NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

Life 天国で君に逢えたら

杉山玲子です。

以前のブログにも書きましたが、
プロウィンドサーファー飯島夏樹さんの本『ガンに生かされて』を読んでいました。

07092601.jpg

そして、たった今、読み終えました。
夏のキャンペーン中の移動時間に、少しずつ読んでいた本です。

そして先日、映画『Life 天国で君に逢えたら』も見てきました。

映画、とても素敵な映画でした。
夏樹さん、夏樹さんの家族、そして支える人達の姿はもちろん、
ウインドのプロ選手の過酷な部分も描かれていました。
本も途中まで読んでいるので、映画で描かれていなかった
深刻な病状など、映画を見ながら更に想像してしまい、
後半は泣きながら見ていました。

終わった後は、自分だったらどうしただろうか?
夏樹さんのように、病気と闘う、受け入れる、共存…
そして、死を見つめ、考え、直面し、
それでいて新たな事をスタート出来るだろうか???
一緒に見に行った友人と考えてしまいました。
でも、当たり前に答えは出ません。

けれど、映画と本で感じた事は沢山あります。
きっとこの先、色んなことを経験しても、
夏樹さんのようにはなれないだろうけど、
私には私なりの「Life」があって、その為に今があるんだと。
死というものが少し怖くなくなりました。
けれど、その分「今」を大切にしていこうと感じました。

ぜひ、この映画を見るチャンスがある方は見てみてくださいね。
最初にも言いましたが、素敵な映画ですよ。

コメント

たまさん:自分の最後、仲間や家族に囲まれ、好きな所でと選べたら辛い中にも光が見えるでしょうね。知り合いのイントラさんは見つかりましたか?

プリンさん:なにやら凄い事になってますか?詳細がわからないのでなんとも言えませんが、時間で来たら海に来てくださいね。待ってます。

ミッキーさん:ぜひ参考にして、お出かけください。いっぱい泣いて、いっぱい感じてきてくださいね。

玲子さん
今週末 観に行ってきます♪アドバイス参考にさせてもらいます。夕方 いいですね~ありがとうございます☆
玲子さん レポート頑張って下さいね\(^o^)/

映画見たのに 今自分が同じ立場になり そんな 映画みたいに簡単じゃ ないと感じ 自分自身奮い起こす努力をしてますが 何も見つからない 大好きな海にも行く気力がない…
玲子さんありがとう!

ウインド教えてもらっているイントラさんが、エキストラで出てるので、見ました
うちのばーちゃんも癌で逝ったけど、あんなに綺麗には死ななかった
映画の限界かなと思いますが
好きなことやりながら、仲間に見守られて逝くなんてうらやましいでつ。
また明日ウインド練習してきます

Qさん:本当に人生考えてしまいますね。夏樹さんのように前向きに行きたいですね。

P太郎さん:絶対に~!お近くの映画館で見てくださいね。ハンカチをお忘れなく。

ミッキーさん:タオル持ってお出かけください。私は夕方から見て、映画館から出てきたときは暗かったので、泣いた顔は目立ちませんでしたが、昼間は帽子が欲しいかも知れませんね。

ミッチャンさん:ぜひ、お出かけください。そして感動してください。感想待ってます。

厚木市のレディオナイツさん:家族の絆って大切ですね。映画見て夏樹さんの人生って、短かったけど、家族との絆はより太く強いものになっていたんでしょうね。

茅ヶ崎グッピーさん:DVDになってくれると良いですね。そしたら、私もみま~す!でも、ワンちゃんにはいい子にしておいてもらって、映画館に見にいけると良いですね~!

こんにちは!映画見て無いですね(◎-◎;)犬を飼ってるから中々見に行けなく残念です!DVDに為るの待って、彼女と一緒に見たいです!

映画 life 観てきました。感動しました。
夏樹さんが家族とともに 限りある人生を精一杯 生きていたのをスクリーンを通して伝わってきました。

まだ、見に行ってないので、友達と来週見に行く予定です。

ライフ 観に行きたいです。
以前、夏樹さん 本人が出ていたテレビ番組を見て感涙してしまいました。 近々 タオルを持って行ってきます。

私もライフ観たいと思っています。
色々と感じる事の多そうな映画らしいので、しっかりと観てきます!

ライフ、見ました。自分に置き換えるには、あまりに筋違い。
あらためて、あまさを痛感。
コメントできる立場ではありませんが、人生考えてしまいます。
あらためて、ポジティブシンキング、しなきゃ!と思いました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)