NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

レイコラム4th Wave「これから子供に波乗りを教えようと考えているお父さん、お母さんへ」

杉山玲子のレイコラム。
第4回は「これから子供に波乗りを教えようと考えているお父さん、お母さんへ」。

この夏も海で沢山の親子サーファーを見かけます。
お父さんやお母さんが海で子供に波乗りを教える姿、ほほえましいですよね。

海のスポーツは子供達が手軽に出来るものではないので、
親や周りの環境がとっても大事になりますよね。

親の自分が波乗りをやっていれば、教えるのも抵抗が無いでしょう。

でも、チョット教え方を間違えると
「海は怖い、波乗りはイヤ」というイメージになってしまうかも知れません。

なので、今回のレイコラムはボディーボードインストラクターをしている私が、
いつも心がけている事を書かせていただきます。

これから子供に波乗りを教えようとしているお父さん、お母さんの為に少しでも参考になればと。

一番大事なことは「波乗りは楽しい」という事を教えてあげましょう!
親子で上達する5つのポイントは…

①波のサイズ、ポイント選びはしっかりと
子供は軽いです、小さな波でも充分乗れちゃいます。
すね~ひざサイズで充分です。
そして、ポイントも遠浅なポイントが望ましいですね。
足がつくことで何よりも安心ですし、乗せてあげる時にも乗せやすいですよね。

②ノーズが突き刺さる様なパーリングさせない
初めての子供がチャレンジする際は、頭っから落っこちるパーリングはNGです。
確実に波に乗せてあげてください。
頭からのパーリングを出来るだけ避けるには、
ボードを後ろから押すよりも、前から引っ張ってあげた方がいいでしょう。

③波に乗せたら、自分も岸へ
波に乗せたら岸で待っててもらって、自分も追って岸まで行って、また一緒に沖まででましょう。
インサイドは1番危険な場所です。
しっかりサポートしてあげましょう。

④無理をさせない
水中でのスポーツです。
見た目以上に体力を消耗しています。
怪我や事故の予防の為に、早めにそして楽しいうちに切り上げましょう。
子供は集中力も続かないので、短い時間で休憩を入れながら数回に分けて教えるのもいいでしょう。

⑤褒める!
少しでも何か頑張ったら褒めてあげましょう!
パドルやバタ足を頑張った、長く波に乗れたなどなど。
波に乗れるのも楽しいのに、褒めてもらったらもっともっと楽しいですよね。
褒めちぎっちゃってください。


いっぱいいっぱい書いてきましたが、とにかく子供と一緒に楽しんでください。

それが、一番です!

夏休みの思い出に、親子で波乗りにチャレンジしてみてくださいね。

海の怖さは楽しんだ後、ゆっくり教えてあげてください。

子供だけでなく、波乗りにチャレンジしたこと無い彼女を教える時にも是非参考にしてくださいね!

なんでも、最初が肝心ですからね!

ちなみに…
私も大磯ロングビーチで毎週水・木(8月末迄)ボディーボードスクールのインストラクターをしています!

対象は小学校3年生~大人までです。
海だとチョット怖いし、少し挑戦してみたいという方は是非、足を運んでくださいね!

体験レッスン(まずは波に乗ってみよう!)
1回目:13:45~14:15
2回目:15:15~15:45
料金 1000円(レンタル料込)

スクール(自分で波に乗りましょう!)
17:00~17:45
料金 3000円(レンタル料込)

※大磯ロングビーチの入園料は別途必要になります。
受付は大磯ロングビーチ内、波のプール前12:00~です。

さて、夏本番、今週のザバーン号は鵠沼海岸へ行く予定です!
遊びに来てくださいね~♪

パパさんサーファー、ママさんサーファーからのコメントもお待ちしています!
サーフィンの教え方に関する質問も大歓迎ですよ。
コメントを頂いた方の中から毎週5名の方にビーチタオルもプレゼントしています。

コメント

楽しく読ませていただきました。
僕も今年から娘にサーフィンを教えることにしました(*^_^*)

今までは自分でサーフィンをしているので楽しい反面怖さも知っていますので、なかなか教える勇気がありませんでした。

「どうしてもサーフィンしたい!!」というので。決心

娘と二人で波待ちしながら話ができるようになりました。

楽しさ・・・たくさん教えてあげようと思っています。

杉山さん、こちらのレスもありがとうございました。
さすがに埼玉は海がないので、私の休みを利用して海に行くことしか出来ませんが、
少しずつ教えながら、慣れてきたら、本人が行きたいと言えば、スクールに行かせようかと思ってます。
いつかは娘が大きくなり、親子でずっと楽しめるサーフィンをしていきたいです。
何かありましたらアドバイスを伝授してくださいm(__)m
よろしくお願いします

銀河大橋さん:少しでも参考になれば嬉しいですっ!未来のプロボディーボーダーの為にパパ頑張って!!!

napさん:ありがとうございます。DVDもいいですね!ワイキキで…って夢ですね。私がロングやるきっかけもDVDです。ガールズリップという外国のプロの女の子しか出ていない、ロングのDVD。これからはじめようかな~という人にオススメです。
タオルジャンジャン使って宣伝してくださいね!

ヒロさん:いいですね~♪ゆっくりゆっくり海の楽しさ&怖さ&環境について知って行ってくれるといいですね。パパふぁいとぉ~!

うどんさん:3歳の娘さんですか。可愛い盛りでしょうね!興味はあるようですね!今からDVDでも見せちゃって、洗脳しちゃいましょう!そして、しっかり自分で波に乗れるようになるのは小学校中学年ぐらいからでしょうか?海水浴場などで、押して乗せてあげる程度なら4、5歳ぐらいからでも出来そうですよね。安全に楽しませてあげてくださいね!海で待ってますよ~!

うちにはもうすぐ3歳になる娘がいますが、いつの日か一緒に海に入るのが目標です。
今日も近くのShopに連れて行き、
「サーフィンやる?」と聞いたら、
「どうやってやるの?」
なんて言ってました。プールも嫌がるんだからだいぶ先でしょうが、皆さん大体何歳くらいから始めてるんでしょうか・・・?
初めての時は杉山さんのスクールに連れて行きたいんで、がんばって続けてください!

初めてこちらにカキコします。
私の長女も去年から海に行くようになり、
今年はまだ一度しか行ってませんが、少しずつサーフィンを教えてます。
杉山さんのアドバイスを参考にしながら、娘に海の楽しさと怖さ、また海や環境の大切さを教えていきたいと思っています。
親子で一緒に楽しむ一つとして、親子の絆を深めていきたいです。

この記事イイです!
教えるのって結構難しいですもんね。波も天気も変化するし、それによって気分もかわっちゃう。

サーフィンは楽しい!と思ってもらう1つの道具として、DVDがイイと思うんです。ワイキキビーチで高層ホテルを眺めながらロングボードにのんびり乗る映像とか、、

楽しく楽しく♪
ps ちょっと前ですけど、タオル当たりました!ありがとうございます~ >v< 海でガンガンつかいます

なるほど!!!

自分の考えだけでなく参考にして子供に教えまぁす。

ざばばーんさん:ありがとうございます!いつの日か、親子でサーフィン出来るといいですね!
環境の問題や、ゴミの問題は年々関心を持つ人が増えてるように感じる中、ゴミが減らないのが現実ですね。。。この時期は海に行くと悲しくなりますね。スクールやっててもゴミが目立ちますよぉ。プチビーチクリーンしないとですね!今後ともよろしくです!

親子で波乗りあこがれます。
うちは0歳なのでいつの話になることやら。

できたらスクールでもビーチクリーン、海や自然を汚さないことを教えて欲しいです。
波に乗ることだけじゃなくみんなが海を楽しめる環境を自分達で作っていくことを教えてやってほしいです。


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)