NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

TEAM MANGO~上野雄大 1週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、プロスキーヤーの上野雄大さん。

幼い頃からアルペンレーサーとして活動して、
スキーボード「team one day」の一員として活動しスキーボードブームの火付け役に。
その後、スキークロス競技でワールドカップ転戦、さらにハーフパイプ競技に転向して、
2005年「世界選手権」12位、
2006年「ワールドカップフランス大会」で日本人最高の4位入賞…など、
名実共に日本のトップフリースキーヤーとなりました。

また、自らスキーキャンプの企画・開催するなど、
多くの人にスキーのすばらしさを伝え、
日本フリースキーの牽引者として精力的に活動の幅を広げています。

フリースキーを始めたキッカケ

スキーを始めたきっかけは、野沢温泉という雪国に生まれ、
その時からスキーで遊ぶ環境が整っていて当たり前のようにスキーを履いていたからというのがあります。
フリースキーに出会ったきっかけは、スキーを長くやっていて新しいことがしたいなという気持ちが出てきた時期と
新しい道具が出てきたタイミングが一致し、もっとスキーを楽しめる環境ができたのが大きいです。
フリースキーとは、普通のスキーと違い、板が前も後ろも反っていて、前向きにも後ろ向きにも滑れます。
それを使い、スノーボードと同じフィールドやパークで自由に滑るというのがフリースキーです。
僕がフリースキーを始めたころは、前向きに滑ることは慣れてたんですけど、後ろ向きに滑ったり、
ジャンプして回転したりというのはやったことなかったのですごく難しく、楽しみながらも苦労しました。
何度も転びましたが、その技ができた時の達成感や気持ちよさは忘れられず、はまっていきました。
来週はフリースキーのスタイルについて話したいと思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)