NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

 

SURF1発売!

スタッフの赤ワインです。

サーフィン雑誌『SURF1』の2008年2月号が12月28日に発売されました。

表紙は、ワールドジュニア日本代表の大澤伸幸。
彼が、番組でもお馴染み、平塚のサーフショップ
「プルメリア・サーフデザイン」の本荘睦プロと巡った東北特集。

さらに、TEAM MANGOのコーナーに出演してくれた、
ビッグウェーバー堀口真平の2008年カレンダーもついています。

calendar_cover.jpg

そして、「脇田貴之×久我孝男」の対談。

元Def TechのMicroも最も尊敬しているという、
ハワイの伝説のサーファー「エディ・アイカウ」。
(Microは彼のことを歌った「Eddie Would Go」という曲も作っています)

そんなエディ・アイカウの功績を称えたビッグウェーブの大会
QUIKSILVER Big Wave Invitational in memory of Eddie Aikau」(通称「The EDDIE」)
が、24人の招待選手を招いて、25フィート以上の波が来たときに開催されています。

banner.gif

そのThe EDDIEに出場したことがある唯一の日本人が久我孝男、
そして、今回招待されることが決まったのが脇田貴之。

その2人の対談、興味深いですね!

ちなみに、我らがビッグウェーバー堀口真平もノミネートされていたそうです。
次回はぜひ出てもらいたいですね!

 

Team Mango~トラビス・ライス

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
NISSAN X-TRAILのCMでもお馴染みのプロスノーボーダーのトラビス・ライス。
メイク率98%のターミネーターの異名を持ち、
去年のX-TRAIL JAMでは、史上初のフロントサイド・ダブル コーク180』という
驚異的な技をメイクして優勝したスーパースター。
X-TRAIL 754 (2).jpg

限界について

人生はいい時も悪いときもある。
みんなもそうだと思うけど、自分がここにいることに感謝しなきゃいけない。
だから、自分が持っているものを最大限に活かそう。
人はみんな楽観的で前向きに生きるか悲観的でマイナスばかり考えて生きるか選ぶことができる。
結果は自分がやった分だけ返ってくるぜ!


来月からのTeamMangoは平岡暁史選手が登場!! 

 

2007年最後のレポートは辻堂から♪

杉山玲子です。

2007年最後のレポートは雨の降る中、辻堂から!

空は厚い雲に覆われていて、マダマダ暗いですね。

波チェックも6時過ぎてから。
カメラが上手く反応してくれない状況です。
でも、少し見えるかな???

アウトは厚くて乗りずらそう。
でも、インサイドは掘れていて、
切れ目選べば楽しめそうな波がブレイクしていました。
手ごろな腰~腹、たまに胸弱。
波見てたら、サーフィンしたくなりました。

そして、ザバーン号には…

私の高校の同級生とそのお友達!
左のガクちゃんと右のヨウスケさん。
6時にはスタンバイ、着替えてる所をすみません。
2人仲良くお着替えポンチョで♪
楽しめたでしょうね~!
たまにいい波来てましたもんね!
また、海で会いましょうね。
同窓会でもしたいですね★

まっひーパパさん&ママさん!
お二人で来てくれたのは初めて♪
嬉しい限りです。
娘さんのまっひーはスキー合宿だそうで、
まっひーには残念ながら会えませんでしたが、
またチャンスが会ったら、家族で遊びに来てくださいね!

そして、白のX-TRAILオーナーのリョウタさん。
乗り心地がいいですねと。
X-TRAILからショートボードを出して出動!
今日は楽しめたでしょうか?
ぜひ、マタ海で会いましょうね!

海見てたら私も入りたくなったぞ~~~!
レポート後、某ポイントにてNEWボディボードでGO!

新しい板も試したかったのと、インサイドの掘れた所に
ガンガン突っ込みたかったので久々のボディボードで♪

土曜の朝のいい雰囲気の海で1時間ぐらい楽しみました。

3mmのジャーフルで噂のHOTジェル「ピースウェーブ」塗ったら…
全く寒くなく、動きやすくてHAAPYサーフィン出来ました。
(The Burnのプレゼント抽選箱マンゴーボックスに入っていますので、
ぜひメッセージ・リクエスト送ってくださいね)

この冬は続々と寒さ対策アイテムが発売されています!
また、試して良かったら紹介しますね!

さて、これで2007年のレポートも終わり!
レポートの最後で意味不明な発言しましたが…(笑)
いつもの事という事で(^-^*)/
また、来年もよろしくお願いします。

 

No Limitステッカー当選者 発表!!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!
キラバージョンは明日の放送で!!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!
●Bボーダーさん
●秀人さん
●よしもりさん
●パッションさん
●モーションさん
以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

スタッフの雪山日記12/27

スタッフの赤ワインです。

私、赤ワイン、今シーズン初のスノーボードに行ってきました!

マンゴー隊切り込み隊長テラジの報告をもとに、かぐらスキー場へ。

Lisa HalimとThe Burnのダブルネームで作った
『晴男晴女ステッカー』

このステッカーのおかげで
初日は快晴!なんと最高気温8℃。
2日目は、暑くもなく快適に滑れる曇りでした。

今シーズン初!
しかも、スノーボードのためにレーシック(近視矯正手術)を受けた後初めてのスノーボードだったので
テンションはあがりっぱなし。

山頂からの景色も最高です。

お昼ごはんはもちろん和田小屋
いわゆるゲレンデレストランとは違って、
ブーツを脱いで、座敷に座って食事をするという、
まるで山小屋の雰囲気。

っていうか、ここ山小屋なんです。
和田小屋には、宿泊することもできて、
ゲレンデの中腹にあるので、
スキー・スノーボードでしか行けないんです。
標高1380mの夜は、星空も綺麗で最高でしょうね。

そんな和田小屋で、食べたのは、
「けんちんそば+いなり」。
新潟名物の笹団子もついてきて、
スノーボードの疲れを癒してくれます。

そして、いつもは日帰りなんですが、
今日は、1泊ということで、
ロープウェイまで徒歩3分のところにあるペンション「ZION」へ。

zion.jpg

レゲエ好きなら思わず気になってしまうこの名前。
料理がボリュームたっぷりで、しかも美味しいと言う噂を聞きつけて、このペンションを選びました。
噂は本当で、夕食は本当に数え切れないほどの料理が出てくるし、
朝食も盛りだくさん。

dinner1.jpg

スノーボードの後は本当にお腹が空くし、
男同士で泊まるには最高のペンションです。
スタッフの方も親切でした。

2日間滑って体は筋肉痛です。
今週のThe Burnは、年忘れオールリクエスト。
アナタからのリクエストで、僕の疲れを癒してください!

 

BLEU MERMAIDの波乗り日記12/26

Bleu MermaidマネージャーのF大マンです。

鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいる番組のレディースサーフチーム「BLEU MERMAID」。

ママさんサーファーもっちー、女子大生サーファーなっちゃん、女子高生サーファーみっちーから波乗りレポートが届きました!

20071226152118.jpg

■みっちー
もっちーに誘ってもらって3人で波乗りしてきました。
面ツルでサイズ的にも良くて楽しめました。
テイクオフの時に板を右手でつかむ癖があるので、
治したいと思います。

■なっちゃん
こんにちは☆
2007年乗りおさめです。
波のサイズはひざ~たまぁーに腰☆
面がきれいで乗りやすい波でしたぁ。
メンバーはもっちーとミッチーです。
3人で話しながら波待ちして楽しかったですねっ(≧ω≦)b
ボードを交換したりして、
「あー。テイクオフしやすい。」とか、
「動くねー。」と発見がたくさんありました。
やっぱりいろんな板に乗ってみるのって楽しいです☆

そうだ!
もっちーが海ですごい人を見つけました!
ということで、もっちーへ続く…

■もっちー
今日は、みっちー、なっちゃんと入ってきました!
サイズはセット腰でした☆
寒かったですが、
いいお天気だったので、2時間弱入ってました☆
結構人が多かったです。

今日は3人で試乗会しちゃいました!
みっちーの板は浮力があって、テイクオフしやすかったです。
なっちゃんは私もダイスキなピンクの板で、
おばさんが乗ってぃいのかしらなんて思いながら借りちゃいました(笑)
薄くて短い板は初めてで、ドキドキでした☆
素早く動けてびっくりでした☆
波がきたときに、方向転換が早くて、羨ましくなっちゃいました!

楽しい乗り納めでした。

今年一年本当にありがとうございました☆
リスナーの方をはじめ、
グランブルーのみなさん、スタッフ、チームのみんなのお陰で、
今年の波乗りは本当に充実していました。
ありがとうございました☆

そうそう、プロロングボーダーの池田潤さんに会いました!
ザバーンのオリジナルDVD制作企画でご一緒したので、
覚えていてくれて、嬉しかったです。

波乗りした日は必ずマグロが食べたくなります。
もちろん今晩はお刺身です☆

20071226151308.jpg

 

サーフィン/BBの質問に答えます~ぶつからない方法編

メリークリスマス♪
杉山玲子です。

ブログからメールでサーフィンに関する質問を頂きましたのでお答えします。

アナタの悩みにもお答えしますのでどんどん送ってくださいね!

今回の質問は、
これからサーフィンを始めたい人必見です。

■コンペイトウさんからの質問
いつも楽しみに聞いてます!
先週初めてサーフィン行きました!鵠沼に!
めっちゃ人が突っ込んで来てぶつかりました。
どーすればぶつからないよーになりますか?
どっちにかわしたらいーかわかりません!
あと一式(真冬用ウェット+板)揃えたらいくらくらいかかりますか?

A:
ありがとうございます。
混雑時の危険回避は最初のうちはかなり大変ですよね。
私も、混雑してる所では危険な事は多々あります。
対処法はまず、人の動きをよく見る事。
自分が板を持ってパドルをしたときに、
自由に動けるようになる事。
そして、インサイド(岸付近)にいるときは、
すばやくアウト(沖)に出れるようにする事も大切ですね。

あとは、混雑する時間、混雑するポイントは避けて
練習するほうが楽しい事もあります。

なので波質、波数を我慢しても、最初のうちは空いてるところで
練習したほうがいいかもしれませんね。

そして価格は色々ありますが、ウエットは6万円~9万円程。
板は長さやタイプで違うので一概には言えませんが、
5万円~20万円と幅広くなってしまいます。
なので、サーフショップなどに行って、聞いてみてくださいね。

 

Team Mango~トラビス・ライス

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
NISSAN X-TRAILのCMでもお馴染みのプロスノーボーダーのトラビス・ライス。
メイク率98%のターミネーターの異名を持ち、
去年のX-TRAIL JAMでは、史上初のフロントサイド・ダブル コーク180』という
驚異的な技をメイクして優勝したスーパースター。
X-TRAIL 754 (2).jpg

スノボスタイルについて

僕のスタイルは自信を持って乗ることだ!
自信が鍵だ!躊躇は死を意味する、俺のライディングはALL OR NOTHING。
やるかやらないか。トライはないね、やるかやらないかだ!

トラビス・ライスからスゴイプレゼントをもらってきました!

SANY0086.jpg

トラビス・ライスがニュージーランドのバックカントリーを滑り降りる、
あのNISSAN X-TRAILのTVCM。
このCMの撮影を担当したのは、映画First Descentのクルー!
その撮影の裏側に迫ったDVDと、トラビスのサイン入り激レアNo Limitステッ
カー!
これをセットにして、3名の方にプレゼントします!

サイン入りステッカーは、貼ったらスノーボードも上手くなりそう!
ゲレンデでも目立ちます!

※応募方法

この記事に、
X-TRAIL JAMへの想い、
スノーボードへの熱い想い、
好きなライダーへの応援メッセージなど、
スノーボードに関することなら何でもOK!

想いが熱ければ熱いほど当選確率はUP↑↑
必ずメールアドレスを忘れずに記入してください(メールアドレスは非公開です)
締め切りは、12/29(土)。

 

BLEU MERMAIDの波乗り日記12/23

Bleu MermaidマネージャーのF大マンです。

鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいる番組のレディースサーフチーム「BLEU MERMAID」。

ロングボーダーのアミチャンから波乗りレポートが届きました!


■アミチャン

朝7時に起きて波チェックしたらフラットだったので、
二度寝してしまいました。
そしてもう一度起きて波チェックしたら、セット腰胸。
急いで海に向かいました。
海に着いたときには、胸~頭でした。
ピークワイドでダンパーでした。

久々にサイズのある波に圧倒しました。
岸で見ていると、アウトからセットに乗ってノーズして当て込んだりと、
みなさん本当に上手かったです。

私はというと…全然ダメでした。
流れもきつかったです。
アウトに出ようとしますが、
沖からでかいセットが来ると怖くてアウトに出ることができませんでした。
チキンです。涙

インサイドのスープで練習。
ひたすらテイクオフ、テイクオフ、テイクオフ。。。。
夕方、波が落ち着いたときに、アウトにでました。
一本アウトから、インサイドまで乗ってこれました。

本当まだまだダメで、チキンな自分に凹みました。

今度は、恐怖心もあるけど、ちゃんとアウトにでようと思います。

上手くなりたい!!

あっ!上がる時、江ノ島の花火がとってもきれいでした!

一人でメリークリスマス!と叫びました。^^;

 

今日は花水河口ポイントから♪

杉山玲子です。

今日は少し波上がってくれるかな…そんな期待をしましたが、
残念ながらサーフィンには厳しい状態。
そして、波チェックも冬至の今日、見えません。

海の様子が見えるようになったのは、
レポート直前。

レポートまでに見えなかったらどーしよ~と、
不安になってしまいましたが、何とか。

しかし、見えても波は無かったです。
みんな波チェックのみでしたね。
シーバス狙いのフィッシャーマンは頑張ってましたね。

さて、波が厳しい中ザバーン号に来てくれたのは…

花水ローカルさんのジュンジさん。
私より前に波チェックしてましたね。
「今年は腰もやっちゃったし大変だったよ~」なんて話。
ジュンジさんも今年はアバラにヒビ入っちゃったそうで、
一ヶ月ぐらい動けなかったそうです。
来年は怪我もなくいい年になるといいですね。

そしてジュンジさんに呼び出された湘南西支部長の
やっさんコト磯部康典支部長登場!
「今年は大変だった~」って、やっぱり。
支部長のお仕事は本当に大変だったようで、
先日のパーティーまでは気が抜けない、そんな状態だったそうです。
また、来シーズンに向けても湘南西支部を盛り上げる為に、
もう、動いてるとか。
来年は更に湘南西支部が盛り上がりそうですよ~!
ヤッサン頑張ってくださいね。

新型X-TRAILにものってもらいました。
「これ、新しいやつ?」と。
「いいね~!」とも言ってくれました。
ミスターNSAと呼ばれるヤッサン、次は是非新型X-TRAILで!

さて、現在新型エクストレイルに乗って展開中の
「ウィンターキャンペーン2007☆ヨコハマサンタランド」
キャンペーンレポートも終盤です!
この冬もいろーんな事にチャレンジしました♪

南区でビブラフォンや…

小田原でケーキ作り

マリノスタウンではトリコロールワンの店員に紛れてみたり…

厚木では最新の技術を扱うNATCに潜入したりと、
レポーターとして楽しい冬を過ごしています。
こんな様子はブログにアップしていますのでチェックしてくださいね。
そして、残りのキャンペーンレポートも是非応援してくださいね!

では、またレポートで。

 

No Limitステッカー当選者 発表!!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!
キラバージョンは明日の放送で!!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!
●雪原ウルフさん
●佐々木さん
●南区の大輔パパ
●元ハマっ子望月さん
●もーぱらおさん
以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

No Limitステッカーが熱い!

スタッフの赤ワインです。

ブログと早番リクエストのコーナーだけでプレゼント中の
番組オリジナル『No Limitステッカー』。

サーフボードやスノーボードに貼ってもはがれない
水に濡れても大丈夫なのが自慢のステッカーです。

アウトドアで限界に挑み続けるマンゴー隊の皆さんを応援する
このNo Limitステッカーに当選した皆さんから、
写真を送っていただきました。

■藤沢市の「マッハ約2.5」さん。

07-11-26_09-14.jpg

ステッカーが届いたので、もう時期 活躍する雪板に貼りました!
目立つ事 間違いなし!!
他のカラーあれば是非またくださ~い♪

No Limitステッカーは全部で4色あります。
ぜひまたブログにコメントを書き込んでゲットしてください。

■「しんのすけ」さん

ステッカーを頂いたしんのすけと申します。
ありがとうございました。
新しくシェイプしてもらったボディボードが出来上がり、
大変遅くなりました が写真を送らせていただきます。
作道雅明シェイプのこの板は、
少し細めのデザインで、
動きに対してレスポンスがよいのが気に入りました(^_^)/
クリスマスっぽくリースも飾りました。
これからも、マンゴー隊の末席を預かるものとして、
沢山海も入って(山も行 くけど)普及活動にいそしみたいと思います。
よろしくでーす。

バッチリ上手く貼れていますね!!
しかも色の愛称も最高です。
どんどん宣伝してください!

■茅ヶ崎市の「芋焼酎」さん

20071214202615.jpg

この間、頂いたステッカーやっと貼りました。
何故こんなに時間が掛かったかというと、
ワックス掛けをして、エッジを削り、バインの位置を決め、
そして一番最後にこのステッカーを何処に貼ろうかかなり悩んだ結果、
基本レギュラースタンスなので、右斜め前にしました。
僕はかなりお気に入りです。どうですかね?

「いい位置に貼ったね!」BY井手大介

もちろん今週もブログにコメントを書き込んで頂いた方の中から
5名の方にプレゼントです!
当選したら写真も送ってくださいね

 

BLEU MERMAIDの波乗り日記12/19

Bleu MermaidマネージャーのF大マンです。

鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいる番組のレディースサーフチーム「BLEU MERMAID」。

女子大生サーファーのナッチャン&ママさんサーファーのもっちーから
波乗りレポートが届きました!

20071219115235.jpg

■ナッチャン
もっちーとサーフィンしてきました♪
波はちっちゃっかったけど楽しかったです(≧ω≦)b
グランブルーでお買い物もして満足です☆
では続きはもっちーからどうぞ☆★☆★


■もっちー
なっちゃんと波乗りしてきました☆

波チェックした写真の時ゎ潮が上げていたので、
心配でしたが、
入る頃には引きに向かってて、
小さいながらも楽しむことが出来ました。
落ち着いて、ターンでき、うれしかったです。

人も全然居なくて、気付いたら2人でした (笑)

かなり寒かったのですが、
長~い波待ち中もなっちゃん居てくれて、
楽しく波乗りでき、満喫しました☆

そのあとゎ、グランブルーで二人でショッピング☆☆☆
ラブクリの福袋明日からみたいですよ♪
かなりよさ気でした☆

写真撮ってるときに、
ローカルの方たちと少し話もでき、
やっぱり挨拶って大事だなと感じました。

 

BLEU MERMAIDドジ井坂コーチの練習!

Bleu MermaidマネージャーのF大マンです。

鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいる番組のレディースサーフチーム「BLEU MERMAID」。

チームのコーチをつとめていただいている、
サーフィン元日本チャンピオンのドジ井坂さんに練習指導を行っていただきました。
12月になり練習もふるえるほど寒いです。

SANY0129 (2).JPG

■あみちゃん
オンショアでガタガタでしたが、
サイズもちょっとあり、練習できました。
スピードにのらないと、ターンも上手くできないので、
失速しないように、前に重心をもっていく練習をしました。
前に重心をもっていき、また元の位置に重心を戻す。
これをまずは陸上で繰り返します。

そして、陸上で細い板をサーフボードに見立てて、板の上に立ち、
ドジさんが板を不意に動かし、板から落ちないように、バランスをとる。
落ちてしまうということは、
海でボードに乗ってバランスをくずして、落ちることを意味しています。
バランスを崩さないように、膝をまげて重心を低くしたり、
バランスをちゃんと取れるように、反応する。

バランスを崩さないようにするのと、
上半身、腕に力がはいってしまい、難しかったです。

海での練習では1時間ちょっとの間で、
2本上手くアウトからのってインサイドまでつなげられたライディングができて、
思わずガッツポーズ。笑
ドジさんを見ると 「ok」と合図してくださって嬉しかったです!

こけずに、波のパワーゾーンから離れず、失速せず、
しかっりとインサイドまで確実に乗れるように、
練習していきたいとおもいます。
そして、スピードをたもったまま上手くカットバック、ターンが確実に出来るように
練習していきたいとおもいます。

■もっちー
一ヶ月ぶりのサーフでパーリングしまくりで、焦りました。

でも、ドジさんが、
パドルを止めずにずっと漕ぎ続けることと、
おへその重心だよと教えてくださり、
その後はだいぶしなくなりました。

最近、家での練習が欠け、海も行けず海からの洗礼を受けました。

スクール中、思いっきり、こめかみの上、ボード強打しました。(笑)
いくら忙しくても、お米を炊いてる時間のうちの10分でも
テイクオフシートをやること。

あとは、煮物中に、パドルの練習。
ちゃんと生活にサーフィンが定着できるよう、
自分で練習する時間を作る努力を怠らないことを決めました。
やるべきことをせずに、うまくなるわけないな…と思いました。

SANY0136 (2).JPG

■みっちー
久しぶりのサーフィン寒いーって感じでした。
今日の練習会で、
私は波乗りをするうえでちゃんと波をみていない、
足の力が入ってしまうので、
それを次回から克服出来るようにっと思っています。

あとドジさんから頭が後ろすぎといわれたので、
前にもってくるように気をつけたいと思います。
これからどんどん寒くなるので、
冬練でお家でテイクオフシート頑張っていきたいです。

■なっちゃん
最初乗れてたのにだんだん乗れなくなってきてました。
ドジさんはもっと前とおっしゃってましたが、
どこかにまだ怖さがあって前に突っ込めないでいました。
とくに今回はいい波にも乗れなかったのでまた修行してきます。

■しょうこ姉さん
海に入る前に、試合に出たときの波の選び方と、
ポジションの取り方を教えてもらって、
時間を計って入ってみました。
最初の15分では4本でした(T.T)

苦手な感じの波で、
ピークが見つけにくくてなかなか難しかったです。

試合に出る時と、ただ楽しく波乗りするときとは、
全然違うなぁーと改めて思いました。

それと、波に乗ったあと、波にレールを入れすぎて、
それが逆に失速の原因になっているみたいです。

波がいい時は乗れて、よくない時には乗れないのでは、
もしこれから試合に出るのであれば全然ダメなので、
ちゃんと乗った後、重心と波の動きをよく考えて乗れるようにしたいです!

あと、毎回乗った後はプルアウトをちゃんとする事を心がけます☆


ドジ井坂さんのサーフィンクリニックは、どなたでも受講することができます。

詳しくは、ドジ井坂さんのHPをチェックしてください。

また、ドジ井坂さんの最新本『ドジ井坂のサーフィンが上手くなりたい』もぜひチェックしてみてください。

BM-119.jpg

簡易版のテイクオフシート、DVDも付いています。

 

サーフィン/BBの質問に答えます~冬の海でも塗るだけで暖かい編

杉山玲子です。

ブログからメールでサーフィンに関する質問を頂きましたのでお答えします。

アナタの悩みにもお答えしますのでどんどん送ってくださいね!

今回の質問は、
冬でもガンガン海に入りたいアナタは必見です。

■みきさんからの質問

今年の6月からサーフィン始めました!
楽しいので、この冬も続けようと思うのですが、
今まで冬の海って入ったことが無いのでドキドキしちゃいます。
なにか冬の楽しみ方があったら教えてくださ~い。

A:
冬はとっても寒いけど、その分人も減るので、
上達するにはいい時期です!
外気は冷たいけど、水温はまだ16、7度あります!
なので、入ってしまえば、暖かいことも。

ウエットスーツも湘南なら3×5mmのものでも、充分来年まで使えます。
それでも、寒かったら…今は面白いものがあって…
ピースウェーブ」っていう体に塗ると暖かくなるホットジェル!

news153.jpg

昨日私も使って海入ったんですが、これ、とっても暖かいです!
5mmのウエット着たのと晴れていたので、ポカポカ過ぎるぐらい。
寒くてどうしようも無い時は、
こんなアイテム使ってみるのもいいかもしれませんよ!
ぜひ、この冬も楽しくサーフィンしましょう♪

マンゴーボックスにも入れておくので、
ぜひサーフィンメッセージを送ってくださいね。

また、アナタの防寒対策もぜひ教えてください。

 

「晴男晴女ステッカー」完成!

スタッフの赤ワインです。

番組サーフチームのメンバーとしても活動中の
シンガーソングライターLisa Halimと
The Burnのコラボステッカーが完成しました!!

その名も
『晴男晴女ステッカー』

もちろん晴男とは、井手大介、
晴女とは、Lisa Halimのこと。

2人ともアウトドアに行くときはたいがい晴れるという伝説の持ち主。
Lisa Halimに至っては、
12/12にリリースされたシングル「Flow With It」で、
「私は晴女よ♪」って自分で歌っちゃってますからね!

そんな2人の晴れパワーにあやかって、
このステッカーを貼ってアウトドアに行けば必ず晴れる!
…といいな!というステッカーです。

さらに、もう1つこのステッカーには秘密があります。

それは…

ここ、東京の高円寺にある
日本で唯一の気象神社です。

とても小さな神社ですが、
気象に関するお願い事をする人や
気象予報士を受験する人がお参りに来るそうです。
「いい波来ますように!」なんてお願いする人もいるんでしょうか。

そんな気象神社に、
Lisa Halimがこのステッカーを持って、
お参りに行ってきました!!

「このステッカーを貼った人が
 アウトドアでいいお天気に恵まれますように♪」

このステッカーは、番組にメールを送ってくれた方の中から
マンゴーボックスによる抽選でプレゼント中!!

Lisa Halimも通う鵠沼のサーフショップ
Le GRAND BLEU」にも数枚置いてきたので、
まだ残っていたらここでもゲットできますよ。

 

Team Mango~トラビス・ライス

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
NISSAN X-TRAILのCMでもお馴染みのプロスノーボーダーのトラビス・ライス。
メイク率98%のターミネーターの異名を持ち、
去年のX-TRAIL JAMでは、史上初のフロントサイド・ダブル コーク180』という
驚異的な技をメイクして優勝したスーパースター。
X-TRAIL 754 (2).jpg

バックカントリーについて
自然と都会のバランスを冬でも夏でもスノボのことを考えてる。
町もエキサイティングで好きだけど人や動物は自然からエネルギーをもらってるからね。
コンクリートに囲まれすぎるとパワーが出なくなる。
いいバランスを保ちたいよね、コンクリからはたまに抜け出そう。


先日のX-TRAIL JAMで独占取材に成功しました。
今日はその内容もお送りします。

■コンテストはどうだった?

コンテストは熱かった!
戦士たちはみんながんばっていた。
みんな勝者だよ、表彰台は3人だけじゃない。
ストレートはいままで3、4位はとったけど、
今日のストレートでは出せる力を振り絞って出したよ。
こんなに嬉しいことはない。

■日本人については?

本当に強かった。
スタイルも決まっているし、
近いうちにいろんな大会で招待選手として呼ばれるだろうね。

■スノーボーダーにメッセージを。
いろんな国に行くんだけど、
日本はオーストリア、ドイツ、カナダ、UKと並んで、
スノボには最高の国だよ。
俺も日本人になりたいよ!


そして、トラビス・ライスからスゴイプレゼントをもらってきました!

SANY0086.jpg

トラビス・ライスがニュージーランドのバックカントリーを滑り降りる、
あのNISSAN X-TRAILのTVCM。
このCMの撮影を担当したのは、映画First Descentのクルー!
その撮影の裏側に迫ったDVDと、トラビスのサイン入り激レアNo Limitステッ
カー!
これをセットにして、3名の方にプレゼントします!

サイン入りステッカーは、貼ったらスノーボードも上手くなりそう!
ゲレンデでも目立ちます!

※応募方法

この記事に、
X-TRAIL JAMへの想い、
スノーボードへの熱い想い、
好きなライダーへの応援メッセージなど、
スノーボードに関することなら何でもOK!

想いが熱ければ熱いほど当選確率はUP↑↑
必ずメールアドレスを忘れずに記入してください(メールアドレスは非公開です)
締め切りは、12/29(土)。

 

今日は久々鎌倉七里ガ浜から!

ここのところ、朝の寒さに負けちゃいそうな杉山玲子です。
今日は久々に鎌倉七里ヶ浜からお届け!

到着した時は、東の空がうっすらピンク。
波はありました♪

七里の駐車場は海に近くて、波チェックも車からOK!
X-TRAILの様に車高がある車だったら、さらに楽ですね。

正面は6時前から10人ぐらいサーフィンしてました。
陽が昇るにつれ、ダンダン人が増えてきました。

レポート終わって海見ると、気持ちサイズが上がったかな?
でも、メローな鎌倉独特の波、皆気持ち良さそうですね。

への字や他のポイントでもサーフィンを楽しむ方もいて、
朝から白い息を吐きながらのサーファーさんで賑わっていました。

そして、フルモデルチェンジしたX-TRAIL
ザバーン号に遊びにに来てくれたのは…

新百合ヶ丘からのロングボーダータカシさん。
6時ちょっとすぎ、ラジオを聞きながら来てくれました。
そして、タカシさんが見せてくれたのは。

趣味で作ってるというミニュチュアサーフボード。
良く出来ていて、仕上がりも本物そっくりです。
友人なんかにプレゼントで作ってあげるそうです。
もらった友人の方は羨ましいですね♪
また、是非海で会ったときは気軽に声かけてくださいね!

続いては左のロングボーダーのモチヅキさんと
右のショートボーダーのカワモリさん。

そして、多分このライディングの方と?3人で静岡から。
(違うかな?間違ってたらごめんなさい)
モチヅキさんは昔ヨコハマに住んでたということで、
昔のFMヨコハマのお話で盛り上がっちゃいました!
ちょうど同じ歳で、聞いてた時代がバッチリかぶってましたね。
また、湘南に来た時はぜひFMヨコハマ聞きながら、
サーフィン楽しんでくださいね!
書き込み待ってますよ~!

そして、鎌倉ローカルの方々も朝から集合です。
日出前からサーフィンを楽しんだ方、波チェックがてらランニングの方、
出勤前の波チェックの方・・・三者三様ですね。
サーフィンは波さえあれば自分のスタイルに合わせて、
一人でも楽しめるのがいいところでしょうね。
また、お邪魔した時はよろしくお願いします。

久々の鎌倉七里ヶ浜となりましたが、
絶好のロケーション、X-TRAILが映えますね。
この冬も大活躍のX-TRAIL!
早いもので冬キャンは折り返しとなりました!
神奈川県内の各地からお届けするレポート、お聞きの逃しのない様に~!
見かけたら声かけてくださいね!

 

スタッフ:テラジの初滑り報告

マンゴー隊の切り込み隊長:テラジです。

いよいよやってきましたね!
スノーシーズン!

今年は積雪が多いって話を聞いて、
これは行かずに入らない!
X-TRAIL JAMを見た後だしテンションも上がりっぱなしのまま、
かぐらスキー場へ行ってきました。

D1010032.jpg

情報通り今シーズンは雪が多い!
極端に少なかった昨シーズンのトップシーズン位の積雪じゃないでしょうか?
雪質も適度に締まっていて最高!
かぐらスキー場には早くもキッカーやボックスのアイテムもありました。
去年は物足りないシーズンでしたが、今年は出だしからトップギアですね!!

D1010034.jpg

もちろん、越後湯沢に行ったらココ!
「しんばし」のへぎそばも食べてきました!

 

No Limitステッカー当選者 発表!!

水に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!
キラバージョンは明日の放送で!!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!
●美由紀さん
●もりりんさん
●バニボ好きさん
●りえりえさん
●ビーズさん
以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!

 

チョコバニラボール新井さんからメッセージ!

スタッフの赤ワインです。

X-TRAIL JAMの日本人人気投票で1位になり、
12/9(日)のストレートジャンプに登場したチョコバニラボール新井さん。

番組にも出演してくれたので、
井手大介&杉山玲子&スタッフ一同バニボを応援!

ホームのスノーヴァ溝の口では、
確実にメイクする安定感を見せ、1080も回すバニボ。
1回目のジャンプは…

んー。残念…

しかし、これだけは終わらない!

ウェアを脱いで、お得意のパラパラを披露!
これには会場も大爆笑!
さすがエンターテイナー。
残念ながら、日本人予選で敗退となってしまいましたが、
東京ドームにその存在感はしっかりと示した我らがバニボ!

The Burnリスナーのために、メッセージも頂きました!
リスナーの皆さんからバニボへのメッセージもぜひ書き込んでくださいね


みんなの投票で、
この凄く楽しい大会に出れたことが
最高に嬉しかったです。

でも同時に凄い悔しい思いもしたので、
必ずまたリベンジします!

応援してくれるみなさんには、
必ず滑りで恩返しをしたいので
今後もヨロシクお願いします!

チョコバニラボール新井

 

X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME~STRAIGHT JUMP

大マンです。
今回は2日目のストレートジャンプ報告します。

X-TRAIL 465.jpg

堂々たるビッグキッカー、興奮が高まります。

まず日本人予選

X-TRAIL 480.jpg

最初からどんどんハイレベルな技を決めていきます。
なかでも目立っていたのが、鈴木伯!
いきなりバックサイドロデオを決めて300越えのポイントをたたき出します!

そして我らがチョコバニラボール新井さんはというと、

X-TRAIL 493.jpg

パフォーマンスで魅せてくれました!
パラパラダンスを披露!
ただ、ジャンプのほうは惜しかった・・・
来年も是非出てくれ!!

予選を通過したのは・・・

1位鈴木選手 2位谷口選手 3位岡本選手など6名。
外国人選手を入れての予選に進みます。

X-TRAIL 514.jpg

さすがの外国勢、ハイレベルな技を決めていきます!

X-TRAIL 521.jpg

大マン注目のトースタイン・ホーグモ選手、おしゃれに技を決めてくれていました。

JAMセッションに進んだ選手は・・・
1位マシュー・クレペル
2位トラビス・ライス
3位鈴木伯
4位岡本圭司
5位リスト・マティラ
6位平岡暁史
7位ダニー・デービス
8位トースタイン・ホーグモ

X-TRAIL 528.jpg

8人で行われたJAMセッションでも大技が繰り広げられます。
トラビスがダブルバックサイドロデオをメイクすると、
マシューがスイッチバックサイド1080を披露。
観客は大歓声!

X-TRAIL 632.jpg

X-TRAIL 636.jpg

日本人選手もがんばっていました!

いよいよ決勝、進出した3人は・・・
1位トラビス・ライス
2位マシュー・クレペル
3位リスト・マティラ

昨年王者トラビス、今年も制してQP、SJの2冠をとるのか・・・それとも??

X-TRAIL 717.jpg

決勝の1本目は、
リストがFS1080
マシューがスイッチBS1260
トラビスがダブルコーク1080
…と、全員が決勝に相応しい大技にチャレンジし、3人ともミスするという大波乱。

X-TRAIL 707.jpg

2本目は3人とも1本目で失敗した大技に再度挑戦。
ここで安パイを狙って、技の難易度を落とさないところが
No Limit魂を感じます。

次のジャンプで決めないといけないと言うプレッシャーと
東京ドームの異常なまでの盛り上がりで、
精神的なタフさに勝敗が左右されそうな予感。

そうなると「メイク率98%のターミネーター」の異名を持つトラビス、
ジャムセッションでほとんど失敗しなかったマシューが有利か?!

最初に飛んだのはリスト。
なんとリストがFS1080に成功!!

続くマシュー、トラビスも1本目と同じ大技に挑戦したものの…なんと失敗!!

死闘を終えX-TRAIL JAMの歴史に名前を刻んだのはリスト・マティラ!!

X-TRAIL 837.jpg

優勝はリスト・マティラ!!

X-TRAIL 912.jpg

そして、会場の投票で選ばれる「MOST IMPRESSIVE RISER」
最も印象に残ったライダーに選ばれたのは、岡本圭司選手でした。

X-TRAIL 876.jpg

トラビスに憧れて、トラビスのDVDでジャンプを研究してきた岡本選手。
ジャムセッションでは、トラビスばりのダブルバックフリップに成功し、
さらに、トラビスが決めたさらなる大技に果敢にチャレンジし続けたその姿が
会場の印象に残ったようです。

(岡本選手、トラビスのポッペにチュウしてました!笑)

今回の大会では日本人のレベルアップをヒシヒシと感じました!
来年こそは日本人ライダーが優勝するかもしれませんね。
来年が楽しみだ!!

 

X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME~QUARTER PIPE

大マンです。
週末X-TRAIL JAM行ってきましたよ!
盛り上がりましたよ!
今日は初日に行われたQUARTER PIPE報告をします。
X-TRAIL 246.jpg
東京ドームには、いつもびっくりしますがこんなマンモスジャンプ台が。
そして会場はスノボファンですごい盛り上がり!
まず行われたのは、日本人予選。
X-TRAIL 199.jpg
初っ端からビッグな技をメイクしていく選手たち、混戦です。
そんな中、準決勝に勝ち上がったのは、
1位工藤 2位ライオ 3位中井などなど6名

いよいよ外国人選手の登場です!

そして準決勝は外国人ライダーも含めたJAMセッション。
力の限り飛びます飛びます。
X-TRAIL 261.jpg
X-TRAIL 329.jpg
最年長ライオ田原も怪我しながらスーパージャンプ見せてくれました!
そしてライオ田原選手が重大発表を・・・
「この大会で引退します!!」
X-TRAIL 276.jpg
今まで感動をありがとう!


そんな中、決勝に残った8人は・・・
1位中井孝治
2位トラビス・ライス
3位アンディ・フィンチ
4位ケビン・ピアース
5位藤田一海
6位リスト・マティラ
7位工藤洸平
8位村上大輔
なんと日本人が4人も!!そして1位通過は中井選手!
日本人のレベルが上がっていることを証明してくれました。

X-TRAIL 302.jpg
大興奮の決勝ジャムセッション
ここでも日本人がすごかったです。
途中結果で上位4名の内3名が日本人という展開。
この途中結果をみた外国勢が本気モード!
どんどんメイクを決めていきます。

そして、結果発表!
優勝したのは・・・・
メイク率98%のターミネーター
トラビス・ライス!!
これで昨年のSJに続いて2冠達成!
2位はアンディ・フィンチ
3位ケビン・ピアース
という結果になりました。
日本人は中井孝治が惜しくも4位でした。
ただ、村上大輔がハイエストエアー大会新記録の6mをたたき出しました!

X-TRAIL JAM最高でした!!
X-TRAIL 085.jpg

大会後のトラビス・ライスに独占取材もやってきましたよ。
X-TRAIL 444.jpg
この様子は今週の放送で!!

次回はストレートジャンプの結果をお送りします。

 

BLEU MERMAIDナッチャン級認定3級にチャレンジ

Bleu MermaidマネージャーのF大マンです。

鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいる番組のレディースサーフチーム「BLEU MERMAID」。

12/9(日)に、伊豆で行われたNSA級認定で、
3級にチャレンジしてきたナッチャンからレポートが届きました!

4級に合格したばかりのナッチャン。
3級は、ドルフィンスルー+ローラーコースターorカットバック
ができれば合格と言うことですが、どうだったんでしょうか?

0712081.jpg

■ナッチャン

ポイントが白浜から多田戸に変更になったりしてドタバタでしたが、
なんとか受験することができました!
ほんとに遅刻かと思って人生で一番ダッシュしました(; ̄Д ̄)
前日から白浜に泊まって練習してたのに、
ヒート前に練習もできず結局ぶっつけ本番で、ヒートスタート。

波のサイズは腰、セットはダンパー気味です。
水がきれいで波が透明なんです!

0712082.jpg

あのきれいさは感動しました。
ゴミ一つ浮いてないんですよ。

今回の作戦は…
インサイドで3本乗って、ダメだったから波を慎重に選らぼうと思っていました。

1本目テイクオフ。
パワーがあって早い波にびっくりタイミングが難しいです。
4本の波にテイクオフしましたがまだ合格のサインが出ず…

残り3分は気持ちを切り替えてラストスパート。

ドルフィンした方がいいと思って3回連続でしました。

レギュラー狙いでテイクオフ、ターンをしてローラーコースター、
だけどローラーコースターした後にコケて不合格。

いくらがんばったつもりでも、
本番で披露できなかったら評価されないと痛感した1日でした。

0712091.jpg

 

Team Mango~トラビス・ライス

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
NISSAN X-TRAILのCMでもお馴染みのプロスノーボーダーのトラビス・ライス。
メイク率98%のターミネーターの異名を持ち、
去年のX-TRAIL JAMでは、史上初のフロントサイド・ダブル コーク180』という
驚異的な技をメイクして優勝したスーパースター。
X-TRAIL 754 (2).jpg

バックカントリーについて
自然と都会のバランスを冬でも夏でもスノボのことを考えてる。
町もエキサイティングで好きだけど人や動物は自然からエネルギーをもらってるからね。
コンクリートに囲まれすぎるとパワーが出なくなる。
いいバランスを保ちたいよね、コンクリからはたまに抜け出そう。


先日のX-TRAIL JAMで独占取材に成功しました。
今日はその内容もお送りします。
コンテストはどうだった?
コンテストは熱かった!戦士たちはみんながんばっていた。
みんな勝者だよ、表彰台は3人だけじゃない。
ストレートはいままで3,4位はとったけど、今日のストレートでは出せる力を振り絞って出したよ。
こんなに嬉しいことはない。

日本人については?
本当に強かった、スタイルも決まっているし近いうちにいろんな大会で招待選手として呼ばれるだろうね。

スノーボーダーにメッセージを。
いろんな国に行くんだけど、日本はオーストリア、ドイツ、カナダ、UKと並んでスノボには最高の国だよ。
俺も日本人になりたいよ!

そして、トラビス・ライスからスゴイプレゼントをもらってきました!

SANY0086.jpg

トラビス・ライスがニュージーランドのバックカントリーを滑り降りる、
あのNISSAN X-TRAILのTVCM。
このCMの撮影を担当したのは、映画First Descentのクルー!
その撮影の裏側に迫ったDVDと、トラビスのサイン入り激レアNo Limitステッ
カー!
これをセットにして、3名の方にプレゼントします!

サイン入りステッカーは、貼ったらスノーボードも上手くなりそう!
ゲレンデでも目立ちます!

※応募方法

この記事に、
X-TRAIL JAMへの想い、
スノーボードへの熱い想い、
好きなライダーへの応援メッセージなど、
スノーボードに関することなら何でもOK!

想いが熱ければ熱いほど当選確率はUP↑↑
必ずメールアドレスを忘れずに記入してください(メールアドレスは非公開です)
締め切りは、12/29(土)。

 

チョコバニラボール新井さん

今日は、X-TRAIL JAMの日本人人気投票で1位を獲得した
チョコバニラボール新井さんがゲストで登場!

スノーヴァ溝の口のキッカーで1080(横に3回転)を決める
チョコバニラボール新井さんが、
X-TRAIL JAMへの意気込みを聞かせてくれました。

First ChildrenのDVD「赤の軌道」にも出演しているので
ぜひチェックしてください。

そして、リスナーの皆さんからのスノーボードに関する質問にも答えてくれました。

■津久井のふみちゃん■
グラトリをやる上でのコツを教えてください!

Q:
しっかり滑り込んで一歩踏み出す勇気があればできますよ!

■麻衣さん■
なぜチョコバニラボールなんでしょうか?
あと、いつもはどこのスキー場で滑っていらっしゃるんでしょうか?

Q:
名前の由来は秘密です!
冬は、キャベツの村で有名な、
パルコール嬬恋に行っています。
ファーストチルドレンでパークのプロデュースをしています。
オフシーズンは、もちろんスノーヴァ溝の口。

 

今日のレポートは鵠沼へ♪

杉山玲子です。

今週は平日には波がソコソコあって、
平日サーファーも満足していたようです。
(私は何とか金曜日の朝にサーフィンできました♪)

そして、今日も波を求めて多くのサーファーが海へ。

私が着いた時は真っ暗、それでも海にはサーファーがいました。
そして、今日はレポート後に太陽が昇ってきて、
素敵な写真が撮れちゃいました!
波のサイズがどうのこうのって言うより、
今日は写真見てください…そんな感じです。
鵠沼の河口側の写真です。

レポートの後で時間もあり、タイミングが良かったようですね。

この写真も気に入ってます。
こんな写真が撮れると、早起きしてよかった~って、思います☆

これはスケートパーク前。
ほとんど同じ時間なんですが、全然違う写真になりました。

この写真もマタ凄い…一つの波に…10人ほど。
このコンディション&鵠沼だからなせる業?
今日も混雑しそうです。
お気をつけて…

さて、冬キャン&ザバーン仕様の新型X-TRAILに遊びに来てくれた人は…

イエィ!女の子チーム!

こちらはビバ!男性チーム!

埼玉チーム集合!
埼玉から湘南に通って楽しんでるそうです。
左から鵠沼に通って25年のトモナリさん。
ショートボーダーにカズヒロさんと、リツコさん。
皆さん、会社の仲間だそうです。
今日も楽しんでくださいね!

続いては山梨からカミヌマさん。
以前、辻堂でお会いしましたよね!!!
今日は流木で作った作品を頂いちゃいました。
飾っときますね。
ありがとうございました。

今日も朝から沢山のサーファーさんが鵠沼には集合してました。
鵠沼以外は厳しいコンディションの土曜日、
譲り合って楽しんでくださいね。

今日はいい写真が撮れたので、年賀状用でも作ろうかと…
「今日の写真いいな~!」なんて思ったら、どうぞ待ち受けや壁紙に!
そして、月曜からまた冬のキャンペーン二週目が始まります!
ぜひ、そちらのブログにも遊びに来てくださいね!

明日は念願のX-TRAILJAMに行きます!
盛り上がってきま~す!見かけた方は、気軽に声かけてね!

 

No Limitステッカー当選者 発表!!

に濡れても大丈夫!サーフボードに貼ってもはがれない!
限界を超えたタフなステッカー「No Limitバージョン」当選発表!
キラバージョンは明日の放送で!!

nolimit_g.jpg

No Limitステッカーの色は4色あります。どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!

それでは、今週の当選者5名の発表です!!
●まさおさん
●しんやさん
●ともゆきさん
●遠藤宏昭さん
●まぁ坊さん
以上5名様です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!
書き込みするときはアドレスをしっかり登録してくださいね。
アドレスがない方は当選できません。

当選された方はぜひ、サーフボード、ボディーボードに貼って、
番組まで写真を送ってくださいね!

No Limitステッカーは、毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
番組の早番コーナーでリクエストが採用された方にもプレゼントします!
(マンゴーボックスに入っているのは、通常バージョンのステッカーです)

 

X-TRAIL JAM 直前記者会見!

大マンです。

さぁいよいよ明日に開催が迫りました!
今日東京ドームでは記者会見が行われましたよ。
DSC00013.JPG

気になる選手の意気込みを聞いてきました!
メイク率99%!最強王者トラビス・ライス選手
DSC00040.JPG
レベルが上がってる。日本人も優勝を狙えると思う。
ルーキーたちも出てきている、今シーズンはまだ勝ててないので
チャンピオンになれるようがんばります。

生けるレジェンド テリエ・ハーコンセン選手
DSC00002.JPG
楽しむために戻ってきた。
去年はすごくさびしい思いだった。初心に戻ってがんばる。

平岡暁史選手
JAMセッション目指してがんばります。

村上大輔選手
最高のすべりができるようにがんばります。

大マンてき注目選手はこいつ!
DSC00005.JPG
トースタイン・ホーグモ選手
初出場のルーキー20歳
先日行われた大会ではトラビスをおさえて優勝したツワモノ。
インタビューではトラビス先輩がんばってくださいと言ってました。

 

X-TRAIL JAMでF大マンを探せ!

スタッフの赤ワインです。

いよいよ今週末12/8(土)、9(日)に行われる
X-TRAIL JAM in Tokyo Dome

ザバーンリスナー:マンゴー隊のみんなで、
X-TRAIL JAMに、スノーボードのゴーグルを着けていきませんか?

ゴーグルをしている人を見かけたら、その人はマンゴー隊!
「ヤーマン!マンゴー隊ですか?」と声をかけましょう!

せっかく同じスノーボード好きなんですから!

もちろん井手大介&スタッフもゴーグル着けて行きます!

そして、恒例の『AD F大マンを探せ!』企画もやっちゃいます!

会場でF大マンを見つけて、声をかけてくれた方には、
「NO Limitステッカー」をもれなくプレゼントします!

スノーボードに貼れば、ゲレンデでモテモテ…かもしれない!
(もちろん雪で濡れても大丈夫!限界を超えたステッカーです)

みんなで盛り上がりましょう!!

 

杉山玲子&BLEU MERMAIDの波乗り日記

こんにちは。
冬のキャンペーンが始まって、
長い夏休みが一時中断した杉山玲子です。

先日、海に行った時、
ブルーマーメイドの亜美ちゃんとばったり遭遇!

前回の波乗り日記に登場し、ブログでも多々登場しているあのカメラ…
結局新しいバージョン買ってしまって、
持って行ったので、写真撮ってきました~!

亜美ちゃん発見!!!

2人で沖でちょっとしゃべり・・・

亜美ちゃんテイクオ~~~フ♪
気持ち良さそう☆

ちなみにこれ私。
暗くなってからなので?ぶれてます。
私が早すぎた???(いや、それは無いですね。)

こうやって、広い海でばったり会うと、嬉しいですよね。
奇跡的~!とか、運命?とか必然?とか考えちゃったりね♪
この後、亜美ちゃんと真っ暗になるまでサーフィンを楽しみました。
日は沈んでほとんど見えないけれど、街頭のおかげでテイクオフすると
光の加減で少しフェイスが見えました。

また、海で会ったら一緒にサーフィンしようね。
楽しい時間をあがと~!

 

BLEU MERMAIDアミチャン大会レポート!

Bleu MermaidマネージャーのF大マンです。

鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいる番組のレディースサーフチーム「BLEU MERMAID」。

12/2(日)に初めての大会に出場したアミチャンから
大会レポートが届きました!

アミチャンの今回の目標は、1ラウンドアップ。
果たして1回戦勝ち抜けたのか?

0712024.JPG

■アミチャン

大会応援してくださって本当ありがとうございました。
大会当日は始発で鵠沼海岸へ、海に行く途中朝日がきれいでした。

大会結果は一コケでした。
ものすごく緊張しました。。。。
体がガタガタしました。
サイズは、膝セットももぐらいでした。
波数も少なく、波にのらなきゃと焦って焦って…。
いつもは楽しく、のんびりサーフィンしていましたが…
大会となるとやっぱり違いますね。
12分で波にのらないといけない。
波にのらなきゃという焦りで…いつもはしないのに、パーリングばかり…。
頭の中は真っ白。

あっという間の12分間でした。
波に乗れたのは3本。点数3点…。

本当に落ち込みました。
自分がどれだけサーフィンできないのか、思い知らされました。
もっと練習して上手くなりたいと、心からおもいました。

大会にでて一コケして落ち込みましたが、得ることがとても多かったようにおもいます。

楽しみながら、一歩ずつガンバって行きたいです。

ありがとうございました。

 

Le GRAND BLEUでニューボードをゲット!

Bleu MermaidマネージャーのF大マンです。

鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいる番組のレディースサーフチーム「BLEU MERMAID」。

Love & Christina(ラブクリ)のサーフボードを手に入れた
女子大生サーファーのナッチャンから
ニューボード自慢が届きました!

0712011.jpg

■ナッチャン

今日は、「Le GRAND BLEU」で注文したラブクリの板が出来上がってきました。
さっそくNEWボードで海へ♪

パドルが楽ちん♪
ドルフィンもすいすい、テイクオフも早い!
想像以上のボードでした☆

今回オーダーしようと思ったきっかけは、
前にラブクリのボードを借りた時にすごい乗りやすかったからです。

あとはやっぱりかわいいボードがほしかったからです。

全部自分の好きなようにオーダーできます。
私は「Natsu」って名前を入れてもらいました。

0712012.jpg

あとデッキにはハッピーになれるようにように四葉のクローバーを入れてもらいました。

あとノーズを沈めやすいようにお願いしました。

出来上がっての感想は…
すごい感動しました。
世界でたった1本の私だけのボードなので大切にしたいです。

 

日本サーフィン連盟 湘南西支部PARTY

杉山玲子です。

12月2日(日)、平塚のホテルにて、
本サーフィン連盟(NSA)の湘南西支部のパーティーが行われました。

コレは先日、野郎サーファーアルバムにも登場してくれた、
湘南西支部を引っ張る、支部長の磯部康典さん。
まずは支部長から挨拶です。

そしてNSAの専務理事の飯尾さんも挨拶をしてくれました。

今年は支部長はじめ、皆で協力し大会を盛り上げ、
ランキング制度を導入し、クラス別の個人表彰、
NSA登録のチームの団体表彰をしていきました。
そして、80名を越す参加者は二時間にわたって行われたパーティーで、
ショップやチーム、年齢の垣根を越えて交流し、
来年度の更なる躍進を誓い合いました。

来年の湘南西支部の活躍に期待しましょう!
皆さん、1年間お疲れ様でした。
また、来年のコンテストで会いましょうね♪

 

Team Mango~トラビス・ライス

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

今月、「TEAM MANGO」に参加してくれるのは、
NISSAN X-TRAILのCMでもお馴染みのプロスノーボーダーのトラビス・ライス。
メイク率98%のターミネーターの異名を持ち、
去年のX-TRAIL JAMでは、史上初のフロントサイド・ダブル コーク180』という
驚異的な技をメイクして優勝したスーパースター。
DSCF5121.jpg

実はトラビス・ライス…X-TRAIL JAM前には、
スノーボードの練習ではなく、「釣り」でコンディションを整えるそうです。
なぜ釣りなのか…詳しく聞いてみました。

印象的な釣りの思い出はたくさんあるけど、やっぱり最高なのは朝一!
夜が明けるときか、日が沈むときがいい時間。
無風で水面が透き通ってベストな状態の時に静かに忍び寄って林を忍者のように抜けてゆく、魚がいるポイントを見つけたらチャンスは1回。
気を落ち着かせて集中するんだ。
フライフィッシングはその時にバッチリあったフライを選んでおく必要がある。
X-TRAIL JAMのようなコンテストに出るにあたって釣りは精神的な集中力を高める方法を教えてくれるんだ。

SANY0086.jpg
そして、トラビス・ライスからスゴイプレゼントをもらってきました!
トラビス・ライスがニュージーランドのバックカントリーを滑り降りる、
あのNISSAN X-TRAILのTVCM。
このCMの撮影を担当したのは、映画First Descentのクルー!
その撮影の裏側に迫ったDVDと、トラビスのサイン入り激レアNo Limitステッ
カー!
これをセットにして、3名の方にプレゼントします!

サイン入りステッカーは、貼ったらスノーボードも上手くなりそう!
ゲレンデでも目立ちます!

※応募方法

この記事に、
X-TRAIL JAMへの想い、
スノーボードへの熱い想い、
好きなライダーへの応援メッセージなど、
スノーボードに関することなら何でもOK!

想いが熱ければ熱いほど当選確率はUP↑↑
必ずメールアドレスを忘れずに記入してください(メールアドレスは非公開です)
締め切りは、12/29(土)。

 

X-TRAIL JAMにご招待!

スタッフの赤ワインです。

放送でも紹介したとおり、私赤ワインがゲットしてきました、
「X-TRAIL JAM in TOKYO DOME」 12/8(土)クォーターパイプ
のペア招待券を、2名の方にプレゼントします!

X-TRAILのCMでお馴染み、
前回のディフェンディング・チャンピオンのトラビス・ライス、
一昨年引退宣言をしたものの、今年復活する神様テリエ・ハーコンセン、
去年、日本人では初となるダブルバックフリップを披露した平岡暁史選手、
人気投票1位のチョコバニラボール新井選手、ライオ田原選手など…
人口雪のために冷え切っている東京ドームを
熱く盛り上げてくれることは間違いありません!

もちろんテーマソングを歌うZEEBRAのライブもあります。

※応募方法

この記事に、
X-TRAIL JAMへの想い、
スノーボードへの熱い想い、
好きなライダーへの応援メッセージなど、
スノーボードに関することなら何でもOK!

想いが熱ければ熱いほど当選確率はUP↑↑
必ずメールアドレスを忘れずに記入してください(メールアドレスは非公開です)
締め切りは、12/2(日) 夜9時!

 

今日は大磯からお届け

12月になりました!
今日からキャンペーンスタートッッッ!
テンションが上がりまくりの杉山でございます↑↑↑
けれど、朝は本当に寒いです~~~。

低い部分に厚い雲があり、太陽がナカナカ出てきません。
そして、気になる海は…

大磯正面は腰以上のうねりは入ってきてるんですが、
割れずらく、インサイドで一気に崩れるダンパー波。
この写真を見るとわかりやすいですよね。
地形が良くないんですね。

一方、ゲンジに行くと、何とか走れる波ブレイクしています♪
明るくなると共に、サーファーが増えていきます。

ショートボードもロングライドOK!

ロングボーダーはもちろんノーズアクションもOK!
6時前から入っていた人は、貸切状態で楽しんでいました。

そして、ザバーン号には大和からやってきたレオさん登場!
ザバーン聞いてくれてるそうです!
今日は6時過ぎに海に向かっていきましたが、
私が帰る頃には、ポイントには20人ほど・・・
楽しめたでしょうか?
また、海で会ったらよろしくお願いします。

レポートを始めた頃、太陽が昇ってきました。
今日は洗濯物が乾きそうですね!
(良かった・・・)

さて、今日から冬キャンスタート☆
新型X-TRAILも冬キャン仕様に☆

ハードなイメージのX-TRAILが・・・可愛い~!
このバランスが冬&クリスマスって感じですね♪

でね、イデさんが言うように、「The Burn」というロゴが…
いい具合に端っこですが、とっても馴染んでますよね~!

今日からクリスマスの25日まで、新型X-TRAILと共に、
限界に挑戦しながら???走り抜けます!

冬キャンも応援よろしくお願いします!
ブログも見てくださいね~!