NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

Team Mango~ジェリー・ロペス3週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

ジェリー・ロペス
1948年、オアフ島生まれ。
14歳でハワイ州のジュニアチャンピオンを獲得。
60年代、ロング・ボードしか存在しなかった時代に「もっと早く」「激しく」動きたいという理由で、
ショート・ボードを作り上げ、その驚異的にスピードアップしたボードでチューブ・ライディングを確立。
彼がいなければ現在のサーフィンはなかったと言っても過言ではありません。
7/25には、ジェリー・ロペスのライフスタイルを追ったドキュメンタリー映画「The Cleanest Line」の
DVDもリリースされます。
予告編を見たいからはコチラから。
ジェリー・ロペス.jpg

日本のサーフシーンについて

日本人のサーファーの人たちはここ何年間で非常に成長してきたと思います。
でも残念なことがサーフサーキッドに日本人はあまり出ていない、でもそれは日本に来て思ったんですけど、あまりにも日本の方たちって言うのはサーフィンに対して礼儀正しいので、波の取り合いみたいなのがなかったりするので、そういった闘争心とか、人を蹴落としてやろうっていう精神が日本人にはないのではないかと。
でもお互いにすごくナイスな感じで接している日本人のサーファーたちとマナーは見習うべきであって、きっとコンペディションで勝っていくためにはお互いを嫌ったり、蹴落としてやろうという気持ちがないと勝っていけないと思うんですよ。だから日本の平和なサーフカルチャーが一部であれて僕は誇りに思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)