NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

スノーボード保管講座

そろそろシーズンが終わりに近づいてきたスノーボード。
次のシーズンもバッチリ滑るために
スノーボードの保管にはキッチリしとかないといけません。

教えてくれるのは、大和にあるスノーボード専門チューンナップファクトリー
ルートJファクトリー」の中井徹さんです。


まずは、ホットワックスで滑走面のクリーニング。
その後に滑走ワックスを塗ってもいいし、ベースワックスだけでもかまいません。

そして、ワックスをかけた状態で保存してください。
エッジもワックスが塗ってあれば空気を遮断します。
市販でエッジに塗る油も売っているので、そういうものを塗ってもOKです。

で、そのままの状態でなるべく風通しのいい場所に保管してください。
押入れや、ボードケースを密閉すると湿気がこもりますので、
エッジがさびたりする原因になります。

コメント

コメントありがとうございますm(_ _)m
遅くなってしまいましたが簡単にお答えします。
気付いてくれるといいのですが・・・

海猿さん
ボードも大切なパートナーです。愛情タップリと注いであげてください。


ビヨンドマックスさん
ソールが白く酸化してたりエッジがガタガタ・丸まってたりしてたらチューンナップに出したほうがいいですよ!!


まぁ坊さん
油性ペンでもOKです。
エッジもソールも長期保管の場合は空気と遮断してあげればいいんですよ。
HOTWAXの時に固形WAXを生塗りしてあげてもOK!!


ピエロさん
ボードケースのチャックを少し開けてあげてください。
押入れはNGです。
あと、お菓子などに入ってる乾燥剤を捨てないでボードケースの中に入れておくのもいいですよ!!

まだまた 雪山が~海も~!
あと少し ぎりぎり楽しみます!
ボードは体の一部と思いを込めて 感謝しながら メンテナンスしてますm(__)m

僕は滑り初めと滑り納めの時にショップに出して手入れをしてもらってるんですけど、今年は初めて自分で手入れをして片付けようかと思っています。
自分のボードは自分で手入れをした方がいいとは思ってはいたのですが、やっぱりプロの方に任せたほうが間違いないし、仕上がりも万全なんで、ついついお願いしちゃってました。
今年は自分でやるぞ~!!

エッジに油性マジックを塗るのも錆防止によいと聞きましたが本当でしょうか?


ワタシも遂に滑り納めしますた。

来シーズンもたっぷり雪降るといいですね♪

先週 最後の滑りに行ってきました
ボードケースに入れ押入れにしまっちゃいました
家に帰ったら取り出します

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)