NISSAN X TRAIL SATURDAY SURF BREAK BLOG
X-TRAIL

 

西日本サーフィン選手権大会へ行って来ました!

日本サーフィン連盟が主催する、アマチュア最高峰の大会の一つ、西日本サーフィン選手権大会が静岡県御前崎市で行なわれました。
私は大会MCの為、ザバーン号とは別行動でしたが、ザバーン号は茅ヶ崎のボディーボードショップ「サンタートル」でスタンバイ。
駆けつけてくれた方、ありがとうございます。

そんな訳で、今回のブログは西日本サーフィン選手権の模様をお伝えします!

御前崎の海はこんな感じ!
060827 004.jpg
大会初日の8月24日(木)、波はヒザ~ももサイズ。
大会には物足りないコンディションでしたが、朝から沢山のサーファーが練習してました。

060827 006.jpg
そして、初日に行なわれた開会式。
静岡~沖縄までNSAで西日本とされているエリアの選手達が集まりました。
それと同時に宮城県名取市閑上海岸で東日本サーフィン選手権も行なわれていきます。
湘南勢はもちろん、東日本で戦っていました。

060827 011.jpg
開会式が終わると、インフォメーションボードにスケジュールなどが発表される為、選手達が集まります。
このインフォメーションボードの確認は選手達にとって、かなり大切です。

060827 039.jpg
そして、私の放送ブースから見える景色です。
手前に見える二階建てのテントは点数を付けるジャッジ達のブース。
そして、左のテントは選手達にゼンケンを渡すテントです。

060827 021.jpg
そして、渡されたカラーのゼッケンをつけ海に入っていく選手達。

060827 013.jpg
060827 012.jpg
海ではゼッケンカラーで識別され、点数が付けられていきます。
選手もジャッジも気の抜けない時間が続きます。

060827 049.jpg
大会MCとして毎日12時間喋り続けること4日、私も気の抜けない時間が続きます。
机は資料&CDの山、山、山…
日を重ねる事に資料が増え、目も当てられないぐらいグチャグチャなっていきます。

060827 052.jpg
最終日は全てのヒートが終わった後に、ビーチクリーンをして、支部対抗パドルリレーを行ないました。
これは、支部対抗戦なのでかなり盛り上がります。
結果は1位:徳島、2位:静岡伊豆、3位:静岡2区、4位宮崎でした。
他にも静岡3区、三重、大阪支部の方々、お疲れ様でした。
NSAの大会は、個人競技のサーフィンでも、支部として皆で応援したり、アドバイスしあったり、他の大会にはない良い空気が流れます。

そして、最後に表彰式です。
060827 075 (2).jpg
060827 060.jpg
060827 062.jpg
このNSAの大会は、ショート、ロング、BB、年齢や男女で
様々なカテゴリーに分けられて行なわれています。
今年からは小学生以下のクラス「キッズクラス」が設けられ、
キッズ達は大人顔負けのサーフィンを見せてくれました。
大人になるのが楽しみですね!
詳しい大会結果はNSAオフィシャルHPをご覧ください。
東日本では湘南勢も頑張ってましたよ!

060827 083 (2).jpg
左は今大会の運営委員長の酒井さん、右はコンテストディレクターの吉永さん。
幸い4日間声が出なくなることもなく、波も最終日にかけて多少サイズも上がり、無事に大会を終えることが出来ました。
私はこの二人にかなり支えられ、4日間喋り続けることが出来ました。
本当にありがとうございました。

060827 030.jpg
栄光を手にした選手も、悔しい思いをした選手も、また次の大会で会いましょう!
素晴らしいサーフィンと、沢山の素敵な笑顔を見せてくださいね!
選手の皆さん、スタッフの皆さん、ジャッジの皆さん、4日間お疲れ様でした。
そして、御前崎市の方々ありがとうございました。

さて、来週のザバーン号は辻堂エリアを予定しています!
お時間のある方は遊びに来てくださいね。

 

『マーメイドアルバム』page08

海で見かけたサーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
写真付で紹介していきます。

AD大マンが鵠沼にて奮闘!!
そろそろ夏も終盤だけど…
夏を感じてくれ!!!!
DSC01808 (2).JPG

DSC01809 (2).JPG

愛知県からお越しのアイちゃん!!
「ROXYサイコー」とのことです。
君がサイコーだぜ!!
白い歯サイコー!!

夏が過ぎてもサーファーガールは消えることがありません。
まだまだ探しに行きたいです。
いやー本当に海っていいものですね。by大マン
大会スタッフの方たちとの写真もどうぞ。
DSC01800 (2).JPG

 

サーフィン/BBの質問に答えます

杉山玲子です。

ブログからメールでサーフィンに関する質問を頂きましたのでお答えします。

アナタの悩みにもお答えしますのでどんどん送ってくださいね!

それでは今日の質問です。

■由美さんからの質問■
>私は去年からサーフィンをはじめたんですが、なかなか波に乗れなくて悩んでます(T_T)
>ボードは知り合いの物を借りています。
>ファンボードなど初心者向けのボードを使用した方が良いのでしょうか?!
>それとも、パドルの力を強化すれば、今使っているショートボードでも
>波に乗れるようになるのでしょうか‥
>教えて下さい!よろしくお願いしますm(_ _)m


由美さん、質問ありがとうございます。
この答えは…もちろん、初心者用の浮力のある板に乗ったほうがはるかに上達します!

ファンボードなどであれば安定しますし、
波に乗りやすくなり、波に乗る感覚がよくつかめると思います。
まずは、波に乗ることを優先しましょう。
今でも楽しいのに更に楽しくなるはずですよ。

パドル力は波に乗っていればそれなりについて来ますよ。
(トレーニングも大事ですけどね)

ファンボードも安いものもありますが、やはり安い買い物ではありません。
お財布と相談してみましょう。
厳しいようなら、海の側のサーフショップなどで初心者用の板をレンタルしてもらって、
チョット試しに乗ってみてください。
世界が変わったように、波に乗れるかもしれませんよ。
それから購入を考えてみてもいいかも知れません。

まずはいっぱい波に乗りましょう!
そして笑顔で楽しんでください!

■あきる野のゴミ屋のあんちゃんさんからの質問■
>ヤーマンです!!毎週楽しく聞いてます。
>レイコさんに質問です!
>ボディーボードで、波に乗るときに、向かって右側には、波に乗ることは、できるのですが
>左側には、乗ることはできないのです、どうしたらいいのでしょうか?

あきる野のゴミ屋のあんちゃんさん、質問ありがとうございます。

得意、不得意ありますよね。
質問の「どちらかに走れてどちらかに走れない…」というのは、
きっとレールの引き込みが甘い、体重移動がしっかり出来ていない、
行きたい方向に顔が向いていないなど様々な原因が考えられます。

基本的にはしっかりとしたライディング姿勢が取れていないのだと思います。

今一度、基本のライディング姿勢を確認し、
陸上でトレーニングしてから海に入ってみてはいかがでしょうか?

ビーティング姿勢→テイクオフ姿勢→レールを引き込む姿勢
コレを左右しっかり同じ感覚で出来るようにイメージトレーニングしてみてください。
陸上トレーニングは本当に大事です!

私も昔、部屋で板にガンガン乗ってました。

お布団を沢山積んでバランスの悪いところで板に乗ったり、
回転する椅子の上に乗ってスピンの練習したり、
立ったまま板持ってエルロロの練習したり…やりましたよ~!

とにかく上手くなりたければ、雑誌やHOW TO本読みながら陸上トレーニングしてみましょう!

やった分だけ帰ってくるはずです。

海に入れば様々な波があります。
一方向にしか行けないより、両方向にいけるほうが倍、いや、倍以上楽しいはずです!
とにかく、行けない方向にガンガンチャレンジして克服しましょう!

あきる野のゴミ屋のあんちゃんさん、また何かあればお気軽に質問してくださいね!

 

TEAM MANGO~中里尚雄4週目

マンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO
今月は、プロウィンドサーファー/海洋冒険家の中里尚雄さんが参加してくれています。
今週は、「海の魅力」について語ってくれました。

水.jpg
TEAM MANGO~中里尚雄
Real Water Manとして海遊びの楽しさについて~

私はウィンドサーフィンとサーフィン、その他にもカイトボーディングなど海のスポーツを色々やってますが、
やればやるほど尽きないですね。
最近はね、スタンディングボードと言ってオールを使って立ちながらサーフィンをする、
そんな新しいスポーツもやってます。
海に行くと本当に楽しいんですがね、コンディションが悪くて海に入れない時ってのはよくあるんですが、
自然相手なんでしょうがないんですけど。でも砂に座ってるだけですごく海の楽しさが入ってきますね。
心の亀裂に海のエネルギーが浸透してくるような感じですね。
リフレッシュされて、僕は軌道修正する場所じゃないかなと思うんですね。
だからみんな海に行って癒されるんですね。
何もできないときに海の下に潜ってシュノーケリングなんかして魚を干渉したりやってますが、
色んな発見がありますね。海の生物を観察して、そこで小さな命を発見して感動を覚えたり、
多くの感動がそこら中に転がってるんですよね。
どうしてこんなに海が好きなんだろうって思うんですけど。
それは答えが出ないとこじゃないかな。
そして僕は今日も海に足を運びます。
皆さんも海に行って、海から発せられるエネルギーをつかんでくださいね。
ゴミは持ち帰りましょうね。

中里尚雄でした Mahalo!

 

アナタが主役!ボディーボードチャレンジ宣言!

『サーフィン/ボディーボード チャレンジ企画』担当のディレクター赤ワインです。

みなさん、お待たせしました!
ボディーボードセット&杉山玲子のレッスンを
アナタにプレゼントです!

アナタが主役となるチャレンジ企画第2弾の驚くべき内容を
放送に先駆けてブログで発表です!

『ザバーン サーフィン/ボディーボード チャレンジ企画』
HIBIKILLAのサーフィンチャレンジが第1弾となりますが…
第2弾はリスナーのアナタが主役です!

「ボディーボードにチャレンジしたいけど、踏み出す勇気がない!」
「1回やってみたけどうまくできなかった!もう一度チャレンジしたい!」

そんなアナタ、貴重な第一歩を踏み出すチャンスですよ!

この夏ボディーボードにチャレンジしたいアナタを番組が徹底的に応援します!!

どう応援するかというと…

■玲子ちゃんのスポンサーでもあるボードメーカー
 『マニューバーライン(MOREY/BZ)』の
 ボディーボードセット(ボード/フィン/リイシュー)を
 2名の方にプレゼント!


(※写真は実際のプレゼント賞品とは異なります)

■さらに…2名の当選者には…
 杉山玲子ちゃんによるスクールも実施します!

この記事にアナタの熱~い「ボディーボード チャレンジ宣言」を
コメントとして書き込んでください。
(メールアドレスも忘れずに)
・なぜボディーボードを始めたいのか
・ボディーボードにかける思い
などなど、熱いコメントを待っていますよ。

熱い思いを玲子ちゃん&スタッフ一同で読ませていただき、
その中から2名の方のボディーボードチャレンジをサポートさせてもらいます。

当選者の発表は、8/26(土)の放送で1名、9/2(土)の放送で1名です!
お楽しみに!

ボディーボードを始めたい!玲子ちゃんに教えてもらいたい!というアナタ、
リスナー、マンゴー隊を代表してチャレンジしてみませんか?
どんどん「ボディーボード チャレンジ宣言」を書き込んでください!

 

今週のSATURDAY SURF BREAKオリジナルサーファータオル当選者!

newgoods.jpg

今週の当選者5名の発表です!!
●コロナさん
●まどかさん
●ゆかりんさん
●yumiさん 
●沙耶さん

以上5名です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!

SATURDAY SURF BREAKオリジナルサーファータオルは、
毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
サーファーには是非使ってもらいたいです!!
お風呂じゃなくて海で!!

※先週の当選者の方でメールの返信がない方にはまだ発送できていません。
お気づきになりましたらTheBurnまでメールを下さい。

 

HIBIKILLAのサーフィンチャレンジ2週目

「サーフィン/ボディーボードチャレンジ企画第1弾
 HIBIKILLAのサーフィンチャレンジ~2週目~」

ディレクターの赤ワインが
「サーフィン始めたいヤツはオレについて来い!」
…という勘違いな意気込みで始めたこの企画。

第1弾として、
スキー以外のアウトドアとは無縁…という北海道出身、色白レゲエDJ
HIBIKILLAが1ヶ月間サーフィンにチャレンジしています。

サーフィンチャレンジの様子を毎週ブログで報告。
マンゴー隊代表HIBIKILLAの視線を通してアナタも初サーフィンを疑似体験してみてください。

さらに!なんと!
1ヵ月後には、サーフィン体験で学んだことをリリックにしたオリジナル曲を作ってくれる予定なのでお楽しみに!

今回はHIBIKILLAのサーフィンチャレンジ2回目。
なんとイキナリ…!?

2回目で早くもボードを持つ姿も少しサマになってきたHIBIKILLA。

今日の波は、セットでモモくらい。十分に楽しめるサイズでした。

前回は、プルメリアサーフデザインの本荘先生にボードを後ろから押してもらって立つ練習でしたが、
今回は、自分でパドルして、テイクオフする練習です。
まずは、初めてのパドルで沖へ。

パドルのコツは、前の方から力を入れずに、
手が自分の胸より後ろに来た時にしっかり水をかくこと。
そうすると、腕が反発で自然とまた前に行くそうなんです。

パドルに慣れてきたところで、
本荘先生から、「じゃあ、次の波に乗ってみようか!」

沖からやってくるウネリに合わせて、パドル開始。
すると本荘先生もスタッフもビックリ!!!
1回目で波に乗って、立ててしまいました!!

まさか1回目から立てるとは思っていなかったスタッフは、
写真も動画も撮り逃してしまいました…

そして、2回目のライドは…こんな感じ

(※注
 動画を再生するには、リアルプレーヤーが必要です。
 携帯電話からはご覧になれません。
 最新版Real Playerのダウンロードはコチラ

1回目では立つことすらできなかったという人も多い中、
この上達はスゴイ!本荘先生も感心していました。

格闘技をやっているだけあって基礎体力があるので、
この後も何度もライド。
(ちなみにスタッフ赤ワインも一緒に海に入りましたが、すぐに疲れてダウン…)

余裕ができたときには、自己流でターンっぽいことまでチャレンジしていました。

休憩中のショット。
今日は、最初に乗れたときから終始笑顔。
サーフィンって楽しいですね!!と連発していました。
また、先生の本荘プロは、HIBIKILLAのデビューアルバム「No Problem」を聴いて、
レゲエが好きになったそうです。
お互いの新しい入り口を提供しあった2人です。

詳しくは、今週のThe Burnで、7:20頃HIBIKILLAに電話をつないで聞いてみます!

 

BBQ報告!!

8月19日放送後、ザバーンスタッフ&リスナー&FREEASY BEATSの皆で、横浜横須賀道路、釜利谷ジャンクションすぐ側の、金沢自然公園のBBQ場で盛り上がってきました~!
060819 021 (2).jpg
まずは、動物園の入り口でイデサン&番組スタッフの赤ワインさんを撮ってみましたが、イデサンは既にノリノリでした。
060819 026 (2).jpg
天気はバッチリ、金沢の大自然の中でロケーションも最高!
マイナスイオンがかなり出ていたBBQ場で、みんなのテンションもいい感じに!

060819 030 (2).jpg
「まずは乾杯でしょー!」とスタートしたBBQ!
全員が揃うまで何度も何度も乾杯しました。
コレは、既に二度目かな?

060819 041 (2).jpg
三度目は参加者全員が揃って、自己紹介&乾杯。
三度目の方はもう、いい気分ですね♪

060819 034 (2).jpg
しっかり炭に火を付ける皆様。
コレはやっぱり男の子の技の見せ所でしょうね!
汗をかきながら頑張ってくれる所に、女の子は「キュン」とします。

060819 033 (2).jpg
なので、女の子は見るに限る!

060819 038 (2).jpg
さてさて、アウトドア大好きな赤ワインさん、ダッチオーブンに一際大きなお肉の塊を持ってきました。
これから何が出来るのでしょうか?

060819 050 (2).jpg
そして、準備の整った鉄板にはお肉がジャンジャン焼かれていきます。

060819 051 (2).jpg
いいお肉には人が群がります。
「お肉焼けたよ~」の声で、二つのBBQ台を皆が行き来してました。

060819 049 (2).jpg
そんな中、一人黙々とダッチオーブンの下ごしらえをする、赤ワインさん。
まだまだコレからが本番です。

060819 056 (2).jpg
もてなす心を忘れない、スタッフテラジ。
盛り上がってるなか、野菜を切ってました。
コレも女の子が「キューン」ってする瞬間なのです。

060819 063 (2).jpg
みんなガンガン食べ飲んでます!

060819 060 (2).jpg
こ~んなお肉も登場してました!
気づいたら出来上がってました♪

060819 064 (2).jpg
このお肉を切り分けていた、大マン。
汗だくです。
コレは…「キューン」って来るかな?

060819 067 (2).jpg
いえ~いっ!
ずっと沈黙していたダッチオーブンの料理が出来たよう!
いい色~!

060819 069 (2).jpg
人参を取り出して…

060819 070 (2).jpg
お肉も取り出して…

060819 074 (2).jpg
肉汁に小麦粉&お水などを混ぜてグレイビーソースを作って…
見守る皆様…手前は脇元さんです!!!
イロンナお話聞かせてくれました♪
このソースは人参にピッタリ!
お肉の味はは…

060819 082 (2).jpg
この顔を見ていただければお解かりですね!
ジューシーで柔らかくって、美味しかった~!!!

060819 076 (2).jpg
もちろん、釣り情報を提供してくれている放浪のフライフィッシャー残間さんも参加~!
みんなの為にお肉を切り分けてくれています。
ナイフの扱いが素早く見とれてしまいます。
コレも「キューン」って来ますね!

060819 092 (2).jpg
そして、お腹も満たされてきた頃。
FREEASY BEATSの皆が即席ステージにて、アウトドアライブしてくれました♪

060819 094 (2).jpg
大自然の中、FREEASY BEATSの奏でるハーモニーは、自然に体の中に入ってきました。
そして、BBQを素敵なイベントにかえてくれました。
FREEASY BEATSの皆さん、ありがとうございました。

今回参加してくださった、女の子達~♪
060819 035 (2).jpg
左からマリさん、リンちゃん、ヒロミさん。
最後まで、リンちゃんはイデサンと戦ってたかな?
ぜひ、また遊びに来てくださいね♪

060819 040 (2).jpg
ハルナさん&マドカさん!
右のマドカさんはイデサンと一緒にダイビングチャレンジした、あのマドカさんす!
今はパラグライダーにはまってるそうです!
そして新潟出身、スノーボードが得意のハルナさん。
コレから海デビューしたいと野望を語ってくれました!
今後とも、よろしくで~す!

060819 037 (2).jpg
最後に、ヨシコちゃん&カオリさん。
左のヨシコちゃんは元電リク嬢!
ザバーンスタッフとして頑張ってくれていたんですよね!
久々にスタッフの方々とお会いして、楽しんでましたね♪
そして、ヨシコちゃんのお友達のカオリさん。
船橋から遊びに来てくれました!
盛り上げてくださって、ありがとうございました!

20060819 (2).jpg
沢山の方が時間を割いて参加してくださいました!
美味しいお肉に、美味しいお酒、素敵なライブ、素晴らしい仲間…幸せな時間でした。
みなさん、お疲れ様でした~!
また楽しみましょうね♪

 

『マーメイドアルバム』page07

海で見かけたサーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
写真付で紹介していきます。

AD大マンが鵠沼にて奮闘パート4!!
今回の女の子はスタッフミカドックのお気に入り!
よろしくミカドック!!
DSC01817 (2).JPG

DSC01818 (2).JPG
ボディーボーダーの知子ちゃん!
へそだしルックがたまりません!!
ROXYの大会でもBB3位。
なんか少し西任さんに似てるような…

海って本当にいいものですね。

 

サーフィン/BBの質問に答えます!ボード選び編

杉山玲子です。

ブログからメールでサーフィンに関する質問を頂きましたのでお答えします。

今回は、ボディーボードの板選びに関する質問に答えます!
マイボード選びや、お子さんにボードを買うときの参考にして下さい!

■ちさこさんからの質問■
>いつも楽しく、聞いてます!
>サーフィンは、経験あるのですが、ボディーボードは、初めてやるのですが、
>子供も、やりたいらしく、初心者には、どのボードを使ったらいいですか?

■座間のケチャッパーさんからの質問■
>いつも番組を楽しく聞かせて頂いています。
>昨日初めてボディーボードに家族で挑戦したんですが、すっかり家族でハマってしまいました。
>そこでマイボードを購入する事にしたんですが、ビギナーには、どんなボードが良いんですか?
>また子供達は小学生なんですが、やはり子供用とか有るんですか?
>お店に行って見たんですがいろんな形や、サイズが有ったのでわかりませんでした。
>お店の人に聞いても「どれでも大丈夫ですよ」としか、言ってくれないんですよね。
>玲子さん、是非教えてください。よろしくお願いします。 (^^)v


さちこさん・座間のケチャッパーさん
質問が似てるので一緒に返信しますね!
まずは、ボディーボードを楽しむ為には自分の体のサイズにあった物を選ぶことが大事だと思います。

一般的には写真の一番後ろにある板の長さ、板を自分の体の横に立たせて、
おへそぐらいもしくはおへそより少し上ぐらいのサイズが適していると言われています。
それを基準にまずは考えてください。

そして、ボードの下の部分(テール)に関しては、初心者であれば、
アーチテール(写真のピンクの板のような形)か、
バットテール(こうもりが羽根を広げた時の様な形)がいいのではないでしょうか。

子供用の板は前にある板2枚、こんな可愛い板も販売されていますよ。
このサイズでしたら小学校2、3年生ぐらいから使えます。
値段も手ごろです。

子供さんにもしっかり波乗りにチャレンジさせてあげたいなら、
大人のサイズだと持ち歩くのにも大変ですし、
キッズサイズを使わせたあげたほうがいいですね。

また、板選びはお財布ともしっかり相談してください。
板の値段は素材や作り方などでかなり値段が変わってきます。
まずは安い物でチャレンジ、その後自分にあったいい物を購入!という考えでもOKです。
最初から良い物でしっかり長くその板でチャレンジしたいというのもOKです。

サーフショップなどでは板・リーシュコード・フィン等セットで3万円前後で購入できると思います。
いろんなお店で様々なセット内容で販売しているので、
足を運んだお店で気軽に聞いてみてくださいね!

そして、海に入る際は海のコンディション、流れを確認して、
ルール&マナーを守って安全に楽しんでくださいね!

ボディーボーダーにオススメの雑誌&本!

1226955[1].jpg
「Fripper」(季刊誌)

026995590000[1].jpg
「BBおけいこBOOK」
BBおけいこBOOK」はこの夏リニューアルされて、更に分かりやすくなりました。
これからはじめる人にはオススメです!


私をサポートしてくれている板(MOREY・BZ)のメーカー「マニューバーライン」のHPです。
値段なども書いてありますので、板選びの参考に。

そして、今年茅ヶ崎にオープンしたボディーボード専門店「サンタートル
ショップ巡りで紹介しようかと思いましたが、先に紹介しちゃいます!
海の側、板も豊富、スクールも親切&丁寧で私オススメのお店です。

 

TEAM MANGO~中里尚雄3週目

このマンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO
今月は、プロウィンドサーファー/海洋冒険家の中里尚雄さんが参加してくれています。
今週は、「世界最大の大波JAWS」について語ってくれました。

水.jpg
中里尚雄~世界最大の大波JAWS

世界最大の大波これはマウイ島にあるんです。
JAWSと言うのはポイント名。
大きな口を開けて背後から襲い掛かってくるようなイメージがあることからJAWSと言うポイントが付いたのです。とにかくここは怖いです。
僕はウィンドサーフィンで8回、サーフィンで12回、合計20回挑んでるわけですけど、1回たりとも慣れないですね。
そして、1回ともその時の音を覚えてないですね。
すごく真剣になってるんで覚えてないんです。
まさに死と隣り合わせです。
波の斜面をトップから降りてくる、この感覚は例えるならジェットコースターで二本立ちになって降りてくる感じですかね。
降りてくる斜面は一見ツルツルのように見えるんですが、実はすごく凹凸があるんですよ。
なので、ボードも特殊でオモリとかで重くしてるんですよ。

一歩間違えれば死と言う場所に何故挑むのか?ってよく聞かれるけど。
その理由は、よく分からないんですけどおそらくそこはすごく深い場所、自然の神秘に触れている場所で。
僕はその自然の奥を覗きに行きたいんじゃないかな。
そういう欲求の探求の旅に出てるんだと思いますね。

Mahalo

 

今日は稲村ヶ崎にやってきました!

060819 004 (2).jpg
この稲村ヶ崎は6月にも訪れましたが、この時期から本領発揮というポイント。
台風からのスウェルが届けば、リーフに反応したハイクオリティーな波でサーファーを楽しませてくれます。
それだけに、サイズアップ時の稲村ヶ崎のアウトサイドは稲村の波を知り尽くしたローカルや上級者のみ立ち入ることが出来るという、独特な緊張感が漂います。
サイズアップ時はビギナーやビジターは無理をせず、
上級者やローカル達のセッションを観戦してみましょう!
みるだけでもかなり勉強になりますよ!

060819 006 (2).jpg
今日の波はセットでひざサイズ。
初心者でテイクオフが楽しい人なんかは、楽しめたんではないでしょうか?
今日は伝説の大会「稲村サーフィンクラシック インビテーショナル2006」についても少し触れました。
コンディション不良の為17年間延期となっている大会。
今年は8月21日から10月31日までウエイティングとなります。
この期間に大会開催にふさわしいスウェルが稲村に届いた時に限り、大会の開催となります。
もし今年開催となれば…稲村ヶ崎一体は異様な盛り上がりを見せることでしょう!
暫くは台風の動きから目が離せません!

そして今日、稲村ヶ崎に停めていたザバーン号に遊びにきてくれたのは…
060819 007 (2).jpg
サーフィン二回目のチャレンジという、トッコーさん(左)、
そして同じく二回目のチャレンジのガンコさん(右)。
埼玉からサーフィンしにきたそうです!
今日の波でしたら、バッチリ練習になったんではないでしょうか?
チャレンジ結果教えてくださいね!
また、湘南で会いましょう♪

つづいては…
060819 010 (2).jpg
ワンちゃん連れて遊びに来てくれました!
左はクミコさんで、抱っこしてるのはルビーちゃん(6歳♀)。
そして、右はアツシさんで、抱っこしてるのはマリンちゃん(1歳♀)です。
みんなで由比ヶ浜のビーチハウスに遊びに行く途中だったそうです!
立ち寄って下さってありがとうございましたm(__)m
また、是非機会があったら遊びにきてくださいね。

060819 012 (2).jpg
続いては、横浜から満面の笑みで登場してくれた南西さん。
「なんさい」と読むんですって!
サーファーにはもってこいの苗字ですね♪
いつもこの周辺でサーフィンしてるそうで、今日も波乗りしたようです!
サイズは小さかったですが、少しは楽しめたでしょうか?
また、シルバーのX-TRAILに乗って素敵な笑顔で遊びに来てくださいね!
待ってま~す!

060819 016 (2).jpg
そして…大きなワンちゃんと遊びに来てくれたのは、ヒグチさん!
ヒグチさんの相棒はポンタロウ君(11歳♂)です。
藤沢からいつも散歩に車でくるそうです!
ザバーンもいつも聞いてくださってるそうです!
ありがとうございます!
これからも、ぜひ毎週聞いてくださいね!
あっ、毎日ですね(^^ゞ

天気も良く、稲村ヶ崎駐車場には沢山の方が来てくれました!
ありがとうございました。
この後は…BBQに出かけました!
060819 019 (2).jpg
その模様は後ほどアップしますね!
お楽しみに~!

さ~て、来週のザバーン号は?
私、お仕事でザバーン号に乗ることは出来ませんが、ザバーン号は変わらず出動です!
茅ヶ崎方面のボディーボード専門店にお邪魔する予定です!
ボディーボードに興味があったけど、今までお店に行くことが出来なかった…なんていう人は遊びに来てみてはいかがでしょうか?
お近くの方もぜひ遊びに来てくださいね!

 

今週のSATURDAY SURF BREAKオリジナルサーファータオル当選者!

newgoods.jpg

今週の当選者5名の発表です!!
●KOUさん
●サクラさん
●るっこらさん
●KAKOさん 
●茅ヶ崎人さん

以上5名です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!

SATURDAY SURF BREAKオリジナルサーファータオルは、
毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
サーファーには是非使ってもらいたいです!!
このタオル持ってたらマジでこの夏モテます!!
※先週の当選者の方でメールの返信がない方にはまだ発送できていません。
お気づきになりましたらTheBurnまでメールを下さい。

 

サーフィン/BBチャレンジ企画!第1弾!

~プロローグ~


より多くの人にサーフィン/ボディーボードの楽しさを知ってもらいたい!


しかし、始めるには少々ハードルが高いスポーツであることも事実。


そのハードルを番組が少しでも低くできたら…


そんな思いで始める期間限定企画が…


「サーフィン/BBチャレンジ企画」



ディレクターの赤ワインが
「サーフィン始めたいヤツはオレについて来い!」
…という勘違いな意気込みで始めるこの企画。

第1弾として、サーフィン未経験のマンゴー隊員を代表して、
先週The Burnに遊びに来てくれたレゲエDJのHIBIKILLAが1ヶ月間サーフィンにチャレンジします。

スキー以外のアウトドアとは無縁…という、
北海道出身、色白レゲエDJがサーフィンに挑みます。

サーフィンを始めるにはどうしたらいいのか?
そのハードルは本当に高いのか?
サーフィン初チャレンジの様子を毎週ブログで報告。
マンゴー隊代表HIBIKILLAの視線を通してアナタも初サーフィンを疑似体験してみてください。

さらに!なんと!
1ヵ月後には、サーフィン体験で学んだことをリリックにしたオリジナル曲を作ってくれる予定なのでお楽しみに!


~HIBIKILLAのサーフィンチャレンジ1週目~

この企画に賛同して、HIBIKILLAのサーフィンの先生となってくれたのは、
玲子ちゃんの「ショップ巡り」にも登場した平塚のサーフショップ
プルメリアサーフデザイン」の本荘プロ。

レゲエの現場でバリバリライブなどをやっているHIBIKILLAにはちょっとつらい早朝8時にショップに集合。
早起きもまたサーファーへの第一歩なのです。

サーフィンチャレンジ初日は、
台風の影響で、波は上級者向けのオーバーヘッド!
本荘プロの判断で陸トレ中心のスクールとなりました。

まずは柔軟体操でしっかり体をほぐして…
さすが格闘技好きで、格闘技を習っているというHIBIKILLA。
体は柔らかい!
柔軟体操をしながら、波のことや、流れのことなど
サーフィンに必要な知識も教わります。

続いて、砂浜に書いた1本線をボードの中心線に見立てて、
陸の上で立ち上がる練習。

・しっかり胸の横で両手でボードのレールをつかんで、胸を張る
・左足を前について
・立ち上がりしっかり前を見る

これを何度か繰り返す。
何も考えずにこの動作ができるようになれば、テイクオフへの道も近い。

そして、その後、本荘プロから意外な言葉が…
「じゃあ、入ってみましょうか?」

時間は8:30。
まだ海水浴エリアに入ることができる時間なので、
沖のテトラの影響でうねりが入りにくい海水浴エリアに入る。

スープ(波がブレイクした後の白い泡の部分)でテイクオフの練習。
本荘プロにボードを押してもらい、陸トレ通りに立とうとするがなかなかうまくいかない。
潮の流れの強さをしっかり実感しながら、
本荘プロが見守る中、インサイドでスープライディングに何度もチャレンジ。

するとコツをつかんできたのか…
ついに立てちゃいました!
(※注 再生にはReal Playerが必要です。携帯ではご覧になれません)

なんとなく姿勢が格闘技の構えっぽい?

本荘プロも、この状況でよく立てた!と褒めていました。
20分ほど海に入ったところで本日の練習は終了!

終わった後は、HIBIKILLAも本荘プロもこの笑顔!

次は、自分でパドルして、テイクオフする練習になる予定。
それまでに、今日の陸トレを家でも復習しておくことになりました。

次回は来週の木曜日にアップ予定。お楽しみに。


そして、この企画が「サーフィン/BBチャレンジ企画第1弾」だとしたら
もちろん第2弾もあるわけです!!
第2弾は、このブログを読んでいるアナタが主役となります!
ボディーボードにチャレンジしてみたい!と思っているアナタへの至れり尽くせり企画。
詳細は明日このブログで発表します!

ちょっとだけポロリしちゃうと…
「え?ボードももらえちゃうの? え?あの人に教えてもらえるの?」
お楽しみに!

 

『マーメイドアルバム』page06

海で見かけたサーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
写真付で紹介していきます。

AD大マンが鵠沼にて奮闘パート3!!
海のエンジェルをご覧あれ!!
DSC01791 (2).JPG

DSC01792 (2).JPG
ボディーボーダーのヒロミちゃん。
今年の目標は「色白になる。」だそうです。
ヒロミちゃんはこれでも北海道出身!!
今回の大会BBで優勝!
DSC01816 (2).JPG
…なんか僕の昔の彼女に少し似てるような…
たまりましぇん。

ヒロミちゃんのブログは、コチラ
海って本当にいいものですね。

 

NISSAN X-TRAILのX-BLOGに参加してきました!(後編)

もうX-BLOGご覧いただけましたか?
(ご覧頂いて無い方は、ぜひX-BLOGの 「X-TRAILでサーフィン挑戦」をご覧ください!)
私が真面目にショートボードにチャレンジするのは初めてで、実は内心ドキドキしてました。
海に携わって11年、いくら運動神経の良い七海さんでも、コレは負けられないっっ!頑張らねばっっっ!と、意気込んでチャレンジしました!
海では牧野プロの丁寧なレッスンのおかげか、私も、七海さんも?楽しめましたよ~!
(X-BLOGにて私の貴重なショートボードのライディング写真も公開中!・・・明らかに要練習ですね)

海から上がった後はX-TRAILに腰をかけ、この後の相談を!
この後は…

今日の反省会も含め美味しいものを食べに行くことになりました~!

場所は私も大好きな「SEA SONG」!
体を動かし美味しいものを食べ、七海さんと牧野プロと私との、心地よい時間を過ごしました。

そして、七海さんと最後に「THE SUNS」にてショッピング!
七海さんに見立ててもらったサングラスと帽子をかぶり、記念にポーズをとりました。
(その写真もX-BLOGにて公開中!・・・私のポーズは年齢的に厳しいかしら?)

千葉で七海さんと海で過ごした楽しい時間はあっという間でした。

今回は雨も降ってたし、雨で足場の悪い所を走ったりで、
サーフィンなどのハードなスポーツにはX-TRAILのようなタフな車がいいのだとつくづく感じました。
今は暖かい夏ですが、冬にも大活躍しそうな予感のX-TRAILですね!

七海さん、ぜひまたX-TRAILに乗ってリベンジしに来て下さいね!
海で待ってますよ~!

 

TEAM MANGO~中里尚雄2週目

このマンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO
今月は、プロウィンドサーファー/海洋冒険家の中里尚雄さんが参加してくれています。
今週は、「海の魅力」について語ってくれました。

水.jpg
中里尚雄~海の魅力

これは、尽きないものですよね。
人々が海に行きたいのは何故なのか?自分なりに考えているんですが、それは心を空に出来るところ。
いろんな邪念が人にはあるんですがそういうものを洗い流してくれる神聖な場所であるんじゃないかな。
波の音でたまった疲れを拭い去ってくれる、そんな力があるんじゃないかなと思いますね。
海のそういう音を聞くことで海と人間のパイプが伸びてくような気がして、
そこに海の言葉が入ってきて心に海からのエネルギーがチャージされるんじゃないかな。

サーフィンやってる方が優しい瞳に見えるのは、やっぱり自然からもらったエネルギーがオーラとして溢れてる気がしますね。
だから、海に来るのは人間として大事な場所じゃないかな。
私は明日も今日もこれから海に行って、海のエネルギーに浸りたいと思います。
Mahalo

 

サーフィン/BBの質問に答えます!

杉山玲子です。

ブログからメールでサーフィンに関する質問を頂きましたのでお答えします。

こんな素朴な質問でも大歓迎ですよ!
今日の質問は…

■リッティーさんからの質問■
>一つ質問があるのですが、よく“モモからコシ”とかがありますが、
>あれはどうやって測って、どこからどこの間を測って出すのですか?
>教えてくださいm(_ _)m

リッティーさん、質問ありがとうございます。
波のサイズの話ですよね。

現在日本のサーファーの間では、波のサイズを人に伝える際に、
「ヒザ~モモ」「モモ~腰」などと言っています。

これは、サーファーが波に乗ったときに、
波の1番上の部分が人間の体の何処まであるかで、大体のサイズを測ります。

人によって身長なども違うし、見た人の感覚で変わってきますが、一つの目安としています。

また、全く波がないことを「フラット」、
逆にサイズが大きすぎて入れないぐらい大きい波のときを「クローズアウト」などとも言います。

これからもレポート中にこの様な言葉が飛び交いますので、
イメージして聞いててくださいね!

■匿名さんからの質問■
>今日は2度目のSurfingSchoolで湘南SurfingSchoolに行きました。
>波がなかったのでパドリングの練習をしたみたいな感じになってしまって。
>体重が後ろにかかってしまい、上手く波に乗れないのですが、いい改善方はあります?

ご質問ありがとうございます。

どんなサーフボードであれ、パドリングをした時にスムーズに滑り出すポジションがあります。

二回目だと、
波がないところでパドリングする場合は、いいポジションをつかめるかもしれませんが、
波に乗ろうとする場合には、波のタイミングに合わせて重心の位置を調整しなければならず、
てこずるはずです。

初心者の人は、ノーズが刺さってしまったり、波に置いていかれてしまったりと、
なかなか波にタイミングを合わせることはすぐには出来ません。
失敗を恐れず、ポジションを変えてみたり、タイミングを変えてみたり、
色々と楽しんでトライしてみてください。

サーファーの皆さんからの情報もお待ちしています!

インストラクターでもある杉山玲子へのサーフィン/ボディーボードに関する質問も大歓迎!コチラから。

 

大磯の磯高前ポイント♪

今日は大磯の磯高前ポイントへやってきました!

このポイントは大磯の正面ポイントの左側で、「大磯高校」の目の前にあるポイントです。
普段はドン深な地形で波が割れづらいポイントですが、最近は沖に砂がついてきて、サイズがあって潮が引いている時間であればレギュラー・グーフィー共にロングライドが出来ているそうです。
そして、駐車場から遠いこともあって大磯正面にくらべ空いています。潮の動きに合わせてのんびりサーフしたい人にオススメです。

これが目印の大磯高校。
一番上の教室からは波チェック出来ちゃうでしょうね。
いい波がブレイクしていたら、授業どころではないでしょうが、羨ましいですね。
私は頭が足りなくて通えませんでしたが、サーファーだったらたまらない環境ですね!

さてさて、今日のザバーン号は…
お盆ということもあり沢山の方が遊びに来てくれました!

今日の一番乗りは横須賀からやってきてくれた、仲良しファミリー!
ガクパパを筆頭に、小5の海香(うみか)ちゃん、小4の拓海(たくみ)君、小1の海凪(みな)ちゃん。
そう、全員「海」という漢字がつくんです!
ザバーンにピッタリな家族ですね~!
ちなみにガクパパからメッセージ!
「自転車のロードレースやってるので、自転車の事、番組で沢山取り上げてください!
そして、来週からは丹沢へ2泊3日のキャンプへ行って来ます!」
という、仲良しファミリーでした。
夏休み満喫してきてくださいね♪
遠くからありがとうございました。

続いては…茅ヶ崎から、ゆいちゃんとヒロさんです!
パパのヒロさんは、サーフィンやってみたいのですが…やったらはまってしまいそうで怖くて出来ないそうです!
ぜひ、はまっちゃってくださいっ!
ゆいちゃんは絵が描くのが得意だそうで、将来は漫画家になりたいそうです!
ゆいちゃん、私の似顔絵今度書いてね!(美人にね☆)
そして神津島へ行って、いい写真が取れたら番組に写真送ってくださ~い!

続いては…フィッシャーマンの木下さん!(ダニエル・タカさん)
今日は潮の動く時間を狙って?
朝から長い時間お付き合いしてくださってありがとうございました。
今度はぜひ、獲物(シーバス)を持って遊びに来てくださいね!

ちなみに木下さんの今日のルアーはコレ!
名前聞いたけど…忘れちゃいました。
でも、値段は覚えてます!
2000円ぐらいするんですよね?
コレに何匹のシーバスがだまされるのでしょうか?
ぜひ、釣果レポートしてくださいね!

続いては…ゆずさん!
このボードは先日ショップ巡りで登場したドミンゴでオーダーしたものだそうです。
自分でデザインしたそうですよ!
コレも、サーフィンの楽しみですよね!
今日の波はいかがでしたか~?

ザバーン特製タオルの当選者、ベッキーさん。
かなり大活躍のようです!
これからも、サーフィンのお供にぜひ、ご愛用ください!
もてます・・・?

最後はみんなで~!
銀河大橋さん、Qさん、木下さん、ガクパパ仲良しファミリーの皆さんです!

今日は沢山の方が来てくれました!
お休みのところ本当にありがとうございました!
そして、お仕事前に駆けつけてくださった方もありがとうございました!
どうぞ、良い夏休みをお過ごしください!

さ~て、来週ザバーン号は…鎌倉方面を予定しています!
お近くの方、遊びに来てくださいね!
悪あがきして待ってます(^^ゞ
雨降らない伝説が続きますように…

 

『マーメイドアルバム』page05

海で見かけたサーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
写真付で紹介していきます。

AD大マンが鵠沼にて奮闘パート2!!
花の女子大生コンビ!
DSC01793 (2).JPG

DSC01794 (2).JPG

左が里美ちゃん、右が素子ちゃん。
2人は明治大学サーフィン部「MUST」の部員。
里美ちゃんはボディーボードで2位に入賞しました!
おめでとうございます★

サーフィン部羨ましいなァ…
次回は、水曜日にアップ予定!!
ボディーボードで1位になった、こんがり美人です。

海って本当にいいものですね。

 

今週のSATURDAY SURF BREAKオリジナルサーファータオル当選者!

newgoods.jpg

今週の当選者5名の発表です!!
●Surfgirlkissさん
●マンゴー隊春日部支部ヒーロー・ヒロさん
●Miさん
●結香さん 
●うどんさん

以上5名です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。
(メールが送れない方がいましたので、メールが来ていない方は番組までメールください。)
今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!

SATURDAY SURF BREAKオリジナルサーファータオルは、
毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
サーファーには是非使ってもらいたいです!!
このタオル持ってたらマジでこの夏モテます!!
※先週の当選者の方でメールの返信がない方にはまだ発送できていません。
お気づきになりましたらTheBurnまでメールを下さい。

 

「出張The Burn釣りバカ日記」

ドジ井坂さん主催のレディースルアーフィッシングに参加してきました!

もうご存知、イデサンが91cmのシイラを釣り上げたというあの船。
私も乗っていました!
私はシイラなんて釣り上げることは出来ませんでしたが、イデサンと私、そして大マンの
「出張The Burn釣りバカ日記」をご覧ください。

060802 023 (2).jpg

7時過ぎに平塚新港からいざ出発!
船頭さんの連れてってくれるポイントまで皆でGO!
最初のポイントに着いて早速ルアーを投げ入れました!
釣りをする時のイデサンはかなり真剣でした。

060802 033 (2).jpg

そんなイデサンに、まずはヒット!
060802 034 (2).jpg

本日最初にイデサンが釣り上げたのはサバ君でした。
このサバが血しぶき飛ばしながら暴れるので、あたり一面血だらけに、イデサンはもちろん沢山のサバの返り血を浴びでました。

060802 039 (2).jpg

その後、順調にサバやイサキを釣り上げるイデサン。
私もだいぶ後、イサキを釣り上げました。

060802 040 (2).jpg

一方、大マンは…仕事の疲れか?朝まで飲んでいた疲れか…隙を見ては寝てました。
でも、釣果はボチボチでしたよね?

060802 044 (2).jpg

そして、サバやイサキを皆でガンガン釣っていた頃、海面に青く光る大きなものが!
「あっ、でっかい魚ダー!」という私の声に、今回インストラクターとして乗船していた石井修二さんが、いきなり竿を取り、魚にめがけてルアーを投げました。
早々にヒットした魚はシイラ。
周りの皆が竿を上げ、石井さんのファイトを見守る。

060802 052 (2).jpg

大きなシイラを見事釣り上げた石井さん。
素敵でした!!!
釣られたい…と素直に思ってしまいました(^^ゞ

060802 071 (2).jpg

イサキやサバ大漁だし、シイラまで釣れていい一日だなぁ~なんて皆で言いながら、平塚に帰ろうというところ。
シイラの群れを発見!
船頭さんも船を止め、ベストなポジションへ!
皆でルアーをガンガン投げ込むっ!
まずはイデサンのお友達がヒット!
続いて大マンもヒット!
そして、何度も何度も投げ入れていたイデサンがようやく!

060802 073 (2).jpg

イデサンの戦いは5日にお届けしましたが、先にシイラに逃げられてしまった、大マンが素晴らしいお仕事をしましたね!
(大マン…あの時早々にバラシテなかったら、あの音は取れてないでしょうね)

060802 063 (2).jpg

そして、姿を現したイデサンが人生初自分で釣り上げようとするシイラ。

060802 074 (2).jpg

シイラとイデサンの10分弱の格闘末、見事91cmのシイラを釣り上げました♪
なんだか、側で見ていただけで感動しました!
イデサン、おめでとうございます!

060802 088 (2).jpg

大量でみんな大満足、イデサンもシイラを釣って大満足!
こんな素敵な釣りを企画してくださったドジさんと、最後に記念写真!
皆に優しく、時には厳しく指導していました!
ドジさん&石井さん今回は本当にありがとうございました。
その後、釣った魚をみんなで食べたり出来ちゃう、かなり美味しいこの企画!
オススメ!詳しくはコチラ

さて、今週のザバーン号は…大磯の予定!
お時間のある方は遊びに来てくださいね!

 

TEAM MANGO~中里尚雄 

このマンゴー隊の一員に、アウトドアスポーツの楽しさを知り尽くしたトップアスリートを招いて、
アウトドアの魅力を奥深く追求していこうというコーナーTEAM MANGO

中里尚雄
ウィンドサーフィンを始めたきっかけ~

nakazato.jpg
僕が初めてウィンドサーフィンをやったのは中学2年生の時ですね。
おじがウィンドサーフィンのショップをやっていて、おじに河口湖に連れて行かれたんです。
そこで初めて乗ったらすぐに出来たんです。
全然今までと違う感じで、宙に浮いてる感じで、すぐにその魅力にとりつかれてしまって、
そのまま続けてるんですよ。
ウィンドサーフィンって言うのは海面を走るスポーツで、波も乗るし、ジャンプも出来るんです。
その、三次元的快感が一番の魅力ですね。
あと、僕はサーフィンもやるんですが、16歳で単身ハワイ留学したんですがその時に始めたんです。
サーフィンは風がないときにやっていたんですが、波と身近にいるんですごく波の波長を肌で感じられるんで、新鮮でしたね。
風ないときはサーフィン、あるときはウィンドサーフィン。
今はそう言うスタンスですね。

 

『マーメイドアルバム』page04

海で見かけたサーファー/ボディーボーダーの女の子たち=マーメイド達を
写真付で紹介していきます。

今回はAD大マンが鵠沼にて奮闘してきました!!
チャリで鵠沼まで行った大マンは、そこにいる女の子たちがまるで天使のような、
人魚のような、海の女神に見えました。

まずは、この女神たち!!
いきなり全力投球です。
DSC01789 (2).JPG

DSC01790 (2).JPG
左から奈津子ちゃん、幸子ちゃん、さゆりちゃんです。

静岡からroxy challenge 2006に参戦してきました。

左の奈津子ちゃんはショートでファイナルまでいきました。

写真を撮ったときの意気込みは「優勝するぞ!!」

GOODなスマイルごちそう様でした。
次回は金曜日、現役女子大生サーファー…お楽しみに。


海って本当にいいものですね。 by大マン

 

鵠沼海岸:roxy challenge 2006&AD大マン罰ゲームは…

今日は鵠沼河口ポイントにやってきました!

このポイントは、引地川からの水と、砂が流れ込み、
河口ならではの質の良い波を常に波を提供してくれる、湘南を代表するポイントです。

小波でも常にサーフィン出来てしまう事から、
この夏も多くのサーファー、ボディーボーダーが訪れて賑わっています。

現在は海水浴でエリア規制もされている事もあり、大変混雑しています。
混雑しているポイントに入る際は、特にルールマナーをしっかり守ってサーフィンしてくださいね。

ますば、朝五時の引地川河口越しの朝日です!
少し陽が昇るのが遅くなりましたね。


鵠沼河口ポイント、今日の朝の波は・・・スネ~ヒザ、たまにももサイズ。
つながり気味のパワーのないブレイクです。
横に走って、1,2ターン出来る程度。

それでも、大会はありました!
今日は7回目を迎えた、アマチュアの女の子だけの大会
ロキシーチャレンジ2006』開催されました!

全国から100名を超える、女の子サーファー、ボディーボーダー、ロングボーダーが集まり、
鵠沼海岸はかなり盛り上がりました♪

私は大会MCだった為、ザバーン号とはすぐにお別れ(>_<)
大会は7時過ぎにスタートしました。
白熱した試合が繰り広げられている中、
ギャラリーも選手も楽しめる参加型のイベントも行なわれていました。

ここはボディペインティングブース!
ROXYマークや、ハイビスカスなどのマークを、
体の好きなところに、好きなように可愛くペインティングしてくれました!

ネイルブースではROXYマークを入れてくれるという、
この鵠沼海岸限定のネイルをしてくれました!
人気で予約殺到でした。

一方その頃、AD大マンは…

放送終了後、手作りののぼりにイデサン&加藤円夏さんにメッセージを書いてもらって、、、
鵠沼海岸を目指して出発!

大会も順調に進んでいた1時過ぎ…やっと到着しました!
大マン!
大会会場で告知していたこともあって、到着した時には、拍手も。

そして、マーメイドアルバムの為に一生懸命砂浜で汗を流していました。

趣味…いや、ブログの為に頑張っていたはずですが…
気づいたら寝てました。
お仕事&罰ゲームでお疲れの様子です。

大マンを起こした後、仲良く2ショット!
ちなみにこの写真は、大マンを追って電車で来た、ミカドックが撮ってくれました。
ミカドック背が高いから(193cm!)…普通に撮っても上からの撮影に。

大マンが頑張って来てくれたおかげで?少しは楽しんでもらえたでしょうか?
大マンを温かく迎えてくれた、ROXYチャレンジ2006の大会関係者、選手の皆様、
ご協力ありがとうございました。

大マンの頑張りはマーメイドアルバムをご期待ください!

さぁさぁ、大会の方の結果は…

■ショートボードクラス■
1位:ムラマツ サヤカ
2位:ミズグチ ヒロミ
3位:シバタ ナツコ
4位:オリカワ トモコ

■ロングボードクラス■
1位:イトウ ミカ
2位:タムラ クミコ
3位:ミヨシ カツエ
4位:ハヤシ ユミコ

■ボディーボードクラス■
1位:タカセ ヒロミ
2位:キシ サトミ
3位:カワイ トモコ
4位:タグチ ミカ

注目はショートボードクラス優勝は若干12歳の村松爽香チャン。

写真の左から二番目。静岡からエントリーしてました。
大人顔負けのライディングで、ダントツ優勝!
今後に期待です!

この大会のショートボードクラスの初代優勝者で、ROXYのライダーの福谷周子プロ。
周子プロの初心者対象のサーフィンレッスンもありました。
周子プロ目指してみんな頑張ってました~!

今回の大会は小波ながら、
女の子のサーファー&ロングボーダー&ボディーボーダーの熱い戦いが繰り広げられていました。
人気の大会だけに、全体的にレベルも高かったように感じます。
今後もこのような女の子が頑張れる大会が盛り上がってくれると嬉しいですね!
私も来年はコンペ復活???

さぁ、来週のザバーン号は大磯方面に行く予定です!
お近くの方、お時間のある方は遊びに来てくださいね!

 

SATURDAY SURF BREAKオリジナルサーファータオル当選者!!

newgoods.jpg

今週の当選者5名の発表です!!
●snoopyさん
●博美さん
●銀河大橋さん
●Tomoさん 
●junさん

以上5名です。
おめでとうございます。

当選された方にはAD大マンよりメールのほうがいきますのでお待ちください。

今回外れてしまったみなさんも書き込みありがとうございました!!

SATURDAY SURF BREAKオリジナルサーファータオルは、
毎週書き込みを頂いた方の中から抽選で5名様にプレゼント中!
サーファーには是非使ってもらいたいです!!
このタオル持ってたらマジでこの夏モテます!!
※先週の当選者の方でメールの返信がない方にはまだ発送できていません。
お気づきになりましたらTheBurnまでメールを下さい。

プロサーファー大野修聖さんのサイン入りQuiksilverのキャップ!の当選者発表。
当選したのは…
けんたろうさん
拓君パパさん
の2名です。
コチラも大マンからメールが届きます。

 

レイコラム4th Wave「これから子供に波乗りを教えようと考えているお父さん、お母さんへ」

杉山玲子のレイコラム。
第4回は「これから子供に波乗りを教えようと考えているお父さん、お母さんへ」。

この夏も海で沢山の親子サーファーを見かけます。
お父さんやお母さんが海で子供に波乗りを教える姿、ほほえましいですよね。

海のスポーツは子供達が手軽に出来るものではないので、
親や周りの環境がとっても大事になりますよね。

親の自分が波乗りをやっていれば、教えるのも抵抗が無いでしょう。

でも、チョット教え方を間違えると
「海は怖い、波乗りはイヤ」というイメージになってしまうかも知れません。

なので、今回のレイコラムはボディーボードインストラクターをしている私が、
いつも心がけている事を書かせていただきます。

これから子供に波乗りを教えようとしているお父さん、お母さんの為に少しでも参考になればと。

一番大事なことは「波乗りは楽しい」という事を教えてあげましょう!
親子で上達する5つのポイントは…

①波のサイズ、ポイント選びはしっかりと
子供は軽いです、小さな波でも充分乗れちゃいます。
すね~ひざサイズで充分です。
そして、ポイントも遠浅なポイントが望ましいですね。
足がつくことで何よりも安心ですし、乗せてあげる時にも乗せやすいですよね。

②ノーズが突き刺さる様なパーリングさせない
初めての子供がチャレンジする際は、頭っから落っこちるパーリングはNGです。
確実に波に乗せてあげてください。
頭からのパーリングを出来るだけ避けるには、
ボードを後ろから押すよりも、前から引っ張ってあげた方がいいでしょう。

③波に乗せたら、自分も岸へ
波に乗せたら岸で待っててもらって、自分も追って岸まで行って、また一緒に沖まででましょう。
インサイドは1番危険な場所です。
しっかりサポートしてあげましょう。

④無理をさせない
水中でのスポーツです。
見た目以上に体力を消耗しています。
怪我や事故の予防の為に、早めにそして楽しいうちに切り上げましょう。
子供は集中力も続かないので、短い時間で休憩を入れながら数回に分けて教えるのもいいでしょう。

⑤褒める!
少しでも何か頑張ったら褒めてあげましょう!
パドルやバタ足を頑張った、長く波に乗れたなどなど。
波に乗れるのも楽しいのに、褒めてもらったらもっともっと楽しいですよね。
褒めちぎっちゃってください。


いっぱいいっぱい書いてきましたが、とにかく子供と一緒に楽しんでください。

それが、一番です!

夏休みの思い出に、親子で波乗りにチャレンジしてみてくださいね。

海の怖さは楽しんだ後、ゆっくり教えてあげてください。

子供だけでなく、波乗りにチャレンジしたこと無い彼女を教える時にも是非参考にしてくださいね!

なんでも、最初が肝心ですからね!

ちなみに…
私も大磯ロングビーチで毎週水・木(8月末迄)ボディーボードスクールのインストラクターをしています!

対象は小学校3年生~大人までです。
海だとチョット怖いし、少し挑戦してみたいという方は是非、足を運んでくださいね!

体験レッスン(まずは波に乗ってみよう!)
1回目:13:45~14:15
2回目:15:15~15:45
料金 1000円(レンタル料込)

スクール(自分で波に乗りましょう!)
17:00~17:45
料金 3000円(レンタル料込)

※大磯ロングビーチの入園料は別途必要になります。
受付は大磯ロングビーチ内、波のプール前12:00~です。

さて、夏本番、今週のザバーン号は鵠沼海岸へ行く予定です!
遊びに来てくださいね~♪

パパさんサーファー、ママさんサーファーからのコメントもお待ちしています!
サーフィンの教え方に関する質問も大歓迎ですよ。
コメントを頂いた方の中から毎週5名の方にビーチタオルもプレゼントしています。

 

NISSAN X-TRAILのX-BLOGに参加してきました!(前編)

X-BLOG「七海智哉のチェレンジ・ブログ」3回目がサーフィン!
ということで『The Burn』の「SATURDAY SURF BREAK」
レポーターの私、杉山玲子に白羽の矢が立ちました!
私はボディーボーダーなのでサーフィンは教えられないっ!
その代わりに、私がいつも海で指導していただいているJPSA公認のプロロングボーダーで、茅ヶ崎にあるフリュードパワーサーフクラフトのマネジャーの牧野拓滋プロを七海さんに紹介することになりました。
当日は小雨のぱらつく中、湘南は波がなかったので千葉へ行くことに!
牧野プロの働いているフリュードパワーサーフクラフトの姉妹店、
サーフバムにて七海さんと待ち合わせました!
060719 025 (2).jpg

サーフバムにて、牧野プロが七海さんへ用意したプレゼントの一つ、
初心者サーファー用のステッカーを受け取り喜ぶ七海さん。
そう、私の役目は七海さんに牧野プロを紹介することで9割終了~!
なので、七海さんと一緒に牧野プロのショートボードのレッスンを
千葉の太東ポイントで受けることにしました♪
じゃぁ!着替えなきゃっ!
・・・でも、雨降ってるし・・・そうだっ!
060719 005 (2).jpg
う~ん、コレコレ、X-TRAILのNICEな所!
ポップアップステアリングで、ハンドル上に上がって、
雨にも濡れずに運転席で着替えられるじゃないですか!
リアルに体験してきました!
どうせ、海に入って濡れるんですけど、着替えの際に洋服が濡れないのが嬉しいですよね♪
さてさて・・・着替えも終わった七海さん&私が、海でどんな様子だったかは…
是非X-BLOG「X-TRAILでサーフィンに挑戦」をチェックしてくださいね!

 

8月のTEAM MANGOは中里尚雄さん登場!

中里 尚雄(プロ・ウインドサーファー/海洋冒険家)

nakazato.jpg

1966年生まれ、東京都出身。プロ・ウィンドサーファー。
16才で単身マウイ島に留学し活動。世界ランキング5位を記録。
ハワイの有名な大波「JAWS」に日本人として初めてサーフィン、ウィンドサーフィンの両方で成功。

2003年交通事故により瀕死の重傷を負い、車椅子生活を余儀無くされるが、
懸命のリハビリの末、驚異的に回復し、再び「JAWS」を克服。
また、毎年夏には子供達へ自然回帰をよびかける「KEIKI SUMMER CAMP」を各地で開催。
ウィンドサーフィンだけでなく、サーフィンや海洋横断など幅広く手掛ける 「Real Water Man」として、
またビッグウェイバーとしても世界的に注目を集めている。

そんな中里さんが語ってくれるのは…
8/ 5(土)「ウィンドサーフィンを始めたきっかけ」
8/12(土)「海の魅力について」
8/19(土)「世界最大の大波ポイントJAWS」
8/26(土)「Real Water Manとして海遊びの楽しさ」 


中里さんが開催しているキッズキャンプ、サーフスクール、
世界の大波 「ジョーズ」へのチャレンジ記録など詳しい情報は、
中里さんのHPでチェック!

 

サーフィン/BBの質問に答えます!

杉山玲子です。

ブログからメールでサーフィンに関する質問を頂きました!
ありがとうございます☆

これからサーフィンを始めてみたい!というアナタはぜひご覧ください。

■サクラさんからの質問■
>☆BBの質問です!☆
>はじめまして!サクラといいます。私はBB歴8年になります。
>始めた頃台風の日に入り、テイクオフしたとたんに、真ッ逆さまにパーリングしました。
>海の中でグルグル回り、誰かのリーシュが絡まり苦しくて、死ぬ思いをしました…。
>その事がトラウマになって、今では胸以上の波は怖くて入れなくなりました。
>最近はBBが上手な人と入っているので、技もできるようになり、トリップにも行くのですが、
>私がこんなレベルなので、みんなが私に合わせてポイントを選んでく れます。
>すごく悪いし、波が大きい方が楽しいのはわかっているので、
>トラウマを克服したいんですが、どうしたらいいでしょうか?
>あと大きい波に乗るコツがあったら教えて下さい
>よろしくお願いします

A:サクラさんありがとうございます。

サクラさんには、いいお友達がいらっしゃるんですね!
パーリングがトラウマなんですね。
私もありますよ!
パーリングして頭から落ちたり、自分のリーシュが絡まったり、
ぐるぐる洗濯機状態になって駄目かも・・・って思ったり。
私も「怖いな・・・」って、思った事、何度もありますよ!

私の場合は大きい波は「怖い」より、「乗りたい」という気持ちが勝ちました。
でも、このままじゃ無理だと思い、
ジムに行ってトレーニングをしたりして体力的に自信をつけましたよ。

さて、本題のサクラさんの場合ですが、
はじめた頃の8年前と今のサクラさんの状況ははるかに違いますよね!
今は技も出来るようですし、胸ぐらいまで入れるならば技量は充分かと思います。
サクラさん、まずは自信を持ちましょう!
そして、お友達にトラウマを克服したい事を伝え、
今までよりも少し大きいサイズの海に入ってみてはいかがでしょうか?

そして入った時は「一本乗れればいいや!」「20分だけ入ろう!」など、
低い目標を作ってみてはいかがでしょうか?
そして、そこで決して無理をしないでくださいね。
クローズセクションで技を入れてインサイドまで乗るのではなく、
プルアウトするようにして安全に。
まずは、サイズの大きい波のテイクオフの瞬間を楽しんで慣れましょうね。

続いて、大きい波に乗るコツについてですが。
胸ぐらいのサイズでも乗りこなせていれば同じですよ!
その日のコンディションに合わせましょうね。

ダンパー気味なら切れ目を選んで早めのテイクオフを心がけたり、
トロメならピークからしっかりテイクオフ出来るポジションを見極めたりすることがポイントになりますね。

後は、脚力、パドル力をつけていたほうがテイクオフが早くなり、
厳しいところからのテイクオフやパーリングを避けられるので、オススメですよ。

ぜひ、チャレンジしてみてください。
でも、決して無理はしないように。
ちなみに私の好きな波のサイズは胸ぐらいですよ!
小ぶりでも形のいい波が大好きです。
少しでも参考になっていただけたら幸いです!
一緒にボディーボード頑張りましょうね!

サーファーの皆さんからの情報もお待ちしています!

インストラクターでもある杉山玲子へのサーフィン/ボディーボードに関する質問も大歓迎!コチラから。