NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

Freeasy Beatsのウィンドサーフィンチャレンジ企画スタート!

スタッフの赤ワインです。

ザバーンリスナーには、マンゴー隊の一員としてお馴染み、
サーファー兄弟ユニット「Freeasy Beats」。

いよいよメジャーデビューが決まったFreeasy Beatsの長男RYO、次男TAKUが
先週の番組に遊びに来てくれました。

メジャーデビューアルバム「Funky Bros」は7/21(土)リリースってことで、
最近までずっとスタジオにこもっていることが多くて、
大好きなサーフィンやスノーボードに行けなかった…という2人。

メジャーデビューをキッカケに新たにチャレンジしたいスポーツが
ウィンドサーフィンということで、新たな企画がスタートしました!

『Freeasy Beatsのウィンドサーフィンチャレンジ企画!』
.
チャレンジャーのRYO、TAKUの2人には、
風情報をレポートしてくれている脇元祐二プロのサポートのもと、
1ヶ月間ウィンドサーフィンの練習に励んでもらいます。
そして、1ヵ月後、この企画の卒業試験として、
茅ヶ崎からエボシ岩までウィンドサーフィンで行ってもらいます

早速、ゲスト出演後に、材木座に行って、第1回講習が行われました!

今回、2人の先生をつとめてくださるのは、お馴染みワッキーこと脇元祐二プロ。
そして、道具のレンタルなどで協力してくださるのが、
これまた番組ではお馴染み、材木座のウィンドサーフィンショップ「SEVEN SEAS」。
店長の新嶋さんは、脇元さんが海外に行っている時など、番組レポートでも登場してくれています。

さて、Freeasy Beatsの2人はやる気マンマンで、
最近は、ウィンドサーフィンのために走りこみも始めたそうですが、
初日は、台風の影響で大雨…室内での講義だけになりました。

SEVEN SEASで、レッスンビデオを観たり、
今のウィンドサーフィンのプロの最新映像を観て、
ウインドの凄さを知り、テンションをあがっていました。

練習のときに必要な、ウィンドサーフィンの各部の名称や、
ウィンドサーフィンがどのようにして動くのか、どのようにして曲がるのか、
その原理を教えてもらう兄弟。

ワッキーの説明に、みょーに納得するRYO。

果たして、1ヶ月でエボシ岩まで行けるようになるのか?
そして、ウィンドサーフィンから得たインスピレーションでどんな曲が出来上がるのか?

Freeasy BeatsのRyoのブログTakuのブログでも、
それぞれの視点でレポートを書いています。
そちらもチェックしてみてください。

コメント

ウインドサーフィンは何回かやったことあるけど
決めた行き先に行くのはなかなか難しいよ、
ちゃんと帰って来てね(*^-^*)

おっ!
私もこちらでお世話になりました(^-^)
ってザバーンで当たって行ったんだけど…
風があった方がセールが軽くて楽だったな…(笑)
時間出来たらまたおじゃましたいと思いま~す(^o^)

赤ワインさん 皆さんこんにちは!!

またまた 短期集中プログラム HIBIKILLAに続く第二弾!!
Freeasy BeatsのRYOさん&TAKUさん 頑張ってエボシ岩まで…(@^^)/~~~ 応援してまーす!!

頑張ってくださいね~!
ウィンドサーフィンは風を感じて、自然に触れられる素晴らしいスポーツ!
私も大好きで、過去、インストラクター免許を取った事もありました!
チャレンジ当日は烏帽子岩で旗振ってまってま~~~す!
う~~~ん、楽しみが一つ増えました!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)