NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

BLEU MERMAIDのROXY CHALLENGE報告

BLEU MERMAIDマネージャーのF大マンです。
鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいるBLEU MERMAID。

8/4(土)には、辻堂海岸で行われた女の子のための大会
「ROXY CHALLENGE 2007 supported by SURFER GIRLS」に
しょうこ姉さん、もっちー、なっちゃんが出場。
日ごろの練習の成果を試しました。

応援に来ていただいたリスナーの皆さん、ありがとうございました!!


■しょうこ姉さん

私は第5ヒートに出場、4位で1コケでした(T.T)
波は、オンショアと台風からのうねりで結構ハードでした。

ヒートの3分前に沖に出る、沖スタートでしたが、
サイズもあり、波数も多くて、沖に出るのにひと苦労…
ヒート開始30秒前くらいに沖に出て、フォーンがなって
周りを見渡す余裕もないまま、試合スタートです。

沖の波は、フェイスがほとんどなく、ピークが定まらず
見つけづらい波でした。
流れがきつく、つねにパドル&あちらこちらで波が割れるので
ドルフィンの連続でした。

目の前でうねりがきて、割れた波に乗るしかない!
1本目は、バックサイド。
でも力があまりなく、すぐにプルアウト・・・。

2本目は少し大きめも波を狙うべく、もう少し沖に向かいました。
2本目もバックサイド・・・(T.T)
この波はちょっとパワーがあり、少し乗り継ぐことができましたが
最後はレールが食い込んでしまい、転んでしまいました。

この2本目から、沖に戻るのに、へんな流れにはまってしまい、
なかなか出れず、悪戦苦闘。
向かう間に、同じヒートの女の子達が、すごく上手に乗っているのをみて
すごいなぁーって、自分が試合中にも関わらず、関心してしまいました。

その後は、やっと沖に出たものの、ぜーぜーはーはー(笑)
あせりもあり、中途半端な波に手を出し、
気がついたら試合終了カウントが始まっていました。

同じヒートには、将来プロになるに違いない!オオムラナオちゃんがいたり
まだ10代の若くて頑張っている女の子が沢山いて、
本当にみんなすごく上手だし、試合に向かう真剣な姿勢にしても
私は、すっかり負けていました。

そんな私では勝てるはずがなく、反省点は多々ありますが、
私のレベルでは、あの波の状況で何本か選んで乗れた事は
目標(レベル低・・・)を達成したのでよしとします。

もっと練習して、色んな波を経験して、
ほんとうにうまくなりたい!と心から思った1日でした。

なっちゃん、もっちー、お疲れ様でした!

玲子さんのMC!初めてだったのですが、
すっごく声も通るし、わかりやすくて、おもしろくて、楽しいんです!
試合に出ている人の気持ちを考えて進行しているあたり
さすが玲子さん!でした♪

■もっちー
会場の波を見て一気にトーンダウンしてしまいました。
普段、穏やかな日にしか ショートでは入らなかったので
動揺と、恐怖にはまっていました。

試合が始まり、玲子さんの次の選手どーぞという声とともに
歩きだすと、リーシュがやたらと足にからみつき
3回位、海へ入るまで こけました。

そして、やっと入れたかと思いきや、
これはショートでは、まだ経験したことのない状況だということに気づき、
更に焦り、どんどん同じヒートの選手から遅れてしまいました。

ドルフィンも、まだしっかりできていないので
ここで失敗したら、跳ね返って飛んでしまいそうな気がして
挑戦できませんでした。

気づくと、焦りからか 口が開き 水をガボガボ飲んでいる状態。
でも、諦めないっと心に決め、再び挑戦するも
一気に、インサイドまで引き戻される状態。
これはこのまま上がってしまった方がいいということを
言われているような気もしつつ旗を見ようとチラっと浜を見ると
こんなへたくそな、私をなっちゃんとみっちーが近くまで来て
応援してくれるではないですか!

やばい、あたし何やってんだーとまたトライするものの
海には出直せと、言われているような気がしました。

まだ、ドルフィンが可能なボディーボードだと
大きな波でも恐怖はないのですが
ショートになると ホントダメダメです。。。

土曜のような波のときも、
適応できる人になりたいと強く思いました。
へこむと、私って波乗り 向いてないのかななんて
考えてしまいますが、これを乗り切らないとうまくなれないんだなーと思い、
また練習に励もうと思いました。

結果、アウトにも出れず、1本も乗れず
最低なヒートとなってしまいました。

でも、そんな私も得るものはたくさんありました。
いろんなことも考えさせられました。
こんなレベルなのに、同じ時間海に居させてもらえて本当に幸せでした。

うまい人たちのライディングは本当に感動や発見で、すごくためになりました。

またバスタオルの参加賞には驚き、すごくうれしかったです。

皆さん 本当にありがとうございました。
そして、おつかれさまでした。

■なっちゃん
ロキシーチャレンジはすごくいい経験になりました。

最初ぜんぜん緊張しなかったのですが、
ゲットしてって残り3分になった時は焦りました。
ヤバい早くしなきゃって。
あきらめようとは思わなかったです。
絶対1本は乗ろうと思ってました。
だけど体力のなさに自分でもがっかりしました。
たった12分なのにアウトに出ただけで息が切れて、パドルも遅いし、
みんながレベル高いからとかじゃなく基礎ができてなかったから負けたんだと思いました。

もっと体力つけて出直してきます。

でもロキシーチャレンジは、リサちゃんのライヴも聞けたし、
ネイルもやってもらったり、写真撮ってもらったり、
みっちぃと会えたし楽しかったです。

■みっちー
ロキシーチャレンジ皆さんお疲れさまでした。
私も応援のために大会会場に足を運びました。
大会の雰囲気も良くわかって
ライディングのすごさに驚き良い刺激を受けました。

あたしもまた今週から目標定めて波乗り行ってきまーす!

コメント

みなさん、本当にありがとうございました。

様々なことを、吸収し考えさせられました。

練習に励みたいと思います。
本当にありがとうございました。

くやしい思いもしましたが、この大会を経験したことで得たものはあったと信じて
もっとうまくなれるように、努力します!!

F大マン 皆さんこんばんは!!

しょうこ姉さん もっちーさん ナツミチャン ROXY CHALLENGE参戦 お疲れ様でしたm(__)m
皆さん 悪戦苦闘した様ですね
この経験がこれからのstepupに繋がると思います

今回の経験を元に練習に励んで下さい

お疲れ様でした。BB初心者のおいらにも、ちょぃとハードなコンディションなのはわかりました。
なんせ自然相手、状況はみな一緒。焦らずマイペースで!
おいらも頑張りまっする。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)