NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

Freeasy Beatsのウィンドサーフィンチャレンジ企画第1回(7/20)

スタッフの赤ワインです。

チャレンジャーFreeasy BeatsのRYO、TAKUの2人が、
風情報をレポートしてくれている脇元祐二プロのサポートのもと、
1ヶ月間ウィンドサーフィンの練習に励み、
1ヵ月後、この企画の卒業試験として、
茅ヶ崎からエボシ岩までウィンドサーフィンで行ってもらう
…という「ウィンドサーフィンチャレンジ企画」。

7/20(金)に、初めての海でのレッスンが行われました。


まずは海に入って水温チェック、ライフジャケットの浮力チェック、そしてボードの上でバランス練習。
その後ウインドサーフィンの基礎知識を覚えてもらって、ビーチでの技術レッスン。
セイルの持ち上げ方、走り出す前の姿勢、バランスの取り方、走り出しの方法を練習。






ビーチでの基礎トレーニングを終えて海に入り、海上レッスンスタート。

まずは方向転換の練習。(これができないと帰って来られなくなるので)
方向転換のイメージができたらセイリング開始。
最初はふらつく場面もあったが、二人ともスーと走り感動して帰ってきました。







コンディションは1~2m/sで波もなく初回としては最高のコンディション。
はじめは2人で1本のボードを使用し、慣れてきたら1人1本での練習。
約3時間の練習で自力で沖に出てビーチに帰ってこれるようになりました。

■Freeasy Beatsの感想■

RYO:
全てが新感覚でした。
イメージはバッチリで挑んだものの、実際やってみるとなかなかうまくいかない。
ドッボンドボン海に落っこちて鼻に海水たっぷりふくませビックリしてみたり、
方向転換しようとしてもまっすぐしか進まなくて、
このまま異国の地へ僕はたった一人流されてしまうんだなと呟いてみたりと、
悪戦苦闘したんですが、脇元さんの指導によりいくつもの難関をクリア。
最終的には風に乗る心地よさを少しだけ体感できました。
こりゃ楽し過ぎるぞ。
今回はまだ海での講習1回目なので徐々に風に乗る感覚を覚えて絶対マスターしたる!
と決心しました。
よーっしゃ!次も頑張るぞ!!ウインド最高!

TAKU:
いよいよウインド初日!この日を待ちわびていました~
朝からわくわくどきどき。鎌倉材木座セブンシーズ集合。
早速浜でイメージトレーニング。
これが頭をフル回転してもつかめない…
風上がこっちで風下がこっちで、◯%△□&#$?
兄リョウも同じみたいだ。さすが馬鹿兄弟。頭が悪い。
でも丁寧に脇元さんは教えてくれました。
まずは重要な名称しっかり覚えて、基本動作の反復練習して、
脇元さんの掛け声に対しての理解出来る様にする。
イメトレも終え、準備体操ばっちりでいざ海へ!
最初はボードに乗る練習。
これは大きな板だったので浮力もあったのでなんとかOK!!
そして陸で練習した基本動作をバシっと決める!よし!セールアップだ!!
のはずが、また頭混乱。右手がこっちで風上が??ん?オーシット。。
最初の一時間くらいは何をしているのかもわからない位、頭と体がぐっちゃぐちゃでした。
でも、後半は風が吹いてきて脇元さんの指示に対しても応える事が出来始め、
風をつかむ感覚もわかり始め、なんとかスイースイーっと進む事が出来ました!
そして方向転換もギリ出来ました!やったやったやった
昼過ぎ、ウインド初日は無事終了。
あ~楽しい。これは面白い。と連呼。
まだまだ始まったばかりで風もちゃんと感じれてないし、
思う通りの方向にうまいこといかないし、やる事がいっぱい。
大自然を相手にするって言うのはやっぱり深い。
コーチの脇元さんも、「25年間ウインドやっているけどまだまだ新発見だらけだ」
って言ってました。
1日やったくらいの俺がわかる訳も無い。
だから面白いんだろうなと。
これからどんどんステップアップ出来る様、
真剣に楽しみながら海と風と向き合っていきたいです!

Freeasy BeatsのRyoのブログTakuのブログでも、
それぞれの視点でレポートを書いています。
そちらもチェックしてみてください。


■脇元プロからの総評■

初日のセイリングでは最高の出来具合。
ボートの引き波など波がくるとバランスを崩していたが、初回なのでしょうがない。
まだ前をしっかり見る動作はできないが、これも初心者は全員なので問題無し。
体力の心配もあったが、毎日の走り込みが効いているのか疲れもあまり無いようだった。
リョウさんは沖に行くときに少し風下に行く癖があるが、
岸に向かって来るときはセイリングフォームも良く安定していた。
タクさんはリョウさんより力があるので、時々力任せに風をセイルに入れていたが、
バランスも良く行きも帰りも安定したセイリングを見せていた。

<<次回への課題>>
・ 自分の意志で沖に行って方向転換して元の場所に帰ってくる。
・ そのためにハンドル操作をマスターする
・ 進行方向を見る。
・ セイルの組み立て方を少しだけ理解する

コメント

懐かしいな~と思いながらブログ見ました。
僕も初めは海にドボドボ落ちました。1,2回ぐらいでターンができたなら上達は早い方だと思いますよ!
これからも続けてくださいね!

私も一度だけウインドサーフィンに挑戦した事があるのですが、全く思う様にいかなかった覚えがあります・・・

フリーズィービーツのRYOさんTAKUさんは凄く上出来だと言う事なので、これからの成長が楽しみです!頑張って下さいね♪レポートも楽しみに待ってます♪

赤ワインさん 皆さんこんにちは(^o^)/

なんだか一回目から手応えアリみたいで これからが凄い楽しみです RYOさんTAKUさん頑張って(o^-')b 応援してます!!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)