NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

サーフィン/スノーボード前のストレッチ方法

スタッフの赤ワインです。

海やゲレンデを前にすると、すぐに入ったり滑ったりしたくなってしまいますが、
怪我や筋肉痛を最小限に抑えるためには、
サーフィン/スノーボード前のストレッチがとても重要。

…ということで、ストレッチのコツを、
ザバーンリスナーでもある、港南台にある杉田接骨院の川口毅さんに聞きました。


サーフィンやスノーボードは、
腿の前/後、お尻、肩周りの筋肉をよく使います。
なので、
・座って足を広げて腿の後ろを伸ばすように、片足のつま先を触るストレッチ
・両足の裏をくっつけて、両膝を床にくっつけて、股関節を広げるストレッチ
…などが有効です。

また、肉離れ防止には、腿の前のストレッチ、アキレス腱、ふくらはぎのストレッチをするといいです。

1つのストレッチに、呼吸をしながら15秒は使ってください。
反動をつけたり、時間が短いと効果がないです。
スノーボードの場合、ウェアに着替えてしまうと、
かさばって思うように動けないと思うので、着替える前に入念にほぐして、
着替えた後は軽めのストレッチを。

終わった後にストレッチをすると次の日に疲れを残さずリフレッシュできます。
サーフィン/スノーボード前にやったストレッチと同じで大丈夫です。
また、温泉に入った後に、温まった体でやると効果倍増です。

詳しいストレッチのやり方は、コチラをご覧ください

コメント

ゲレンデに行くと、ストレッチのプロ集団て いますよね~!?
ゆっくり、入念にストレッチするボーダーの人って、それだけで 上手くみえますよね~

ボクもストレッチだけは かなり入念にするタイプです!

よくストレッチしたまま寝てしまうなつです(*^^*)海に入る前はセット感覚を数えながらストレッチしてますよ☆

赤ワインさん
初めてコメントします。

波乗り前のストレッチは波の大小にかかわらず、必ず行うようにしています。
が・・・知識が無かったので自己流でした。
とにかく、使いそうなところを伸ばせばいいんだろうと思ってましたが
不足していたことや、やり方自体が違っていたり・・・
参考になりました。
ちなみに、2年かかってやっと四十肩が治りました。

赤ワインさん 皆さんこんばんは

ストレッチは大事ですよね おいらも柔道をやってる頃 ストレッチにはタップリ時間をかけてました
怪我の元ですもんね

いつも軽く体を動かす程度でしたが さっそくやってみます
勉強になりました

ストレッチて、スポーツでも仕事でも大事ですよね!
今、自分はテニス肘で、左腕が痺れています。
一ヶ月前頃から、痛みが走っていましたが、只の筋肉痛だと思っていました。今は、痺れと痛みで顔が、歪む程です。
1.5Lのペットボトルをも持っただけで、痛みが走ります。
チョコとの運動でも筋を伸ばすのは、大切な事なんですね!

来週 スノボー行くんで、子供と一緒に 書いてあるストレッチやります。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)