NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

Team Mango~山口睦生

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
日本最大級のスノーボードコンテスト「X-TRAIL JAM」には、
第1回からフル出場しているベテラン・プロスノーボーダー山口睦生さん。
30を超えても進化し続けるスピンマスターは、まさにNo Limit!
1yamaguti .jpg
スノーボードを始めたきっかけ

僕がスノーボードを始めたのはちょっと遅いんですけども、18~19歳の境目ぐらいだったんですけど。
高校卒業して1年フリーターとして働いて、その冬ですね、蔵王にこもりました。
なんでそういうふうになったかって言うと、高校卒業するときに母親に言われた言葉が「好きなことを探してやれ。」と言われて、卒業した後にペットショップに就職したんですよ、就職していろいろ考えて1週間も勤められずに辞めて、自分のやりたいことを探そうと思ってフリーターになりました。
フリーターになっていろいろやりましたけど、同じアルバイトに冬アルペンで山にこもってますという人がいて、その人の話を休憩時間に聞いたんですよ。それでそういう事ができるんやと思って、その日家に帰ってアルバイト情報誌を見たら蔵王に3ヶ月間のアルバイトがあったんで電話してすぐ決めました。
スノーボードを初めてはいたのが初篭りというちょっと変な感じなんですけど。それでそこで初日に滑れるぞということで板をはいて滑ってみたら、なんとなく上手く滑れたんですよ。1ターン目をバーッと滑って、2ターン目をバーッとヒールサイドで切り込んで、調子に乗って3ターン目もそのままガーッとスピードつけて入っていったらバチコーンっとこけて、本当に星が飛ぶくらいの相当な逆エッジだったんですけどその星を見ながらこれは俺プロスノーボーダーになるはって思ったんですね。
それが僕がプロスノーボーダー目指したきっかけであり、スノーボードをはじめたきっかけですね。

コメント

僕も今からでも大丈夫かな。
睦生さんの話にやる気もらいました!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)