NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

Team Mango~真木蔵人

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
俳優として、ラッパーAKTIONとして、そしてプロサーファーとして、
様々なフィールドで活躍する真木蔵人さん。
トップアマチュアとして活躍して、
1997年には、世界アマチュアサーフィン選手権で5位に入賞。
藤沢のカフェ「THREE DICE」もプロデュースしています。

maki2.jpg

サーフィンを始めたきっかけ

サーフィンを始めたのはちょうど21年前、14歳の夏だったかな
悪さをしている友達の家に行ったときに友達のお兄さんのサーフボードがかけてあって、
その友達が実は先週行ってきたよという話でそれに凄く嫉妬したのを覚えてて。
俺も行きたいとその板をみんなで持って大磯海岸まで電車で行ったのが最初のサーフィンですけど。
当時からモトクロスをやったりスケートボードをやったりブレークダンスをやったりと
いろんなことをしていたんですけど、そのサーフボードを見たときに一番思ったことは
絶対これは不良のアイテムの一つとして必要なものだなと、
これをやらねぇわけにはいかねえなみたいな、でもサーフォン自体知らなかったんでサーフィンという言葉の中にすごい強烈な印象があったのを思い出します。
それはなんか大人っぽいなっていう感じで、サーフィン!?
サーフィンってやっていいんだみたいな何の情報もないのだけに
普通にやっていいものなんだなっていうふうに思ったのを覚えてる。
これからサーフィンに向かう人も、この夏のシーズン1日1日いろんな波がありますから
いろんな魅力的な波を追っかけて欲しいものですね。
みんな波当ててくんねぇ。

コメント

ホワイトチョコレートのビデオを見て、蔵人さんのサーフィンスタイルの格好良さにやられました。型にはまらず楽しんでいる所がすごく好きです。DVDのパート2も楽しみにしてます!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)