NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

TEAM MANGO間屋口 香 3週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
プロサーファーの間屋口香さん。
2003年、20歳で参加した初のプロツアーで、JPSAグランドチャンピオンに輝き、
現在は、徳島に、サーフショップ、カフェレストランバー、キャビン型宿泊ルームを持つ複合施設
PavilionSurf & Caféをオープンしています。
kaori.jpg

サーフスタイル

私が目指しているサーフィンのスタイルは、プロサーファーで活動もしているんですけど
大会にこだわらずかっこいいサーファーになりたいなっていうのがあって、
かっこいいサーファーっていうのは波がいいところに絶対姿を現して
そのとき割れてる一番いい波をゲットすることです。
目標なんで今出来ているかというとそんなこともないんですけど。
私が大好きなサーファーの中でケリースレーターがいるんですけど
彼は大会もすごい上手で毎回優勝もしてるんですけど、
世界中のいい波のときに絶対姿を現すってきうので本物のサーファーだなっていうのが感じられるので
私もそんなサーファーになりたいっていうのがありますね。
いい波を見つけるために日本全国で友達がいるんで常にコミュニケーションとりながら、
天気図は毎日1日3回はチェックしてます。
天気図見て明日の予想とか1週間後の予想をして台風が来たら携帯とTVで波情報とか
うねりと風の情報を頭に入れておいてフットワーク軽く動けるようにはしています。
サーフィンやっていく上でサーファーはこうあるべきっていうのはないと思うんですね。
1人1人違うスタイルを持っていて当然だと思うし、
大会に命掛けてる人もいれば大会は頭に入れずに自分の乗りたい波だけ乗って
入りたいときにだけ入るっていう人もいると思うんですけどそれでいいと思います。
私も自分が入りたいときにだけ入って気分が乗らない時は入らないし、
それでいい波に乗ればスタイルも確立されていくと思うし、
私もまだ確立はされてないしこれからいろんなものを見てスタイルを確立していきたいと思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)