかりマグロの風味がするのも当たり前。
マグロのあらが沢山入ってました。

こちらはお魚くん餃子です。(100円)
柔らかく、お魚っぽくなく、
お魚苦手なお子様でもOKですね!

そしてメインはコレ。
行列にアレイ君が並んでくれました。
その間に皆で分担してたんですよ~♪
(私は餃子、井手さんあら汁、赤ワインさんテーブル探し)
さて、コレは何でしょう?

アナゴ丼でした!(600円)
一匹ど~んと入ってまして…
フワフワのアナゴ一匹は食べ応えあり!
値段も安く、味もバッチリでした。
これは超おススメですね☆
…お腹パンパンになりますけど!

お魚グルメパークも沢山の人で賑わっていました。

他にも子供の為のパークでマス釣りが出来たり、
金魚やドジョウすくいが出来たりと、
親子でも楽しめるようになっていました。
今回行きそびれちゃった方は是非、
来年お出かけくださいね♪

 

『国際フィシングショー2009』に行ってきました!

杉山玲子です。
レポート後に井手さん、赤ワインさん、アレイ君と共に、
念願の『国際フィシングショー2009』に行ってきました!

パシフィコ周辺は釣り好きで賑わい、
会場内も沢山の人で賑わっていました。

到着してすぐ気になったのは…

釣り餌ブース!
ここからは、お食事中の方等はご遠慮くださいませ。

The イソメちゃん。
ブースの方は楽しそうに手にとってました。

ジャーン!こちらはゆむし。
黒鯛や真鯛、カレイ、スズキのの餌に…
または食用に…♪

こちらはワーム。
匂いや手触りを…なんてブースですが、

ADアレイ君に匂いを嗅がせる井手さん。
リアルな匂いがお魚を誘うそうです。

他にも、デッカイ水槽があって、ルアーの動きを見せてくれたり、
様々なブースがあって、各ブース盛り上がってました。

そして、ここも一段と盛り上がっていましたよぉ~!
Megabass」のブース。

展示されているルアーも沢山あって、見とれちゃいました。

番組にも登場してくれた横島さんにも会えて、
お忙しい中いろいろお話を聞くことができました。

そして、お土産に井手さんおススメブースへ。
500円でカタログを買って、ガラポンチャレンジです!

ハズレですが、キーホルダーは貰えるんですって。
しっかりお土産になりました~♪

という訳で、一日では回りきれないほど、
充実のフィッシングショーでした。

もちろん、おいしいブースもありました!
でも、もう写真がいっぱいなので、次回の食べ物編にまわします♪

次回はおなかをペコペコにしてみてくださいね(笑)

 

出来る嫁風トレーニング

杉山玲子です。

「出来る嫁風トレーニング!」
「パンつくり」に引き続き挑戦しております!

今回はナニが出来るでしょうか~?

材料を入れて、ぬるま湯入れてまぜます。

このまま湯せんしながらの発酵です。

コーングリッツを使います!
って、材料に書いてあるのでもうわかっちゃいますね~♪

膨らんだ生地を3つに分けて、フライパンで焼きます。
そしたら…

☆イングリッシュマフィンのでっきあがり☆
なんと、大好きなイングリッシュマフィンが自宅で作れるなんて…!
しかもフライパンで♪
ちょっと感激です。
味も美味しかったですよ◎

やっぱり、ヤミーさん尊敬です。
まだまだ、お世話になりたいと思います。

って、調子乗って朝焼いてみたら失敗しました。
塩を入れ忘れ…時間がなく焼きも足りなかったのでした(涙)
まだまだ、修行が足りません。
引き続き、精進いたします。

 

スノーフェアリー@ルスツ! Vol.1 表写真

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてきました!

最初は、このスノーフェアリー!
ちおりさんです♪



ルスツのレストラン「スチームボード」(オムライスが美味しい!)で見つけた、
フェアリー3人組の1人!道産子のちおりさん!

ちょこんと足を閉じた姿でポーズしてくれました★

 

TEAM MANGO~ 石川敦士選手 2週目 

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれたのは、プロスノーボーダーの石川敦士さん。

スノーボードチーム「SCLOVER3 Riders」のメンバー。
2007年のX-TRAIL JAM in TOKYODOMEで10位、
去年、上越国際で行われた「THE SLOPE」では、海外勢など強豪を抑えて見事優勝など、
輝かしい戦歴を持つイケメンパパさんライダー。
SCLOVERのメンバーでスノーボードDVD「ブラック」もリリースしています。

「スノーボードのスタイル」

スノーボードのスタイル、サーフスタイル、スケートスタイル、など横乗りの中でも色々スタイルがあり、
それ自体がカルチャーであっておもしろいものなんです。
オレにとっては、ライフスタイル自体がスノーボードのスタイルなんですよね。
育った環境、好きな物、好きな音楽などがライフスタイルになって、
それが自分のスノーボードスタイルになって来るんだと思います。
オレは負けず嫌いだし、すぐ熱くなるし、ライディングも自分の中では攻撃的で、
アグレッシブな滑りをしたいなと思ってやっています。
他に、自分のライディングスタイルでは、手は絶対に飛んでいるときには上に上げたくない。
あとは足を内側に向けて飛ぶのはいやですね。そこのあたりはこだわっています。
それと、大事なのはウェアの着こなし。立っているだけでも上手く見える人もいるので、
そういう着こなしから気にしながら滑っています。
一番気をつけてほしいのは、ジャンプして立ったときにウェアがめくれてケツが出てしまう事ですね。
だからみんなライダーたちを見ていると飛んで立った後にウェアがめくれていてあせって直している人も多いので、ゲレンデで見たら笑ってやってください。スノーボードはかっこいいものです!
来週は、NISSAN XTRAIL ASIAN OPENへの意気込みについて話したいと思います。

 

NO LIMITステッカー当選 発表!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!

●イケメンボーダー好きのさくっ子さん!
●今シーズンは是非北海道まで足を伸ばそう、北海ほっか!さん!
●きっと今頃雪山にいる?Mr.52さん!
●フェアリーの正面写真を楽しみに♪さっかりんさん!
●もうすぐ春?浜をエンジョイしてくださいNORANさん!

以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはADアレイよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

今日は初のポイント、逗子から♪

杉山玲子です。

昨日からの強風で、サイズアップ!
しかし、サイズアップし過ぎた湘南エリア。
シルバーのX-TRAILは134号線を波チェックしながら走り…

到着したのは逗子!!!
風もまだ強く、雨も横殴り。

波は…セットで胸程度。
他よりはサイズが小さいものの、
決していいコンディションではないですよね。

まず海に向かうのはウィンドサーファー達。

やっぱり逗子はウィンドですね。
7時を過ぎたあたりでサーファーも海に向かっていきました。
コンディションと、自分のレベルを考えて、海に向かってくださいね。
決して無理をしないようにしてくださいね☆

そしてザバーン号には…

この春希望大学に進学するという、リョウタ君。
大学生になったらもっともっとサーフィンを楽しむそうです。
海も学校も楽しんでくださいね~!

こちらはウィンドサーファーの井上さん。
ウィンドサーファー歴10年以上で、
今日もこの後出動だそうです。
もちろん、いつもザバーンを聞いているそうです♪
そうそう、スタンドアップも楽しんでいるそう。
今度は海の上で会いましょうね~!

レポートには超悪コンディションでしたが、
気温は高く、びっくりです♪
この後、風が変わって、波が良くなる可能性もあります。
でも、サイズや流れもあるので、無理をしないでくださいね。

さてさて、今日はバレンタインデー('0')/
ザバーンチームは男子部状態。
私から感謝の意味もこめてチョコをプレゼント。

井手さん含め、スタッフが一応、喜んでくれました。

もちろん、食べてもくれましたよ☆

私も北海道へ行ってきたスタッフから逆チョコ頂きました。
やっぱりホワイトデーにお返し???
このシステムいまいちわかりませんが…

ではでは、バレンタインデーの土曜日をお楽しみください。
来週のレポートもお楽しみに。

 

北海道ルスツでスノーフェアリーを発見!

ADのアレイです。

The Burnスタッフとともに行って来た北海道のルスツリゾートで
眩しい笑顔に、お洒落なスノーウェアを身にまとい、颯爽と雪山を滑り降りる…
そんなスノーフェアリーを見つけてきました!

スキー場という場所だけに、いろんなところからきているフェアリーに遭遇すると思っていたんですが、
今回遭遇したのは意外にも北海道っ子多し!逆に当然?
地元北海道の子は北海道の良い場所を知ってるってことでしょうか?
そんななかにもワールドワイドなフェアリーも…

6人のフェアリーを見つけてきましたのでどんどん紹介していきます。
最初は、このスノーフェアリー!ちおりさんです♪

正面からの写真は月曜日にアップ!お楽しみに!

 

NISSAN X-TRAIL ASIAN OPENを観に行こう!

スタッフの赤ワインです。

今月のTEAM MANGOに出演してくれている石川敦士さんも出場する
アジア最大のスノーボードイベント「NISSAN X-TRAIL ASIAN OPEN」が
2月24日(火)から3月1日(日)まで、
福島県のスキー場「アルツ磐梯」で行われます!

pipefinal.jpg

世界のトッププロスノーボーダーの滑りを間近で見られる数少ないチャンス!
大会後には、プロスノーボーダーと話せるチャンスもあるかも…

TIPS TOWNのレポーターほずみんも大会観戦に行くそうですよ!

皆で大会観戦に行きましょう!!

そこで、アルツ磐梯のリフト券を1組2名の方にプレゼントします!

応募は簡単。
この記事にコメントを書き込めばエントリー完了!
スノーボードへの思いや、見てみたいプロスノーボーダーなど
書き込んでください。
そして、メールアドレスも書いてくださいね!(非公表です)

締め切りは2/14(土)朝8時です。

 

杉山玲子おススメおやつ

甘い物も辛い物も、
何でも大好きな杉山玲子です。

今日は甘いものをご紹介。

茅ケ崎に上陸した、噂のスイーツ!
神戸で人気の「安心おやつ」
はらドーナツ』です。

お店に入ると種類が10種類以上あって…
ついつい沢山買ってしまいました。
包みがレトロで可愛いですね♪

奥の2つがはらドーナツで、
手前右、日替わりのみかん。
手前真ん中、チョコ。
手前左、忘れました…すみません(涙)
お値段も120円~130円とお手ごろです。

茅ケ崎駅の南口から近いので、買って食べながら海へ…
なんて人も増えそうですね。

う~ん、美味しかったぁ。
味は、HPでも書いてありますが、懐かしい味。
しっかりしたドーナツで、お腹の減った3時のおやつにもってこいです。
また、買いに行きたいと思いま~す!
茅ケ崎に来たら是非。

■はらドーナツ■
茅ヶ崎市共恵1-4-18
アイランドコア湘南1
TEL:0467-87-0827
詳しい場所は、湘南サーフポイントマップをチェック

 

マンゴー隊リスナーのスノーボード報告

スタッフの赤ワインです。

リスナーの「厚木の釣り番長」さんからスノーボードレポートが届きました!

井手さん、スタッフのみなさんおはようございます!

厚木の釣り番長です!

行ってまいりました、初滑り岩原へ!
積雪は100センチと少なかったけど超ドピーカンで良かったっすよ!

けど端の方でポコジャン作って遊んでたら放送で怒られてしまいました(T_T)
みなさんも気をつけて下さいね!


厚木の釣り番長さん、ありがとうございます!

ゲレンデでは、コース外を滑走したり、
勝手にキッカーを作ったりすると大変危険なので、
やめましょうね!

岩原は、幅が広いコースで初心者にも優しいゲレンデですが
もし初心者が知らずにキッカーに入ってしまったら…危険です。

ちなみに、岩原は赤ワインも1人で何度も通って練習したホームゲレンデです。
今シーズンはまだ行けていませんが、また遊びに行こうと思っています。

 

北海道ルスツに行ってきました!

スノーボード大好きスタッフの赤ワインです。

スタッフのテラジ、アレイとともに
2泊3日で北海道のルスツリゾートに行ってきました!

毎年この時期に行っているんですが、
今年も雪は良かったですよ!

山頂から眼下に広がる雪景色を眺めるテラジ。

携帯なので画像がイマイチでスミマセン…
デジカメでもバッチリ撮って来ましたので、
詳しい報告はまた後ほど!

スノーフェアリーもシッカリ見つけてきましたよ!

 

出来る嫁風トレーニング

杉山玲子です。
「出来る嫁風トレーニング!」
第1弾は「パンつくり」に挑戦しております!

以前はネットで簡単そうなパン作りのレシピを参考にしましたが…
今回は奮発して本を購入!

『ヤミーさんの 3 STEP COOKING ~パンとお菓子ブック~』
読んでいくと本当に簡単なのです。
私にも出来ちゃう???
そう思って、パン作りに再度チャレンジ!
前回のパンは…正直美味しくなかったので(涙)
リベンジはこの本の最初に載っている「ベーグル」で。
上手くいけば完成まで30分だそうです。
よ~し、頑張ります!

材料混ぜて5分くらいコネコネ。

生地を二つに分けて、ラップして5分放置。

生地の真ん中に穴をあけて輪にします。

片面1分ずつ茹でます。

水気を切ったら温めておいたオーブントースターで15分!

こげそうだったらアルミ箔をかけてということでした。

と言う訳で…40分ぐらいかかったけれど、
簡単に出来ちゃった♪
しかも、今回は表面がちょっと硬かったけどモッチリ美味しい☆
コレならば朝食に出せます◎
やった~!

と言うことで、調子に乗ってもう一個作ってみました。

ドイツのパン「ブレッチェン」を。
イメージはハイジの白パンだそうです♪
これは発酵時間が少しあったので、1時間程での完成。

こちらも最後はオーブントースターで15分。
出来ちゃった~!
ずっとアルミ箔をかけて焼いて最後に一瞬アルミ箔はずました。
ヨーグルトが入っているので、少し酸味があって爽やかな風味です。
コレもふっくら出来て美味しいです◎

びっくりしました。
こんなに美味しくあっという間に出来ちゃうなんて。
いやぁ・・・ヤミーさん尊敬です。
こんな私が簡単に出来ちゃうぐらいですから、本も好評だそうですが、
ブログが好評で本になったそうで、ブログからもチェックできます。

ベーグルレシピはこちら

しばらくはこの本が私の先生になります。
夢はクロワッサン&フランスパン!
がんばりま~す♪

 

TEAM MANGO~ 石川敦士選手 1週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれたのは、プロスノーボーダーの石川敦士さん。

スノーボードチーム「SCLOVER3 Riders」のメンバー。
2007年のX-TRAIL JAM in TOKYODOMEで10位、
去年、上越国際で行われた「THE SLOPE」では、海外勢など強豪を抑えて見事優勝など、
輝かしい戦歴を持つイケメンパパさんライダー。
SCLOVERのメンバーでスノーボードDVD「ブラック」もリリースしています。

「スノーボードの魅力」

最初、自分はオヤジとよく山へやりに行っていたんですが、同時にサッカーもやっていて。
でも怪我や進学などでサッカーでプロになることを諦めかけた時に、
高校の友達と一緒にスノーボードをしに行ったのが初めでした。
1日目は、まわりはみんなスノーボードをやってたんですけど自分はスキーをしてたんです。
で、2日目になって、自分もやってみようかなって思ったのが始めたきっかけですね。
最初は横を向いて滑るっていう”横乗りの文化”が自分の中になかったので、
それがまったくできず、ちょっと滑るとそのスピードがすごく怖くて。
でもエッジの使い方がスキーと似てたので1日で滑れるようになりましたね。
最初は怖かった横を向くスピード感が徐々に楽しくなっていって。
あと負けず嫌いだったから、ジャンプしてみようかなーなんて思ったのがハマったきっかけです。
ジャンプがどうしてもできなくて。昔はゲレンデの脇に小さいジャンプを良く作って色んな人が飛んでいたんです。
そこでは1回転しちゃうような上手い人がたくさんいて。
すごいな~と思っていたけどやってみたら恐いしできないし。
でも負けず嫌いだったから何度も何度もやっていくうちにいつのまにか今のようになってしまいました。
ある時までサッカーしかやってこなかったのに、
ちょっと横乗りの文化=スノーボードを感じた事が今の自分になるのに大きな影響を与えましたね。
来週はスノーボードスタイルについてお話しします。

 

今日は鵠沼からお届け!

杉山玲子です。

寒くて自宅から毛布持参でレポートに向かいました。
その毛布、キャラクターものですが何か?(笑)

…波乗り始めて、冬の車には毛布でしょ!と買ったアイテムです。
若かりし頃、冬でも短パンで海に行き、毛布巻いてウロウロしてました。
あの頃から10年以上経ってますが、今も愛用中です。

さてさて、懐かしい話はコレぐらいにして、
今日は激渋コンディションの鵠沼から。

冷え込んだ、曇多めのスタートです。

レポート後太陽が出ました。
そして波は…

ひざ、セットモモ。
潮も多くウネリも弱く、厳しいですね。

でも、テイクオフは出来てるし、
ポイントによっては1アクションぐらいはギリギリ。

「ないよりいいじゃん!」
「雨よりいいじゃん!」
という訳で、今日も元気に海へGO!の方々は…

オレンジの板が眩しい埼玉からのヨシカワさん。
サーフィン歴は25年!
いつもは千葉、茨城方面だそうですが、
寒い冬は湘南で♪という事で、ザバーンを聞きながら海へ。
話を聞くと、サーフィン始めた頃は電車で海に通っていて、
当時は電車に板を積むのが解禁になった頃だったそう。
懐かしいお話を聞かせてくれました。
また、海で会ったらよろしくです。

こちらはイノさんとヨシノさん。
「浮いてきま~す。」と。
あれっっ?イノさんのノーズに!

ノーリミットステッカーじゃないですか♪
お話を聞くと「あっ、あの時の!」ですよ。
そう昨年の夏の特番でウサギのゴミ袋&ステッカーを配っていた時、
鵠沼で会い、写真を撮らせてもらったお二人でした。
貼っていただいて感激です。
ありがとうございます。
また、海で会ったらよろしくお願いします。

という訳で、今日もシルバーのザバーン号で湘南に。
水温が低くなってますが、装備をしっかりすれば、
気温よりは高いかも?
なので、是非海へ。

そして、「SURF1st」73号(波号)も絶賛発売中。
私の憧れのサーファー、編集マンのT氏のブログも情報たっぷりですよ!

私は波号発売の1月29日の記事のタヒチ「チョポ」の動画で、
ご飯三杯食べられます!
是非、チェックしてみてくださいね。

来週のレポートも寒さに負けず頑張ります。

☆KEEP ON SURFING☆

 

NO LIMITステッカー当選 発表!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!

●しばらくの間は江ノ島のたこ島まで遠征、知ってます!さん!
●小さい頃に拾ったビーチグラスを大事にしてる角鹿さん!
●TEAM MANGO上野選手に感化された、まりのぶスキーさん!
●まずはサーフィン思い切ってやってみては?ピスさん!
●大会お疲れさま、ダニエル・タカさん!

以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはADアレイよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

たこ島へGO!

ADのアレイです。

先日、レンタルカートのF.ドリーム平塚をご紹介しましたが、
激しいデッドヒートの戦いを終えた猛者たちは腹ペコそのもの。
そこで向かったのは江ノ島!

「生しらす」など海料理で有名な「とびっちょ」の2号店「たこ島」にピットイン!

今の時期はしらすが禁漁なので、
残念ながら生しらすは食べられません。

井手さんは到着したときから決めていた「しらすの海鮮かき揚げ丼」をすかさず注文。

どうですかこの丼のサイズ!
美味しいのはもちろん、
かき揚げが最後までパリパリでべっちゃりせずイケます!

アレイこと僕は、名物「たこ島石焼」を注文。
しらす、うに、サーモン、たこを混ぜメシに!量も思った以上にあってびっくりでした。

この日は井手さんの注文した「しらすの海鮮かき揚げ丼」の人気高し。
ミキサーのテラジ、カナヤーマンも
もくもくと食べてます。。

以前紹介した姉妹店の「とびっちょ」よりも
じゃっかん混雑は少なめなのでオススメですよ!
予約も出来るそうです。

海料理 たこ島
藤沢市江の島2-1-9
0466-29-9090
営業時間 11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日 不定休

詳しい場所は、湘南サーフポイントマップをチェック!

 

海日記

杉山玲子です。
1月最後のレポートは…
季節はずれの台風のような中でのレポート。
早朝は大荒れの海でしたが、その後→波が良くなりました!

お昼過ぎの茅ケ崎。
誰もがニッコリ笑顔になってしまうGOOD☆WAVE!
2009年のNO1の波でした♪って、まだ1ヵ月しか経ってませんけどね。

朝訪れた辻堂方面にはビックスウェルが。
やっぱり大きいですね。
天気も台風並みでしたが、スウェルも台風並みでしたね。

翌日の朝は富士山バッチリでサイズも一気にダウン。

でもブレイクもしてるし、潮が引けば楽しめるでしょうね。

…台風がやってきた翌日はビーチグラスが落ちている…
という噂を信じ、今回は台風ではないけれど、
波打ち際でビーチグラスさがし♪

今日は大きいのが多く、グリーンやブルーも見つかり、ニコニコでした。
やっぱり冬の海は気持ちいですね。
波があった翌日、ぜひ探してみてくださ。
散歩も楽しくなりますよ。

 

サーフィン/BBの質問に答えます~キッズスクール編

杉山玲子です。

ブログからメールでサーフィンに関する質問を頂きましたのでお答えします。

アナタの悩みにもお答えしますのでどんどん送ってくださいね!

今回の質問は、キッズ向けのサーフィンスクールに関して。

gakkou.jpg

■横浜市の阿久澤さん
うちの長男五歳にサーフィンをやらせたいのですが、
親の私が海の無い群馬出身なのでサーフィンをしたことが無く教える事ができません。
良いスクールとかは有りますか?
何歳位で始めるのが良いのか玲子さん教えて下さい。

A:
子供の場合、まず泳げるほうが安全です。
去年のザバーン親子チャレンジに参加してくれたモンノジョウ君は、
5歳でも後ろから板を押してもらって立てました!
その子はやっぱり泳げていました。

スクールは、
ドジさんの教えるビーチクラブのレッスンや、海の学校のレッスンなど、
湘南で冬の期間は陸上レッスンを行っているので、まずはそちらにお出かけしてみましょ~!
夏になれば無料の体験レッスンなども多くなるので、海デビューはやっぱり夏がいいですね。
サーフショップなどに親子でスクール申し込んで一緒に始めるのもいいかも!
楽しく体験させたいなら、小学校入ってからでも充分ですよ~!

いろんな親子サーファーがいますが、子供の自主性にまかせて、子供がやりたいと言うまで
やらせないなんていう親子もいますし、自然に海と戯れている家族もいます。
どんな形でも、楽しむ事が一番大事で、最初は身内が教えないほうが上手く行くようですよ~!

まだ夏まで時間もありますし、DVDやサーフィン雑誌なんかで勉強しておくのもいいですよ。
ぜひ、親子で楽しんでくださいね~!

 

SURF1記念すべき73号

スタッフの赤ワインです。

「SURF1」が今回で73号=波号を迎えたそうです。
おめでとうございます!

記念すべき73号の表紙は、
お馴染み日本一のプロサーファー:大野“マー”修聖!
パイプラインでのスタンダップバレルライディング。

スッゴイ飛んでますね!
こちらは、グレッグ・アンダーソン&新井洋人の九州旅!

他にも、田嶋鉄兵インタビューなど
コンテンツ満載で発売中です!

 

TEAM MANGO~ フリースキー上野雄大選手 最終週

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれたのは、プロスキーヤーの上野雄大さん。

幼い頃からアルペンレーサーとして活動して、
スキーボード「team one day」の一員として活動しスキーボードブームの火付け役に。
その後、スキークロス競技でワールドカップ転戦、さらにハーフパイプ競技に転向して、
2005年「世界選手権」12位、
2006年「ワールドカップフランス大会」で日本人最高の4位入賞…など、
名実共に日本のトップフリースキーヤーとなりました。

また、自らスキーキャンプの企画・開催するなど、
多くの人にスキーのすばらしさを伝え、
日本フリースキーの牽引者として精力的に活動の幅を広げています。

限界への挑戦!

僕がやっているフリースキーはアクションスポーツという部類に入りますが、
とにかく、一般的に見たら限界と言われることが数多くあるんですね。
でも、僕はその限界というラインを自分の中で引かないようにしながら楽しんでいます。
すごく新しいトリックの進化もとても早く、行き詰まるような事もあるんですが、
その中でも一つ技ができたときの達成感は気持ちがいいものがあります。
それに向かってトレーニングをしたりしていますね。
他にも、大会など多くの人に見てもらえる場所でかっこいいトリックや難しい技を決めたときには
観客の方が盛り上がってくれるのでそういうのが忘れられないんです。
それを求めてやり続けているという部分もあります。
自分の好きなスキーがいつの間にか職業になり、毎日その好きなことができているんですが…
現実的には限界というか、そういうものがうすうす見えるときもあるんです。それでスランプに陥ったり。
でも、それを限界にしないために思い出すあるスポーツ選手の言葉があって、
それは、「やめる理由を見つけるのではなくて、続ける理由を見つけてほしい」。
かなり辛い事や痛い目に会うと「もう体が駄目だからやめようかな…」とか思っちゃいがちですが、
そこで続ける事で色んな場所へ行って色んな人と出会えたり、
大会で自分が好きな事をやってそれを見て喜んでもらえる人がいるというのを考えると、
確かにその言葉のとおりだな、と。
続ける理由を見つける事で限界がなくなり、自分をプッシュして楽しんでやっていける。
この言葉はすごく僕の支えになっています。