NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

 

Team Mango~田中樹 最終週

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
プロサーファーの田中樹さん。
湘南出身で、現在は千葉をホームに活動。
高梨直人プロ、田嶋鉄平プロと共に
サーファーユニット「3T」を結成して、DVDもリリースしています。
izuki.bmp

限界への挑戦

WQSワールドクオリファイシリーズっていうのがあるんですが、
それはチャンピオンツアーに出れる下の2部リーグみたいなもので
世界各国から200人ぐらい出ててそこに日本人代表として出てるんですけど。
そこにはやっぱり世界からスゴイ上手いサーファーがいっぱい来ていて、勝つのがすごい難しくて。
でもそこでも目立ちたいとかみんなに認められたいっていうのもあって回ってるんですけど。
最終目標はWCT入ることなんですが、そこに行くのにはいろいろ大変で、
日本で最初始めたときはアマチュアからプロになるまでスムーズにきちゃってて
少しプロに入ったときに先輩方の洗礼をくらったんですが1,2年でクリアしてすぐトップレベルになって。
そこから外に出ようとWQSに出たら全然お話にならなくて、体の大きさも違うしサーフィンの技量も違うし、その辺ですげぇわからされて落ち込んだんですけど今から4年前くらいかな、
大きい大会で3位になったんですよ、その時はすっげぇ嬉しくて先が見えたなと思ったんですけど、
また年々レベルが上がって遠くなっちゃって、今回ってますけどちょっとキツイですね。
もっとがんばってアタックしていかないと先が見えないですけど
最終的には日本人初のWCTに入るのが夢ですね。がんばります。

1ヶ月間ありがとうございました。これからも田中樹の応援よろしくお願いします。

 

Freeasy Beatsのサーフボードチャレンジ6

スタッフの赤ワインです。

去年は、ウィンドサーフィンでエボシ岩まで行くというチャレンジをした
兄Ryoと弟Takuの兄弟デュオFreeasy Beats。

この夏は、サーフィンのレベルアップと、より深くサーフィンを知るために、
「マイサーフボード作り」にチャレンジしました。

プロサーファーでシェイパーでもある、
平塚のサーフショップ「プルメリアサーフデザイン」の本荘睦プロ指導のもと、
自分達のサーフスタイルに合ったサーフボードを作り、
ついに完成したサーフボードの進水式を今日行いました!

080830_2.jpg

★RYO
進水式は感動の一言に尽きます!
シェイパーの本荘さんと出会った頃からの思い出が一気に蘇り、
遂にこの日が来たんだと実感しました。
ボトムに描いた自分の絵が消えるぐらい練習して海に入りまくって、
愛着のあるサーフボードを早く乗りこなしたいです!

080830_1.jpg

★TAKU
進水式は雨をぶっ飛ばし、雲をぶっ飛ばし、
みごと晴れ間をみせてくれた空!
波は無かったけどテイクオフはなんとか!っていうか乗りやすい!
最高の一言!
そりゃそうさ、俺らのレベルにあった板で、俺らも一緒に削った板なんだもの!
本当贅沢!ゴメンナサイ!こりゃ早く上達しないと罰あたりますな。
頑張ります!
マジで本荘さんはじめ番組スタッフの皆さん、
リスナーの皆さんには感謝でいっぱいです。
エボシに次ぐ第二段の曲制作入ろうかと思います!
これからも海、自然を愛し続けます!皆、ありがとう!

 

No Limitステッカー当選者 発表!!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!
●子供がウェイクを始めたサベーラーさん・・・2人の子供なので2枚!
●寒くなってもサーフィンがんばって!ナースさん。
●夏も冬も白馬にお世話になるさわっちさん。
●釣りの調子があがってるたかやんさん。
以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

トラビス・ライスの最新DVD

スタッフの赤ワインです。

NISSAN X-TRAILのホームページで展開中の、
トップアスリートたちが世界を舞台に自分の限界に挑戦する
「No Limit Project」。

第1弾では、プロスノーボーダーのトラビス・ライスが
ニュージーランドのマウントクック最高峰「アオラキ」に挑み、
その様子がX-TRAILのテレビCMにも使われました。

毎年、東京ドームで行われる日本最大級のスノーボードコンテスト
「X-TRAIL JAM」でも、毎年、超人的な技を見せてくれるトラビスが
新しいスノーボードDVDを出します。

トラビス・ライス初のシグネチャー的作品で、
ニュージーランドでのライディングのほか、
X-TRAIL JAMでのあの映像も使われています。

トラビス以外にも、ニコラス・ミューラー、テリエ・ハーコンセン、
ブライアン・イグチ、ダニー・キャスなど、
とんでもないメンツが、息飲むライデングを繰り広げます。


タイトル:That's It That's all
品番:visb00016
予定税込価格:4410円
制作会社:Brain Farm

 

全日本サーフィン選手権大会初日

福島に来ている杉山玲子です。

日本のアマチュアの頂点を決める戦い
NSA2008年度全日本サーフィン選手権大会、
初日、無事にヒート始まりました!

湘南勢頑張ってますよー!

私もMCで頑張ります!

 

マーメイドアルバム Page66

サーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
大マン責任編集のもと写真付で紹介していくマーメイドアルバムのコーナー。
普段接することの出来ない生のマーメイドとここで触れ合ってください!!

IMG_0453.JPG

IMG_0452.JPG

名前:ひとみちゃん

カテゴリー:ボディボード

サーフィン歴:6年

ホームブレイク:千葉一宮

今後の目標:週1で海に入ってます。
今はエルロロの復活のため練習中です!
ロングにも挑戦したいなぁと思ってます。

 

夏もアウトドア天国「白馬」

スタッフ赤ワインです。

Good To Goのコーナーでは、長野県白馬に電話をつなぎました。
スノーボーダーには良質な雪が楽しめるゲレンデエリアとしてお馴染みの白馬ですが、
夏から秋にかけてもアウトドア天国!

パラグライダー、ラフティング、カヌー、
シャワーウォーキング、キャニオニング、
マウンテンバイクダウンヒルなど様々なアクティビティーが楽しめます。
特に10月頃には紅葉をまるで赤い絨毯のように見下ろす
パラグライダーが最高なんだそうです。

そしてスノーボード好きの赤ワインが気になったのが、
白馬五竜に登場したウォータージャンプ「AirField」。

着地は、安全なプールという環境で
スキー、スノーボードのキッカーの練習ができる施設です。

キッカーからジャンプした後は、プールに着水するので
ウェットスーツを着て練習するそうです。
これなら痛くないし、安心して練習が出来そう…

もう3ヶ月もしたらスノーボードシーズンですね!

 

Team Mango~田中樹4週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
プロサーファーの田中樹さん。
湘南出身で、現在は千葉をホームに活動。
高梨直人プロ、田嶋鉄平プロと共に
サーファーユニット「3T」を結成して、DVDもリリースしています。
izuki.bmp

今後の夢について

他のスポーツ、野球だったりサッカーだったりゴルフだったりに比べるとサーフィンっていうのは
まだメディアとかに広く扱ってもらってなかったりして盛り上がりに欠けてるっていうのが
自分の中にあって、これからもっと人を集めて海のでっかいお祭りみたいな感じで
サーフィンをやっていきたいなと思ってます。
それで今3T(スリーティー)っていうユニットを高梨直人プロ、田嶋鉄平プロと一緒に結成して
おととしくらいから活動しているんですけど、
そこで今やっているのは自分たちのプロモーションDVDを作ったりだとか、
これからもっと活躍するサーファーと一緒にサーフィンして
自分たちが学んだことを教えたりとかしています。
あとこれからはプロの違うスタイルの大会をやりたいです。
人も集まって夏の一大イベントするような大会をやってみたいなっていうのが夢で
大きな大会にするためにはスケートボードで海のすぐ脇にランプを作ったり、
BMXだったりの協力が必要で。
アメリカのUSオープンではバイクのショーだったり水着のショーだったりLIVEだったりを行って
すごい海が盛り上がってるんですよ。
それをやるためにこれからもっと自分の輪を広げてできるようにやっていきたいと思ってます。

 

今日は由比ヶ浜からレポートお届け!

杉山玲子です。

チョット、肌寒くなってきまして、秋の気配を感じますが…
マダマダ夏ですよ!

今日はハナサクテラスにもイベントがあって行くので、
朝から由比ヶ浜の波をチェックしました♪

天気はうす曇…雨もぱらぱら。
寒いです(涙)

ヒザ~モモ、たまのセットで腰。
ダンパーブレイク中心です。

少し走れる波もあって、ロングならワンアクションぐらいは可能です。

でも、海水浴場も9時からオープンするので、
朝と夕方しかサーフィンは楽しめません。
なので、朝でも既に200名以上のサーファーで混雑でした。

ビーサン置き場も混雑です。
帰りは間違えないようにしましょうね。

そして、ザバーン号には今日もサーファーさんが。

まずは素敵なサーファーカップルさん♪
川崎からショートボーダーのパクさんとファンボードのミカさん!
ミカさんは今日で3回目のサーフィンチャレンジ。
コンディション的には最高ですよね!
もちろん、ミカさんは楽しめたそうです。
また、海で会いましょうね☆

コチラはいつも聞いてますよ!と、港南区からユウジさん。
週末はいつも湘南へくるそうです。
今日は早朝からサーフィンを楽しんだようです。
ユウジさん、また海で会った時はよろしくデス!

さて、来週は私はNSA主催の
2008年度全日本サーフィン選手権大会のMCの為、福島の北泉海岸へ!

なので、プルメリアサーフデザインのオーナーで、
プロサーファー、そしてシェイパーの本荘睦プロが登場です!
シェイパー企画のお話も聞けそうですね。
来週もお楽しみに~!

そして、北泉海岸の模様も是非チェックしてくださいね!

それでは、再び由比ヶ浜「ハナサクテラス」へ向かいま~す。

 

レディースルアーフィッシング

釣り大好きスタッフの赤ワインです。

8/20(水)に行われた
レディースルアーフィッシングの写真が届きました。

今回は夏休みファミリーデイということで、
お子さん達も多く参加。
しっかり楽しんでいました。

そして、前回レディースルアーフィッシングに参加して
すっかりハマッてしまったFreeasy Beatsも参加。

TAKUがブログにレポートを書いているので、
こちらもチェックしてみてください。

もちろん釣った魚は…

今回もホテルサンライフガーデンのシェフの手により
美味しいフルコースに変わりました。

いよいよレディースルアーフィッシングも残り2回です!

【実施期日】:
9月17日(水)レディース・一般参加(庄三郎丸)
10月1日(水)レディース・一般参加(浅八丸)

【イベントスケジュール】
06:30 ホテル・サン・ライフガーデン ロビー集合
06:50 ホテル・サン・ライフガーデン出発
07:00 出航  沖でルアーフィッシング(途中、運がよければ鯨やなどをウオッチングも!?)
12:00 帰航  ホテルに戻ってシャワーを浴びて、着替えてレストランに集合
13:00 ホテル サンガーデン・レストランにて釣った魚をシェフが調理、昼食
14:30 解散

【参加費】: 
●レディース・一般参加
大人¥7,500(遊魚費、レンタル費、調理費、保険料込み)
子供¥3750-(小学生以下)

【予約】
ホテルサンライフガーデン
TEL: 0463-21-7111
(問)info@beachschool.com
beachschool.com

 

No Limitステッカー当選者 発表!!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!
●土曜のレポートもヨロシクぜい肉マッチョさん。
●去年からサーフィン始めた海の戦士さん。
●娘とBBに行ったアメフト親父さん。
●FBのボードいいすよね、FB大好きさん。
●空きの気配におびえるo-taさん。
以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

マーメイドアルバム Page65

サーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
大マン責任編集のもと写真付で紹介していくマーメイドアルバムのコーナー。
普段接することの出来ない生のマーメイドとここで触れ合ってください!!

IMG_0450.JPG

IMG_0449.JPG

名前:ルミコ

カテゴリー:ロング

サーフィン歴:5年

ホームブレイク:?

今後の目標:マニューバ修行中!
週1ですがひたすら乗ってます。
ショートにも挑戦したい!!

 

パドボレースにチャレンジしました!~後編~

この夏のチャレンジを、
「スタンドアップパドルボード(パドボ)のレース出場」と発言し、
当日の朝のコンディションで後悔した杉山玲子です。

エントリーしたのは…
『横浜港ボート天国「真夏の大運動会(ういんど~かい)」』

さぁ、コースレースの結果です。

ごらんの通り、完全にスタートから出遅れています。
レース展開としては…最初からビリ独走!
最後に一人抜けそうだったんですが、
抜けそうな所でバランスを崩して変わらずビリ!!!
それでも、完走したしメチャクチャ楽しかったです♪
敗因は…風の抵抗を受けたニモってことで(笑)

そしてこれはもう一つのスラロームレース!
短いコースの中にブイが3つ。
コレを上手に回って帰ってくるもの。

コチラもニモを連れて必死に頑張ったんですが、残念ながら予選敗退!

サーフテックの皆さんや日産のサンちゃんに応援してもらったんですが、
残念な結果になりました。

でも、風情報でおなじみ、今回のMCだった脇本さんチョイスの
仮装コンテストはニモのおかげで入賞しました!
脇本さんありがとうございました!

そして、なんとコースレースは女子の部で名前が呼ばれました!
女子は二人しかエントリーしていなかったんですね!
なので、準優勝の銀メダルをいただきました。
やった~~~!

しかも、最後にはスポンサーさんのピザーラからピザが。
なんとも最後まで楽しい大会でした♪

今回初めてコースレースに出てみて感じた事がたくさんあって、
自分自身で改善する所や、練習する課題や目標も出来たので、
また、何かの機会にチャレンジしたいと思います!
大会関係者の皆様、ありがとうございました♪

杉山玲子の2008夏のチャレンジ~完~

 

パドボ大会にチャレンジしました!~前編~

この夏のチャレンジを、スタンドアップパドルボード(パドボ)の
レース出場と発言した杉山玲子です。

そして、エントリーしたのは…

『横浜港ボート天国「真夏の大運動会(ういんど~かい)」』

開催場所は横浜みなとみらい21地区の臨港パーク!
年に1回、JCBA全日本実業団ボードセイリング連盟が
ウインドの大会を開催していたんですが、
今年初めてパドボのレースも開催!
という訳で、出ちゃいました!

だって、横浜港でパドボできるチャンスないですよね!
目標は景色を見ながら完走!

9時前には開会式が行われ、選手へスケジュールの告知も。
当日はメチャメチャ寒くて、みんな凍えてました。
私も寒くて持ってたTシャツなんかを重ね着してしのぎました。

そして、参加賞の中にこんなモノが!
スポンサーに日産という、私にとっては嬉しい大会でした。

そして気になる海へのエントリー方法は、
手すりが外され、あっという間に橋がかかり、浮島とつないで出来上がり!
ブイも投入され準備完了!

一番最初の競技種目は…パドボのコースレース!
20分ぐらいのコースでしょうか?
21番 杉山玲子、出陣です!

先日手に入れたNEWボードにて!
しか~し、今回でこのボードに乗るのは…2回目。
不安はありますが、楽しむべし!
えっ、なんかいる?
今回は仮装コンテストもあるので、私の相棒はニモ親子に決定!
こどもに人気でした☆

スタート前の玲子カメラ。
コンディションは北東ビュービュー。
ココではこの風がオンショアに(涙)
逃げ場がないのでタプタプです。
やっぱり海とは違いますね。

直前です!!!
みんなの背中から真剣さが伝わります。
そして、スタートのホーンが鳴ります!

結果は???(後編へ続く)

 

サーフトリップガイドをプレゼント!

スタッフの赤ワインです。

先日のザバーンでは、
サーフトリップなどで訪れた国は50ヶ国以上という
湘南のソウルサーファーの武田圭さんをゲストに迎えて、
サーフトリップの楽しさに迫りましたが、
武田圭さんから、著書のサーフトリップガイド
『波を求めて世界の海へ~南海楽園2』(講談社文庫)をプレゼントに頂きました。

バハマ、カナリア諸島、南アフリカ、メキシコ、アイルランドなど、
様々な場所へのサーフトリップ体験が写真付きで語られています。

しっかりサーフトリップのガイドにもなっているので、
この本を片手にサーフトリップに行くのもいいし、
難しいサーフィン用語はほとんど使われていないので
これからサーフィンにチャレンジしてみたいという方にもオススメです。

この『波を求めて世界の海へ~南海楽園2』を
3名の方にプレゼント!

応募はいつも通りコメントを書き込むだけでOK!
サーフトリップ体験や、サーフトリップへの憧れ、
サーフィンを始めてみたいという意気込み…なんでもOKです。
締め切りは、8/24(日)です。

 

Team Mango~田中樹3週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
プロサーファーの田中樹さん。
湘南出身で、現在は千葉をホームに活動。
高梨直人プロ、田嶋鉄平プロと共に
サーファーユニット「3T」を結成して、DVDもリリースしています。
izuki.bmp

サーフスタイル

自分の持ち味は体が他の人と比べて細いんでパワーだったりパンチだったりスプレーの量だったり
コンテストで評価する部分は引けてるところがあるので、
そこをカバーする軽い体重と手足の長いところでスピードを自分の中では一番重視しているので
そのスピードを生かして体がデカイ人に負けないようなライディングを目指してます。
スピードっていうのは出したい人もいると思うんですけど、
早い波を乗るのが一番の練習で常に自分は人より奥からテイクオフをして長く乗って
どれだけフルスロットルのスピードで技をかけていけるかっていうのを
日々自分の練習課題にしているってところがあって。スピードがあれば何でも出来るし、
エアーだったりフローター、オブザリップ、ローラーコースター、
早ければカットバックもノートリミングでいけたりとか、
スピードを活かしたサーフィンっていうのは見てても凄いなと思います。

 

Freeasy Beatsのサーフボードチャレンジ5

スタッフの赤ワインです。

去年は、ウィンドサーフィンでエボシ岩まで行くというチャレンジをした
兄Ryoと弟Takuの兄弟デュオFreeasy Beats。

この夏は、サーフィンのレベルアップと、より深くサーフィンを知るために、
「マイサーフボード作り」にチャレンジします。

プロサーファーでシェイパーでもある、
平塚のサーフショップ「プルメリアサーフデザイン」の本荘睦プロ指導のもと、
自分達のサーフスタイルに合ったサーフボードを作ります。

シェイプして工場に出したサーフボードが遂に手元に届きました!

出来上がったサーフボードを見てテンションが上がるFreeasy BeatsのRYOとTAKU。

この真っ白なサーフボードに、
生放送中にお兄ちゃんのRYOがクレヨンで絵を描いていきます。

実はFreeasy Beatsのおじいさんは画家さんなんです。
兄のRYOは絵を描くのが大好きで、常に家で絵を描いていて、
弟はその間、外で遊んでいたそうです。
それが、今の2人の体格の差なんですね。

特にクレヨンで絵を描くのが好きなんだそうです。

いったいどんなボードが出来上がったのかというと…

たった30分で書き上げたこの絵。
Freeasy Beatsそっくりでスタッフ一同ビックリです。

お兄ちゃんがThe Burn Tシャツを着ていますね。

このサーフボードは、
8/24(日) 森戸海岸beach cafe LAHで行われるライブ
「FREEASY BEATS presents "mellow trip vol.9"」
で飾るそうですよ。

その後、30日には本荘プロとともに平塚で進水式をやります!
兄弟はこの日をとても楽しみにしていましたよ。

進水式の報告をお楽しみに。

 

今日は大磯からお届け~親子サーフTシャツもプレゼント

杉山玲子です。
今日は大磯からお届けしたレポート。

大磯の朝は綺麗でしたー!

波はインサイドのダンパー。
テイクオフがメイッパイ。

でもサーファーは楽しそうですよー!

少し東側もブレイクしていました。

上手にポイント選んで楽しんでくださいね!

そしてザバーン号には…

自転車乗りのイチムラ君とタナベ君。
今日は小田原から茅ヶ崎までサイクリング!
ザバーン号みて折り返してくれたようです。
また遊びにきてねー!

夏のキャンペーンSHONAN KINGもあと2日ですが、
X-TRAILが当たるプレゼントにはエントリーしましたか?
ぜひお早めに!

そして、今日のレポートでお届けした大会情報です。

ASPジャパン・リアルツアー、プロジュニアシリーズの第2戦
FIRE WIRE LITTLE THUNDER SHONAN SUPER KIDS』、
湘南グロメッツ最高!!カップ
カレント・オブ・ザ・タイムズカップ

コンディションによっては開催されない場合もありますので、
HPをご覧になってお出かけください。

そして、今日、私がMCとして参加する、
平塚の花水河口ポイントで行われる予定の「カレント・オブ・ザ・タイムズカップ」。
サーフィン大会はモチロン、
フラショーや、ネイルアート、子供達が参加できるビーチでのレクリエーション、
サーフィンやボディーボード体験なんかもあります。
遊びに来てくださいね~!

そして、この大会を応援しているサーフウェアブランド「モク・ハワイ」から
番組リスナーの皆さんにTシャツをプレゼントしてくださいました!
しかも、親子ペアで2組に!

欲しい!という方は、
この記事にコメントを書けばプレゼントへのエントリー完了です。
この夏のサーフィン/ボディーボード体験、
番組や私のレポートの感想、などなど何でもOK!
メールアドレスも忘れずに記入してくださいね。

締め切りは、8/22(金)です。

 

No Limitステッカー当選者 発表!!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!
●ボード作りを見てて楽しいtoshiyaさん。
●海の水温にビックリのロトさん。
●クラゲ対策しっかりスミスさん。
●マーメイド立候補の里美さん。
●この夏超満喫のスーさん。
以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

Freeasy Beatsのサーフボードチャレンジ4

スタッフの赤ワインです。

去年は、ウィンドサーフィンでエボシ岩まで行くというチャレンジをした
兄Ryoと弟Takuの兄弟デュオFreeasy Beats。

この夏は、サーフィンのレベルアップと、より深くサーフィンを知るために、
「マイサーフボード作り」にチャレンジします。

プロサーファーでシェイパーでもある、
平塚のサーフショップ「プルメリアサーフデザイン」の本荘睦プロ指導のもと、
自分達のサーフスタイルに合ったサーフボードを作ります。

サーフボードの原型「ブランクス」を持って、
茅ヶ崎のサーフショップ「フリュードパワー」の
シェイプルームへと入った本荘プロ&Freeasy Beats。

ブランクスの皮むきをして、型抜きをして、
ここまで出来上がりました。

これからは、ロッカー(反り)を出していく作業に入るので、
サーフボードの水平を見ながらの繊細な作業になります。

サーフボードの水平を見るために、
シェイパーさんはどうやって作業をするのかというと…

ボードと同じ高さで横からライトを当てることで
影のでき方で水平を確認するんです。

ヤスリなどを使って1mm単位で厚さを調整。
形をさらに整えていきます。

ここまで来ると作業がデリケート過ぎて、
Freeasy Beatsは見てることしかできません…

そして、遂に完成!

ここから工場に出して、ガラスコーティングをして、
さらにそのガラスコーティングをサンディングで削って完成します。

8/16(土)、遂に完成したサーフボードを持って
Freeasy Beatsが登場です!

お楽しみに。

 

マーメイドアルバム Page64

サーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
大マン責任編集のもと写真付で紹介していくマーメイドアルバムのコーナー。
普段接することの出来ない生のマーメイドとここで触れ合ってください!!
IMG_0455.JPG

IMG_0454.JPG

名前:かなたちゃん

カテゴリー:ショート

サーフィン歴:8年

ホームブレイク:片瀬江ノ島

今後の目標:レギュラーでアップダウン。
とにかく長く乗れるように!
この夏はできるだけ海に入りたいです!!

 

スタンドアップパドルレースに出場

杉山玲子です。

この夏の私が担当するキャンペーンもラスト1日です。

さて、私のこの夏のチャレンジ、覚えていますか?

「横浜港ボート天国 真夏の大運動会」の種目の一つ、
スタンドアップパドルレースに出場するというチャレンジ。

もう間もなくと迫ってきています。

大会は17日(日)開催。

全然練習は出来ていませんので、景色を楽しめ完走出来ると良いなと♪

そんな気持ちでいます。

そしてなんと…

試乗で気に入ってしまった
あの板をGETしてしまいました。

11フィートのこの板。
試乗で一番安定していて、軽く私にも持てる!

そんな感覚でしたが、遂にGET!
このボードで大会にのぞみます!

多分、コンディションや潮が湘南の海とは違うと思いますが、
湘南と違うロケーションを楽しんで行きたいと思います。

■横浜港ボート天国「真夏の大運動会(ういんど~かい)」■

開催場所:横浜みなとみらい21地区 臨港パーク(パシフィコ横浜前)
日時:8/17(日)8 : 30~受付開始 9 : 30~開会式
詳細:JCBA全日本実業団ボードセイリング連盟

 

Freeasy Beatsのサーフボードチャレンジ3

スタッフの赤ワインです。

去年は、ウィンドサーフィンでエボシ岩まで行くというチャレンジをした
兄Ryoと弟Takuの兄弟デュオFreeasy Beats。

この夏は、サーフィンのレベルアップと、より深くサーフィンを知るために、
「マイサーフボード作り」にチャレンジします。

プロサーファーでシェイパーでもある、
平塚のサーフショップ「プルメリアサーフデザイン」の本荘睦プロ指導のもと、
自分達のサーフスタイルに合ったサーフボードを作ります。

サーフボードの原型「ブランクス」を持って、
茅ヶ崎のサーフショップ「フリュードパワー」の
シェイプルームへと入った本荘プロ&Freeasy Beats。

これがサーフボードの原型「ブランクス」。

爪で押すと跡が残るくらい柔らかい素材で出来ています。

まずは、このブランクスの周りの硬い部分を
プレーナー(電気カンナ)を使って削って、「皮むき」をします。

RYO&TAKUの兄弟もチャレンジ!

最初は、なかなか思ったように削れなかった兄弟ですが、
少しずつ慣れてきました。

「Beastie Boysのプロモーションビデオみたい」
とか言いながらポーズをとる余裕も…

そして、次は、長さや幅をチェックして
サーフボードのアウトラインを書いていきます。

シェイパーは自分のテンプレート(型紙)をたくさん持っていて、
型紙をいくつも組み合わせながら、
目的に合ったサーフボードの形を書いていきます。

そして、アウトライン通りに電気ノコギリで切り出します。

そして、ここからは今7cmある厚みを削って
ロッカー(反り)を出していく作業になります。
これからは、サーフボードの水平を見ながらやる繊細な作業に入ります。

さて、サーフボードの水平を見るために、
シェイパーさんはどうやって作業をするのでしょうか?

答えは次回。

 

FMヨコハマ ザバーン親子チャレンジ 再延期

スタッフの赤ワインです。

8/10(日)に生コンポイントで開催予定だった、
NSA湘南西マスターズオープン、
そして、番組初のサーフィン大会
「FMヨコハマ ザバーン親子チャレンジ」は、
コンディション不良のため延期となりました。

次回開催予定は、10月5日。予備日は10月12日となります。
(変更になる場合も有ります。)

エントリーいただいた方にお知らせです。

そのまま10月に出場いただくこともできますし、
スケジュールの都合がつかない場合などエントリー費を返還することも可能です。

詳しい情報は、サーフショップ「マーブル」のHPでチェックしてください。

 

田中樹出演のDVDプレゼント!

スタッフの赤ワインです。

今月、TEAM MANGOのコーナーには、
プロサーファーの田中樹さんが出演してくれていますが、
その田中樹さんのサーファーユニット「3T」のDVDがリリースされました。

『Off Limits featuring 3T』
このDVDは、3Tの田中樹、田嶋鉄兵、高梨直人を始め、
日本のトッププロによる最先端パフォーマンスと、
彼らの素顔に色濃く迫るドキュメンタリーです。

インドネシア・ロケで披露された、
3Tによるスピーディ&トルクフルなライディングは、
DVD最大の見所。

そして、BGMにはオーストラリアでも人気急上昇中のTHE MISSION IN MOTION、
ミシガンのEVERY AVENUEなど、
才能溢れるロック・アーティストが使われていて、
疾走感漂うエモーショナルサウンドが気持ちいいですよ。                

ボーナス映像には、「田中樹のイントロ・ドン」も収録しています。

このDVDの予告編をゲットしましたので、ここで公開!
さらに、このDVDのプレゼントもあります!

『Off Limits featuring 3T』
◆価格 4,410円(税込)
◆再生時間約50分(本編40分+ボーナス他10分)
◆出演
3T(田嶋鉄兵 田中樹 高梨直人)
田中譲 中村昭太 田中英義 辻裕次郎 堀口真平 蛸優樹 関田秀俊

このDVDを3名の方にプレゼント!
応募方法は…いつもと同じ!

この記事にコメントを書き込めばOK!
TEAM MANGO田中樹プロへの感想、
サーフィンに関するコメントなら何でもOK!

締め切りは、8/17(日)です。

 

Freeasy Beatsのサーフボードチャレンジ2

スタッフの赤ワインです。

去年は、ウィンドサーフィンでエボシ岩まで行くというチャレンジをした
兄Ryoと弟Takuの兄弟デュオFreeasy Beats。

この夏は、サーフィンのレベルアップと、より深くサーフィンを知るために、
「マイサーフボード作り」にチャレンジします。

兄弟にサーフボード作りを指導してくれるのは、
プロサーファーでシェイパーでもある、
平塚のサーフショップ「プルメリアサーフデザイン」の本荘睦プロ。

本荘プロの指導のもと、
自分達のサーフスタイルに合ったサーフボードを作ります。

前回は、どんなボードを作るのか決めるために、
本荘プロとともにサーフィンに行ってきたFreeasy Beatsですが、
今回はいよいよ神聖なシェイプルームに入って、
サーフボード作りに入ります。

今回シェイプルームを貸してくれたのは、
井手大介のサーフィン4級チャレンジの先生:牧野プロが店長をつとめる
茅ヶ崎のサーフショップ「フリュードパワー」です。

フリュードパワーのシェイプルームに
本荘プロが持ち込んだのは…

これは、サーフボードの原型「ブランクス」です。
ウレタンという発泡スチロールのような柔らかい素材で、
これを削って、Freeasy Beatsにぴったりなサーフボードを作っていきます。

その様子は次回に。
どんなサーフボードが出来るのか、お楽しみに。

 

Team Mango~田中樹2週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
プロサーファーの田中樹さん。
湘南出身で、現在は千葉をホームに活動。
高梨直人プロ、田嶋鉄平プロと共に
サーファーユニット「3T」を結成して、DVDもリリースしています。
izuki.bmp

サーフィンの魅力

同じ波が二度と来ないっていうのが一番の魅力かな。
自然相手のものだし、毎日波があるわけでもないし、小さい日もあれば大きい日もある
それに合わせてコンディションが変わるっていうのもサーフィンの魅力かなと思う。
もう一つの魅力は、自分はコンテストが大好きで、自分の技量が一番出るのはコンテストだと思うし
人に見てもらえる。コンテストは評価されるということが自分がサーフィンやってて楽しいところ。
昔はクラシックマニューバだったのが今はエアーとかすごい難易度の高い技まで出始めて、
自分はそんな中でも日本一のエアーリストになりたいと思ってやっている。
サーフィンは足が付いてない分ボードのコントロールとかが難しかったり、
波のセクションを見つけたりとか楽しいですよ。
あと海外に行っても魅力的なものがあって、波は海がある国だったらどこでも立っているので
世界でいろんな波にあって、でかい波だったり、すごいチューブがまいていたり、
めちゃくちゃジャンクで終わってるところもあって、それに挑戦できるのが凄く楽しい。

 

キャンペーンも最終週!

杉山玲子です。

今年の夏のキャンペーンも残り僅か。
ココまで様々なチャレンジをしてきました。

何が辛いって…連日の暑さ。
コレが一番辛い。
そんな状況ですが、私が月・火・水・金で、
現役フットサル選手の安田美香さんが木・土・日という日程です。

レポーターもスタッフも体調を崩すことなくココまで来ています。
残り僅かなレポートも気合で頑張って行きたいと思います。

ココに来て少し振り返ると3週間もあっという間でしたね。
いろんな事にチャレンジしました♪


これは大磯で茶道体験。
足がしびれました(笑)

小田原でちょうちんも作りましたね。

平塚で釣りもしました。

茅ケ崎で頑張りました…
(アクセサリーを作ったんですよ)

藤沢でビーチバレーも体験しました。

あっ、

プライベートでは神輿も担ぎました。

とにかくチャレンジしております。
最後まで頑張りますので、応援よろしくお願いします。
詳しくはキャンペーンブログをご覧ください。

 

今日も鵠沼からお届け~!

杉山玲子です。

今日からお盆休みなんて人もいるんでしょうね~!
海も小波ながら混雑です。

サングラスは朝から必需品です。

多分今日の朝、日本で一番混雑してるポイントでしょうね。
ヒザサイズで…

入るとチョット楽しそうでした♪

たまにモモサイズあります。

波数もなくはないので、テイクオフの練習や、
のんびりやりたい人には良いかも。

でも、混雑しているのでご注意ください。

そして今日もザバーン号にサーファーさんが。

厚木からやってきたKさんとクマさん。
同じ会社の仲間だそうです。
普段は冬の海が好きだそうですが、今日は真夏の鵠沼へ。
どうでしたか?楽しめたでしょうか?
また、海で会いましょうね~♪

そしてお馴染みのムーンさん夫妻。
久々にお会いできました。
私は汗だくでしたが・・・
また、海で会いましょうね~~~!

そして、キャンペーンもラスト一週間!
X-TRAILが私に様々な試練を与えます。
そして昨日がコレ。

ダッチオーブンでピザ焼きました。
本当に簡単で美味しかったです♪
レシピなどはキャンペーンブログにUPしたので、
チェックしてぜひ作ってみてください。

明日は平塚の海で会いましょうね~!
そして、キャンペーンも引き続き応援よろしくデス☆

 

No Limitステッカー当選者 発表!!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!
●レディースツアーフィッシングに興味津々の吉住さん。
●海水浴で海にたくさん行っているJOYちゃん。
●フリージーがうらやましいセブンさん。
●誕生日おめでとう鵠沼のよっちゃん。
●今年はレディースツアーフィッシングに行けない熱い胸騒ぎさん。
以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

神津島トリップ

スタッフの赤ワインです。
夏休みを利用して、1泊2日で神津島に行ってきました。

神津島は伊豆諸島の有人島の中で一番西にあって、
サーフィンで有名な新島からはさらに南西に行った場所にあります。

東京の竹芝桟橋から高速船で3時間半。

着いたらいきなりこの海の色!

海がとてもきれいで、
太平洋の全てを飲み込みそうな藍色に、
岩場に波が打ち寄せた時、空気を含んで淡くなった色、
ビーチで見られるエメラルドグリーンに近い色、
いろいろな色の海を見ました。

こちらは神津島のメインビーチ「前浜ビーチ」。

平日なのでとても空いています。

そして前浜ビーチの近くには桟橋があって、
ここでは、メジナ、アオリイカ、さらにはカンパチも釣れるとのこと!

桟橋では、10m先の底まで見える透明度。
当然魚も丸見えで、ハリセンボンやらハタタテダイも見えていました。

近くには10cm以上の大きなルアーを投げている人もいて
カンパチをかけながらも、バラしてしまったようです。

…が、僕は何も釣れませんでした。

他にも、海に沈む夕日を波打ち際で眺められる露天の温泉や、
海の幸をおなか一杯に堪能できる民宿など、
最高の旅でした。

ちなみに、神津島には1軒だけサーフショップがあって、
大会なども行われているそうです。

サーフボードを持ってきている観光客もいましたが、
この日は、波はあまりありませんでした。

神津島また行くぞ~!

 

マーメイドアルバム Page63

サーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
大マン責任編集のもと写真付で紹介していくマーメイドアルバムのコーナー。
普段接することの出来ない生のマーメイドとここで触れ合ってください!!
IMG_0458.JPG

IMG_0457.JPG

名前:よしえちゃん

カテゴリー:ファンボード

サーフィン歴:5年

ホームブレイク:千葉

今後の目標:サーフィン楽しんでストレス解消しています。
今後は仕事が忙しいけど出来るだけ海に入って上手になりたいです!

 

NO LIMIT PROJECT ~限界への挑戦~ミニキャロル編

杉山玲子です。

X-TRAILのホームページでは、プロサーファーの大野聖修さんが、
アマゾン川の逆流「ポロロッカ」の波にチャレンジ!
究極の限界へのチャレンジこそNO LIMIT!
X-TRAILのホームページを見て、
貴重なポロロッカの波をしっかり目に焼き付けてくださいね!。

そして「Saturday Surf Breakチーム」も大野プロを見習って
何かチャレンジしなければ!と。
振り返ったら、私しか・・・
いいや、、、振り返るな杉山!
前だけ見て、チャレンジし続けろ~~~!

杉山玲子のNO LIMIT PROJECT!
今回はミニキャロル編です。


ミニキャロルはプチトマトさんです。

この頃が…なんだか懐かしいでが、
私…1つのプランターに種全部蒔いちゃったんです。
だから、凄い量の芽が出てきて…

こんなになっちゃったんです(汗)
完全に蒔きすぎチャンでした。
結構養子に出しました。

残りは庭の様々な所に植えてみて、プランターはこんな感じ。

夏本番を前に、実がしっかり付いて来ましたよ~!

そして夏本番に赤くなりました♪
X-TRAILみたいに真っ赤です。
こんなトマトが庭に沢山なってまして、
しばらくトマトを買わずに済みそうです。
ありがたい自然の恵みですね。

さて、野菜達によるNO LIMIT PROJECTは終了です。
いかがだったでしょうか?
野菜育てるコトで、色々学びました。
違った感覚で、天候が気になったり、本を読んだりネットで調べたり…
良い勉強になりました。
また、自分達で育てた野菜の味は格別でした。
料理法もコメントを書いてくださった方のおかげで、
より美味しく食べる事ができました♪
ありがとうございました。

野菜達のNO LIMIT PROJECTの〆は料理編ですかね~?
ご期待ください!!!?

 

Surf 1発売中!

スタッフの赤ワインです。

玲子ちゃんの連載でもおなじみサーフィン雑誌の「Surf1」が発売中です。

表紙は昨年度JPSAツアーチャンピオンの林健太プロ。

先月のTEAM MANGOにも出演してくれた
俳優、ラッパー、プロサーファーとして活躍する真木蔵人さんへの
ロングインタビューもあります。

そして 今回はナント!
あの大野修聖がアマゾンの激流「ポロロッカ」に挑戦した
No Limit ProjectがDVDで入っています!

WEBで見た人も大画面で見てくださいね!

これからサーフィンを始めたい人のために
サーフィンスクール特集もありますよ!

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

Freeasy Beatsのサーフボードチャレンジ1

スタッフの赤ワインです。

去年は、ウィンドサーフィンでエボシ岩まで行くというチャレンジをした
兄Ryoと弟Takuの兄弟デュオFreeasy Beats。

この夏は、サーフィンのレベルアップと、より深くサーフィンを知るために、
「マイサーフボード作り」にチャレンジします。

兄弟にサーフボード作りを指導してくれるのは、
プロサーファーでシェイパーでもある、
平塚のサーフショップ「プルメリアサーフデザイン」の本荘睦プロ。

本荘プロの指導のもと、
自分達のサーフスタイルに合ったサーフボードを作ります。

早速プルメリアサーフデザインにあった
スケートボードが気になっている2人ですが…

まずは、どんなボードを作るのか決めるために、
本荘プロとともにサーフィンに行ってきました。


Takuはファンボード、
Ryoはいつもボードを借りているという兄弟。
今日は、プルメリアサーフデザインのショートボードに初チャレンジ。

コチラは弟のTaku。

お兄ちゃんのRyo。

本当にこの兄弟はどちらがお兄ちゃんなのか…

初めてのショートボードはなかなか難しかったようで、
いつのまにかスクールに変身。

この後、2人のライディングを見た本荘プロから
作るボードに関してこんな提案が。

2人ともパドリングはしっかり漕げているんで、
テイクオフして次のターンを勉強できるボードを作りましょう。

サーフボードの選び方は3段階あります。
第1段階:初心者の段階ではボードに助けられる。
バランスのとり方だったり、弱いパドルパドル力でもどんどん進める浮力だったり。
第2段階は、パドルや、バランスの取りかたもしっかりしてきて
板の余分な部分を削って、一回り小さくして、
狭くなった部分を自分の技術で補っていく。
第3段階になると、例えば板のチカラを借りなくても自分でどんどんスピードは出せるので
スピードよりも回転を重視したボードにする…など、
技術や波にあわせて板を選ぶ段階になっていきます。

2人が作るボードは、第2段階。
2人はパドルや波待ち、テイクオフもなんとかできるので、
まだ楽に波をつかみつつ、
次のレベル=曲げる、ターンすることに入っていける板を作っていきましょう!

次回はいよいよボード作りに入っていきます!お楽しみに!


 

Team Mango~田中樹1週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
プロサーファーの田中樹さん。
湘南出身で、現在は千葉をホームに活動。
高梨直人プロ、田嶋鉄平プロと共に
サーファーユニット「3T」を結成して、DVDもリリースしています。
izuki.bmp

サーフィンのきっかけ
14年前くらい、当時10歳くらいの時に自分のお父さんがサーフィンをしていて
一緒に海に行くことがあったんですけど、
ある日サーフィンをやらしてくれてそれでおもしろいなと思いやり始めたのがきっかけですね。
自分の所もサーフショップをやっていたってこともあって
道具には恵まれていたんで不自由はしなかったですね。
最初乗った時はすげぇ難しいなと思ったのがあったなぁ、
それから回りにも同じくらいのサーファーがいなくて、
これだったら日本一になれるんじゃねえのっていうを思ったのが最初だな。
サーフィンを最初にやったのは九十九里浜の作田ってところです。
そこはすげぇビーチが広くて遠浅で初心者向けのビーチで初心者も多かったですね。
やり始めてすぐ立てましたね、体重も軽かったし、
大人に比べて子供のほうが上手くなるのは早いと思うんですよ。
難しいって言ったら難しかったですね、沖に出るのが大変だったなっていうのがありましたね。
サーフィンっていうのはすごい難しいスポーツだから、最初はけっこう嫌になっちゃうと思うんですが、
そこを乗り越えると凄い面白いスポーツで奥が深いと思うんですよ。
他のスポーツに比べても難しいと思うんですよね、だからはまってるってところはありますね。
難しいのを乗り越えてみんなやって欲しいと思います。

 

FMヨコハマ ザバーン親子チャレンジ 延期!

スタッフの赤ワインです。

本日8/3(日)に生コンポイントで開催予定だった、
NSA湘南西マスターズオープン、
そして、番組初のサーフィン大会
「FMヨコハマ ザバーン親子チャレンジ」は、
予想より波が上がらなかったため延期となりました。

予備日は8月10日(日) 午前6:30集合になります。

詳しい情報は、サーフショップ「マーブル」のHPでチェックしてください。

 

今日は鵠沼からお届け~!

杉山玲子です。

夏も本番、8月に入りました。
連日暑いですが、ばててませんか???
私はサーフサプリ3本飲んで、元気を取り戻しました。
さて、今日やってきた鵠沼の波はいかがでしょうか…

大潮であげていますのでタプタプ状態。

スケートパーク前もタップタプ。
テイクオフしても波が消えちゃいます。

銅像前は混雑していましたね。
でも、湘南では一番乗れるかな?

セットでもも。
テイクオフぐらいは出来ていました。

河口から撮る写真はアップにするとこんな感じ。
横から撮ると混んでるように見えますが…
やっぱり混んでますよね。
でも、波に乗れるだけで、充分楽しいですからね。
トラブルの無いように、気をつけてサーフィンしましょうね。

そして、ザバーン号には今日もサーファーさんが遊びに来てくれました。

会社仲間の、左から横浜のイリさん、寒川のワイちゃん、茅ケ崎のヒデさん!
ワイちゃんだけショートボーダーさん。
イリさんは沢山ボード持っていて、ヒデさんはイリさんにロングをいただいたとか。
良い仲間ですね~~~!
また、海で会いましょうね!!!

続いては川崎のヒロキさんと横浜のサトシさん。
高校時代のお友達だそうで、
ショートボーダーのお2人。
波が・・・厳しいので、少し浸かってきますと。
暑い夏の日をぜひ、海で楽しんでくださいね。
また、会いましょう~!

鵠沼ではイシダイを釣り上げている人がいました。
見えにくいかな???
サイズもありましたよ。
すご~~~いですね。

帰りに茅ケ崎も波チェックしましたが、厳しい状態でした。
潮が引いてくると多少は出来そうですが…
その頃には風が入っちゃうかな???
今日はパドボでもしたいと思います。

さて、明日はアマチュアのサーフィン団体NSAの湘南西支部が主催の
おじさん達のサーフィン大会!「NSA湘南西マスターズオープン!」
遂にポイントが決定しました。
場所は生コンポイント!選手集合は朝6時30分!

そして、この番組始って以来、念願だったザバーンのクラスもあります。
その名も「ザバーン 親子チャレンジ」
親子でタッグを組んでソレゾレ海に入ってもらって、
親子ソレゾレ得点の高い一本ずつの合計で競ってもらうルールでしたね。
親子のカテゴリーはショートでもロングでもボディボードでも、
お父さんでもお母さんでも、息子さんでも、娘さんでもOK!
どんなメンバーがエントリーしてくるんでしょうね。
今から楽しみですよぉ~~~!
エントリーする方は、ぜひ作戦練ってきてくださいね~!

でも・・・まだコンディションによっては大磯に変更、
延期の可能性もあるので…注意していてくださいね。
延期の場合もポイント変更の場合も今日午後3時に
湯河原のサーフショップ「マーブル」のHPで告知いたします。

あした、波があって・・・大会が開催される事を祈りましょう!
そして、海で会いましょうね~~~!

 

レディースルアーフィッシング7/30

水曜日が生放送で、
レディースルアーフィッシングに参加できないのが
本当に残念でならないスタッフの赤ワインです。

7/30(水)に行われた今シーズン2回目の
レディースルアーフィッシングの報告が届きました!

今回の釣果は、サバ、ワカシ、カツオ、シイラ!

インストラクターのワニ石井さんも
前回はバラしっぱなしで、最後には土下座しちゃってましたが、
今回はさすが!シイラやカツオを見事釣り上げました!

そして、釣った魚は…

ワカシの生春巻き。
サバの丸焼き、冷製パスタなど、
他にも数々の料理になりました。

ドジ井坂さんが言うには、
「今回の料理バリエーションは新境地に達した!」
…というくらい美味しかったそうですよ。

参加者も大満足!

【実施期日】:
8月13日(水)夏休みファミリーデイ(浅八丸)
8月20日(水)夏休みファミリーデイ(庄治郎丸)
9月17日(水)レディース・一般参加(庄三郎丸)
10月1日(水)レディース・一般参加(浅八丸)

【イベントスケジュール】
06:30 ホテル・サン・ライフガーデン ロビー集合
06:50 ホテル・サン・ライフガーデン出発
07:00 出航  沖でルアーフィッシング(途中、運がよければ鯨やなどをウオッチングも!?)
12:00 帰航  ホテルに戻ってシャワーを浴びて、着替えてレストランに集合
13:00 ホテル サンガーデン・レストランにて釣った魚をシェフが調理、昼食
14:30 解散

【参加費】: 
●レディース・一般参加
大人¥7,500(遊魚費、レンタル費、調理費、保険料込み)
子供¥3750-(小学生以下)

●夏休みファミリーデイ
親1名と子供2名 ¥14,000
親1名と子供1名 ¥12,000

【予約】
ホテルサンライフガーデン
TEL: 0463-21-7111
(問)info@beachschool.com
beachschool.com

 

No Limitステッカー当選者 発表!!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!
●ROXY CHALLENGE出場のミンミルさん。
●夏にテンション上がってるよしさん・
●五輪観戦に熱が入るビタウォーさん。
●枝豆のに挑戦したくなったNorthさん。
●このなつBB初挑戦のスッキー二さん。
以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!