NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

 

またまた井手大介参加!レディースルアーフィッシング報告

釣り大好き!スタッフの赤ワインです。

サーフィン元日本チャンピオンのドジ井坂さんから
8/29(水)に行われたレディースルアーフィッシングのレポートが届きました!



今回も井手大介が参加!

ワカシを釣り上げました!

そして、ザバーンで当選した笹尾さん。
初めての有給を使って、初体験の釣りにチャレンジ!

ルアーで見事イシモチを釣りあげました!

さらに、今回は…

コチラ、釣れたのは、フグです!

少年が釣ったのは、なんと!
小さいながらも釣り人の憧れカンパチ!

もちろん釣った魚は、ホテルサンライフガーデンのシェフがフルコースに!

今回のメニューは…
・ワカシ&カンパチの刺身
・サバ・ソーダカツオのフライ
・ワカシのニース風サラダ
・ワカシ・イシモチのポアレ 柴漬けソース
・シイラ・ワカシの白ワイン蒸し
・ワカシのパスタ ナポリ風
・デザートの盛り合わせ


『レディースルアーフィッシング』
残りの日程は、2回のみです!

◆開催日
9月12日(水)レディース・カップル
9月26日(水)レディース・カップル

◆参加費
¥7,500-(遊魚費、レンタル費、調理費、保険料込み)

◆予約
ホテルサンライフガーデンのフロントで受付
TEL 0463-21-7111

◆お問合せ
ビーチ・スクール ルアーフィッシング係

◆詳しい情報は…
ビーチ・スクールのHPでご確認ください

 

BLEU MERMAIDオススメのカフェ

F大マンです。

Saturday Surf Breakでは、番組で玲子ちゃんがレポートに行ったポイント、
玲子ちゃんのショップ巡りで紹介したサーフショップ、
玲子ちゃんやスタッフがお気に入りのアフターサーフスポット(やっぱりご飯は重要でしょ!)、
さらにリスナーのサーファー/ボディーボーダーから教えていただいたスポットを中心に
湘南サーフポイントマップを制作中です。

今日は…BLEU MERMAIDのアミちゃん&ナッチャンからオススメのカフェ情報が届きました!

BLUE MERMAIDがお世話になっている鵠沼のサーフショップ
Le GRAND BLEUの近くにあるカフェ
『海岸5丁目』


鵠沼海岸5丁目にあるから「海岸5丁目」?

本日も営業中です!
今日のランチはこんなメニュー。

道路に面した広いガラスから光が差し込む店内。

インテリアもオシャレで、天井も高く、開放的な雰囲気。

アミちゃんが食べているのは、『和牛ロールステーキ丼』
感想:「まいう~」

ナッチャンが、『しらすハンバーグ定食』
感想:「シラスに見られてた☆目がいっぱい☆笑」

070518.jpg


『海岸5丁目 seaside dining』
神奈川県藤沢市鵠沼海岸5-13-9
0466-33-5773

 

杉山玲子秘蔵アルバムPage06

F大マンです。

野郎サーファーアルバムの撮影に夢中になって、
なかなかマーメイドアルバムの写真を撮ってくれない玲子ちゃん。
そんな玲子ちゃんに対抗して、F大マンがスタートさせた新企画!!

われらが杉山玲子が表紙を飾り、
グラビアクイーンへの第一歩?となったFMヨコハマフリーペーパー「STATION BREAK」第3号。
このグラビアのために、たくさんの写真を撮影しましたが、
中には、ボツとなって、お蔵入りしていた秘蔵写真もあります。

湘南某所にある「お蔵」の中からコッソリ、秘蔵写真を取り出して、公開しちゃいます。
題して、『杉山玲子秘蔵アルバム』

8月の終わりとともに、秘蔵アルバムもこれが最後の写真となりました!


PHOTO: KOICHIRO OZAKI

「STATION BREAK」の入手方法は…

県内CDショップ、134号沿いガソリンスタンド、
マリンショップ、レストラン他、約180箇所。
また、由比ガ浜にあるFMヨコハマビーチハウス「真南風テラス」でもゲットできます。

FMヨコハマフリーペーパー「STATION BREAK」第3号、
今回のSTATION BREAKは、Fヨコステッカーとじ込み付き!
お早めにGETしてください!!

 

マーメイドアルバム Page51

サーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
大マン責任編集のもと写真付で紹介していくマーメイドアルバムのコーナー。
普段接することの出来ない生のマーメイドとここで触れ合ってください!!

今回は玲子ちゃんが見つけてきてくれたマーメイド!

07081602.jpg

07081601.jpg
氏名:福岡明子

住まい:東京

カテゴリー:ショートボード

サーフィン歴:2年半

ホームブレイク:千葉

サーフィンをはじめたきっかけ:かっこいいと思って!

今後の目標:支部予選で勝って全日本に行きたい!

海に入っていて、あの子上手いなと思われる様になりたい。

明子ちゃんは海のない東京に生まれ育ち、

サーフィンに出会ってからは一人で千葉や湘南に波乗りに行くというアクティブ派。

明子ちゃんの仕事は栄養士!

仕事とサーフィンを上手に両立するマーメイドでした。

また、海で会いましょうね!

 

野郎サーファーアルバムPage9

杉山玲子です。

女性の皆様お待たせしました。

私の妄想&暴走企画今週も楽しんでください!

野郎サーファーアルバム。
070721030.jpg

070721031.jpg
名前:入谷さん

カテゴリー:ショート

ホームポイント:湘南

彼女:既婚

いつも大会などでお会いする、笑顔が素敵なウォーターマン。
070721026.jpg

サーフィンの大会ではエリアブイを投入したり、

大会エリア近辺で流されちゃった人をレスキューしたり、

選手に万が一の事があったときなどの為に、

いつも万全の体制でスタンバイしてくれています。

選手より早くスタンバイして、最後まで片づけでビーチに。

海のそばでお仕事していても、波乗りする時間も無いほど。

頭が下がります。
070721029.jpg
ライフセーバーの出番が少ない大会が一番いいのですけどね。

入谷さん、また海&大会で会いましょうね!

 

Team Mango~植村未来最終週

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

ハワイと日本で活躍する女性プロサーファー 植村未来。
1984年、東京生まれで、6歳のとき、家族とともにハワイに移住。
小学校低学年の頃からサーフィン、ボディボードの大会に出始める。
カリスマ的サーファーのラスティ・ケアウラナ一家と交際を深め、
彼らから大きな影響を受け、現在も活躍を続ける。

先日フランスのビアリッツで行なわれた、
ROXY JAM ASP WOMENS WORLD LONGBOARD CHAMPIONSHIPでは9位に入りました。

サーフィンの限界について

丁度今くらいですかね。今すごく悩んでいるのがロングボードのツアーも始まっちゃって、今年からショートボード、ロングボード切り替えるようになって、それが一番自分にはきついですね。
一つをやめたいんですけどショートボードにも楽しさがあるし、ロングにも今までやってきたものがあるので負けたくない気持ちもあって、皆さんが応援してくれてるので今のところ両方頑張ってます。
でもやっぱり悩みですかね。テクニックとかがぜんぜん違うので1週間の間にロングからショート、ショートからロングに行ったり来たりするのが大変ですね。
でもこれから頑張るので、やっぱりチャンピオン目指して!今年のフランスの大会では世界9位なんですけど、その順位も上げたいし、JPSAのレディースのショートボードもグラチャン目指して頑張ります!
1ヶ月間ありがとうございました植村未来でした。

 

Freeasy Beatsのウィンドサーフィンチャレンジ企画 最終試練2

スタッフの赤ワインです。

チャレンジャーFreeasy BeatsのRYO、TAKUの2人が、
風情報をレポートしてくれている脇元祐二プロのサポートのもと、
1ヶ月間ウィンドサーフィンの練習に励み、
1ヵ月後、この企画の卒業試験として、
茅ヶ崎からエボシ岩までウィンドサーフィンで行ってもらう
…という「ウィンドサーフィンチャレンジ企画」。

5回の練習をこなしたFreeasy Beatsの2人、
8/14(火)には、ついに、最終試練の茅ヶ崎⇒エボシ岩トリップが行われました。

Freeasy Beatsの2人から感想が届きました!








■RYO■

エボシ岩挑戦してきましたよ~。






結果からまず言ってしまうと、

長男リョウ、見事!!!リタイア!!!

全然ダメでした。

応援してくれたみなさんの期待に応える事出来なかったよ。
けど全力でやった。その結果死にそうになった。
そう、レスキューで救助されたんです。。

どん どんどんどん風下に流されて、
うねりに飲まれてテンパってもがいてたら、体力がいつの間にか尽きてた。
もう陸地に運び込まれた時には立ち上がる力すらなく撃沈!!なっさけねぇ~!






しかし弟のタクはエボシまで無事辿り着いた。
なんだか感動して泣けて来たよ。

今度は一緒にエボシに行けたらいいなって思った。

今回のエボシ岩チャレンジは始まりに過ぎない。

コレを期にもっとうまくなって、ウインドをマスターしたい。

自然の脅威と同時に攻略の奥深さを体感した。

どんなにマラソンやって体力があったって、自信があったって、海の
でっかいパワーには逆らっちゃダメなんだね。

危険をすぐに周りのスタッフが察知してくれて、俺は助かった。

こんな凄まじい出会いをした師匠の脇元さんや、
救助してくれたフォトグラファーのクレバヤシさんとは、
今後とも付き合っていきたいと心から思いました。

今回はリタイアという結果になってしまいましたが、
この経験を本職の音楽へと思いっきりぶつけられそうです!

新曲いい感じで出来上がってるので是非楽しみにしててください!

本当に今回のプロジェクトに協力してくださったスタッフのみなさん!

そしてこのブログを通して応援してくださったみなさん!!

ありがとうございました!!!

ウインドサーフィンしてるバカ兄弟を海で見かけたら是非声かけてくださいね!

それではまた会う日まで!


■TAKU■

チャレンジ当日。







天気は快晴。
茅ヶ崎は風は南風5~7m、波もうねってる。
バリバリのウインドサーファーには程良い状況だが
俺ら初心者としては厳しすぎるコンディション。

本当にエボシ岩まで行けるのだろうか。。

そんな不安が開始早々に的中。
まずは強風がセイルを襲う。うまくバランス取れない。
とにかく風上に進まなくては行けないので
ジグザグに何度も方向転換を繰り返す。
その都度、波に足元をすくわれ、沈。
セイルアップの繰り返し。
その間風で戻される。
進んでは戻され、進んでは戻され、
体力も奪われる。

それでも歯を食いしばり進む。
何度も遠ざかるエボシ岩を見つめてただ進む。
負けず嫌いの気持ちだけが前へと突き進ませる。

開始40分位で兄リョウがレスキューされた事を聞く。
無理も無い。
あのモヤシみたいな兄の体では無理する方が怪我をする。

俺一人でも辿り着かなきゃ話ならん。

その焦りからか、体中に余計な力が入り思う様に動かない。
そんな時、コーチの脇本さんが笑顔で的確な指示をくれて
ずっと並走しててくれました。やっぱり安心感が違う。

ようやく波と風にも慣れてきた。スピードも上がってきた。
そうなると意外な敵が現れる。
それは刺さる様な太陽の日差し。
海に落ちなくなる代わりに日差しを浴び続ける訳で水分が足りなくなり
疲労も重なり、熱中症に近い感じになってくる。






そんな時は無理せず水分補給。
ジェットバイクでスタッフが何度も気にかけてくれた。

そして2時間30分。






ようやくエボシ岩に到着。






この1.2kmがこんなに遠く、長いとは思ってもいなかった。
嬉しさと疲労で訳のわからない笑顔になっていたと思う。
そして吠えました。やーーーーーーーーーまん!!
このやり遂げた爽快感と、エボシ岩から見えた景色は
一生忘れません。

無事チャレンジ達成☆

チャレンジが始まって練習五回、午前中のみ。
無謀と言われた挑戦も、
応援してくれた皆さんと、
付きっきりでコーチしてくれた脇元祐二師匠、
支えてくれたスタッフの皆さんのおかげで
達成出来たと思います。

本当に本当に感謝でいっぱいです。

俺たち馬鹿兄弟のトライを見てて
ウインドサーフィンやってみようって人が
いや、海に行こうって思ってくれる人が
一人でも増えてくれたら嬉しいです。

海風空、大自然に感謝してこれからも
ウインドサーフィン続けて行きたいと思ってます。

皆さん応援本当にありがとうございました!!
これからもFREEASY BEATSを、
そして番組THE BURNを応援してて下さい!!

ウインドサーフィンの唄も期待してて下さいね~!!!

それでは、また!!
ビガップ!!!!!!!

 

Freeasy Beatsのウィンドサーフィンチャレンジ企画 最終試練1

スタッフの赤ワインです。

チャレンジャーFreeasy BeatsのRYO、TAKUの2人が、
風情報をレポートしてくれている脇元祐二プロのサポートのもと、
1ヶ月間ウィンドサーフィンの練習に励み、
1ヵ月後、この企画の卒業試験として、
茅ヶ崎からエボシ岩までウィンドサーフィンで行ってもらう
…という「ウィンドサーフィンチャレンジ企画」。

5回の練習をこなしたFreeasy Beatsの2人、
8/14(火)には、ついに、最終試練の茅ヶ崎⇒エボシ岩トリップが行われました。

脇元祐二プロから当日のレポートが届きました。


脇元です。

ついに烏帽子岩までウインドサーフィンで行くというチャレンジの日がやってきました。

朝からいい天気に恵まれ、絶好のチャレンジ日より!
…と言いたいところですが、風が強くなる予報!

朝9時に茅ヶ崎のウインドサーフィンショップ「ファロス」に集合した時には少し吹いていました。
ウエットに着替え、道具を車から降ろし、
いざ茅ヶ崎Tバーにワイワイ言いながら台車を引っ張って行き、
134号線を渡り防砂林を抜けると、
烏帽子岩を正面に見ながら砂浜が広がってきました。

波と風の関係上、Tバーの右側から出艇することにしてセッティング開始。
風が強いのでセイルは小さいサイズを使用して、準備運動後ついにチャレンジ決行!

10時20分にビーチを離れ、2人ともにスムーズに走り出す。
これはいい感じかも?と思った瞬間、2人共に風上にボードを向けすぎスローダウン。
ここから波乱が続きました。

まず、兄のRyoさんが、波にボードをすくわれ「沈」の嵐。
風もどんどん上がってきて、風に流されビーチに近づいてきた。
近づけば近づくほど波が大きくなってバランスを崩して沈!

足もつりはじめこれはヤバイとレスキューとしてサポートしてくれた紅林さんを呼んで、
出艇場所に連れて帰ってもらった。
少し時間をおいて再チャレンジしてもらおうかなと思っていましたが、
本人の疲労が相当あったことと、風が非常に強くなってきたので断念。

さて、弟のTakuさんはと言うと、
少し上りすぎているため安定しないが頑張ってセイリングしていた。
練習の時から風が強くればなるほど気合いを入れてチャレンジしていたのが功をそうして
走り出しでふらつくが、走り出してしまうと安定して走ることができました。

風は南風、烏帽子岩に行くにはジグザクに走るため、
通常の距離の3倍も4倍も走らなければならない。

まずは、西側に向かってサザンビーチ海水浴場の沖へ向い、
そして江ノ島に向かって走る。

ところが風が強くなるに従って波が大きくなり、
途中でバランスを崩して沈。

次の走り出しまで少しでも休憩をすると風下に流されてしまう。
途中沈した時に偶然にもセイルがボードの上に乗ってしまい道具のみ風下へ…。
折角頑張ったのにまた振り出しに戻ってしまい、気合いを入れて烏帽子へまた向かいました。

サザンビーチの沖へ向かい、方向転換をして江ノ島方面へ。
波と風がどんどん強くなりバランスを崩そうとセイリングの邪魔をする。
ここでのTakuさんの集中力は凄かった!
声をかけるタイミングが無いほど集中していました。

烏帽子があきらかに近づいて来たときには体力もかなり落ちていたけれど、
気合いと集中力がまだ健在!

レスキュージェットの紅林さんもその集中力を妨げないように、
少し離れてサポートしていました。

烏帽子岩がしっかり見えてきても、風上に走らなければならないので、
方向転換を何回もしてついに到着地点にアプローチ。

スタッフが待ちかまえる烏帽子岩についに到着。

なんと2時間30分かかっての成功!!

心身共に疲れ切っていたと思うが、本当に嬉しそうでした!

烏帽子岩に上がり、記念撮影。

烏帽子岩からの茅ヶ崎や江ノ島などの風景を眺めて最高の時間を過ごしました!

茅ヶ崎の浜に戻るとRyoさんがTakuさんを称えつつ、悔しがっていました。
「絶対リベンジするぞ〜!」
今回のチャレンジは風が吹き過ぎギリギリの中で行いましたが、
ウインド歴5回の生徒がこのチャレンジを成功するとは快挙!!

僕も決行するかギリギリの判断でしたが、
彼らやスタッフには時間が無く、しかも今年公開される映画でもこのようなシーンがいっぱいあって、
全てギリギリで成功しているので、何故か確信がありました。

結果的に弟のTakuさんが成功、兄のRyoさんは再チャレンジとなりましたが、
次回は今回の企画を一緒に頑張ったみんなで烏帽子に渡りたいと思います。
皆さんそのつもりでいてくださいね。

皆さん感動をありがとうございました。ウインドサーフィン最高!!

 

稲村サーフィンクラシック

スタッフの赤ワインです。

今日は、新島に行っている玲子ちゃんにかわって、
稲村サーフィンクラシック」実行委員長で、
日本のサーフィンのパイオニア的存在でもある、
長沼一仁さんが、レポートを届けてくれました!

2007inamuraposter.jpg

稲村ガ崎に、ビッグウェーブが来れば開催される大会『稲村サーフィンクラシック』。
1989年に開催されて以来、18年間延期が続いています。

今年は、8/20(月)~10/21(日)がウェイティング期間。
台風が発生する可能性が高い夏がウェイティングに入っているので開催が期待できます。

開催は気象庁の予報を元に、
実施にふさわしいクラシカルウェーブかどうかを判断して2日前に決定。
(ちなみに、だいたい3mくらいの波で開催するそうです)
大会HPで登録すれば、開催決定の際にはメールで知らせてくれます。

出場選手は、JPSA2006年度レイティングトップ32名と、日本を代表するビッグウェーバー、
及びローカルサーファーを含む招待選 手総勢40名で競い合います。
開催されればきっと、素晴らしいドラマを生んでくれるはず!

 

レディースルアーフィッシング報告

釣り大好き!スタッフの赤ワインです。

サーフィン元日本チャンピオンのドジ井坂さんから
8/22(水)に行われたレディースルアーフィッシングのレポートが届きました!



今回は、メジマグロ、ソーダカツオ、ワカシに鯖といろいろな食材をゲットできました。

井手君もソーダを釣り上げました。

釣った魚は、ホテルのシェフがフルコースに!

・メジマグロの刺身(美味しかったです。)
・ワカシの夏野菜マリネ
・鯖のピカタ
・鯖のブイヤベース
・鯖のポアレ
・ソーダのクリームパスタ
・デザートの盛り合わせ

◆開催日
8月29日(水)レディース・カップル
9月12日(水)レディース・カップル
9月26日(水)レディース・カップル

◆参加費
レディースルアーフィッシング¥7,500-(遊魚費、レンタル費、調理費、保険料込み)
夏休みファミリーデイ(親1名と子供2名の特別料金です)¥13,000-(遊魚費、レンタル費、調理費、保険料込み)

◆予約
ホテルサンライフガーデンのフロントで受付
TEL 0463-21-7111

◆お問合せ
ビーチ・スクール ルアーフィッシング係

◆詳しい情報は…
ビーチ・スクールのHPでご確認ください

 

The Burnバーベキュー大会!~ライブ編

杉山玲子です。

8/18(土)に行われたザバーンBBQ、
前回のご飯編に続き、今回はライブ編。

ザバーンのBBQと言えば、やっぱりコレ!
お腹が満たされた頃の即席野外ライブ!

そして、今回から新たに加わったF大マン&キャッツのADコンビによる
モノマネライブ。
なんと、このモノマネライブがトリでした。







(※パソコンの方は動画でモノマネがご覧いただけます。似てる?似てない?コメント待ってます)

そして、BBQは気持ちいいぐらい盛り上がって終わっていきました!

皆さん、本当にありがとうございました!
また来年、会いましょう!

でね…
BBQ終了後にやってきたのはドジさん。

やってくれますね~~~!
来年はぜひ!

 

ニューステッカー製作中!!

スタッフの赤ワインです。

今、Saturday Surf Breakの新しいステッカーを製作中です!!
今回は、「ステッカーをサーフボードに貼りたい!」
という皆さんのご要望にお応えして、
サーフボードやスノーボードにも貼れるタフなステッカーです。

残念ながらデザインはまだお見せできないんですが、
かなりカッコいい仕上がりになりそうです。

surfbreak_new9.jpg

ビーチタオルのように、ブログに書き込んでくれた方を中心にプレゼントしていく予定なので
ブログをどんどん盛り上げてくださいね!!

 

新島にて、大会初日!

杉山玲子です!

NSA主催の全日本サーフィン選手権大会、
9時過ぎに開会式が行われて行きました。

そして、集合場所目の前の羽伏浦は相変わらず・・・
厳しい状態。

そこで昨日同様、ポイントををシークレットに移して、
10時半には3ポイント使って、大会開催!

夕方にはなんとか終了。

明日は2日目!
選手達も頑張ってくださいね!
私達、スタッフも頑張ります!

そして、皆さん、いつもコメントありがとうございます!
コメント読ませていただいていますが、
大会期間中、時間が無くて、返信できません…すみません。
また、帰ったら返信させてもらいますので、
キャンペーンブログと共によろしくお願いします!

 

新島に着きました!

杉山玲子です!

お仕事の為、新島にやってきました!
夜の船で竹芝桟橋から出港だったので、
着いたのは翌日の朝。

そして、移動日という事で、半日OFF!
早速自転車を手に入れて・・・島内サイクリング~!

まずは大会会場の羽伏浦ポイントへ!

うねりはありましたが、厳しい状態。
予選の試合はシークレットへ移動でした。

そして、私は釣りへ!

くさやになる青ムロと呼ばれているアジをGET!

たまには4匹も釣れてたり・・・
コツを掴んで40~50匹は釣れたでしょう!

釣れた魚は、釣りのコツを教えてくれたおじちゃん達に、
ほとんどあげて、3匹だけ持って帰り、刺し身に!
島唐辛子醤油で食べたのですが・・・美味い!
癖になりそうな味でした。

さてと、こんな楽しい初日を向かえ、
明日から本番!
フルモデルチェンジするX-TRAILもサポートする
NSA全日本サーフィン選手権大会は日曜日まで!

青ムロパワーで気合を入れて、頑張ります!
夏のキャンペーンブログにもアップしていますので、
そちらと合わせて楽しんでくださいね!

よろしくお願いします。

 

マーメイドアルバム Page50

サーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
大マン責任編集のもと写真付で紹介していくマーメイドアルバムのコーナー。
普段接することの出来ない生のマーメイドとここで触れ合ってください!!

ROXY SURF JAM 2007で見つけたマーメード!
DSC09885.JPG

DSC09886.JPG
名前:えりちゃん(20歳)

お住まい:東京

ファンボードやりました。今日で2回目です!
立てたし、楽しかったので絶対続けていきたいです!


夏がくれた贈り物やね・・・

 

The Burn バーベキュー大会!~ご飯編

杉山玲子です。
こんにちは!
先日放送後に行われた、The Burn バーベキュー大会の模様です。

超大作!写真多目!ですが・・・
少しの間、お付き合いください!今回はご飯編です!

070818001.jpg

火をおこしてBBQのスタートです!

070818003.jpg

FREEASY BEATSチームや…

070818004.jpg

Lisa Halimチームもやってきてくれました!

そして、Lisaちゃんが包丁を握る???

070818005.jpg

Wさん&ミカちゃんもニンジンと格闘!

FREEASY BEATSチームには

070818006.jpg

フランクフルトを任せました!

070818007.jpg

F大マン、Yさん、ブルマーのナッチャン、豚肉担当!

出来上がると皆、群がる群がる・・・

070818008.jpg

070818009.jpg

070818010.jpg

そして登場残間さん!&残間肉!!!
残間肉、コレはこのBBQには欠かせないアイテム!
皆が楽しみに待っています。

070818011.jpg

今回も担当はF大マン!

070818012.jpg

残間さんからしっかり指導を受けているので、
バッチリ美味しくなっていきます!

そして、もう一つの欠かせないアイテムは

070818013.jpg

スタッフ赤ワインが作る、ダッチオーブンを使った料理!

070818014.jpg

出来てる???
あれ?TipsTownのホズミン???
中身は…

070818015.jpg

美味しい香りがしませんか。

出来上がりの料理にに群る皆さん!
だって、おいし~~~んだもんね!

そして、なんとぉ!!

070818019.jpg

TipsTownの田邊香菜子さんも来てくれました!

<後編 ライブ編に続く>

 

Team Mango~植村未来3週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

ハワイと日本で活躍する女性プロサーファー 植村未来。
1984年、東京生まれで、6歳のとき、家族とともにハワイに移住。
小学校低学年の頃からサーフィン、ボディボードの大会に出始める。
カリスマ的サーファーのラスティ・ケアウラナ一家と交際を深め、
彼らから大きな影響を受け、現在も活躍を続ける。

先日フランスのビアリッツで行なわれた、
ROXY JAM ASP WOMENS WORLD LONGBOARD CHAMPIONSHIPでは9位に入りました。

サーフィンスタイル

小さいころからロングボードをやっていまして、ロングボードでもテールサーフィンが多かったですね。
ノーズライディングが苦手で動けるんでけすどウォーキングは結構行ったり来たりするんですけど、やっぱりノーズの先っぽまで足を出すのが苦手で今まで練習してきました。ショートボードに変わったときに結構大変でしたね、やっぱりロングボードの動きをショートボードでやっていたのでビッシリ決まんなくて悔しかったんですけど5年くらい練習してJPSAさんの皆さんのジャッジさんとかもショートボードっぽくなってきたねって言われてうれしかったですね。ロングボードでテールサーフィンやっていたのでショートボードでカットバックとか非常に気持ちいいですね。

今週の未来セレクト
Big Girls Don't Cry/Fergie

 

杉山玲子秘蔵アルバムPage05

F大マンです。

野郎サーファーアルバムの撮影に夢中になって、
なかなかマーメイドアルバムの写真を撮ってくれない玲子ちゃん。
そんな玲子ちゃんに対抗して、F大マンがスタートさせた新企画!!

われらが杉山玲子が表紙を飾り、
グラビアクイーンへの第一歩?となったFMヨコハマフリーペーパー「STATION BREAK」第3号。
このグラビアのために、たくさんの写真を撮影しましたが、
中には、ボツとなって、お蔵入りしていた秘蔵写真もあります。

湘南某所にある「お蔵」の中からコッソリ、秘蔵写真を取り出して、公開しちゃいます。
題して、『杉山玲子秘蔵アルバム』

第5回の写真はコレ!

PHOTO: KOICHIRO OZAKI

「STATION BREAK」の入手方法は…

県内CDショップ、134号沿いガソリンスタンド、
マリンショップ、レストラン他、約180箇所。
また、由比ガ浜にあるFMヨコハマビーチハウス「真南風テラス」でもゲットできます。

FMヨコハマフリーペーパー「STATION BREAK」第3号、
今回のSTATION BREAKは、Fヨコステッカーとじ込み付き!
お早めにGETしてください!!

 

今日のレポートは鵠沼~!

杉山玲子です。

太陽はぶ厚い雲におおわれています。
久々に天気が悪くて…嬉しいのは私だけ?

070818001 (2).jpg

さて、今日の鵠沼のコンディション!

070818003 (2).jpg
台風のウネリが入ってサイズは腰~胸。
たまのセットは頭!
台風特有のつながり気味の波。

070818002 (2).jpg

070818004 (2).jpg

070818009 (2).jpg

子供達の大会が行われる為、
練習している子供達のセッションが!

070818005 (2).jpg

ロングの大人たちも楽しんでいます。

070818010 (2).jpg

ボディーボーダーのドロップニーショットも!

今日は本当に波のクオリティがいいっ!
海に入れる人は楽しんでるんでしょうね!

そして、レポートでもお話しましたが、
今日は鵠沼でキッズサーファーの為の大会、
「湘南グロメッツ最高!!カップ」が開催されます!
子供達にサーフィンを心から楽しんでもらうことを
最大の目的として参加費が無料!

070818008 (2).jpg

今後のサーフィン界をになう子供達のために、
プロやトップアマが協力して大会を盛り上げていくという、まさに最高な大会!

そんな大会に応募し、エントリーのチケットを手にした
ラッキーなキッズ達も朝から海に来てました。

070818006 (2).jpg

右は中一のレオ君、15歳以下のクラスにエントリー!
左は7歳のリンタ君、初心者クラスにエントリー!
二人とも将来はプロサーファーになりたいそうです。

070818007 (2).jpg

右はガイ君!左はリュウヘイ君、二人とも茅ヶ崎から!
今日の大会も目指すは優勝!だって☆
頑張ってね~!

来週は、私はNSA全日本サーフィン選手権大会のMCで新島から。
ザバーン号は湘南から。
来週もお楽しみに。

 

レディースルアーフィッシング報告

釣り大好き!スタッフの赤ワインです。

サーフィン元日本チャンピオンのドジ井坂さんから
8/15(水)に行われたレディースルアーフィッシングのレポートが届きました!



またまた爆釣で、暑いこともあって、釣りを中断してクルージング楽しみました。
そしてまた釣り始めたら爆釣で…
キャッチ&リリースを繰り返しちゃいました。

釣った魚は、ホテルのシェフがフルコースに!

・メジマグロの刺身
・シーザースサラダ
・シイラのカルパッチョ
・鯖のトマトパスタ
・鯖とキャベツのマヨネーズ焼き
・鯖とソーダカツオのフライとタイ風カレー
・デザートの盛り合わせ

8月22日(水)も期待できそうです。

◆開催日
8月22日(水)夏休みファミリーデイ ※ファミリー特別料金
8月29日(水)レディース・カップル
9月12日(水)レディース・カップル
9月26日(水)レディース・カップル

◆参加費
レディースルアーフィッシング¥7,500-(遊魚費、レンタル費、調理費、保険料込み)
夏休みファミリーデイ(親1名と子供2名の特別料金です)¥13,000-(遊魚費、レンタル費、調理費、保険料込み)

◆予約
ホテルサンライフガーデンのフロントで受付
TEL 0463-21-7111

◆お問合せ
ビーチ・スクール ルアーフィッシング係

◆詳しい情報は…
ビーチ・スクールのHPでご確認ください

 

湘南OWS報告!

F・大マンです。
先週放送終わりに湘南OWSにテラジ、キャッツを巻き添えにして参加してきました。
僕らが出場したのは江ノ島スイムツアー 距離は800m。
800mくらい余裕じゃん!ってお思いでしょう・・・んなこたありません!
海は波もあるし、潮の流れもあるし、足もつかないから恐怖心でたっぷり。
まさに修行です。
DSC09990.JPG
この日は天気は晴れに晴れていて、最高の猛暑日。
海を泳ぐには最高!でも気をつけなければいけないのは日焼け。日焼け止めクリームを塗って準備OK
スタート地点は江ノ島の橋を渡ってすぐの脇から。
参加者の中には子供からお年寄りまで・・・僕も勇気付けられますね!

そんなこんなでスタート、初めは気持ちいいーなんて余裕だったんですが・・・そんな余裕も一瞬でした。
足がつかないということは休めないということ。皆クロールで飛ばして行きますが僕は平泳ぎでマイペースに。キャッツは先頭集団の次の集団につけて見えなくなってしまいました。
テラジは僕のすぐ前、平泳ぎ組。でもなぜか僕の平泳ぎは遅い・・・
どんどん遅れて、まわりには人がいない。まぁでもマイペースで!
泳いでいて思ったことは海の汚れですよ!サーフィンやってるときよりも海の中に顔をつけてる時間は断然長いし、気づかされますね。もっとキレイだと気持ちいいだろなと。
やっぱ海をキレイにしなければ!と考えさせられましたね。
DSC09989.JPG
だんだんとゴールが近づいてきて、でもヤバイかもなんて思っていたら伴泳してくれてるスタッフの方が声をかえけてくれて勇気をもらいました。

必死で泳いでも、あと少しの距離が遠い!
DSC09993.JPG
待ち受けてくれるスタッフが応援してくれる中なんとかゴール。
タイムは40分くらい。
52人中49番目くらいでしたね。
まぁ、でも完泳!やりました!!充実感たっぷりです。
DSC09991.JPG
キャッツは30分で完泳。テラジは35分。
みんなきつかったけど目はキラキラしてましたよ。
来年は2kmに挑戦?・・・いやいや

 

BLEU MERMAIDがベストコーディネートコンテストに!

スタッフの赤ワインです。

8月4日(土)に辻堂海岸で行われた『ROXY CHALLENGE 2007』。
女の子のための大会ということで、会場ではネイルをはじめ、
さまざまなイベントが行われていました。

その中の1つ『ベストコーディネートコンテスト』。
会場でエントリーしたガールズの写真が大会ホームページにアップされています。
その写真の中から、みなさんからの投票でベストコーディネートを決めようという企画ですが、
なんとBLEU MERMAIDからみっちーとナッチャンがこっそりエントリーしているようです。

大会上位入賞者も参加していますよ。

投票すると抽選で6名に、ROXYのサングラスかブーツが当たるということなので、
投票してみてはいかがでしょうか?

 

キャンペーンレポートでチャレンジ中です!

杉山玲子です!

毎日毎日、本気で暑い日が続いていますね!
皆様お元気ですか~?
私は元気ですよ~!

もうご存知の方も多いかと思いますが、
杉山玲子はキャンペーンレポーターとして
連日、様々なチャレンジスポットで奮闘しております。

たとえば東丹沢で・・・

金魚捕まえたり…

マウンテンバイクにチャレンジ。

他にも…

藤沢でゴルフにもチャレンジ!

根府川でシイタケ狩りにチャレンジ!

藤沢長後で味覚狩りにもチャレンジ!

辻堂でウォータースライダーにもチャレンジ!

こんな感じで楽しくキャンペーンレポート頑張っています!

たまには?美味しい物も食べて幸せ感じています!
詳しくはブログをチェックしてくださいね!

そして、もうキャンペーンも半分終わりです!
是非、キャンペーンレポートもお楽しみください!

 

F大マンオススメランチ!

F大マンです。

Saturday Surf Breakでは、番組で玲子ちゃんがレポートに行ったポイント、
玲子ちゃんのショップ巡りで紹介したサーフショップ、
玲子ちゃんやスタッフがお気に入りのアフターサーフスポット(やっぱりご飯は重要でしょ!)、
さらにリスナーのサーファー/ボディーボーダーから教えていただいたスポットを中心に
湘南サーフポイントマップを制作中です。

今日は…
BLEU MERMAIDがお世話になっているサーフショップ
Le GRAND BLEUのインストラクター チエコさんが教えてくれたお店
『波たろう』

DSC09921.JPG

辻堂浜見山交差点を歩いていったらあるお店。
店の雰囲気もいい感じ!サーフィン後にはうってつけです。

DSC09923.JPG

メニューも豊富だし、お値段もいい感じですよ。

ボク大マンが頼んだのはシラス丼定食!!

DSC09935.JPG

小鉢もいっぱいでシラスもうめぇーー。

カンパチ刺身定食もおいしそう!カツオもはいってる!!

DSC09925.JPG

次は刺身が食いたいなと思っとります!!

DSC09939.JPG

大満足!!

お店の中には、プロサーファーや、ビーチバレーの浅尾美和選手のサインもありましたよ。

『味たろう』
住所 藤沢市辻堂西海岸1-10-32
(※詳しい場所は湘南サーフポイントマップをチェック)
電話 0466-36-6008

 

野郎サーファーアルバムPage8

杉山玲子です。

女性の皆様お待たせしました。

私の妄想&暴走企画今週も楽しんでください!

野郎サーファーアルバム。
070630 048.jpg

070630 046.jpg
名前:鉄平さん(32)

カテゴリー:ショート

サーフィン歴:10年

お住まい:鵠沼

彼女:既婚

LONGからショートに転向して10年。

ショートも楽しくってはまってしまっているんですって。

そして、奥様は昔波乗りやっていたそう。

とっても、かわいらしい人だそうです。


ご馳走様です。

いいですね~!

なんだか、私が見つける野郎サーファーさんは、

最近、ほとんど既婚者ですねぇ。

なので、奥様のこと、ツイツイ聞いてしまいます。

でも、皆さん気持ちよく答えてくれるんです。

幸せなんでしょうね!

羨ましい限りです!


鉄平さん、ありがとうございました~!

 

ROXYチャレンジ2007 大会レポート

杉山玲子です。

8月4日(土)辻堂海岸で、
女の子に人気のサーフブランド「ROXY」が女の子だけの大会を開催!

コンディションは…

台風5号の影響で、数日湘南エリアオンショアが吹き続け、
ジャンクでまとまりのないコンディション。
しかし、確実に点数を刻んで勝ちあがる選手達。
セミファイナルが行われる前には
ブルーマーメイドのリサ・ハリムちゃんのライブも。


大会の合間のチョット心地いい時間でした。
リサチャン、ありがとぉ!

そして、大会は決勝へ…

これはショートのファイナリスト。
中学生もいましたね。

そして、4時頃には表彰式&閉会式が行われていきました。

ボディーボードクラスから表彰!

そして、ロング。

最後にショート。
優勝は藤沢支部の中学生の大村奈央ちゃん。
奈央ちゃんのは優勝の栄光と、可愛いトロフィーと、
さらに副賞にハワイのエアーチケット&ROXY ProのVIP PASSが!
今後の奈央ちゃんの活躍に期待が集まります!

この様に大会は終了していきました。
今年で8回目の開催。
私もMCとして大会に参加できた事を嬉しく思います。
朝から設営、そして運営にあたったスタッフの皆さん、
関係者の皆様、そして選手の皆さん、
素敵な大会をありがとうございました。
また来年、会いましょうね♪

 

マーメイドアルバム Page49

サーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
大マン責任編集のもと写真付で紹介していくマーメイドアルバムのコーナー。
普段接することの出来ない生のマーメイドとここで触れ合ってください!!

ROXY SURF JAM 2007で見つけたマーメード!
DSC09882.JPG

DSC09883.JPG
名前:リサちゃん(15歳)

お住まい:成田

サーフィンは3回目です!
めっちゃ楽しかった。
またやりたいです…

君は赤道小町♪

 

杉山玲子のオススメアイテム

杉山玲子です!

皆様~!いかがお過ごしですか?
連日30℃を越す日中。
強い陽射に夏ばてしてませんか?
私は…キャンペーンも手伝って、元気です!

こんな感じで楽しんでいる次第です。
(※これは日曜日の金沢動物園での出来事!)

詳しくはキャンペーンブログをご覧ください!

さて、先日のSaturday Surf Breakのレポートでもお伝えしましたが、
日焼け対策にオススメなのは、サーフショップの日焼け止め!
コレ、絶対にオススメです。

海やプールで遊ぶ時、絶対に焼きたくない時など、
お近くのサーフショップにお立ち寄りください。

私も立ち寄ってみました。
茅ヶ崎のフリュードパワーで新人アルバイト、
池ちゃんがオススメ商品を持ってきてくれました。

右2つはクラゲに効くもの。
これからの季節にはいいかも♪

左2つはサーファーがサーファーの為に考えたという
「ヘッドハンター」サーファーの中でもファンが多いです。

まだまだ、日差しの強い日々が続きます。
夏の必須アイテム、サーフショップの日焼け止めはオススメです。

 

Team Mango~植村未来2週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

ハワイと日本で活躍する女性プロサーファー 植村未来。
1984年、東京生まれで、6歳のとき、家族とともにハワイに移住。
小学校低学年の頃からサーフィン、ボディボードの大会に出始める。
カリスマ的サーファーのラスティ・ケアウラナ一家と交際を深め、
彼らから大きな影響を受け、現在も活躍を続ける。

先日フランスのビアリッツで行なわれた、
ROXY JAM ASP WOMENS WORLD LONGBOARD CHAMPIONSHIPでは9位に入りました。

サーフィンから学んだこと

小さいときは体がアレルギーとかひどくてすごく弱くて、走りたいんだけど急に息が出来なくなったりしてたんですけど、海に行くようになって直りましたね。今は私に対して海は自分のライフスタイルであり、海の側にいないと変な感じしますね。
サーフィン自体もハワイではリスペクトと言ったり、上のかたとお話しすると色んなことを教えてもらえるし、海からも大切にしなきゃいけないよっていうのを覚えましたね。
海は私のライフスタイルであるので海を大切にしないと、ここまで生きてきた分KeepTheOceanCleanですね。

 

ガールズ対談 杉山玲子×Lisa Halim 後編

スタッフの赤ワインです。

8/4(土)に行われたガールズのためのサーフィン大会ROXY CHALLENGEの後、
大会会場近くのカフェでは、熱いガールズトークが繰り広げられました。

杉山玲子×Lisa Halim

今回は後編です。


『好みのタイプは尊敬できる人』

Lisa Halim:
実は、さっき大会で2人の女性とアドレス交換して…「一緒に海に入りましょう!」みたいな感じで。

杉山玲子:
えー!何それ?ナンパ?

しちゃいました!(笑)

じゃあ、一緒に海に行くんだ?

行きたいですね!サーファーの輪を広げたいです。

サーフィン始めて1年だもんね?まだまだ自分の中で上手くなりたい種がいっぱいあるでしょ?

ありますね!

歌はもうお金をもらっていてプロだけど、サーフィンは趣味でしょ?
歌はいつでも100%で歌わなきゃいけないけど、サーフィンは始めたばっかだから、
これからまだいっぱい上手くなる要素もあるし、今は下手でいいわけじゃん?
海でグチャグチャにもまれてもいいわけだし。
そういった部分がサーフィンの楽しさなのかなって思うけど。

本当にそう思います。
下手でいいっていうのがあるから、がんばり過ぎずにいられるし。
楽しむのを忘れちゃったら嫌だし。

下手くそでいいんだもんね。私もいつもそう思う。
私もボディーボードでがんばってきちゃった経歴があるし、
インストラクターである分、下手ではいけないから、
ボディーボードをやるときは真剣にならざるをえない。
でも、ロングボード乗ってるときは下手でOK。
同じ波乗りでも全然違うから、そこが楽しいなって思って。

でも、やっぱ下手でいいし、プロになるわけじゃないしって思うけど、
上手いほうが楽しいですよね?上手い人を見てて思います。

リサちゃんはどんな人が理想なの?男の人は。

尊敬できて… 尊敬できて… なんだっけな?

なんだっけ?(笑)

決まってるんですよ!自分の中で… あ!笑いのツボが合う人。
話してて同じところで笑う人。それ重要じゃないですか?
自分がつまらないのに、超笑ってたりしたら引きますよね

尊敬できて、笑いのツボが合うだけでいいの?

あとは…やっぱりアクティブな人。
アウトドアとか好きで、ずっと家でゲームして映画見てっていう人じゃイヤだ。
どっか連れて行ってって感じ。

理想の芸能人とか、理想の顔とかないの?

そういうのあんまりないんですよね。
好きになったらそれが理想になっちゃう。好きになったらすごいよく見えちゃう。

私も尊敬できて…は必要。尊敬できなくなったらダメだね!

自分が引っ張っていくタイプじゃないから、ちょっと上にいて欲しい。
プライドは高くあってほしい。

目指してるもの、目標がある人がいい?

夢がある人がいい。

『一緒に湘南を盛り上げていきましょう!』

じゃあ、リサちゃんの今後、どんな女性になっていきたいですか?

女性に憧れられる女性になりたい。

男には人気があるけど、女には人気がない人って、
クラスでもそうだったけど、どこかしら良くない要素があるよね(笑)

歌ももちろんいいって言われたいけど、ライフスタイル自体が憧れられるような存在になれたらいいなって思います。

ライフスタイルのビジョンってあるの?

今は、歌を中心に、自分のやりたいことにたくさんチャレンジしていきたい

私?私は、夏が終わると31になります。
今は仕事もすごくいい方向に行っているし、
波乗りをずっとやってきたことが、違った形でサーファーをサポートできてると思うので、
これからももっと湘南を盛り上げたり、子供たちを応援できるように続けていきたい。
今回のROXY CHALLENGEもそうだけど、もっと子供たちが参加できる大会を増やして行きたいと思っています。
自分が育ったサーフィンのゲレンデを、この先、もっと子供たちが入りやすい状況にしていく1つのパイプ役になれれば。

すごい明確ですね。

その中にリサちゃんもいてくれて、
今回ガールズ応援ソングを作ってくれたけど、
また歌を作ってくれたり、子供たちを盛り上げてくれれば。

そういう曲ってすごい作り甲斐があるからやりたい!

これからも一緒に湘南を盛り上げていきましょう!


 

今日のレポートは大磯から♪

杉山玲子です。

今日もいい天気!
雲ひとつ無い快晴。
そんな中、ザバーン号は大磯へ!

朝から大磯の海には沢山の方がきていました。
気になる波は・・・

モモ~腰、セットで胸。
速めの波が多いながら、形いい波もあって、
上級者ならロングライド出来ていました。
しかし、大混雑。
そして、堤防とカブト岩の間の源二は…

腰ぐらいで、初心者&ロングボーダーが入り乱れていました。
こちらも混雑していました。

そして、海にはサーファー親子も!

平塚からやってきたシュウボウさん親子。
ユウキちゃん12歳、そしてコウイチ君10歳。
仲良しファミリー。
夏は朝から子供と海に遊びに来るそうです!
お盆休みがない分、時間を上手く使っているんですね。
ありがとうございました!
また、海で!

続いては平塚からタカさん&リョウコさん夫婦!
リョウコさんは私のお友達の同級生でした。
だんな様はお盆休みは無いそうですが、
今日は休みを利用して釣りに!

私がレポート終わって遊びに行った時は、
まだ釣れてなかったようです。
また、海で会いましょうね!

ちなみに、他の方はこんな小さいメジナが。
本当に小さいのでみんな逃がしてました。

今日からお盆休み…という方も多いと思いますが、
サーフィンもその他のレジャーも、
楽しい思い出になるように
安全に気をつけて思いっきり楽しんでくださいね!

皆様、良い夏休みを~!
えっ、私?モチロン夏休みなんてありませんよ。

 

着ボイスができました!

杉山玲子です。

お待たせしました~~~!

今月8日から、FヨコSOUND♪に、
杉山玲子の着ボイス登場しています!

今回は、「Keep On Surfin!」と「波あるよ!全員集合!」

サーファーの方もそうでない方も、
是非私の声の着ボイスGETしてください!

私自身…とっても恥ずかしい…

もしこの着ボイスを使う人がいたら…ご一報ください。

着信?メール?目覚まし???

ナニに使ったのか、教えてくださいね!


(※写真はなぜかマハエテラスのカキ氷
 コレ、オススメ!最後混ざると…凄い魅惑的な色になります♪)

ダウンロードは、携帯の「FヨコSOUND♪」から。

「FヨコSOUND♪」では、
オンエアされている曲の着信メロディをすぐにダウンロードできたり、
プライムカッツの着信メロディ、DJの声による「DJ着ボイス」や「番組ジングル」のダウンロードなど、
FMヨコハマならではのコンテンツが満載です。

アクセスは、FMヨコハマの携帯サイトから「「FヨコSOUND♪」をクリックしてください。
なお、ご利用の際、月額315円の情報料がかかります。

 

BLEU MERMAIDの波乗り日記(8/9)

BLEU MERMAIDマネージャーのF大マンです。
鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいるBLEU MERMAID。
今日は、BLEU MERMAIDのティーンズチーム:みっちー&ナッチャンから波乗りレポートが届きました!

080901.jpg


■ナッチャン
今日はみっちぃと茅ヶ崎で入ってきました。
波乗り後はショップ巡りとかしてショートトリップみたいでした☆

080902.jpg

茅ヶ崎の西浜で入ったのですが、波はモモ、コシで分厚い波でした。
風はオンショアで波数が多くてたくさん乗れました。
いつもより短くて分厚い板に乗ってたのですが、
フィッシュテールで波をキャッチしやすくて楽しかったです。
やっぱりいろんな板に乗ってみたほうがいいですね☆

■みっちぃ
今日は、なっちゃんと、私のホームポイントの茅ヶ崎で久しぶりに入りました。
大きな波を越えるのが苦手で沖にでるのが苦戦しました。
でも最初の方に初めて自分の板で横に滑れてロングライディング出来て、
すごく嬉しかったです。
自分の目標達成☆

ドジさんに教えてもらったおかげだなぁと思いました。
自分の癖なども良くわかったし、1人で入る時より心細くなくて良かったです。

そのあと茅ヶ崎の色々なお店を周り、
ビーチに戻ってSHOPから西浜までなっちゃんと一緒にスケボーやりました(≧∇≦)

080904.jpg

 

杉山玲子秘蔵アルバムPage04

F大マンです。

野郎サーファーアルバムの撮影に夢中になって、
なかなかマーメイドアルバムの写真を撮ってくれない玲子ちゃん。
そんな玲子ちゃんに対抗して、F大マンがスタートさせた新企画!!

われらが杉山玲子が表紙を飾り、
グラビアクイーンへの第一歩?となったFMヨコハマフリーペーパー「STATION BREAK」第3号。
このグラビアのために、たくさんの写真を撮影しましたが、
中には、ボツとなって、お蔵入りしていた秘蔵写真もあります。

湘南某所にある「お蔵」の中からコッソリ、秘蔵写真を取り出して、公開しちゃいます。
題して、『杉山玲子秘蔵アルバム』

第4回の写真はコレ!


PHOTO: KOICHIRO OZAKI

「STATION BREAK」の入手方法は…

県内CDショップ、134号沿いガソリンスタンド、
マリンショップ、レストラン他、約180箇所。
また、由比ガ浜にあるFMヨコハマビーチハウス「真南風テラス」でもゲットできます。

FMヨコハマフリーペーパー「STATION BREAK」第3号、
今回のSTATION BREAKは、Fヨコステッカーとじ込み付き!
お早めにGETしてください!!

 

波乗り後のオススメかき氷!

BLEU MERMAIDマネージャーのF大マンです。

鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいるBLEU MERMAID。

今日は、BLEU MERMAIDのナッチャンから、オススメかき氷情報が届きました!

(※お店の場所など詳しい情報は、湘南サーフポイントマップにアップしています!)


BLEU MERMAIDのナッチャンです。

今日は、サーフィンで疲れた時にオススメのかき氷を紹介します!

小田急線の鵠沼海岸駅から徒歩2分の「埜庵」というお店。

鵠沼の商店街から1本入ったところにある、一見普通の一軒家なんですが、
よく見ると、「天然氷」って書いてあります。

ここは、貴重な天然氷を使ったかき氷が味わえるお店です。
普通のかき氷に比べて氷がとってもフワフワなんですよ~♪

じゃあ、いただきま~す!!

イチゴの自家製シロップは、まるで家でイチゴを煮て作ったジャムのように濃厚♪
ボリュームもたっぷりです。

私のオススメは天然イチゴの白玉トッピング♪
冷えた白玉がプリプリで美味しいです。

ぜひみなさんも食べてみてください☆

埜庵
藤沢市鵠沼海岸3-5-11
0466-33-2500
営業時間 11:00~18:00(かき氷は1日300杯限定、なくなりしだい終了)
定休日 月曜(祝日の場合は営業。12月~3月は不定休)

 

ガールズ対談 杉山玲子×Lisa Halim 前編

スタッフの赤ワインです。

8/4(土)に行われたガールズのためのサーフィン大会ROXY CHALLENGEの後、
大会会場近くのカフェでは、熱いガールズトークが繰り広げられました。

杉山玲子×Lisa Halim

その時の様子を2回に分けてお届けします。
まずは前編。

ガールズトークと言うことで、話はいきなり恋愛トークへ…

『サンドイッチじゃなくてオニギリだった?!』

杉山玲子:
今日は、ROXY CHALLENGEで、ビーチにステージを作って海をバックに歌ったけど、海でのライブは初めて?

Lisa Halim:
2回目ですね。パーカッションやギターを入れてのライブは初めてだったし、天気も良かったので気持ちよかったですね。

スタジオや普通のステージで歌うのとは気持ちが違う?

なんか全然、楽♪

楽なんだ?(笑)いつもよりナチュラルに歌えたって感じ?

そうですね。でも、ちょっと潮が喉にキュッてきて、たまに高い声が出なかったりしたけど、そんなの天気で吹き飛ばしてるって感じで、ま、いっか!って。

サーファーを前にして歌ったり、サーフィンの大会を1日見たのは?

ないです。サーフィンの大会に来たのは初めてですね。

素直にどんな感想?

今回ガールズだけの大会だったので、女の子がサーフィン上手いのがカッコいいなと思って。
男の子が上手くてカッコいいのは当たり前だけど、女の子はさらにカッコいいなと思って、もっと練習しようと思いました。でも、大会に出たいとは、まだそんなに思ってないですけど(笑)

今回の『Air Rhythm』を聞いてて、リサちゃん、恋してるのかな?と思いながら聞いていたんですけど・・・
あれは実話じゃないの?サンドイッチ持って…

それ、すごいよく聞かれます。実話です(笑)

やっぱり!!すごいリアル過ぎて(笑)聴いてて、すごいイメージがわいてくるのね。
サンドイッチ持って海に行くとか、彼氏を待っている間に男の子にナンパされて、とか。

でも、サンドイッチとか、いろいろ自分でキレイに歌詞を変えています。実は違うものかもしれない(笑)
そこは想像に…

おにぎりだったんだろうね?きっとね。おにぎりじゃあね…

おにぎりじゃ、ちょっとかっこ悪いからサンドイッチにしようかと(笑)


『海で待つ女の子になりたい願望』


杉山玲子:
私は、海が好きだからすごくストレートに入ってきていい曲ですね!
私も待っていた過去はありますよ。それもやっぱり21,22の頃。
海で待つ女の子になりたかったんですよね、サーフィン始めたばっかりで。
海でサーファー彼氏を待つシチュエーションに憧れて。自分もサーフィンしていたんだけど…。
彼氏が海に入っているというのを知って、後から行って、ビーチでタオルを持って待っていたの。
それで、上がってきてタオルを渡したかった。で、ずっと待っていて、上がってきた彼氏にタオルを渡したら、「いらねーよ!」って言われて…少しくらい顔を拭いてもいいのに!と思うくらい。そんな切ない女の子の時期もあった。


Lisa Halim:
切ない…それを歌にします(笑)

その後も、いろいろあって…ってもういいか(笑)

下さい!そのネタ(笑)

そうそう。ビデオ撮ってあげる彼女にも憧れて。サポートする彼女。彼氏がプロサーファーで、私のサポートの元…。尽くしたかったのよね。そういう彼女になりたかったの。
でも、どんどん自分がサーフィンが上手くなっていっちゃって…でも、彼氏より上手くなっちゃいけないだね、世の中っていうのは。そこで、スポンサーの数とか、大会入賞の数で上手くいかなくなっていったの。

えー、切ない…

切ない?

切ないですよ…だって、上手いのは仕方ないもん。

一個夢をかなえると、一個夢がなくなっていくのかな?
リサちゃんはメジャーデビューの夢をかなえて、なにかなくなってない?

なくなってない(笑)それでなくなっていくなら本当の恋じゃない…とか思っちゃう。

 

マーメイドアルバム Page48

サーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
大マン責任編集のもと写真付で紹介していくマーメイドアルバムのコーナー。
普段接することの出来ない生のマーメイドとここで触れ合ってください!!

ROXY SURF JAM 2007で見つけたマーメード!
DSC09878.JPG

DSC09879.JPG
名前:アズサちゃん(19歳)

カテゴリー:ボディボード

お住まい:東京

ROXY SURF JAM 2007の感想初めてやって波に乗れました!
今後も続けていきたいです。

 

野郎サーファーアルバムPage7

杉山玲子です。

女性の皆様お待たせしました。

私の妄想&暴走企画今週も楽しんでください!

野郎サーファーアルバム。
070630 042.jpg

070630 044.jpg
名前:とみたさん(32)

カテゴリー:ショート

お住まい:海老名

サーフィン歴:4年

彼女:既婚

土日はお仕事がお休みで海に通ってるとのコト。

海が大好きなトミタさん。

奥様は生活態度に厳しい方だとか。

周りからは、「お前が優しすぎるんだよ~」なんて、

言われていました。

ナニがともあれ、お幸せそうでした。

やっぱり、いい男は人のものです、はい。


とみたさん、ありがとうございました~!

 

BLEU MERMAIDのROXY CHALLENGE報告

BLEU MERMAIDマネージャーのF大マンです。
鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいるBLEU MERMAID。

8/4(土)には、辻堂海岸で行われた女の子のための大会
「ROXY CHALLENGE 2007 supported by SURFER GIRLS」に
しょうこ姉さん、もっちー、なっちゃんが出場。
日ごろの練習の成果を試しました。

応援に来ていただいたリスナーの皆さん、ありがとうございました!!


■しょうこ姉さん

私は第5ヒートに出場、4位で1コケでした(T.T)
波は、オンショアと台風からのうねりで結構ハードでした。

ヒートの3分前に沖に出る、沖スタートでしたが、
サイズもあり、波数も多くて、沖に出るのにひと苦労…
ヒート開始30秒前くらいに沖に出て、フォーンがなって
周りを見渡す余裕もないまま、試合スタートです。

沖の波は、フェイスがほとんどなく、ピークが定まらず
見つけづらい波でした。
流れがきつく、つねにパドル&あちらこちらで波が割れるので
ドルフィンの連続でした。

目の前でうねりがきて、割れた波に乗るしかない!
1本目は、バックサイド。
でも力があまりなく、すぐにプルアウト・・・。

2本目は少し大きめも波を狙うべく、もう少し沖に向かいました。
2本目もバックサイド・・・(T.T)
この波はちょっとパワーがあり、少し乗り継ぐことができましたが
最後はレールが食い込んでしまい、転んでしまいました。

この2本目から、沖に戻るのに、へんな流れにはまってしまい、
なかなか出れず、悪戦苦闘。
向かう間に、同じヒートの女の子達が、すごく上手に乗っているのをみて
すごいなぁーって、自分が試合中にも関わらず、関心してしまいました。

その後は、やっと沖に出たものの、ぜーぜーはーはー(笑)
あせりもあり、中途半端な波に手を出し、
気がついたら試合終了カウントが始まっていました。

同じヒートには、将来プロになるに違いない!オオムラナオちゃんがいたり
まだ10代の若くて頑張っている女の子が沢山いて、
本当にみんなすごく上手だし、試合に向かう真剣な姿勢にしても
私は、すっかり負けていました。

そんな私では勝てるはずがなく、反省点は多々ありますが、
私のレベルでは、あの波の状況で何本か選んで乗れた事は
目標(レベル低・・・)を達成したのでよしとします。

もっと練習して、色んな波を経験して、
ほんとうにうまくなりたい!と心から思った1日でした。

なっちゃん、もっちー、お疲れ様でした!

玲子さんのMC!初めてだったのですが、
すっごく声も通るし、わかりやすくて、おもしろくて、楽しいんです!
試合に出ている人の気持ちを考えて進行しているあたり
さすが玲子さん!でした♪

■もっちー
会場の波を見て一気にトーンダウンしてしまいました。
普段、穏やかな日にしか ショートでは入らなかったので
動揺と、恐怖にはまっていました。

試合が始まり、玲子さんの次の選手どーぞという声とともに
歩きだすと、リーシュがやたらと足にからみつき
3回位、海へ入るまで こけました。

そして、やっと入れたかと思いきや、
これはショートでは、まだ経験したことのない状況だということに気づき、
更に焦り、どんどん同じヒートの選手から遅れてしまいました。

ドルフィンも、まだしっかりできていないので
ここで失敗したら、跳ね返って飛んでしまいそうな気がして
挑戦できませんでした。

気づくと、焦りからか 口が開き 水をガボガボ飲んでいる状態。
でも、諦めないっと心に決め、再び挑戦するも
一気に、インサイドまで引き戻される状態。
これはこのまま上がってしまった方がいいということを
言われているような気もしつつ旗を見ようとチラっと浜を見ると
こんなへたくそな、私をなっちゃんとみっちーが近くまで来て
応援してくれるではないですか!

やばい、あたし何やってんだーとまたトライするものの
海には出直せと、言われているような気がしました。

まだ、ドルフィンが可能なボディーボードだと
大きな波でも恐怖はないのですが
ショートになると ホントダメダメです。。。

土曜のような波のときも、
適応できる人になりたいと強く思いました。
へこむと、私って波乗り 向いてないのかななんて
考えてしまいますが、これを乗り切らないとうまくなれないんだなーと思い、
また練習に励もうと思いました。

結果、アウトにも出れず、1本も乗れず
最低なヒートとなってしまいました。

でも、そんな私も得るものはたくさんありました。
いろんなことも考えさせられました。
こんなレベルなのに、同じ時間海に居させてもらえて本当に幸せでした。

うまい人たちのライディングは本当に感動や発見で、すごくためになりました。

またバスタオルの参加賞には驚き、すごくうれしかったです。

皆さん 本当にありがとうございました。
そして、おつかれさまでした。

■なっちゃん
ロキシーチャレンジはすごくいい経験になりました。

最初ぜんぜん緊張しなかったのですが、
ゲットしてって残り3分になった時は焦りました。
ヤバい早くしなきゃって。
あきらめようとは思わなかったです。
絶対1本は乗ろうと思ってました。
だけど体力のなさに自分でもがっかりしました。
たった12分なのにアウトに出ただけで息が切れて、パドルも遅いし、
みんながレベル高いからとかじゃなく基礎ができてなかったから負けたんだと思いました。

もっと体力つけて出直してきます。

でもロキシーチャレンジは、リサちゃんのライヴも聞けたし、
ネイルもやってもらったり、写真撮ってもらったり、
みっちぃと会えたし楽しかったです。

■みっちー
ロキシーチャレンジ皆さんお疲れさまでした。
私も応援のために大会会場に足を運びました。
大会の雰囲気も良くわかって
ライディングのすごさに驚き良い刺激を受けました。

あたしもまた今週から目標定めて波乗り行ってきまーす!

 

Freeasy Beatsのウィンドサーフィンチャレンジ企画第5回(8/4)

スタッフの赤ワインです。

チャレンジャーFreeasy BeatsのRYO、TAKUの2人が、
風情報をレポートしてくれている脇元祐二プロのサポートのもと、
1ヶ月間ウィンドサーフィンの練習に励み、
1ヵ月後、この企画の卒業試験として、
茅ヶ崎からエボシ岩までウィンドサーフィンで行ってもらう
…という「ウィンドサーフィンチャレンジ企画」。

8/4(土)に、海でのレッスン5回目が行われました。













今回は台風の影響で強風&波のあるコンディションでの練習となってしまいました。
最悪は全くセイリングできずに終わるかもしれないほどの強風…
本人達も徐々に慣れてきてなんとか走れるようになりました。

今までにない体力と集中力が必要な練習でしたが、
今回のセイリングを経験することで、通常の風では問題なく走れるようになったと思います。

今回の練習のポイントは…
・まずは強風でのセイリングにチャレンジして、風上に体重をかけながらボードスピードをアップする
・足の位置を後ろに下げて少しでもバランス良くセイリングする練習
・強風では少しのセイル操作で大きくボードが動き、
 また足の位置を少し動かすだけでボードが揺れてしまうのでそのことを体験し、
 セイリング中はシビアなセイル操作と足の位置を動かさない練習。

■Freeasy Beatsの感想■

RYO:
今回の練習を最後に次回はエボシ岩にチャレンジって事なんだけど、
練習最終日の風のコンディショナは
かなりウインドサーファーからしたら最高の風が吹いてて、ワクワクするみたいです。
みなさんそう言うので俺らもそうか今日は楽しくなりそうだぜ!と余裕ぶっこいて
いざ海に出てみたらバッタンバタン風でセイル倒されっぱなしでセイルアップの嵐。
周りを見渡せば初心者は俺らだけ。
あとは沢山の上級者ばかり。
みんなカッコイイ…。
力強い風に乗って颯爽と海上を滑り抜ける。
俺はもたもたセイルアップしてる間に風下へ流され半泣き状態。
大自然の洗礼ですよ。

もう今日が最後の練習なのに~!と焦ってた所、周りの上級者の方々が
励ましてくれて折れかけた心を修復してくれました。
みんな心優しくたくましい。
って事で気合いで脇元さんの指導のもと力強い風に挑みました。
後半はどうにか指定された場所へ行って帰ってくる事が出来ました!
本番当日は時間かかってもいいから柔らかい風であって欲しい。
しかし相手は自然なのでもう何がなんでもエボシ岩行ったる!
みなさんどうか応援よろしく!

TAKU:
五回目のチャレンジ!
今回で最後?!の練習!

ここで試練が待ってました。。
台風の影響で今までに無い強風と波!

俺ら以外ほとんど上級者。
迷惑だけはかけない様にしようと。

案の定大苦戦。。

強風は勿論の事、一番苦労したのが『波』
特にセイルアップの時に波がガンガン来たらもうテンテコマイ!
知らない間に随分風下へ流されてしまいます!

コーチの脇元さんに
『車の運転と同じで、一点を集中するんじゃなくて
 周りの状況や波もよく見て、
 行く先をしっかり見据えて走ってごらん』と。

さすが的確です。
それだけで大分変わりました!

でもまだまだ俺らには厳しいコンディションでした。。
大自然恐るべし!!ウインドサーフィン奥深し!!

これから卒業試験(エボシ岩まで行く)まで練習が無い。。
凄く不安でいっぱいです。。
どうなるんだ!卒業試験!!

でも、絶対辿り着いてやる!!!!!!

だって皆さんから応援メッセージ頂いているみたいなんで
頑張らない訳にいかないでしょ!!!本当励みになります!!
頑張りますんでこれからも応援ヨロシクお願いします!!
ありがとう~~~~~~~~~!!!!!

Freeasy BeatsのRyoのブログTakuのブログでも、
それぞれの視点でレポートを書いています。
そちらもチェックしてみてください。
2人への応援コメントもお待ちしています!!

■脇元さんの総評■

最初はまともにセイリングできなかったが、
タクさんが持ち前の体力でガンガン走りはじめスピードアップ。
「面白い、面白い!」を連呼していた。
リョウさんは強風にセイルが振り回され安定せずに倒れることが最初は多かったが、
次第に慣れてセイリングできるようになった。

強風セイリングでも行って帰ってくることができるようになり、
楽しめるようになったころに体力が無くなり、
後半は休憩を多く取りながら練習を重ねた。

波の処理については沖に向かう時は問題ないが、
帰ってくるときに波にすくわれて落ちていたので、良く波を見るようにと指示を出した。
二人共に慣れてきて波がきてもなんとか耐えられるようになっていた。

前回まで少しずつレベルと上げながらの課題を問題なくクリアしてきたので、
今回の強風は厳しすぎて烏帽子までのセイリングすることについての不安もあったと思うが、
二人は今回の経験で飛躍的にバランス感覚やセイリング技術が上達しているので心配はない。

 

NSAジュニアオープン・マスターズオープンサーフィン選手権大会

杉山玲子です!

レポートでもお話しましたが、四国の高知県四万十市に、
大会MCとして行ってきました。

この大会の特徴は、タイトルどうり子供達の大会!
そして、その引率になるであろう大人達の大会も一緒に開催。
今年も全国から100人以上の選手がやってきました!

28日(土)には開会式が行われ、選手が集合!

波のコンディションは小さいながらも、
大会は予定どうり行われていきました!


そして、2日目最終日もスモールコンディションでしたが、
大会は開催。
朝から子供達も練習に励みます。

そして、ヒートは順調に進んでいきます。

新設されたガールズクラスの選手達。
18歳以下の女の子がエントリーできます。
今大会唯一の女の子達。
大会に華を添えてくれました。
どの子もキュート&いい子です!

これはキッズクラスのファイナリスト。
戦いを終えたばかり。
ヒートの合間は元気に遊んでいる小学生クラス。
年々ヤンチャになっていきます(笑)
でも、ライディングは大人顔負けです。

そして、表彰式も2日目の15時前には行われていきました。
(左から優勝、準優勝、3位、4位)
まずはガールズクラス

優勝は湘南藤沢支部の大村奈央ちゃん、3位も湘南藤沢の水野亜彩子ちゃん。

このキッズクラスは2位に湘南茅ヶ崎支部の佐藤魁(ガイ)君。

ボーイズクラスは2位に湘南藤沢支部の石田銀二君。
4位には湘南茅ヶ崎支部の石川雄大君。

ジュニアクラスには4位に湘南藤沢支部の中村光貴君。

マスターズオープン、優勝は湘南西支部、支部長の磯部康典さん。

このように、大会無事終了しました。

ジャッジ、その他スタッフの方々です。
暑い中、沢山の方々の支えがあって開催されていきました。
将来この中から世界に通用するプロサーファーが誕生する日も
近いでしょうね!

また、全日本の開催される、新島で会いましょう!!!
お疲れ様でした~!

 

辻堂からのレポート!

杉山玲子です。

四国、高知から帰ってきて…
8月最初のレポートは辻堂からレポートをお届けしました♪

台風5号の影響で波のコンディションが気になります。

台風に向かって吹く強い風でオンショアコンディション。
サイズは腰~腹、たまに胸。
上級者は1~2アクション出来てマシタ。

そして、告知をして来た女の子だけの大会!

「ROXY CHALLENGE 2007 supported by SURFER GIRLS」の開催。
会場はROXYのフラッグやテントが朝からレイアウトされていきました。

選手はこのトロフィーと名誉と自信を手に入れる為に戦います!

私も大会MCとして参加!
レポート前から会場でお仕事!
終わってからも即お仕事・・・
なので、レポート後相棒のザバーン号とはすぐにお別れ。

でも、次に会うのはキャンペーンなので、笑顔で!

サマーキャンペーン&サタデーサーフブレイクのWレポートで
この夏はお楽しみください!!!

 

Team Mango~植村未来

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

ハワイと日本で活躍する女性プロサーファー 植村未来。
1984年、東京生まれで、6歳のとき、家族とともにハワイに移住。
小学校低学年の頃からサーフィン、ボディボードの大会に出始める。
カリスマ的サーファーのラスティ・ケアウラナ一家と交際を深め、
彼らから大きな影響を受け、現在も活躍を続ける。

先日フランスのビアリッツで行なわれた、
ROXY JAM ASP WOMENS WORLD LONGBOARD CHAMPIONSHIPでは9位に入りました。

サーフィンを始めたきっかけ

私は6歳ぐらいに家族とハワイに引越ししまして、オワフ島は海に囲まれているのですることはサーフィンだけで、小さいときから海が大好きで毎週土日学校ない日は海に行ったりしてました。初めてはタンデムサーフィンで始めて、マカハのおじさん達と凄い大きなロングボードに乗って始めましたね。それで、タンデムしてないときは浜のほうでマカハの子供たちとボディーボードで遊んでいました。一年目のクリスマスの日に初めての板をもらって、そこからはまって毎日学校の後時間あれば行くようになりました。遊びに大会出たり、商品もらえるのが楽しくて、大会出ながらレベルアップしてきたので、それまではロングボードやってたんですけどロングボードのプロツアーがレディースになかったので、5年前に日本のほうでJPSAショートボードプロツアーに出るようになりました。

今週の未来セレクト~
Beautiful Girls / Sean Kingston

 

杉山玲子秘蔵アルバムPage03

F大マンです。

野郎サーファーアルバムの撮影に夢中になって、
なかなかマーメイドアルバムの写真を撮ってくれない玲子ちゃん。
そんな玲子ちゃんに対抗して、F大マンがスタートさせた新企画!!

われらが杉山玲子が表紙を飾り、
グラビアクイーンへの第一歩?となったFMヨコハマフリーペーパー「STATION BREAK」第3号。
このグラビアのために、たくさんの写真を撮影しましたが、
中には、ボツとなって、お蔵入りしていた秘蔵写真もあります。

湘南某所にある「お蔵」の中からコッソリ、秘蔵写真を取り出して、公開しちゃいます。
題して、『杉山玲子秘蔵アルバム』

第3回の写真はコレ!


PHOTO: KOICHIRO OZAKI

「STATION BREAK」の入手方法は…

県内CDショップ、134号沿いガソリンスタンド、
マリンショップ、レストラン他、約180箇所。
また、由比ガ浜にあるFMヨコハマビーチハウス「真南風テラス」でもゲットできます。

FMヨコハマフリーペーパー「STATION BREAK」第3号、
今回のSTATION BREAKは、Fヨコステッカーとじ込み付き!
お早めにGETしてください!!

 

Freeasy Beatsのウィンドサーフィンチャレンジ企画第4回(7/26)

スタッフの赤ワインです。

チャレンジャーFreeasy BeatsのRYO、TAKUの2人が、
風情報をレポートしてくれている脇元祐二プロのサポートのもと、
1ヶ月間ウィンドサーフィンの練習に励み、
1ヵ月後、この企画の卒業試験として、
茅ヶ崎からエボシ岩までウィンドサーフィンで行ってもらう
…という「ウィンドサーフィンチャレンジ企画」。

7/26(木)に、海でのレッスン4回目が行われました。

今回の練習のポイントは、
・セイルサイズを大きくし、スピードアップとバランス力向上
・2個のマークを使って、目線の大切さとハンドル操作の向上
・風上、風下へマークを設置し、幅広いセイリング能力の向上


今までで、ある程度の風でもセイリングや方向転換ができるようになっているので、
セイルサイズを大きくし、セイリングのスピードアップとバランスの取り方を覚えてもらいました。

結果的には少し風が強くなったときでもセイリングできていたいのでかなりの成長ぶり。

セイルが大きくなると重たくなるので時々バランスを崩す場面もあったものの、
リカバリーも早く身体にもその重さがなじんできていた。

最終課題の風上風下については、
マークを意識してかデッドゾーンに入ってしまい止まることが多かったのですが、
次第に角度が分かって風上マークへ到達できるようになってきました。

風上に行けるようになったので風下方向転換を教えたが、
風下に走っているときに風上方向転換をしたり、
風上に走っているのに風下方向転換をしたりと混乱していた。

ウィンドサーフィンで沖に行って撮った写真です。











■Freeasy Beatsの感想■
RYO:
4回目の練習を終えてウインドをかなり楽しむ余裕が出て来ました。
風下方向転換の練習をし、なんとか最後には風上、風下両方出来るよう
になりました。
とにかく練習の回数もあとわずか。
目標はエボシ岩まで楽しくたどり着く!
その為にはもう少し自然に余裕を持って方向転換して目的地へ行けるよ
うにせな!
応援してくれてる方ありがとうございます!期待に答えられるように頑
張るよー!

TAKU:
4回目のチャレンジ。
今回はセイルをワンサイズ大きくしてもらって
もっとより多く風をつかまえて走ると!

割と抵抗無くむしろやりやすくずっと楽しくて
一人ニヤニヤしてました~

所が、ウインドの厳しさを実感!!

今まで風を受けやすい所で練習していたのですが
風上に進む、風下に進む。ジグザクに進む??
??進まない。。あっ進んだ!??進まない。。

コレが難しい!!!

途中、訳わかんなくなって
風がどっちから?って感じで
今まで順調だったチャレンジが一転
初の危機をむかえました!

後半は割と要領も掴み始めたのですが
不安が残る。。

明日からイメージトレーニングだ!

Freeasy BeatsのRyoのブログTakuのブログでも、
それぞれの視点でレポートを書いています。
そちらもチェックしてみてください。
2人への応援コメントもお待ちしています!!


■脇元祐二プロの総括■
セイルが大きくなったのにバランス良くセイリングしていた。
ハンドル操作も問題なし。

風上、風下へのセイリングはうねりや風の強弱でバランスを崩す場面もあった。
烏帽子岩までのセイリングは風速にもよるが時間がかかると思うので、
前回同様長い時間セイリングできるように休憩を少な目にした。

風上へ上ったり、風下へ下ったりのセイリングが安定しないので、
もっと安定してリラックスして走るようにしたい。

トータル的にはかなり上達している。

<<今後の課題>>
・長時間セイリングできる乗り方をマスター。

・無駄なく風上へ上れる技術の向上。

・うねりや風の強弱があってもバランスを崩さないような乗り方のマスター。

・二人が一緒に走れるようにスピードを調整するアクセル操作をマスター。

 

マーメイドアルバム Page47

長らくお待たせしました・・・久々の復活です。
たまには仕事しなければということで、大マンがマーメード撮って来ました!

サーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
大マン責任編集のもと写真付で紹介していくマーメイドアルバムのコーナー。
普段接することの出来ない生のマーメイドとここで触れ合ってください!!

ROXY SURF JAM 2007で見つけたマーメード!
DSC09876.JPG

DSC09877.JPG
名前:マキちゃん

カテゴリー:ボディボード

お住まい:東京

年齢:20歳

初のボディボード楽しかった!アイテムを揃えて続けたいです。


マキちゃんがんばってね!!

この笑顔が夏のスタートやね・・・

 

いよいよ明日!ROXY CHALLENGE!

スタッフの赤ワインです。

いよいよ明日、辻堂海岸で、
女の子のためのサーフィン大会「ROXY CHALLENGE 2007」が行われます!

女性アマチュアサーファーのチャンピオンを決める大会としては国内最大級で、今年で8回目。
この大会のエントリーは人気で、抽選ですが、
運よくBLEU MERMAIDから、しょうこ姉さん、もっちー、ナッチャンの3人が選ばれました!

将来、プロを目指す女の子の登竜門的大会、ショート、ロング、ボディーボードのカテゴリーで
女の子白熱した戦いが辻堂海岸で繰り広げられます。

BLEU MERMAIDの3人はショートボードでエントリーしています。

この日のために、鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んできたBLEU MERMAIDの3人。
今日も、練習レポートが届いています!

BLEU MERMAIDのしょうこ姉さんです。

今朝は朝6時から2時間入りました。

070803.jpg

最初はゲットもしやすく、なんとか乗れる場所がわかる波だったんですけど、
どんどんすごくうねりも大きくなってきて、面はぐしゃぐしゃの、
最後の方はドルフィンの連続で、どんだけーって思わず独り言いう感じでした。

明日の大会は、楽しんで、力まないで自分の出来ることが出せたらいいです

そんな意気込み十分なBLEU MERMAIDをぜひ応援に来てください!

この大会は、イベントも充実!

ボディペインティングやネイルアート、サンプリングブースなど、
無料で楽しめるブースも10時からオープン!
そして、お昼頃には、大会の応援ソング「Air Rhythm」を歌うBLEU MERMAIDのLisa Halimの生ライブも! 
杉山玲子も大会MCとして、大会を盛り上げていきます!
ぜひ、大会だけでなく様々なイベントも楽しみに気軽に辻堂にお越しください!

 

野郎サーファーアルバムPage6

私の妄想&暴走企画もココまで来ると、

楽しみなコーナーになってきましたよね?!


楽しみにしていた皆様、お待たせしました!

野郎サーファーアルバムです。
070630036.jpg

070630038.jpg
名前:エンドウさん(29)

カテゴリー:ショート

お住まい:海老名

サーフィン歴:10年目

彼女:既婚

奥様は背が小さくてかわいらしいそうです。

土曜日は自分の時間で朝サーフィン、

夜はキックボクシングを。

日曜日はもちろん奥様DAYだそうです。

格闘技とサーフィンが趣味のアクティブ派のエンドウさんでした。

結婚すると時間の使い方が上手になるんですね!

また、海で会いましょうね!

 

レディースルアーフィッシング(グルメ編)

杉山玲子です。

行ってきました~!
レディースルアーフィッシング!
この企画は本当に素晴らしい企画です。
前回のフィッシング編に続いて、
今回は、お待たせしましたグルメ編です♪

実は、7500円の費用の中にはランチ&1ドリンクの料金も含まれています。
釣の後、ホテルでシャワーを浴びている間、
サンライフガーデンのシェフが釣った魚を料理してくれます。
なんて、素敵な企画なんでしょう!

イデサンはじめ、皆で釣った魚は新鮮なまま
ホテルのキッチンで美味しい料理に大変身!

サンライフガーデンのチャペルの見えるお庭で、
ランチをいただきました♪

さて、早速料理を紹介していきましょう!

まずは、数匹釣れた貴重なワカシの刺身。
新鮮で、脂ものってて美味しかった~!
ブルマーのナッチャンも釣ったんですよ!
ありがと、ナッチャン!

こちらはシイラのカルパッチョ。
シイラも小さいながら、3匹釣れてました。
初めて食べたけど、淡白ながら美味ですね。

野菜のブイヨンで湯通ししているそうです。さすがプロ。

さてと~!ココからはサバ祭り!

サバとアンチョビ、たっぷり野菜のニース風サラダ!
野菜のブイヨンで湯通ししてあるのでサバの臭みはまるでありません!
お野菜の甘みも引き立ちます。

オーブンで焼いたサバの香草焼き登場!
香ばしくて、しっかり味もついていてパクパク食べちゃいます!

サバのグラタン!
ジャガイモ&ナス&マカロニ&サバ!
トマトソースが皆を美味しくまとめてくれます。
コレも、減るのが早かったな~!

これはサバのピリ辛フライ!
タルタルソースで頂いても良し、

南国風のココナッツミルク入りのカレーにのせてもOK!
なんとも美味しいサバフライ&カレー!
一番の人気メニューでした。

こんな状況に、イデサンもニンマリです。

ナッチャン、リスナーのやよいちゃん、私もニンマリ×3です。
もう最高にテンションがあがっています!
そして、更にテンションがあがる出来事が・・・

なんと、デザートまでついていました。
えっ、サバのタルト?
残念ながらサバのタルトではありません。

最高に大満足の一日となりました。
至れり尽くせり、最高の贅沢が出来るルアーフィッシングツアー。
この夏の思い出に是非!

インストラクターのイシイさん、ムラカミさん、
そして、ドジさん!
本当にありがとうございました。

私ももう一度行きたいな~~~!
この夏は手帳とにらめっこです!
9月は…カップル多いかな?

◆開催日
8月15日(水)夏休みファミリーデイ ※ファミリー特別料金
8月22日(水)夏休みファミリーデイ ※ファミリー特別料金
8月29日(水)レディース・カップル
9月12日(水)レディース・カップル
9月26日(水)レディース・カップル

◆参加費
レディースルアーフィッシング¥7,500-(遊魚費、レンタル費、調理費、保険料込み)
夏休みファミリーデイ(親1名と子供2名の特別料金です)¥13,000-(遊魚費、レンタル費、調理費、保険料込み)

◆予約
ホテルサンライフガーデンのフロントで受付
TEL 0463-21-7111

◆お問合せ
ビーチ・スクール ルアーフィッシング係

◆詳しい情報は…
ビーチ・スクールのHPでご確認ください

 

BLEU MERMAID波乗り日記~御前崎トリップ編

BLEU MERMAIDマネージャーのF大マンです。
鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいるBLEU MERMAID。
今日は、BLEU MERMAIDのアミチャンから波乗りレポートが届きました!


BLEU MERMAIDのアミです。

先日、御前崎トリップに行ってきました。

夜出発して、12時半ごろに着き、
車で寝て、朝4時前ぐらいから、何ポイントかチェックして…。

波が無い!!!

膝~あってももぐらい・・・。
ノーサーフのポイントもありました;;

悩んだ結果、御前崎メインのポイントで入水。

ami3.JPG

午後からサイズあがるかな?なんて思いながら、朝一、誰もいない海へ…

ami2.JPG

サーフィン始めて、初めて一番乗りで、海へ入りました^^

海の色がとてもキレイでした。

今日も、パドル、手のつく位置、テイクオフしてからのフォーム、こけない!
それぞれを意識して練習しました。

ami4.JPG

時間が経つにつれ、背筋も疲れがでて、胸のそりが甘くなり、
手のつく位置が、胸の横あたりについていました。

そして、ひざのバネが硬いとご指摘いただきました。
もっと膝を柔軟に使わないと、こけると。

なるほど!と新しい発見が出来ました★

下が、石&岩で板が心配でしたが、楽しめました。
お昼が干潮だったため、岩が顔を出しはじめたので上がりました。

海もきれいで天気もよく、数名しか入っておらず、楽しかったです。

また、ローカルサーファーのかたとお話ができ、

「最近は、温暖化の影響で、海水の量が増えて、
 浜がどんどん侵食されて、砂も流されて、
 地形も変わってしまって、すごく影響がでてる。
 シラスも水温が上がって、とれなくなってる」

っておっしゃっていました。

温暖化って本当に深刻だなと改めて思いました。
出来ることから確実にやっていこうと改めておもいました。

ami5.jpg

とっても得るものがあったサーフトリップでした。

 

Surf 1st 9月号発売しました!

スタッフの赤ワインです。

7/30に、Surf 1stの最新号9月号が発売されました。
今月号は、愛知の伊良湖特集「素晴らしいサーフタウンへの序章」

20070727180800004923.jpg

今月も、このブログのマーメイドアルバムから
マーメイドオブザマンスが載っています。
もちろん玲子ちゃんのコラムも。

そして、付録DVDがスゴイ!!

p13.jpg

先日、ブログでも紹介した、
2006年ASP WCT ファイナルランキング5位、そしてルーキーオブザイヤーに輝いた
Bobby Martinezををメインアクトに、REEF TEAM RIDERが総出演するDVD「Mixed Tape」が付いています。

予告編は…












 

BLEU MERMAIDの波乗り日記8/1(水)

BLEU MERMAIDマネージャーのF大マンです。
鵠沼のサーフショップ「Le GRAND BLEU」を拠点に日々練習に励んでいるBLEU MERMAID。
今日は、BLEU MERMAIDのティーン2人組もっちーとナッチャンから波乗りレポートが届きました!

070801.jpg

みっちーです。

12時から2時間なっちゃんとサーフィンしました。
色々アドバイスしてもらってまた少しずつ進歩してきたなって思いました。
楽しくサーフィン出来ました。


ナッチャンです。

今日は10時から台風のうねりで波が徐々に上がってきました☆

朝は、辻堂で入りました☆
セットで腰ぐらいで楽しかったです。
私はフロントサイドが苦手でしたが、
ドジさんに体を開くように言われて、
今日気を付けてみたら、前よりか進めるようになりました。

12時からはみっちぃ登場で一緒にサーフィンしました(≧ω≦)b
私とみっちぃもちろん水着です(^-^)g"
流されて辻堂まで行っちゃったけど楽しかったね☆
また入ろうね☆

今日は練習もできたし楽しめたし満足です☆

そして今日は水曜日、明日、あさって、次の日はロキシーです…
波どうなるんでしょうか。。。


 

キャンペーンレポートスタートです!

杉山玲子です!

この季節がやってきました!
今日からスタート夏のキャンペーンレポート!
冬に続いて、気合充分で挑みます!

今回のテーマは「チャレンジ!」
今年の夏にフルモデルチェンジするエクストレイルに乗って様々なものにチャレンジしていきます!

レポーターは私とFMヨコハマ初参戦、豊嶋彬君コトアッキーとお届け!
私の担当は月~水、木~日はアッキーが!
(イレギュラーの登板もあります♪)

そして、早速、今日の午後のレポートでは海老名で
乗馬にチャレンジしてきました!

いやいや…本当に馬って…
おおぉっ~~~と!
この続きは、キャンペーンレポートブログで!

ココだけの話???
アッキーはサーファーになりたいんですって!
ぜひ、応援してくださいね!

この夏のアッキーと私のチャレンジをお楽しみに!