NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME~STRAIGHT JUMP

大マンです。
今回は2日目のストレートジャンプ報告します。

X-TRAIL 465.jpg

堂々たるビッグキッカー、興奮が高まります。

まず日本人予選

X-TRAIL 480.jpg

最初からどんどんハイレベルな技を決めていきます。
なかでも目立っていたのが、鈴木伯!
いきなりバックサイドロデオを決めて300越えのポイントをたたき出します!

そして我らがチョコバニラボール新井さんはというと、

X-TRAIL 493.jpg

パフォーマンスで魅せてくれました!
パラパラダンスを披露!
ただ、ジャンプのほうは惜しかった・・・
来年も是非出てくれ!!

予選を通過したのは・・・

1位鈴木選手 2位谷口選手 3位岡本選手など6名。
外国人選手を入れての予選に進みます。

X-TRAIL 514.jpg

さすがの外国勢、ハイレベルな技を決めていきます!

X-TRAIL 521.jpg

大マン注目のトースタイン・ホーグモ選手、おしゃれに技を決めてくれていました。

JAMセッションに進んだ選手は・・・
1位マシュー・クレペル
2位トラビス・ライス
3位鈴木伯
4位岡本圭司
5位リスト・マティラ
6位平岡暁史
7位ダニー・デービス
8位トースタイン・ホーグモ

X-TRAIL 528.jpg

8人で行われたJAMセッションでも大技が繰り広げられます。
トラビスがダブルバックサイドロデオをメイクすると、
マシューがスイッチバックサイド1080を披露。
観客は大歓声!

X-TRAIL 632.jpg

X-TRAIL 636.jpg

日本人選手もがんばっていました!

いよいよ決勝、進出した3人は・・・
1位トラビス・ライス
2位マシュー・クレペル
3位リスト・マティラ

昨年王者トラビス、今年も制してQP、SJの2冠をとるのか・・・それとも??

X-TRAIL 717.jpg

決勝の1本目は、
リストがFS1080
マシューがスイッチBS1260
トラビスがダブルコーク1080
…と、全員が決勝に相応しい大技にチャレンジし、3人ともミスするという大波乱。

X-TRAIL 707.jpg

2本目は3人とも1本目で失敗した大技に再度挑戦。
ここで安パイを狙って、技の難易度を落とさないところが
No Limit魂を感じます。

次のジャンプで決めないといけないと言うプレッシャーと
東京ドームの異常なまでの盛り上がりで、
精神的なタフさに勝敗が左右されそうな予感。

そうなると「メイク率98%のターミネーター」の異名を持つトラビス、
ジャムセッションでほとんど失敗しなかったマシューが有利か?!

最初に飛んだのはリスト。
なんとリストがFS1080に成功!!

続くマシュー、トラビスも1本目と同じ大技に挑戦したものの…なんと失敗!!

死闘を終えX-TRAIL JAMの歴史に名前を刻んだのはリスト・マティラ!!

X-TRAIL 837.jpg

優勝はリスト・マティラ!!

X-TRAIL 912.jpg

そして、会場の投票で選ばれる「MOST IMPRESSIVE RISER」
最も印象に残ったライダーに選ばれたのは、岡本圭司選手でした。

X-TRAIL 876.jpg

トラビスに憧れて、トラビスのDVDでジャンプを研究してきた岡本選手。
ジャムセッションでは、トラビスばりのダブルバックフリップに成功し、
さらに、トラビスが決めたさらなる大技に果敢にチャレンジし続けたその姿が
会場の印象に残ったようです。

(岡本選手、トラビスのポッペにチュウしてました!笑)

今回の大会では日本人のレベルアップをヒシヒシと感じました!
来年こそは日本人ライダーが優勝するかもしれませんね。
来年が楽しみだ!!

コメント

2日目いきましたよ!
今シーズンのテンション上がりまくりです!

こんにちは、shuです。
X-TRAIL JAM お疲れ様でした
それと、有難うございました
今回も、楽しかったですね。
いろいろ、楽しかった事がありましたけど、一番、良かったことは、井手さんや大マンさんやスタッフのみなさんに、お会い出来た事ですね!
みなさんと記者席で、あんなに騒いだのは、初めてです。コンサートで、何回か記者席で見たことがありますが、大体、年配の方が、メモを取ったりしているので、立つに立てなかった事を、覚えています(最後の方は立ってましたけどね!)そういえば大マンさんのトラビスは、似てましたよ!
あれからトラビスを見るたび、大マンの顔がでてきて、彼女とゲラゲラ笑ってました。
それと、サプライズでリサちゃんに会えたことですね!
可愛かったですね、今度は、海で会いたいですね(ライブ何かいいですね)思ったんですが、テラジさんは、大人しいですね、いつもあんな感じですか?あとブログを、読みましたが、何人かのリスナーの人が井手さん、スタッフ皆さんとスノーボーを、してみたいみたいですが、ここで、提案ですが、バニボさんを、れて、日帰りバスツアーなどは如何ですか?
バニボさんのホームゲレンデに行って、ワンメイクジャンプのスクールや初心者スクールをやるなんか良くないですか?
ツアーバスの計画は、松原さん(ランランツアー)に、頼んで他の番組で番宣してもらい、バスの中では、行きは、大マンさんのものまねで、帰りは、エフ横の景品で、ジャンケン大会(マンボーボックス)なんか良いんじゃないでしょうか?私は、参加できませんが、(トホホ・・・)私の変わりに、彼女を参加させますので・・・
今回は、久しぶりに、あんなに、楽しそうな彼女をみました
本当に、有難う御座いました。
心より感謝しております。

PS 大マンさんは、田邊加奈子さんの金曜日のADもやっているのですか? それとステッカーにポストイットで100と書いてありましたけど、これは、マンゴー隊の私のナンバーですか?

土曜日に見てきました。

毎年、楽しみになってきました。
来年も見に行きます。
大マンさんは見つかりませんでした。泣

大マンさんこんにちは!
見に行けず、詳細が気になってたんですが臨場感溢れるレポートありがとうございますm(_ _)m
バニボ新井さんも残念でしたが同世代代表としてぜひリベンジして欲しいですね(^o^)/

今大会のテーマ「No LIMIT」
それに相応しい大会でしたね!!
ストレートジャンプトップ3のライダー、リスト、トラビス、マシューには世界のトップライダーの力を魅せつけられましたね!!
でも、日本人選手のレベルも年々あがってますよ。来年こそは表彰台獲れますね!特に鈴木伯選手には頑張って欲しいです!!
バニボさんも、来年絶対出てほしいです!!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)